メンズローゲージニットおすすめブランド&コーディネート徹底解説

メンズキレイめコーデを組むうえで欠かすことのできないアイテムである、ローゲージニット。ハイゲージニット、ローゲージニットで人によってどちらを選ぶか好みは別れますが、ローゲージニットが好きな人以外でも魅力が伝わるようにおすすめのブランドとコーディネートをまとめて紹介するので、ぜひ、参考にしてみてください。

koun0716コウ
  • 3,750views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.aransweatermarket.com

アウターとしてもインナーとしても活躍するローゲージニット

出典:www.aransweatermarket.com

そもそも、ゲージとは編み機の針1インチ間の編み針の本数のことであり、一般的に密度が高ければ細かい編込みということになり、低ければ模様のはっきりしたニットに仕上がります。つまりローゲージニットは凹凸や模様の少ないハイゲージニットと比べ様々な模様が入ったセーターのことをさし、コーデのアウターとしてもインナーとしても使いやすいアイテムです。これまではハイゲージニットを中心に選んでいたが、ローゲージニットに興味があるという方は、ぜひ、参考にしてみてください。

メンズおすすめのローゲージニットブランド

メンズおすすめのローゲージニットブランドを紹介します。人気ブランドから老舗ファクトリーブランドまで幅広く紹介するので、ぜひ、参考にしてみてください。

991【ナインナインティワン】

出典:guji-online.com

モデル 5ゲージキャメルウールケーブルタートルネックニット

定価 53,900円(税込)

紡績・ニットメーカーの佐藤繊維が、長年の糸づくりやニット製作を通して学び、経験し、培った技術やアイデアを結集し、今までにないものづくりを目指し立ち上げたブランド、991。ハイエンドニットを開発すべく、イギリスをはじめ、南米、南アフリカ、オーストラリア、チベットなど産地に足を運び、農場と直接取引し、英国羊毛と呼ばれる羊の中でも希少な品種の毛や最高級のカシミアなど、厳選した原料を使用しています。ハイクオリティなニットウェアですが、価格はかなり抑えられており、コスパに優れたブランドを探している方におすすめです。

MAISON FLANEUR【メゾン・フラネール】

出典:zozo.jp

モデル ローゲージニット

定価 70,400円(税込)

イタリアのニットウェアブランド、メゾン・フラネール。ヴェネト州に自社工場を構え、確かな技術を持つ熟練した職人やヴィンテージの手動手編み機により少量生産を行っており、そのクオリティの高さから多くの有名ブランドのニットウェア製作を行ってきました。メゾン・フラネールのニットウェアは上質なコットンシルク混の糸を使用し、しっとりとした心地よい肌触りが特徴であり、ナチュラルに体のラインに沿ったスタンダードシルエットなので、ベーシックに使いやすいローゲージニットを探している方におすすめです。

INVERALLAN【インバーアラン】

出典:zozo.jp

モデル 【1A】 ウール クルーネック ニット

定価 81,400円(税込)

アランニットブランドの最高峰であるインバーアラン。100年以上にわたり現在でも英国国内で紡績されている最も伝統的なニッティング糸であるアラン糸を使用し、伝統的なニッティングパターンに基づき、熟練したスコットランドのニッターが編み立てから仕上げまで、すべて手作業で行っています。シンプルで癖の無いデザインでありながら、耐久性にも優れているのでまさに一生もののニットセーターといえます。長く着れるローゲージニットを探している方におすすめのブランドです。

FRANCA PATUMI【フランカ・パトゥーミ】

出典:guji-online.com

モデル ローゲージカシミアダイヤパターンタートルネックニット

定価 105,600円(税込)

カシミアニット産業の聖地ペルージャにて1986年にスタートしたニットファクトリーブランド、フランカ・
パトゥーミ。工程ごとに分業化されたスペシャリストを使い分け、ハイクオリティなニット作りを追い求めた結果、多くのメゾンブランドやラグジュアリーブランドの生産を請け負っており、オリジナルコレクションも世界中から高く評価されています。ハイクオリティながらお値段はアンダー10万円と抑えられており、品質が高く、人と被りにくいブランドを探している方におすすめです。

MARNI【マルニ】

出典:guji-online.com

モデル ローゲージウールモヘアメランジクルーネックニット

定価 114,400円(税込)

2017-18年秋冬シーズンからクリエティブディレクターにフランチェスコを招聘し、新たなブランドへと進化したマルニ。ボリュームの使い方と構築的なシルエットを取り入れたアイテムが特徴で、男女問わず高い人気を集めています。ラグジュアリーブランドのアイテムはどうしてもデイリーユースしにくい華美なデザインのアイテムも多いですが、マルニのアイテムはデイリーユースしやすいデザインに仕上がっているので、ラグジュアリーブランドが好きな方は、ぜひ、チェックしてみてください。

