滋賀県内のおすすめスーパー銭湯・温泉施設・スパ・健康ランド厳選10選

国内最大の湖・琵琶湖を擁する湖国で、歴史ある名湯・おごと温泉などの温泉もある滋賀県。県内各地には手軽に湯を楽しめる日帰り入浴スポットも多く、観光やグルメと組み合わせて癒しの湯を満喫することができます。この記事では滋賀県でおすすめするスーパー銭湯・温泉施設・スパ・健康ランドをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 2,379views
  • B!

アイキャッチ画像出典:suisyun.jp

滋賀でおすすめするスーパー銭湯・温泉施設・スパ・健康ランド

出典:suisyun.jp

出典:www.gamounonoyu.net

国内最大の湖である琵琶湖を擁して”湖国”とも呼ばれる滋賀県。彦根城や延暦寺など名所・旧跡も多く、ブランド牛の近江牛や琵琶湖で水揚げされる鮎やシジミなど地の食材もあり、観光・グルメとも魅力的です。

県内には長い歴史を持つ名湯のおごと温泉をはじめ温泉も点在しており、手軽に利用できる日帰り入浴スポットも多彩。宿泊する時間が取れなくても、観光やグルメと組みわせて癒しの湯を楽しむことができます。今回は滋賀県でおすすめするスーパー銭湯・温泉施設・スパ・健康ランドを厳選して10ヵ所ご紹介しましょう。

1.長浜市「北近江の湯」

出典:kitaoumi.com

出典:kitaoumi.com

出典:kitaoumi.com

近江牛のすき焼き

北陸自動車道の木之本ICから車で5分ほどの長閑な風景が広がる中に立地する「北近江リゾート」。こちらは温泉・食事処・リラクゼーションスペースなどの複合スポットで、日帰りで利用できる「北近江の湯」があります。

地下1500mから湧出する弱アルカリ性の温泉は肌触りの優しい美肌の湯で、大きく窓を設えた大浴場や風情ある露天風呂をはじめジャグジーやバイブラバスなど多彩。話題のサウナ&水風呂もあり、湯上りは畳敷きのラウンジやリクライニングルームで寛げます。

館内にある「北近江食堂」では洋食・和食の多彩なメニューを揃えており、豪華に近江牛を使った料理も用意。パン工房「Tim」では焼き立ての手造りパンをバラエティ豊かにラインナップします。

【基本情報】
住所  :長浜市高月町唐川89
電話  :0749-85-8888
入浴料金:900円
営業時間:11:00~20:30(平日)
     10:00~20:30(土休日)
定休日 :火曜日(祝日・特別日を除く)

北近江リゾート 天然温泉 北近江の湯

2.高島市「温泉さらさ」

出典:makinokougen.co.jp

出典:makinokougen.co.jp

出典:makinokougen.co.jp

とんちゃん定食

ドライブやツーリングに人気のメタセコイア並木の先にある「マキノ高原」。キャンプ場・スキー場・グラウンドゴルフ場といったアクティビティが揃うスポットで、温泉風呂とバーデゾーンを備えた「温泉さらさ」があります。

泉質はアルカリ性単純温泉で大浴場や露天風呂をはじめサウナも用意。水着着用のバーデゾーンには開放的な屋外ジャグジーや水中ウォーキングゾーンなどもあり、湯上りに寛げる休憩コーナーも用意されています。

併設される「レストラン赤坂」では定食や麺類など人気のメニューを取り揃え。地元高島の名物「とんちゃん定食」や、様々な味わいが楽しめる「いろどり御膳」などオリジナルの品々が並びます。

【基本情報】
住所  :高島市マキノ町牧野931
電話  :0740-27-8126
入浴料金:700円~
営業時間:10:00~21:00
定休日 :第2・4水曜日(祝祭日の場合は翌日)
     3/31までは毎週水曜日定休、バーデゾーンは休業

マキノ高原

3.高島市「くつき温泉てんくう」

出典:gp-kutsuki.com

出典:gp-kutsuki.com

出典:gp-kutsuki.com

岩魚の唐揚げ膳

「道の駅 くつき新本陣」から車で8分ほど走った山間に広がる「グリーンパーク想い出の森」。スポーツ施設やオートキャンプ場・バンガローをはじめ、レストランや屋内プールなどもあるスポットで天然温泉の「くつき温泉てんくう」があります。

湯はアルカリ性単純温泉で、開放感のある浴場の「てんぐの湯」や山々の景色を望む露天風呂をはじめサウナも完備。土日祝日限定で「木の湯」と「石の湯」もオープン、プールゾーンには名物の「てんぐぶろ」や「きのこサウナ」も備えます。

