【銀座】初心者も安心して入れる銀座のオーセンティックBAR厳選5選

美味しい食事を堪能した後は、BARでいっぱい飲むのがおすすめ。とはいえ、慣れていないと入りづらかったりすることもあります。そんな人にも安心な銀座の「オーセンティックな」店舗を5つピックアップしてみました。

obara_mitsufumiKeita-Okazima
  • 5,850views
  • B!

「初心者でも安心」なオーセンティックなバー

男たるもの、デートの最後にバーを訪れ、スマートさを見せたいところ。
まずはバーに立ち寄ってお気に入りを作っておくべきでしょう。今回は、おしゃれが集う銀座から「初心者でも安心」なオーセンティックなバーを紹介します。

APOLLO

出典:kuniroku.com

身構えることなくふらっと立ち寄れる銀座のBAR。自家製のトニックウォーターとオーナーバーテンダーが「世界一強い炭酸」と自負する炭酸水で作るジントニックは是非飲んで欲しい一品。写真左側のジンフィズに乗っているのはチェリーではなく、ジュニパーベリーとハイビスカスを煮出して球形に凍らせたもの。自家製にこだわった「BARの登竜門」で素敵な時間をお楽しみください。

店舗情報

住所:東京都中央区銀座8-2-15 明興ビル B1F
電話番号:050-5872-8491
営業時間:[月~金] 18:00~翌2:00
     [土] 18:00~24:00
定休日:日曜・祝日

BAR SEVEN SEASONS

出典:bar-navi.suntory.co.jp

銀座四丁目、『バー・フォーシーズンズ』の姉妹店。ラグジュアリーな雰囲気の中で楽しむカクテルはこれ以上ないほど格別。オーナーバーテンダーである戸沢さんが「アジアパシフィックカクテルコンペティション」で優勝したカクテル『スイート ランデヴー」をぜひ注文してみて。

店舗情報

住所:東京都中央区銀座7-5-5 長谷第一ビル B1F
電話番号:03-5537-5885
営業時間:[月~金]18:00~翌2:00
     [土] 18:00~24:00
定休日:日曜・祝日

Bar Misty

日本全国の特産品フルーツ・野菜を素材にしたカクテルを作り、生産地のPRと地域活性化を図るバーです。 全国の都道府県庁の依頼を受けて、フルーツカクテルを作っているのは日本で唯一ここだけ。フルーツ本来の味を超えるようにアレンジする店主の技術に感動をこらえることはできません。

店舗情報

住所:東京都中央区銀座7-6-5 3F
電話番号:050-5589-4034
営業時間:[月~金]18:00 ~ 4:00
     [土]18:00 ~ 23:00
定休日:日曜・祝日

Cafe de perle

世界中のバーを巡り歩いていたソムリエの近藤さんが、パリで昼からシャンパンを嗜む姿に感動。日本にも気軽にシャンパンを飲めるお店を作りたいと2014年にオープンしたお店です。チャージ料金もなく、1杯から気軽に楽しめるフランクさがウリ。

店舗情報

住所:東京都中央区銀座7-7-9 山市ビル 1F
電話番号:03-6274-6845
営業時間:[月~土] 17:00~翌2:00
定休日:日曜・祝日

IBREW WIRED

出典:date.enjoytokyo.jp

大流行のクラフトビールを楽しめるクラフトビアバル。少々値の張るイメージのクラフトビールですが、レギュラーサイズ390円、ラージサイズ690円という破格の値段で提供されます。IPA、スタウトなどなど様々なラインナップも魅力的。ビール党が心から楽しめるバーです。

店舗情報

住所:東京都中央区京橋3-4-1 TM銀座ビル1F
電話番号:03-3527-9028
営業時間:[月~金]11:30〜15:00 17:00~01:00
     [土]11:30~23:00
     [日・祝]11:30~22:00
定休日:無休

気軽に楽しもう

バーというと、礼儀が問われてしまってなかなか入りづらいという人も多いかと思います。しかし、最近ののバーには厳格なルールはありません。フランクなバーが非常に増えているので、ぜひ気軽に足を運んでみてください。

【バル・バー・居酒屋】銀座で飲むならここに行け。コスパ抜群の「絶対に外さない」銀座の名酒場15選

【バル・バー・居酒屋】銀座で飲むならここに行け。コスパ抜群の「絶対に外さない」銀座の名酒場15選

VOKKA 編集部VOKKA 編集部
女性を酔わせる魔法のカクテル・レディキラーで確実に彼女を仕留める。

女性を酔わせる魔法のカクテル・レディキラーで確実に彼女を仕留める。

VOKKA 編集部VOKKA 編集部

この記事のキーワード

この記事のライター

Keita-Okazima

初めまして岡島です。結構雑食な自称ライターです。普段はアルバイター。ウェブ制作とかデザインも興味あります。運動は苦手。家にこもっていたいインドア派ですがアウトドアな人に憧れています。

関連する記事

あわせて読みたい

obara_mitsufumi
Keita-Okazima

初めまして岡島です。結構雑食な自称ライターです。普段はアルバイター。ウェブ制作とかデザインも興味あります。運動は苦手。家にこもっていたいインドア派ですがアウトドアな人に憧れています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介