清澄白河の本当に美味しいランチの名店おすすめ15選

江東区にある「清澄白河」は東京の下町で、コーヒーの街、カフェの街と呼ばれています。また、アートの聖地とも言われており、清澄白河は、恋人とのデートや友達とのお出かけにぴったりな場所です。そこで今回は、清澄白河の本当に美味しいランチの名店おすすめ15選をご紹介します。ぜひ、お店選びの参考にしてみてください。

koba-yashi33a7bdb8こばやし
  • 848views
  • B!

アイキャッチ画像出典:pixabay.com

おしゃれな下町「清澄白河」はデートやお出かけに最適

深川の一角にあり、門前仲町の北に位置する江東区の「清澄白河」は、東京の下町である一方で、コーヒーの街、カフェの街と呼ばれるおしゃれな街です。また、アートの聖地とも言われており、自然や芸術にふれられるスポットも多数あります。そのため、清澄白河は、恋人とのデートや友達とのお出かけにぴったりな場所です。そこで今回は、清澄白河の本当に美味しいランチの名店おすすめ15選をご紹介します。ぜひ、訪れる際は参考にしてみてください。

1. O2(オーツー) 

出典:www.facebook.com

「O2(オーツー)」は、2020年度ミシュランガイド掲載店で、清澄白河で特に注目を集めているモダンな中国料理とワインのお店です。窓ガラスに02と書かれた大きなネオンがあり、店内のいたるところにスターウォーズのグッズが並んでいる風変わりな雰囲気です。脇屋友詞氏の「トゥーランドット 臥龍居」で15年研鑽を積んだ大津シェフが地元にオープンさせたお店で、本格的な中華料理を堪能することができます。そんな少しハードルの高い高級店ですが、実はランチタイムにテイクアウトメニューを販売しています。テイクアウトでは、お手頃な価格で、よだれ鷄や麻婆豆腐、上海焼きそばなどの中華料理を楽しむことができるので、ぜひ、一度足を運んで見て下さい。

店舗情報

住所:東京都江東区三好2-15-12 峯岸ビル1F
TEL:03-6458-8988
営業時間:18:00~23:00(テイクアウト 11:30〜売り切れ次第)
定休日:月曜・他に不定休
アクセス:清澄白河駅から449m

2. 焼肉 静龍苑

清澄白河駅から数分歩いた場所にある「焼肉 静龍苑」は、極上のタンとユッケを食べることができる有名な焼肉屋です。入り口は、真っ黒の壁に黄色い文字で店名が光っており、重厚な雰囲気です。換気に気を使っているため、洋服に匂いがつく心配もありません。人気が高いのは、タン塩とユッケです。薄くスライスされたタンは新鮮で、とろけるような食感です。また、驚きのサイズで提供されるユッケは、ご飯との相性が抜群です。塩系、刺し系、ユッケは事前予約のみだそうなので要注意です。また、常連さんが多く、予約も取りづらい人気店ですので、一度訪れた際には次の予約を入れておくべきです。

店舗情報

住所:東京都江東区常盤2-14-11
TEL:03-3632-2348
営業時間:10:00~17:00(完全予約制)
定休日:水曜
アクセス:清澄白河駅から183m

3. 桜なべ みの家 本店

下町の雰囲気を存分に感じられるのが「桜なべ みの家 本店」です。こちらは、創業明治30年の桜なべの老舗で、建築当時のままの建物は歴史を感じさせます。旨みを出すために2~3週間熟成させた馬肉は、アミノ酸が増し、美味しく、やわらかい状態で提供されます。桜なべは、八丁味噌と江戸甘味噌を合わせた自家製味噌だれと醤油ベースの割下で、さくら肉を煮て食べる関東風すきやきで、2,350円です。肉さし(1,950円)は、ロースの中心部分だけを厳選して使用した馬肉刺身で、きめの細かい肉質で馬肉の赤身本来の旨みを味わうことができます。

店舗情報

住所:東京都江東区森下2-19-9
TEL:03-3631-8298
営業時間:12:00~14:00、16:00~21:30(日祝 12:00~21:30)
定休日:火曜
アクセス:清澄白河駅から徒歩9分

