【静岡】露天風呂付き客室のある高級温泉旅館10選

日本三大温泉の一つである熱海温泉をはじめ、伊東温泉や修善寺温泉など名湯が揃う静岡県。各地の温泉には贅沢に湯を満喫できる露天風呂付き客室を備えた温泉旅館があり、ラグジュアリーなステイと土地ならではの美食を愉しむことができます。この記事では静岡県でおすすめする露天風呂付き客室を備える高級旅館をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 523views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.izunagaoka-yoshiharu.co.jp

静岡でおすすめする露天風呂付き客室のある高級旅館

出典:www.izunagaoka-yoshiharu.co.jp

出典:www.asebino.com

日本三大温泉の一つに数えられる熱海温泉をはじめ、国内トップクラスの湧出量を誇る伊東温泉など名湯が揃う静岡県。沼津や焼津などの漁港では新鮮な近海物の海幸が水揚げされており、お茶・蜜柑・苺など名産品も多彩です。

各地の温泉にはエクスクルーシブに湯を満喫できる露天風呂付き客室を設えた温泉宿があり、山海の美食とともに贅沢なステイを愉しむことができます。客室に露天風呂を設えることで、カップルやファミリーが気兼ねなく温泉に入れることから人気。今回は静岡県で露天風呂付き客室を擁する高級旅館を厳選、おすすめする客室とともにご紹介しましょう。

1.熱海市「WA亭 風こみち」

出典:www.kazekomichi.jp

出典:www.kazekomichi.jp

和歌山の南紀白浜温泉や大分の別府温泉とあわせて日本三大温泉に数えられる熱海温泉。古墳時代の開湯と伝わる歴史ある温泉で全国でも屈指の温泉街を形成、温泉街と駿河湾を望む高台に「WA亭 風こみち」が宿を構えています。

全8室のおもてなしが行き届く温泉宿で全室が露天風呂付き客室。おすすめは風情ある和洋の空間に大きく設えた窓から相模湾と竹林を望む景観を愉しめる「きりつぼ」、絶景を眺めながら名湯の湯を独り占めできます。

出典:www.kazekomichi.jp

出典:www.kazekomichi.jp

「WA亭 風こみち」で供されるのは、伊豆ならではの山海の幸を駆使した創作会席料理。朝獲れの新鮮な魚介や地の旬菜が持つ素材の持ち味を熟練の職人技で引き出しており、見目にも映える料理の数々が並びます。

【基本情報】
住所  :熱海市梅園町28-18
電話  :0557-86-0260
客室  :きりつぼ
宿泊料金:37,950円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

2.伊東市「伊東 緑涌」

出典:ito-ryokuyu.com

出典:ito-ryokuyu.com

数多くの源泉を擁して、大分の別府温泉や由布院温泉に次ぐ豊富な湧出量を誇る伊東温泉。平安時代の開湯と伝わる歴史ある温泉で、ご紹介するのは「伊東小涌園」の別館「伊東 緑涌」です。

「伊東 緑涌」は1日7組限定の贅沢な湯宿で、伊豆七島の名を冠した7室は全てが露天風呂付き客室。おすすめする「にいじま」はゆったりとした広縁が囲む8帖の和室、風情ある庭を望む造りで濡縁に露天風呂を設えています。

出典:ito-ryokuyu.com

出典:ito-ryokuyu.com

「伊東 緑涌」で供されるのは伊豆の海幸をメインに地元の旬菜をふんだんに使ったおもてなし料理で、ゆっくりと味わえる部屋食で用意。伊東港で水揚げされた新鮮な魚介は腕利きの職人によって珠玉の一皿に昇華され、目と舌を愉しませてくれます。

【基本情報】
住所  :伊東市広野2-2-5
電話  :0557-37-4131
客室  :にいじま
宿泊料金:38,500円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

3.伊東市「離れ御宿 夢のや」

出典:www.onyado-yumenoya.com

出典:www.onyado-yumenoya.com

大室山や城ヶ崎海岸をはじめとした観光名所が揃う伊豆高原で、伊豆急行の城ヶ崎海岸駅から近い海を望む高台に「離れ御宿 夢のや」が宿を構えています。

6室ある客室は全てに露天風呂が付く離れで、おすすめは「しずか 心/いぶき 草」。8帖+6帖の落ち着いた風情を感じさせる和室で、木の香漂う檜造りの露天風呂を設えています。

