【2023年春】30代レディース春ファッションおすすめコーディネート

2023年春の30代レディース春ファッションおすすめコーデをご紹介します。レースにシアー素材、明るい発色のニットなど、春アイテムは心躍る軽やかなものが多くそろっていますよね。定番の春コーデアイテムにトレンドをおさえたコーデまで幅広くピックアップしますので、こちらの記事を参考にしてみて下さいね。

eri1115eri1115
  • 1,396views
  • B!

アイキャッチ画像出典:baycrews.jp

春コーデを楽しもう

寒い冬の終わりが見え始めると、明るい色やレース、シアー素材などの春コーデが気になってきますよね。秋冬と全く違うアイテムが揃うからこそ、ワクワクするものです。
2023年春コーデで取り入れたいアイテムにおすすめのコーデまで幅広くピックアップします。

2023年春コーデのポイント

春必須の定番アイテム

春コーデに欠かすことができない定番アイテムがキレイ色のニットやシャツにブラウス、そして人気が続くツイードジャケットなどです。普段のコーデに取り入れるだけでもぐっと春コーデに近づくので、季節の移り変わりの時期にワンアイテムから取り入れていくのもおすすめです。

2023年のトレンド

2023年のトレンドを取り入れることで、定番の春コーデも一気に今っぽい仕上がりになります。
透けるシアー素材は去年から引き続き人気が継続するようです。70年代ファッションのリバイバルが注目されるため、パンツはワイドデザインのものがトレンドです。押さえておきたいカラーはホットピンクとなっており、各ブランドからホットピンクのアイテムが続々と登場していますよ。

1. 上品なシアー素材を取り入れる

シアーシャツ×デニム

出典:baycrews.jp

30代の女性がシアー素材を春コーデに取り入れるのであれば、透け感が強すぎないヘルシーな印象のものを選ぶのがおすすめです。
またシアー素材のアイテムは単品でもドレッシーな印象を与えるため、春コーデはワイドデニムと合わせたいところです。甘さが引き締まり、シアー素材のトップスもよりヘルシーに見えますよ。

JOURNAL STANDARD シアーシャツ 14,300円

シアーシャツ|JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)公式のファッション通販|2023年春コーデ

【送料無料(一部例外あり)】ベイクルーズ運営のJOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)公式のファッション通販サイト。シアーシャツを、最短翌日お届け、通常3%ポイント還元。オンラインで店舗在庫の確認・取り置きが可能です。2023年春コーデ

2. 春らしさがプラスできるレースアイテム

レースシャツ×バギーデニム

春らしい雰囲気に欠かすことができないのがレースのアイテムです。その中でも総レースのアイテムは今っぽい春コーデになるのでおすすめです。
レース素材のガーリーな印象が苦手な人であれば、リーフ柄のものをえらんでみるのがおすすめです。レースの模様が葉っぱになるだけで、一気に大人っぽい印象になるのが不思議ですよね。トレンドのバギーデニムに羽織ると、70年代風をイメージさせられますよ。

FRAMeWORK レースシャツ 17,050円

FRAMeWORK / フレームワーク2023年春コーデ

FRAMeWORK / フレームワークがInstagramで投稿をシェアしました:2023年春コーデ

3. トレンドのホットピンクを取り入れる

ホットピンク×デニム

トレンドカラーのホットピンクは春コーデにもしっかりと取り入れておきたいところです。
ビビットな色合いのホットピンクはデニムとあわせてカジュアルに着こなすのがおすすめです。ホットピンクのシャツは印象的ですが、落ち着いた色合いのデニムと合わせることで違和感なく春コーデに取り入れることができますよ。

La Totalité ラッフルカラー2WAYブラウス 14,300円

La Totalite | ラトータリテ  2023年春コーデ

La Totalite | ラトータリテ shared a post on Instagram: "“Gentle girl" La Totalité 2022 Printemps-été2023年春コーデ to see 1405 posts.

