【神奈川】秦野周辺でおしゃれでおすすめのカフェ10選

神奈川の秦野周辺でおしゃれでおすすめのカフェをご紹介します。豊かな自然が残る神奈川県の秦野周辺では、新鮮な湧き水で淹れる絶品コーヒーが楽しめるカフェやおしゃれで美味しいスイーツが楽しめるカフェなど魅力的なお店が数多くそろっています。ピックアップしますので、参考にして秦野周辺でカフェ巡りをしてみて下さいね。

eri1115eri1115
  • 3,126views
  • B!

アイキャッチ画像出典:cafegingerandpickles.com

秦野でおしゃれなカフェを探そう

神奈川県の秦野でおしゃれなカフェを探しませんか?
秦野市は神奈川県にある唯一の盆地の街です。丹沢山地を源流としている川によって作られた扇状の地形になっています。豊かな自然が残る秦野では、新鮮な湧き水で淹れるコーヒーが飲めるカフェやスイーツメニューが美味しいお店まで、魅力的なカフェが揃っています。特におすすめのカフェをピックアップしますので参考にしてみて下さい。

1. 珈琲 11月の雨【秦野駅】

秦野駅より歩いて3分程度の場所にある珈琲 11月の雨はコーヒーが美味しいと評判のカフェです。
こちらでおすすめしたいのがコーヒーによく合う「シフォンケーキ」です。ふわふわに焼き上げたシフォンケーキは絶品で、繊細な生地なので口の中に入れた瞬間に消えてしまいます。店主が丁寧に淹れるネルドリップコーヒーにもよく合います。
店内は無機質なインテリアで統一されておりおしゃれです。

基本情報

住所   :神奈川県秦野市本町1-1-3 小椋ビル 1F
アクセス :秦野駅より徒歩3分
電話番号 :不明
営業時間 :11:00~18:00
定休日  :月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日

11月の雨 秦野のおしゃれなカフェ

11月の雨 秦野のおしゃれなカフェ

2. 山くじらコーヒー【秦野駅】

秦野駅より車で18分の場所にある山くじらコーヒーはコーヒーが美味しいと評判のお店です。
こちらでおすすめのメニューといえば「オリジナルブレンドコーヒー(400円)」です。2015年に環境省が開催した名水百選総選挙のおいしさ部門で一位に輝いたほどの秦野市の水をつかって淹れているのが特徴で、ヤビツ峠を過ぎたところにある水汲み場、「護摩屋敷の水」の湧き水が使われています。程よい酸味と柑橘系の香りが爽やかな山ブレンドと、強いコクが印象的なくじらブレンドの二種類がそろっています。
カフェは自然あふれる森の中にあり、緑の美しさを眺めながら珈琲が味わえます。

基本情報

住所   :神奈川県秦野市蓑毛718
アクセス :秦野駅より車で18分
電話番号 :0463-68-2500
営業時間 :9:00-16:00
定休日  :水・木曜定休(臨時休業があり)

山くじらコーヒー 秦野のおしゃれなカフェ

山くじらコーヒー 秦野のおしゃれなカフェ

3. ブリーズ カフェ【秦野駅】

秦野駅より徒歩5分の場所にあるブリーズ カフェはスイーツが美味しいと評判のカフェです。
おすすめなのが「フレンチパンケーキ」で、一度焼き上げたパンケーキをフレンチトーストのように卵液につけ、再度焼き上げたもので、ふわふわで柔らかい食感が楽しめます。
白い壁や木製のテーブルなど、ナチュラルなインテリアで統一されています。

基本情報

住所   :神奈川県秦野市本町1-9-10
アクセス :秦野駅より徒歩5分
電話番号 :0463-79-5661
営業時間 :[通常] 11:00~19:00 18:00〜21:30
      [金曜日] 11:00~16:00
定休日  :月曜日 第2・4 金曜日

Breeze Cafe on Instagram: " 秦野のおしゃれなカフェ

Breeze Cafe on Instagram: " 秦野のおしゃれなカフェ #breezecafe #ブリーズカフェ #神奈川 #秦野 #湘南 #神奈川カフェ #湘南カフェ #湘南グルメ #カフェ #cafe #カフェ巡り #グルメ #ランチ #lunch #女子会 #スイーツ女子 #カフェスタグラム #裏路地 #隠れ家 #イチゴ #いちご #苺 #いちごスイーツ #苺スイーツ". Follow their account to see 186 posts.

