大注目の多才アーティスト!「ファレル・ウィリアムス」からおしゃれの“ヒント”を得る!

日本でも大ヒットした「Happy」を歌う「ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)」のプライベートファッションは、見事なセンス!芸術の世界で活躍するアーティストならではの感覚から生み出されるコーディネートは、まさに作品のよう。これから、ファレルのコーディネートから目が離せなくなってしまいますよ?

sanaedayoひまわり
  • 17,126views
  • B!

ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)とは?

ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)は、アメリカのバージニア州出身の音楽ブロデューサー兼歌手。
自身は、The Neptunes(ザ・ネプチューンズ)や音楽グループN*E*R*Dのメンバーであり、アーティストの楽曲プロデュースやフィーチャリング・コラボレーション、さらにソロ活動などで、多くのヒット曲を生み出しつづけています。
2014年時点でグラミー賞に24回ノミネート、うち7回受賞。

最近では、2013年、ヴォーカル、作曲、プロデュースで参加したロビン・シックの『ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪(Blurred Lines)』が12週連続全米1位を記録、14ヶ国で1位になるなど世界的ヒット曲を出しています。
また、同じくヴォーカルとして参加したDaft Punk(ダフト・パンク9の楽曲『ゲット・ラッキー(Get Lucky)』は32ヶ国でトップ10入りを果たすなど世界規模のヒットを記録。
さらに、2014年には、8年ぶりとなるソロ・アルバム『G I R L(ガール)』を発表し、リードシングル「Happy(ハッピー)」は10週連続全米1位、22ヶ国で1位を記録しています。

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

Happy

ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)が歌う「Happy」

Robin Thicke - Blurred Lines ft. T.I., Pharrell

ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)がフューチャリングした「Robin Thicke - Blurred Lines ft. T.I., Pharrell」

研ぎすまされたファッションセンス!!

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

そんなファレルは、ファッションデザイナーやモデルとしての活躍もめまぐるしく、2015年の「CHANEL」の広告塔を務め、addidas(アディダス)とのコラボレーションアイテムをデザインしたことでも有名。
ファレルの私服は、まさに「ファレルワールド」全開の個性的なファッションが多く、とても奇抜。
しかし、そのファッションセンスはさすが。
ファレルのプライベートファッションは、取り入れていただけるセンス光るコーディネートがつまっています。

CHANEL

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

Victoria's Secret(ヴィクトリアズシークレット)の人気モデル「カーラ・デルヴァーニュ(Cara Delevingne) 」と共演した「CHANEL」の広告

adidas

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

「adidas × Pharrell Williams」STAN SMITH モデル

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

お手本にしたいコーディネート

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

ベージュのジャケットに、レッドのチェックシャツ、そして、ダークインディゴのハーフデニムを合わせたコーディネート。
シューズはグレーのスニーカーをチョイス。
花柄のブラウンのキャップがおしゃれ感をUP。
こちらのキャップは、花柄でなくても◎。
ブラウンのキャップを後ろかぶりするだけでも、小技がきいたおしゃれさが演出できます。
秋のカジュアルコーデにぴったり。

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

ブラックのチェスターコートに、ブラックのVネックTシャツ、ダークインディゴのデニムを合わせたコーディネート。
シューズは、キャラメルブラウンのムートンブーツを合わせています。
こちらのムートンブーツは、途中からノルディックプリントに切り替わったものを着用しているので、お手本にする際には、ノルディックプリントの入ったグレーの靴下を履いて、デニムをロールアップさせてみるのが、おすすめです。
そうすることで、ロールアップしたデニムから、靴下をチラ見せさせたコーディネートに変更できます。
今季のトレンドにぴったりのコーディネートになっていきます。
そして、スウェード生地のグレーのハットをかぶって完成。
ロングのネックレスを重ね付けしていますが、こちらはなくても◎。
ムートンブーツと、靴下見せのコーディネートは、とてもおしゃれに見えるのでおすすめ。