4. il tram(イルトラム)

「il tram(イルトラム)」は、2013年6月15日にOpenした小さなイタリア料理店です。「tram」とはイタリア語で「路面電車」を意味し、路面電車のように街の皆から愛されるお店となれるように、という想いが込められています。場所は下町・深川で、東京都現代美術館のほど近くにあります。席は10席と店内はそこまで広くありませんが、家族や友人、恋人とリラックスした特別なひとときを過ごすのに最適な空間です。ランチは土日のみの営業で、2,800円のコースでは、自家製のフォカッチャや、数種類の前菜、本日のパスタなど、見た目も味も工夫が凝らされた素敵な品々を味わうことができます。

店舗情報

住所:東京都江東区三好4-9-5 1F
TEL:03-5621-8383
営業時間:18:00-22:00(土日祝 12:00-14:30、17:00-22:00)
定休日:月・火
アクセス:清澄白河駅B2出口から徒歩7分

5. 清澄白河 フジマル醸造所

出典:www.papilles.net

「清澄白河 フジマル醸造所」は、大都市ならではの交通網を活かして周辺産地から新鮮で良質なブドウを集める都市型ワイナリーです。街中ワイナリーだからこそできる「ワインのある日常」を提案しており、1階はワイナリー、2階にはレストランを併設しています。料理は、日本の厳選素材を活かすべくイタリアンベースの料理を展開しています。冬のおすすめは、白子のふんわりとした食感、濃厚な味わいを活かした、真鱈白子とトレビス 九条葱のタリアテッレ 黄柚子風味です。ランチタイムは、パスタにミニサラダとパンがセットで付いてくるのも嬉しいポイントですね。

店舗情報

住所:東京都江東区三好2-5-3 清澄白河フジマル醸造所
TEL:03-3641-7115
営業時間:11:30~14:00、17:00~23:00
定休日:月・火
アクセス:清澄白河駅B2出口から徒歩5分

6. 深川 釜匠(ふかがわ かましょう)

出典:a328700.gorp.jp

「深川 釜匠(ふかがわ かましょう)」は、清澄白河駅から徒歩2分の場所にあり、江戸名物「深川めし」「深川どんぶり」を堪能できるお店です。こちらでは、江戸庶民の暮らしぶりがたっぷりと残った深川で下町の粋な味を楽しむことができます。看板メニューはもちろん、こだわりのだしで炊き込んだあさりとしめじの炊き込み深川めし(1,090円)と、特製のだしに、ザクッと切ったねぎとあさりに半熟卵がたまらない深川丼(1,295円)です。どちらも魅力的で選べないという方には、両方味わうことができる深川セット(1,915円)がおすすめです。

店舗情報

住所:東京都江東区白河2-1-13
TEL:03-3643-4053
営業時間:11:00〜20:00(火木 11:00〜15:00)
定休日:月曜
アクセス:清澄白河駅B2出口から徒歩2分

7. 小野珈琲

森下でひときわ繁盛しているのが「小野珈琲」です。清潔感のある店内はこじんまりしており、ふたりがけのテーブルが並んでいます。こちらの名物メニューは、260円という破格で3cmほどある分厚いパンケーキです。時間をかけてしっかりと焼かれたパンケーキはどこか懐かしく、ナイフをザクッと入れる感覚が癖になります。生クリームやバターとの相性も良く、終盤はメープルシロップを染み込ませていただくのがおすすめです。一枚一枚丁寧に焼いているため、提供には少し時間がかかるようなので、時間に余裕を持って訪れるのがいいかもしれません。

店舗情報

住所:東京都江東区森下2-17-5 ソレイユ森下 1F
TEL:03-3634-0586
営業時間:9:00~19:00
定休日:不定休
アクセス:清澄白河駅から徒歩7分