4. キクス カフェ【渋沢駅】

渋沢駅より歩いて3分程度の場所にあるキクス カフェは秦野周辺にあるカフェです。
こちらでおすすめしたいのが「カプチーノ(500円)」です。ラテアートが楽しめるカフェとしてインスタグラムなどのSNSでも評判のお店で、定番の絵柄だけではなく、図面をオーダーできるのが人気です。可愛いイラストから流行りの漫画のキャラクターまで様々な図柄が楽しめます。
店内はシンプルなインテリアで、ソファ席も用意されているのでゆったりくつろいで過ごすことができます。

基本情報

住所   :神奈川県秦野市萩が丘1-4 スタープラザ 1F
アクセス :渋沢駅より徒歩3分
電話番号 :0463-88-6116
営業時間 :Lunch 11:00~14:00
      Tea 14:00~16:00 (平日) 14:00~17:00 (土日)
      Dinner 18:00~22:00 (平日L.O.21:00) (土日L.O.21:30)
定休日  :月曜日

kikskaffe 秦野のおしゃれなカフェ

ゆったりとした時間が流れる店内   22席と余裕のある席数に ひとつずつ色形の違う北欧チェアが並ぶ … 秦野のおしゃれなカフェ

5. カフェ六月園【東海大学前駅】

東海大学前駅より歩いて5分の場所にあるカフェ六月園は秦野にあるコーヒーロースターです。
こちらでおすすめしたいのが1,380円からの前菜プレートがセットになったランチです。特に自家製のキッシュが人気メニューで、旬の食材を卵液に入れてこんがりと焼き上げています。自家製のケチャップとも相性が良いのが嬉しいところです。
カフェは木が多く使われており、ナチュラルで落ち着ける雰囲気です。

基本情報

住所   :神奈川県秦野市南矢名2-7-18 小沢ハイツ 1F
アクセス :東海大学前駅より徒歩5分
電話番号 :0463-45-5673
営業時間 :11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日  :月曜・第1第3日曜

KAFE六月園 on Instagram: " 秦野のおしゃれなカフェ

KAFE六月園 on Instagram: " 秦野のおしゃれなカフェ #六月園 #kafe六月園 #カフェ六月園 #秦野カフェ #かふぇすたぐらむ #カフェ好きな人と繋がりたい #湘南カフェ #東海大学前 #パンケーキ #自家焙煎 #スペシャリティコーヒー". Follow their account to see 91 posts.

6. 茶室 おおすみ山居【渋沢駅】

出典:www.kanagawa-park.or.jp

渋沢駅より車で15分程度離れた場所にある茶室 おおすみ山居は秦野戸川公園内にある和カフェです。
おすすめなのが「抹茶 お菓子付き(500円)」で、風味豊かな抹茶と練切りなどの和菓子を食べながら、日本庭園を眺めることができるのが嬉しいところです。
ゆったりとした時間が流れている和カフェとなっています。

基本情報

住所   :神奈川県秦野市堀山下1513 神奈川県立秦野戸川公園山里庭園
アクセス :渋沢駅から車で15分
電話番号 :0463-87-9020
営業時間 :09:00-16:00(L.O15:30)
定休日  :毎週月曜日(祝日の場合は翌日振替) 年末年始

秦野戸川公園|茶室おおすみ山居 秦野のおしゃれなカフェ

秦野戸川公園は、丹沢の山々から流れる水無川の自然を活かした都市公園です。丹沢登山口としても知られ、多くの登山客が訪れます。美しい丹沢の山並を背景に、川遊びやバーベキュー、スポーツ、大型遊具、農作業体験などが楽しめます。 秦野のおしゃれなカフェ

7. なたね【秦野駅】

秦野駅より車で10程度離れた場所にあるなたねは古民家カフェです。
おすすめしたいメニューは「エスニックそぼろののサラダごはん」です。たっぷりの野菜とそぼろが一緒になったメニューで、いろどり豊かな野菜は食欲をそそります。味付けは濃すぎず、最後まで美味しく頂くことができます。
古民家を改装したカフェはおしゃれで落ち付いた雰囲気です。