出典:www.onyado-yumenoya.com

出典:www.onyado-yumenoya.com

「離れ御宿 夢のや」では、高原のテイストで海幸・山幸をアレンジした料理を本館にある食事処の個室で用意。駿河湾や相模湾で水揚げされる新鮮な魚介やA5ランクの黒毛和牛など素材を厳選、米はこだわりの米山山麗コシヒカリです。

【基本情報】
住所  :伊東市富戸927の9
電話  :0557-33-1088
客室  :しずか 心/いぶき 草
宿泊料金:27,500円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

4.東伊豆町「奈良偲の里 玉翠」

出典:www.gyokusui.jp

出典:www.gyokusui.jp

太田道灌による開湯伝説があり、熱川バナナワニ園で知られる熱川温泉。伊豆熱川駅近くにある本館「玉翠館」からは離れた山間に、3000坪に及ぶ庭園を擁する「奈良偲の里 玉翠」があります。

おすすめする客室は「離れ清貞庵」にある6帖の和室+ベッドルームに3帖の湯上り処も設えた「初瀬」。大分県産の琉球畳を敷く和モダンの客室は緩やかな寛ぎの時を過ごせる空間、伊豆石の内風呂と檜の露天風呂を備える贅沢な造りで湯を堪能できます。

出典:www.gyokusui.jp

出典:www.gyokusui.jp

「奈良偲の里 玉翠」では個室料亭の「佳貢楽」で、料理長が腕を振るう会席料理を用意。山海の旬を味わえる料理の数々は趣ある器に彩られた絶品、「きんめ姿煮」や「南伊豆産 伊勢エビ鬼殻焼き」など当地ならではの別注料理も揃えます。

【基本情報】
住所  :賀茂郡東伊豆町奈良本39-1
電話  :0557-23-2171
客室  :離れ清貞庵 初瀬
宿泊料金:31,900円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

5.下田市「清流荘」

出典:www.seiryuso.co.jp

出典:www.seiryuso.co.jp

下田温泉の一つ蓮台寺温泉にあり2000坪の園遊庭園を擁する「清流荘」。天然温泉のプールや古代ローマを思わせるアロマサウナゾーンのテルマリウムなどを備えたリゾートテイストの温泉宿です。

おすすめする客室は源泉かけ流しの半露天風呂を備えた「和洋室」で、和室+ベットルーム+リビング/広縁+テラスの豪華な造り。シックな色合いでまとめられたインテリアは間接照明に照らされた和モダンの空間、木の香を愉しみながら湯に浸かれる半露天風呂を設えました。

出典:www.seiryuso.co.jp

出典:www.seiryuso.co.jp

「清流荘」では相模湾・駿河湾・天城山系の恵みを匠の技で季節の会席料理に。特産の金目や伊勢海老をはじめ清冽な水に育まれた旬菜が華やかな一皿に、美食の時を演出するダイニング「醍醐」で供されます。

【基本情報】
住所  :下田市河内2-2
電話  :0558-22-1361
客室  :源泉かけ流し半露天風呂付 和洋室
宿泊料金:28,875円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

6.南伊豆町「季一遊」

出典:www.tokiichiyu.com

出典:www.tokiichiyu.com

白砂の海岸が美しい弧を描く弓ヶ浜を目の前にするロケーションの「季一遊」。客室は本館と、全室がメゾネットスイートかつ露天風呂付きの離れ「季の倶楽部」で構成される温泉宿です。

おすすめするのは「季の倶楽部」から弓ヶ浜を望むオーシャンビューの「漫遊」。下階はバルコニーを備えた12帖の和室+ベッドルームで上階には広々としたデッキテラスに露天風呂を設え、専有面積が100㎡の優雅な空間で上質な寛ぎの時を過ごせます。

出典:www.tokiichiyu.com

出典:www.tokiichiyu.com

「季一遊」では、「季の倶楽部」宿泊者用に食事処「旬のありか」で和の食を基本とした季節の料理を用意。伊豆ならではの新鮮な山海の幸は素材の持ち味を活かした品格ある一皿となり、五感を刺激する創作の味わいを堪能できます。