8. 三徳

清澄白河から森下の方向に歩く最中の交差点を曲がると現れるのが「三徳」です。昭和の雰囲気が香るシックな看板と紺色の暖簾が印象的なこちらのお店は、もつ焼きともつ煮込みが看板メニューです。ランチタイムは定食限定になっています。定食にはお新香・味噌汁・冷奴がつき、特製もつ煮込み定食は680円と、お財布にも優しいです。もつ煮込みはおふくろの味を連想させる優しい味で、カラシが絶妙なアクセントになります。夜は、名物の下町ハイボールがもつ煮込みにぴったりですので、ランチが気に入った方はぜひ夜も足を運んでみてくださいね。

店舗情報

住所:東京都江東区常盤2-11-1 新光社ビル 1F
TEL:03-3631-9503
営業時間:11:30~13:00、17:00~23:30
定休日:日曜、祝日
アクセス:清澄白河駅から徒歩7分

9. iki ESPRESSO(イキ エスプレッソ)

出典:www.iki-espresso.com

コーヒーの聖地として日々行列の「iki ESPRESSO(イキ エスプレッソ)」は、エスプレッソとライフデザインを融合した、オセアニアスタイルのカフェです。清澄白河駅から徒歩6分の場所に位置しています。ニュージーランドトップレベルのバリスタから完璧なエスプレッソを作り出す技術を学び、25年間積み重ねてきた経験をもって本格的コーヒーを提供しています。フードメニューもかなり充実していて、サーモンとマッシュアボカドのプレート(1,800円)など、見た目もおしゃれな逸品ばかりです。

店舗情報

住所:東京都江東区常盤2-2-12
TEL:03-6659-4654
営業時間:8:00~19:00
定休日:無し
アクセス:清澄白河駅から徒歩6分

10. 割烹 みや古

「割烹 みや古」は、大正13年に創業された、深川めしが自慢の老舗割烹です。店内は、老舗らしい広い座敷で昔ながらの江戸の風情が残っています。こちらでは、深川産のあさりを使用し、あさり持ち味を最大限に出し、独創的な炊き込み飯に仕上げています。あさりの出汁でふっくらと炊き上げた深川めしは老舗割烹ならではの上品な味わいです。深川めしのセットは、吸物、小付、新香が付いて1500円になっています。ぜひ足を運んで、伝統を感じる雰囲気を体感してくださいね。

店舗情報

住所:東京都江東区常盤2-7-1
TEL:03-3633-0385
営業時間:11:30~14:00、16:30~20:30
定休日:月曜
アクセス:清澄白河駅から徒歩7分

11. 宝船

リーズナブルに海鮮を食べたいという人におすすめなのが「宝船」です。入り口には、赤い提灯がかかっており、古風なすりガラスの扉が雰囲気を作っています。店内には魚を焼くいい香りが漂っていて、店主と奥様を中心に営まれている小さなお店です。ランチでは、ワンコインで海鮮丼を楽しむことができます。鉄火丼(500円)は、中トロに近い部位の脂がしっかりのった鮪がたっぷり盛られた贅沢な一品です。また、ワンコインという安さで、お味噌汁、つぼ漬け、ミニ田楽が付いてくるのも嬉しいポイントです。

店舗情報

住所:東京都江東区清澄3-7-6
TEL:03-5245-5252
営業時間:
定休日:
アクセス:清澄白河駅から31m

12. PITMANS(ピットマンズ)

出典:www.thesharehotels.com

隅田川沿いにある「PITMANS(ピットマンズ)」は、気持ちのいい風が吹き込み、開放感がある広々としたお店です。ランチでは、やわらかく肉汁たっぷりのプルドポークを使ったバーガーや清澄クラムチャウダーなど、ここでしか味わえない様々なメニューをいただくことができます。ヴィーガンクッキーなどで人気の、ヴィーガンスイーツブランド・GUGGA(グッガ)がプロデュースしたメニューもあります。また、「PITMANS(ピットマンズ)」には、「清洲橋醸造場」が併設され、その季節に合ったシーズナルビールを提供しているため、昼飲みにもぴったりな場所です。

