個性的なあなたに。型にはまらないオシャレなスニーカー厳選10選

20〜30代女性に人気なのはカジュアルなファッション。そんなカジュアルスタイルの軸となるファッションアイテムといえばスニーカーです。ありふれたデザインの中で個性を出すなら、人と被らないスニーカーを選んでみてはいかがでしょうか。

obara_mitsufumiKeita-Okazima
  • 18,709views
  • B!

スニーカーはファッションの軸になる注目のアイテム

「オシャレは足元から」とよく言うように、ファッションにおいてシューズ選びは非常に重要なポイントです。そんなシューズの中でも、スニーカーは年々存在感が増しているファッショニスタ必見のアイテムになっています。

個性を出すなら、人と被らないものを選ぼう

その日のスタイルのどこで差を付けるか。そのポイントはスニーカーです。トップスやパンツには気を使うのに、ありきたりなデザインのスニーカーをチョイスしているようではまだまだです。結局周囲と同じようなファッションになってしまいます。

個性的なスニーカーを履くということは、周囲とは違うスタイルを貫いていることに他なりません。個性的なスタイルで、自分にしか出せない味を出しましょう。今回は「型にはまらない」オシャレなスニーカーを厳選して10足ご紹介いたします。

ALEXANDER MCQUEEN

Amazonで詳細を見る

イギリスを代表するラグジュアリーブランド・ALEXANDER MCQUEENのスニーカーです。厚いソールが特徴的で、洗練されたスタイルのシューズは、靴好きなら一度は購入を考えたことがあるでしょう。形はシンプルながら、エキゾチックな柄が周囲のセンスを頭一つ抜けています。個性が際立つ高級スニーカーの定番といえるでしょう。

Jimmy Choo

出典:www.jimmychoo.jp

しっかりしつつも、適度な緩さ、小洒落た印象をもたせたいパーティーなどで活躍してくれるのがこのシューズ。Jimmy Chooの「マリブレザー・モンクストラップスニーカー」です。モンクストラップやグローブなど、デザインは至極トラッド。しかしながら、爽やかなスカイブルーとホワイトで作られたカラーリングが抜け感を作り出しています。アッパーがドレス顔をしているので、ジャケットとの相性も抜群。固すぎない華やかなシチュエーションでのパーティーなどに履いていけば、間違いなく注目を集めるアイテムになります。

Berluti

出典:www.google.co.jp

革靴の世界最高級のブランド・ベルルッティのスニーカーです。ヴェネチアンレザーの一枚革で作られたスニーカーは、多くの工程を手作業で製作しています。抜群の履き心地、革靴のようなラグジュアリーさは同ブランドだからこそなし得る技です。

TOD'S

出典:store.tods.com

重厚なブルーに映える上品なベージュのライニングを見てわかるように、配色のセンスが際立っています。スポーティでありながらスタイリッシュな一面を兼ね備えているので、コーディネート次第で色々な表情を見せてくれるのも魅力的。リブパンツとの相性が良さそうなので、流行のアスレジャーなどにも合わせてみて。

HIROSHI TSUBOUCHI

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

クラシックなアッパーに、ハイテクスニーカーの本格的なスニーカーソールを備えた究極の一足。斬新なデザインと機能性を備えたハイブリットな一足です。ドレスシューズを製造してきた老舗シューズメーカーが手掛けたエレガントな装い、ウィングチップをあしらったトラッドなアッパー、トリコロールのカラーリングは目を引きます。クリスティアーノ・ロナウドも愛用した注目のスニーカーです。

ORPHIC

出典:www.orphicshop.com

場所やシーンを選ばないニュートラルな靴作りを目指しているORPHIC。2011年にブランドがスタートしてから、着々とファッション好きたちに支持されてきました。こちらの「W. MONK」はダブルモンクストラップシューズをモチーフにしたスニーカーです。モンクシューズとハイテクソールの組み合わせが斬新。ストラップを調整するとスリッポンにもなるので、おしゃれの幅が広がりそう。とにかく「買い」な一足だといえます。

Rick Owens

出典:www.sanctuaryfornobody.com

ストリートシーンにボリュームスニーカーを定着させたパイオニア的存在、Rick Owensの「GEO BASKET」は、ファッション界の歴史を語る上では欠かせないアイテムと言えるでしょう。バスケットシューズをベースに作られているため、ハイカットでタンがとても長いのが特徴です。タンの長さ、トゥのボリューム、バックスタイルのシルエット…。妥協なく細部までこだわり抜かれた秀逸なデザインは、文字通り”芸術品”です。海外セレブにも愛用者が多いファッショニスタのための一足と言えるでしょう。

Adidas by Rick Owens

出典:www.wwdjapan.com

AdidasとRick Owensコラボレーション第4弾。2014年に発表したRick Owens Runnerをニューモデルにアップデートしたものです。大きなアウターソールが特徴的で、素材にはスエードを使用しています。リック オウエンスの特徴である「多くの色を使わないミニマルな色調」も健在です。

Article Number

出典:pix-hd.com

次はLA発のシューズブランド・Article Numberも忘れてはならないでしょう。このブランドは、有名ブランド出身者6人が集まって作り上げた新進気鋭のブランドです。スニーカーづくりへのこだわりとその洗練されたクオリティーが注目を集めています。モードなスタイルが特徴で、カジュアルな服装の中で足元を目立たせたい人におすすめです。

Reebok

Amazonで詳細を見る

最後にご紹介するのはこちら。マスターマインド・ジャパンとリーボッククラシックがコラボレーションしたアイテムです。90年代に登場し、一世を風靡したインスタポンプフューリーのフォルムやテクノロジーを継承しつつ、さらにグレードアップしています。このスニーカーのいいところは「適度な抜け感」を演出できるところです。ジャケットを羽織ったファッションでも、足元には革靴ではなく「インスタポンプフューリー」を合わせてみてください。気持ちのいい違和感が、オシャレ度を格上げしてくれます。

個性派スニーカで差をつける

足元がオシャレな人は、ファッション全体がオシャレに見えます。まずはスニーカーに気を使ってみましょう。「そのスニーカーオシャレだね」なんていう一言から恋愛や交友関係が広がったりすることがあるかも…?

【メンズ春夏】白シャツ×デニムの定番コーディネートは靴で着回す!おすすめコーデ10選 | VOKKA [ヴォッカ]

メンズの春夏の定番シンプルコーデといえば、白シャツ×デニムの組み合わせ。トレンドに左右されることのない着こなしは重宝しますよね。でも、少しマンネリしてきたかも・・・と言う方もいるのでは?そこで今回は、白シャツ×デニムコーデを新鮮なものにするコツをご紹介します!

この記事のキーワード

この記事のライター

Keita-Okazima

初めまして岡島です。結構雑食な自称ライターです。普段はアルバイター。ウェブ制作とかデザインも興味あります。運動は苦手。家にこもっていたいインドア派ですがアウトドアな人に憧れています。

関連する記事

あわせて読みたい

obara_mitsufumi
Keita-Okazima

初めまして岡島です。結構雑食な自称ライターです。普段はアルバイター。ウェブ制作とかデザインも興味あります。運動は苦手。家にこもっていたいインドア派ですがアウトドアな人に憧れています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介