フードスペースはレストラン・BBQ・喫茶などが揃っており、おすすめは「朽木里山レストラン 天空」。一押しの「岩魚の唐揚げ膳」や夏限定の「鮎の塩焼き膳」をはじめ、丼や麺類など多彩な品揃え、ご飯には朽木産のコシヒカリを使っています。

【基本情報】
住所  :高島市朽木柏341-3
電話  :0740-38-2770
入浴料金:700円~
営業時間:10:00~21:00
定休日 :カレンダーを確認
     プールは10/1~3/19まで休業

グリーンパーク想い出の森

4.守山市「守山湯元水春」

出典:suisyun.jp

出典:suisyun.jp

出典:suisyun.jp

琵琶湖大橋を望むロケーションで、人気のテナントが多数出店するショッピングモールの「ピエリ守山」。こちらの湖を望むレイクサイドに日帰り温泉の「守山湯元水春」があります。

湯量豊富な源泉掛け流しで”琵琶湖 美人の湯”と名付けられた温泉。琵琶湖の絶景を大パノラマで望む露天風呂や炭酸ガスが溶け込んだ「超炭酸泉」をはじめ、季節によって温度を替える「不感の湯」など多彩な風呂があり、ロウリュウサウナや岩盤浴も備えています。

館内には琵琶湖の景色を眺めながら食事ができるレストラン「権's(Gon's)」があり、旬の素材で造る御膳や熱々の鉄板焼きをはじめ石焼きや麺類など多彩な取り揃え。カフェコーナーでは人気の「白くま氷」も用意されています。

【基本情報】
住所  :守山市今浜町2620-5(ピエリ守山内)
電話  :077-599-1126
入浴料金:850円~
営業時間:10:00~24:00(月~土)
     07:00~24:00(日・祝)
定休日 :年中無休(メンテナンス休有り)

守山湯元水春

5.守山市「ほたるの湯」

出典:hotarunoyu.jp

出典:hotarunoyu.jp

出典:hotarunoyu.jp

名神高速道路の栗東ICから車で10分ほどの市街地にある「ほたるの湯」。食事処やリラクゼーションスペースをはじめ、カットサロンや漫画コーナーなども併設する本格日帰り温泉です。

温泉は地下1300mから湧出する滑らかな肌触りの美人の湯で、露天風呂や寝転び湯など多彩な風呂を用意。低周波でシックスパックを刺激する「SIXPACK ELECTRIC JET BATH」や「高濃度人工炭酸泉」などもあり、蒸気塩サウナやロウリュウサウナも備えます。

館内にある食事処「壷の華」では自慢の十割蕎麦をはじめ、こだわり食材の多彩なメニューを取り揃え。湯上りに嬉しい生ビールなどドリンクメニューも充実しています。

【基本情報】
住所  :守山市吉身4-5-20
電話  :077-514-0591
入浴料金:830円~
営業時間:10:00~25:00
定休日 :年中無休

ほたるの湯

6.大津市「スパリゾート雄琴 あがりゃんせ」

出典:www.agaryanse.co.jp

出典:www.agaryanse.co.jp

出典:www.agaryanse.co.jp

季節のせいろ膳

最澄によって平安時代に開湯したと伝わり、関西地方の奥座敷として発展したおごと温泉。国道161号と琵琶湖に挟まれたエリアに温泉街が広がっており、雄琴港の近くに「スパリゾート雄琴 あがりゃんせ」があります。

温泉は2種類の自家源泉を擁しており、大浴場や露天風呂に多彩な風呂を取り揃え。京滋エリアで最大級といわれる岩盤浴やサウナも完備しており、湯上りはレイクビューのリクライナーコーナーでゆったりと寛げます。

館内の食事処はイタリアンの「ボザール」や焼肉割烹の「花もよう」など多彩で、おすすめは旬食菜彩「葦の花」。季節の旬菜や近江牛など吟味した素材を使うメニューを多彩に取り揃えています。一押しの「季節のせいろ膳」などいかがでしょう。

【基本情報】
住所  :大津市苗鹿3丁目9-5
電話  :077-577-3715
入浴料金:1,350円~
営業時間:10:00~25:00
定休日 :年中無休(メンテナンス休有り)

スパリゾート雄琴 あがりゃんせ

7.草津市「草津湯元水春」

出典:suisyun.jp

出典:suisyun.jp

出典:suisyun.jp

近江大橋を望むエリアにあり、西日本で最大級の規模を誇るといわれるショッピングモールの「イオンモール草津」。約180軒のテナントを擁していて、スポーツ&レジャー棟に「草津湯元水春」があります。

温泉は炭酸水素ナトリウムを豊富に含有する”近江草津 美人の湯”で、風情ある大露天風呂や内風呂など13種類の多彩な風呂を取り揃え。2種類のサウナ&水風呂や4種類の岩盤浴も完備しており、ホットヨガのプログラムも用意されています。