基本情報

住所   :神奈川県秦野市曽屋5502
アクセス :秦野駅から車で10分程度
電話番号 :0463-76-0202
営業時間 :11:00~19:00
定休日  :水・火曜日

8. きょうのおやつとコーヒー【秦野駅】

秦野駅から歩いて7分程度の場所にあるきょうのおやつとコーヒーは植物性の素材で作る焼菓子やオーガニックコーヒーが美味しいと評判のお店です。
おすすめしたいメニューは「自家製パンのホットサンド(770円)」です。白神こだま酵母バゲットに自家製塩サバのコンフィ、オニオンマリネやディルを挟んでいるサンドイッチで、脂ののった鯖とさっぱりとしたオニオンマリネがよく合います。
こちらのカフェは昭和レトロな建物が使われており、どこか懐かしい落ち着ける雰囲気です。

基本情報

住所   :神奈川県秦野市栄町5-8
アクセス :秦野駅より徒歩7分
電話番号 :0463-68-9199
営業時間 :11:30 - 18:00
定休日  : 日/月/第1・第3土曜日

秦野で営む小さなカフェ|きょうのおやつとコーヒー  秦野のおしゃれなカフェ

秦野で営む小さなカフェ|きょうのおやつとコーヒー  秦野のおしゃれなカフェ

9. ジンジャーとピクルズや 【東海大学前駅】

出典:cafegingerandpickles.com

東海大学前駅から歩いて1分程度の場所にあるジンジャーとピクルズやは素材にこだわった料理が楽しめるカフェです。
植物性の食材を中心に使った料理が魅力で、その中でも特に「ベジバーガープレート(970円)」がおすすめです。天然酵母のバンズに豆腐やオートミールを使ったパテを挟んでおり、野菜のみとは思えないボリュームと味わいです。
店内はシンプルな内装で、カウンター席も用意されているので一人でも立ち寄りやすいカフェです。

基本情報

住所   :神奈川県秦野市南矢名2302-9
アクセス :東海大学前駅より徒歩1分
電話番号 :0463-79-0552
営業時間 :11:30-16:00
定休日  :月曜日・木曜日・日曜日

Ginger&Pickles  秦野のおしゃれなカフェ

Ginger&Pickles  秦野のおしゃれなカフェ感染症拡大防止の為、11:30-16:00 短縮営業(店内席制限、テイクアウト) // Limited seats and takeaway. カフェ ジンジャーとピクルズや 神奈川県 秦野市 南矢名 2302-9 0463-79-0552

10. かまカフェ 楽蔵【秦野駅】

秦野駅より徒歩15分程度離れた場所にあるかまカフェ 楽蔵は創業130年の落花生菓子のお店です。
こちらのカフェでおすすめしたいのが「オピーナッツソフトクリーム(380円)」です。風味豊かなピーナッツの味わいが堪能できるアイスクリームで、コク深さも感じられます。
店内にはソファ席もあり、ゆったり過ごすことができます。

基本情報

住所   :神奈川県秦野市曽屋1-5-15
アクセス :秦野駅から徒歩15分
電話番号 :0463-81-0006
営業時間 :9時00分~18時00分
定休日  :月曜日

落花生・ピーナツ・神奈川県秦野市の物産/相州秦野名産・かまか商店 秦野のおしゃれなカフェ

かながわ名産100選品・秦野「かまか」の楽花生。創業130年、落花生菓子の老舗です。「かまか」の楽花生は家に福を呼ぶ縁起豆として愛されています。 秦野のおしゃれなカフェ

秦野でカフェ巡りを楽しもう

秦野周辺には様々なカフェがそろっています。秦野ならではの豊かな自然が楽しめるカフェや美味しいスイーツがあるお店まで幅広くピックアップしますので、カフェ巡りを楽しんでお気に入りのカフェを増やしていって下さいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

関連する記事

あわせて読みたい

eri1115
eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

kumakumaillust5

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

05micco6

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

>>ライター紹介