4. 春シャツとマッチするバギーパンツ

白シャツ×バギーパンツ

出典:baycrews.jp

70年代ファッションが再燃している今だからこそ、バギーパンツも要注目です。
トレンドのバギーパンツは春らしい白いシャツと合わせてキレイめに着こなすのがおすすめです。カジュアルな雰囲気のバギーパンツですが、カッチリとしたシャツと合わせることで大人の女性らしいキレな印象にまとまります。裾がカットオフになっているものはそのままでも良いですし、裾直しがしやすいと人気です。

Deuxieme Classe Baggy デニム 29,700円

Baggy デニム (Blue)|Deuxieme Classe(ドゥーズィエム クラス)公式のファッション通販|2023年春コーデ

【送料無料(一部例外あり)】ベイクルーズ運営のDeuxieme Classe(ドゥーズィエム クラス)公式のファッション通販サイト。Baggy デニム (Blue)を、最短翌日お届け、通常3%ポイント還元。オンラインで店舗在庫の確認・取り置きが可能です。2023年春コーデ

5. トレンド感をプラスできるツイードジャケット

ツイードジャケット×ワイドデニム

出典:baycrews.jp

秋冬から続くツイードジャケットブームは2023年春にも継続中です。
春コーデにツイードジャケットを取り入れるのであれば、デニムやワイドパンツなどのカジュアルボトムスと合わせてラフに着こなすのがおすすめです。ツイードは厚手で肌を隠してしまうので、デニムは少し短めにして足首を見せるとバランスよく着こなせます。
ツイードジャケットはワイドシルエットのものや丈が長めのものを選ぶとフォーマル感を感じさせずデイリーユースしやすいです。

Deuxieme Classe TWEED カーディガンジャケット 72,600円

*TWEED カーディガンジャケット MONO(DEU)|Deuxieme Classe(ドゥーズィエム クラス)2023年春コーデ

【送料無料(一部例外あり)】ベイクルーズ運営のDeuxieme Classe(ドゥーズィエム クラス)公式のファッション通販サイト。*TWEED カーディガンジャケット MONO(DEU)を、最短翌日お届け、通常3%ポイント還元。オンラインで店舗在庫の確認・取り置きが可能です。2023年春コーデ

6. 春色パンツ

白シャツ×春色パンツ

春色のキレイめパンツは春コーデのために何本か確保しておきたいところですよね。
マンゴーソルベのような黄色に肌を綺麗に見せてくれるラベンダー、ビビットでポジティブなホットピンクまで、春らしい色合いのパンツは様々なタイプが揃っています。パンツの個性が強いからこそ合わせるものはシンプルな白いシャツで、主役をパンツとする春コーデにしたいところです。

VERMEIL par iena オックス フレア パンツ 24,200円

VERMEIL par iena │ ヴェルメイユ パー イエナ オフィシャルサイト

VERMEIL par iena(ヴェルメイユ パー イエナ) オフィシャルサイトでは、季節の特集や、ショップの最新情報、新着アイテムを紹介しております。

7. トレンド続くポワン袖

出典:5-fifth.com

ポワン袖×ワイドパンツ

出典:bonjoursagan.com

去年からトレンドが続くポワン袖トップスは2023年春コーデでも人気がつづきます。
袖にボリュームを持たせたポワン袖のトップスは、素材もレディライクなものが多いのが特徴です。甘すぎるコーデになりがちなので、合わせるボトムスにはしっかりと注意をしておきたいところです。生地が厚めでしっかりとした形のワイドパンツなどと合わせると相性が良いです。

BONJOUR SAGAN バックタックスウェット  6,490円

BONJOUR SAGAN公式オンラインストア / バックタックスウェット 2023年春コーデ

88-001739/WTS6271/バックタックスウェットバックスタイルも抜かりなく!女性らしいシルエットに拘ったスウェットバックタックデザインが女性らしさを演出。ドルマンスリーブで体型カバーも◎深めに入ったサイドスリットでフロントインもしやすくスタイリングの幅も広がります。ヒップ周りが隠れる着丈が嬉しいポイント。長めにデザインされた袖リブと程よいボリューム感の袖がこなれた印象を与えてくれます。2023年春コーデ

春コーデでお出かけしよう

レースにキレイめニット、シアーブラウスなどの春コーデに着替えたら、ちょっとお出かけしてみましょう。心地よい陽気を感じながら、春を満喫してくださいね。


この記事のキーワード

この記事のライター

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

関連する記事

あわせて読みたい

eri1115
eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介