食事処の「水春亭」では名物の十割蕎麦や定食をはじめ、石焼きや一品料理など多彩なメニューを取り揃え。「しゃぶ庵」ではしゃぶしゃぶ食べ放題をはじめ、近江牛や但馬鶏などブランド食材のしゃぶしゃぶを味わえます。

【基本情報】
住所  :草津市新浜町300(イオンモール草津内)
電話  :077-516-1126
入浴料金:800円~
営業時間:9:00~25:00
定休日 :年中無休(メンテナンス休有り)

草津湯元水春

8.竜王町「蒲生野の湯」

出典:www.gamounonoyu.net

出典:www.gamounonoyu.net

出典:www.gamounonoyu.net

近江牛石焼き膳

名神高速道路の竜王ICから車で10分ほどの田園地帯に立地する「蒲生野の湯」。レストランやBBQハウスをはじめ、リラクゼーションスペースも併設する天然温泉の日帰り入浴スポットです。

温泉の風呂は露天風呂や源泉掛け流しの湯をはじめ、リラックバスやエステバスなど湯巡りができる多彩な風呂を用意。タワーサウナや水風呂も備えており、広々とした畳敷きの休憩スペースやリクライニングチェアで湯上りの寛ぎを供します。

館内のレストラン「蒲生野」では、定番の麺類や人気の定食をはじめ幅広いメニューを取り揃え。ちょっと贅沢な「近江牛石焼き膳」や「近江牛すき焼き膳」などもあり、5~10月にオープンするBBQハウスでも近江牛を味わえます。

【基本情報】
住所  :蒲生郡竜王町山之上7104-1
電話  :0748-57-1426
入浴料金:750円~
営業時間:10:00~22:00
定休日 :第3木曜日(祝祭日の場合は翌日)

蒲生野の湯

9.甲賀市「水口温泉 つばきの湯」

出典:tsubakinoyu.jp

出典:tsubakinoyu.jp

西友やエディオンなど様々なショップが集まるエリアに立地する「水口温泉 つばきの湯」。食事処やリラクゼーションスペースをはじめ、カットサロンなども併設する日帰り入浴スポットです。

風呂は露天風呂や内湯など多彩に揃えており、信楽の壺湯や岩をくり抜いた風呂をはじめ、月替わりで全国の名湯に入れる「全国湯めぐり温泉」も用意。サウナもナノミストサウナやオートロウリュウサウナの2種類があり、湯上りは広々とした畳休憩処で寛げます。

館内にある食事処「壷の華」では、定食・御膳・麺類など季節にあわせた豊富なメニューを取り揃え。一押しは自家製二八蕎麦です。

【基本情報】
住所  :甲賀市水口町水口5572
電話  :0748-65-1126
入浴料金:670円~
営業時間:9:00~24:00
定休日 :年中無休(メンテナンス休有り)

水口温泉 つばきの湯

10.近江市「永源寺温泉 八風の湯」

出典:www.happuno-yu.com

出典:www.happuno-yu.com

出典:www.happuno-yu.com

いろり懐石料理

康安元年(1361年)の創建と伝わり紅葉の名所として知られる永源寺の近くに立地する「永源寺温泉 八風の湯」。宿泊もできる天然温泉の入浴スポットで、図書スペース・お土産コーナー・カラオケルームなど多彩な設備を備えます。

温泉は弱アルカリ性の単純泉で肌に優しい低刺激の美肌の湯。巨石を配した野趣ある露天風呂やつぼ湯をはじめ、開放的な窓を設えた大浴場やサウナなど多彩です。薬湯や岩盤浴も備えており、湯上りにはテレビ付リクライニングチェアのある「いっぷくの間」で寛げます。

館内の食事処「山水」では御膳や丼から麺類や一品料理までバラエティ豊かなメニューを取り揃え。「近江牛すきやき膳」や「岩魚釜飯」など土地ならではの料理をはじめ、炭火焼きで地元産の岩魚や海幸・山幸を味わえるいろり懐石料理も用意されています。

【基本情報】
住所  :東近江市永源寺高野町352
電話  :0748-27-1126
入浴料金:1,300円~
営業時間:10:00~22:00
定休日 :年中無休(メンテナンス休有り)

永源寺温泉 八風の湯

観光やグルメと合わせて気軽に癒しの湯を楽しむ

多彩な風呂に入ることができ、設備も充実した日帰り入浴スポットが揃う滋賀県。歴史的な観光名所も多く、ご当地のグルメも魅力的な滋賀で、手軽に癒しの湯を楽しんでみませんか。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。
※ 日帰り入浴は混雑時に利用できない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介