【基本情報】
住所  :賀茂郡南伊豆町湊字川口902-1
電話  :0558-62-5151
客室  :季の倶楽部 漫遊
宿泊料金:29,000円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

7.伊豆市「あせび野」

出典:www.asebino.com

出典:www.asebino.com

江戸時代には金山で賑わい、大正時代に川端康成が伊豆の踊子を執筆したことでも知られる湯ヶ島温泉。狩野川や猫越川の周辺に温泉宿が軒を連ねており、渓流を望む立地に5本の自家源泉を持つ「あせび野」があります。

おすすめする客室は2階の客室棟「花の蔵」にある「211 特別和洋室」。地元の天城杉など上質な材を用いた和モダンの趣ある造りで15帖の和洋室に谷川を望むテラスを設え、ゆったりとした石造りの露天風呂を備えます。

出典:www.asebino.com

出典:www.asebino.com

「あせび野」では、和食を基本に様々なジャンルの料理を取り入れた独創的な”あせび野会席”を用意。伊豆近海の桜鯛や伊勢海老、天城の清流で育まれた山葵、狩野川の鮎など、土地ならではの食材を厳選、中伊豆の四季を味わう至高の品々が供されます。

【基本情報】
住所  :伊豆市湯ヶ島1931-1
電話  :0558-85-1926
客室  :花の蔵 211 特別和洋室
宿泊料金:37,400円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

8.伊豆市「湯回廊 菊屋」

出典:www.hotespa.net

出典:www.hotespa.net

平安時代に空海によって開湯されたと伝わり明治時代には多くの文豪に愛された修善寺温泉。様々な小説や随筆が生み出された地でもあり、桂川の川辺に夏目漱石が逗留した客室を今に残す「湯回廊 菊屋」が宿を構えています。

客室は本館と離れにあり、おすすめするのは「離れ草庵」。本間と寝室にゆったりとしたテラスを備える造りで風雅を感じさせる和の設え、源泉掛け流しの露天風呂を備えており、好きな時に好きなだけ湯を愉しめます。

出典:www.hotespa.net

出典:www.hotespa.net

「湯回廊 菊屋」で供されるのは、1人1人の好みに合わせて料理が選べる趣肴会席。食材の宝庫といわれる伊豆の旬菜を珠玉の美食に昇華、自分だけの”伊豆三昧”を味わえます。

【基本情報】
住所  :伊豆市修善寺874-1
電話  :0558-72-2000
客室  :離れ草庵
宿泊料金:25,455円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

9.沼津市「松濤館」

出典:www.shoutoukan.com

出典:www.shoutoukan.com

内浦湾を目の前にする三津浜で絶好のロケーションに立地する「松濤館」。海と富士山の絶景を望む温泉宿で、令和元年にリニューアルオープンしました。

抜群の眺望を望む客室が揃う中で、おすすめするのは半露天風呂付きの特別室「月」。10帖の和室と9帖のベッドルームは畳廊下でつながり、ゆったりとした広縁や寄付を備える造りの角部屋、駿河湾と富士山を望む贅沢な一時を過ごせます。

出典:www.shoutoukan.com

出典:www.shoutoukan.com

「松濤館」で供されるのは、地と旬にこだわり旅情を演出する和の創作懐石料理。吟味された山海の幸は侘び寂びに通じる趣を感じさせる一皿となり、目を愉しませ口福で満たされるおもてなしを堪能できます。

【基本情報】
住所  :沼津市内浦三津7
電話  :055-943-2311
客室  :半露天風呂付特別室 月
宿泊料金:38,000円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

10.伊豆の国市「吉春」

出典:www.izunagaoka-yoshiharu.co.jp

出典:www.izunagaoka-yoshiharu.co.jp

奈良時代の開湯と伝わる古奈温泉と明治時代に開かれた長岡温泉をあわせた伊豆長岡温泉。源氏山を挟んだ東西に温泉街があり、西側に湯巡りの宿「吉春」があります。

おすすめする客室は6室限定の露天風呂付きメゾネットスイートから「竜田」。2階がリビング/ベッドルームで1階は15帖の和室と同様の広さを持つウッドデッキテラスの造り、春には満開の桜の下で檜で設えた桶風呂の湯に浸かれます。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介