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

デニムONデニムスタイル。
ダークインディゴのデニムジャケットに、デニムパンツをロールアップさせてコーディネート。
ブラウンのワークブーツの紐をカーネーションピンクにして差し色をプラス。
トップスのインナーは、ロゴ入りのホワイトのクルーネックTシャツをチョイスしていますが、ロゴはなくても◎。
最後にブラックのニット帽をかぶって完成です。
トップスにホワイトカラーを取り入れているため、ワークブーツの紐は、ブラウンのままでも◎。
ニット帽のカラーは、グレーでもおしゃれに決まるので、おすすめです。

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

毎年秋冬のアイテムに登場してくるレオパード柄のスリッポンを取り入れたコーディネート。
アカデミーブルーのロングコートに、ボーダーのクルーネックニットセーター、そして、ノンウォッシュのダークカラーデニムをロールアップさせてコーディネート。
このカラーはなかなか見つからないカラーであると思うので、ネイビーやグレーのロングコートで◎。
ボーダーは、ホワイトとブルーのマリンボーダーを合わせていただいても、相性が良いのでおすすめです。
ロングコートに、ボーダーセーター、デニムをロールアップさせて、スリッポンでまとめるコーディネートは、今季のトレンドを押さえたコーディネートなので、ぜひお試しください。

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

ネイビーのクルーネックスウェットシャツに、ライトウォッシュ加工のデニムのコーディネート。
ノルディックプリントの切り替えしがあるキャラメルブラウンのムートンブーツをチョイスしていますが、代用する際には、デニムの上から、グレーのノルディックプリントの靴下をかぶせて、キャラメルブラウンのムートンブーツを合わせて履くのがおすすめ。
こちらの靴下使いと、ムートンブーツのコーディネートは、とてもおしゃれにきまりますよ。
また、ネイビーのクルーネックスウェットシャツから、ホワイトのクルーネックシャツが見えているのも、ワンポイント。
お手本にしたい重ね着スタイル。
ロゴが入ったトップスを着用していますが、こちらはなくても◎。
最後に、グレーのハットと、ブラックのスクウェアサングラスをかけて、完成です。
一押しのコーディネートが、こちらです。

要チェックアーティスト!!

ファレル・ウィリアムスのコーディネートは、小物使いや、色使いのセンスが抜群。
奇抜なプリントアイテムや、カラーアイテムを着用していることもありますが、そこは、他のカラーでも代用可能なので、ぜひ洗練されたセンスの持ち主であるファレルのコーディネートを今後も参考にしてみてください。
必ずおしゃれのヒントや発見があるはずです♪

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

【メンズ秋ファッション】大人のオススメ秋服おしゃれコーディネート20選

【メンズ秋ファッション】大人のオススメ秋服おしゃれコーディネート20選

ひまわりひまわり
おしゃれ上級者のコーデ術!秋にスリッポンスニーカーを履きこなそう

おしゃれ上級者のコーデ術!秋にスリッポンスニーカーを履きこなそう

VOKKA編集部ファッション班VOKKA編集部ファッション班
2015秋冬「小物使い」で“抜け感”スタイル

2015秋冬「小物使い」で“抜け感”スタイル

ひまわりひまわり
これぞ大人流!“チェックシャツ”を上手に使う 〜コーディネート特集〜

これぞ大人流!“チェックシャツ”を上手に使う 〜コーディネート特集〜

VOKKA編集部ファッション班VOKKA編集部ファッション班
メンズモードヘアスタイル徹底解説

メンズモードヘアスタイル徹底解説

ハングリィハングリィ
【世界が注目】ドイツ人モデル“ヨハネス・ヒューブル”に学ぶ!大人のモテコーデ

【世界が注目】ドイツ人モデル“ヨハネス・ヒューブル”に学ぶ!大人のモテコーデ

ひまわりひまわり

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と茶を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介