店舗情報

住所:東京都江東区清澄1-1-7 LYURO 東京清澄 by THE SHARE HOTELS 2F
TEL:050-3188-8919
営業時間:7:00〜10:00、11:30〜16:00、17:00〜22:00
定休日:不定休
アクセス:清澄白河駅から徒歩10分

13. モンブラン 森下店

出典:www.monburan.co.jp

森下で定評のある老舗のハンバーグ屋さんが「モンブラン 森下店」です。老舗ならではの空気が漂う、レトロな雰囲気のお店です。ランチメニューは、フランス風、オランダ風、イタリア風、など外国の国名風の6種類のソースを選ぶことができます。牛100パーセントの素朴なハンバーグは柔らかく、食べ応えがあります。ハンバーグランチ(990円)の他にも、エビフライランチやメンチカツランチなど、定番の洋食を堪能することができます。また、290円で追加することが可能なビーフカレーは、じっくりと煮込まれた牛肉がゴロゴロと入っていて、人気の高いメニューだそうですので、ぜひセットでの注文をオススメします。

店舗情報

住所:東京都江東区森下2-19-9
TEL:03-3632-7077
営業時間:11:00~14:30、17:00~21:00
定休日:日曜・月曜
アクセス:清澄白河駅から徒歩9分

14. 割烹天竜

出典:www.seatake.com

「割烹天竜」は、門前仲町と清澄白河の中間で、清澄庭園の裏手にあります。お店の前までだしの香りがほんのり漂い食欲をそそります。人気メニューは、鮎飯せいろ定食(1,500円)です。釜を開けると、湯気とともにいい香りが広がり、ご飯には、ほぐした鮎の身が混ぜ込んであり、贅沢な味です。小鉢の他に小鮎、茗荷、茄子の天ぷら盛り合わせが付いてくる豪華な定食になっています。和食を食べたい気分の時には、ぜひ訪れていただきたいお店のひとつです。

店舗情報

住所:東京都江東区清澄3-3-28
TEL:03-3630-8850
営業時間:11:45~14:00、17:00~22:00
定休日:土日祝
アクセス:清澄白河駅A3出口から徒歩4分

15. ナンディニ 清澄白河店

東京都現代美術館付近の、常に人が並んでいる人気カレー屋さんが「ナンディニ 清澄白河店」です。こちらは、虎ノ門にあるお店の記念すべき2号店だそうです。店内には、陽気な洋楽が流れており、気分も明るくなります。様々なセットメニューがあり、バリエーションが豊富ですが、特にイチオシは、ナンディニセット(1,350円)です。3種類のカレー、パン、サラダ、チキンドライ、チキンキーマワラ、ライス、ドリンクが付いている大変贅沢な内容です。カレーは、本日のカレー、チキン、キーマ、マトン、野菜の5種類から好きなものを選ぶことができます。チキンキーマワラは鉄板で焼いたガーリックチキンです。がっつり食べたい時は、「ナンディニ 清澄白河店」一択ですね。

店舗情報

住所:東京都江東区三好3-11-8 三好3丁目ビル 1F
TEL:03-5875-9644
営業時間:11:00~14:30(土日祝 11:00~15:00)、17:30~22:30
定休日:無し
アクセス:清澄白河駅から徒歩10分

清澄白河でお気に入りのランチを見つけよう

清澄白河の本当に美味しいランチの名店おすすめ15選をご紹介しました。清澄白河駅は、都営地下鉄大江戸線、東京メトロ半蔵門線が通り、毎日多くの人が利用する駅です。普段は電車の中から眺めているだけという方も、1度おりて街を散策してみてください。あなたにぴったりの素敵なお店にきっと出会えるはずです。また、おしゃれなカフェやお店が溢れる場所では、お店選びに悩みますよね。そんな時は、この記事を参考に、ぜひお気に入りのランチを見つけてみてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

こばやし

都内の大学に通う女子大学生。趣味は映画鑑賞、サッカー観戦、カメラ。岡山出身。

関連する記事

あわせて読みたい

koba-yashi33a7bdb8
こばやし

都内の大学に通う女子大学生。趣味は映画鑑賞、サッカー観戦、カメラ。岡山出身。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介