ローゲージニットをおしゃれに着こなすポイント

ローゲージニットをおしゃれに着こなすポイントを紹介します。着こなしに悩んでいる方は、ぜひ、参考にしてみてください。

サイズ感・シルエットにこだわりましょう

ローゲージニットに限らずニットセーターを着こなす際はサイズ感、シルエットにこだわることが大切です。基本的には体にフィットする様なタイトなサイズ感のアイテムを選ぶことが大切です。一枚で着こなす際や少しコーデに変化をつけたい方はオーバーシルエットのアイテムを選んでも問題ありませんが、必ずパンツは細身のアイテムを選びコーデにメリハリをつけましょう。

コーデのさし色として使用しましょう

ニットセーターの魅力の一つに豊富なカラーリングを挙げることができます。春は爽やかにパステルカラーのアイテムを一枚で着こなし、秋冬はコーデにさし色としてボルドーやグリーンなどのカラーリングのアイテムを選べばよりおしゃれなコーデを組むことができます。ローゲージニットを購入する際は色違いで3色ほど揃えておけば着こなしに幅がでるのでおすすめです。

ネックを変えてコーデに変化をつけましょう

ニットセーターと一言で言ってもネックの種類によってデザインは大きく変わります。ネックには首元の詰まったクルーネック、首元がV字に開いたVネック、ジャケットのインナーにぴったりのタートルネックなど様々な種類があります。ネックが変わるだけでコーデの印象が大きく変わるので、自分がどんな風にコーデを組みたいか考えてネックを選びましょう。

ローゲージニットを使ったおしゃれなコーディネート

ローゲージニットを使ったおしゃれなコーディネートを紹介します。カジュアルなコーデからキレイめコーデまで幅広く紹介するので、ぜひ、参考にしてみてください。

セーター×ジーンズ×スニーカー

出典:lookastic.com

セーターにジーンズをあわせたカジュアルなコーディネート。セーターを一枚で着こなす際はなるべく無地で体にフィットする様なタイトなアイテムがおすすめです。ここ数年はオーバーシルエットのアイテムが流行していますが、大人メンズにとってオーバーシルエットのアイテムはコーデに取り入れ辛く、どうしても子供っぽく見えてしまうので、無地かつタイトなシルエットのアイテムを選びましょう。

セーター×チノパン×ローファー

出典:lookastic.com

ネイビーのセーターにチノパンをあわせたキレイめコーデ。ネイビーなど濃い色のアイテムをトップスに使用する際はコーデがまとまり辛くなりますが、白のパンツを選べば大人っぽくコーデをまとめることができるのでおすすめです。コーデの雰囲気にあわせて足元にはローファーをあわせて大人っぽくコーデ引き締めています。キレイめコーデが好きな方におすすめの着こなしなので、ぜひ、参考にしてみてください。

セーター×ジーンズ×レザーシューズ

出典:www.pinterest.co.uk

ややオーバーシルエットのセーターにジーンズをあわせたカジュアルなコーデ。オーバーシルエットのアイテムをコーデに取り入れる際はパンツは必ず細身のアイテムを選びコーデにメリハリをつけることでより今っぽい雰囲気のコーデに仕上げることができるのでおすすめです。足元にはレザーシューズをあわせて大人っぽくコーデを引き締めています。オーバーシルエットのアイテムが好きな方は、ぜひ、参考にしてみてください。

セーター×ジーンズ×ブーツ

出典:www.pinterest.co.uk

秋らしいブラウンのセーターにジーンズをあわせたカジュアルなコーデ。秋にセーターはぴったりのアイテムであり、ブラウンやボルドーなど季節感のあるカラーリングのアイテムを選べばよりおしゃれなコーデに仕上げることができます。足元にはセーターの色を拾い同色のブーツをあわせてコーデに統一感を出しています。カジュアルなコーデが好きな方は、ぜひ、参考にしてみてください。

セーター×シャツ×ジーンズ×レザーシューズ

出典:www.pinterest.co.uk

グリーンのセーターにブラックジーンズをあわせたキレイめコーデ。グリーンやボルドーなどの濃いカラーリングのセーターを秋冬に着こなす際はボトムスに黒のパンツをあわせましょう。黒のパンツはどんな色のトップスとも相性がよく、グリーンやボルドーのアイテムとあわせても違和感なくコーデをまとめることができます。キレイめコーデが好きな方は、ぜひ、参考にしてみてください。

ボアコート×セーター×チノパン×ブーツ

出典:lookastic.com

ボアコートに細身のチノパンをあわせたキレイめコーデ。デザイン性が高いコートを使用しているぶん、インナーは無地のセーターをあわせてコーデのバランスを上手く整えています。トップスがかなりボリューム感のあるアイテムなので、ボトムスは細身のアイテムを選びコーデに上手くメリハリをつけています。キレイめコーデが好きな方におすすめの着こなしなので、ぜひ、参考にしてみてください。

オーバーコート×セーター×スラックス×スニーカー

出典:lookastic.com

かなりリラックスしたオーバーコートに細身のスラックスをあわせたコーデ。コートも他のアイテム同様にだんだんとオーバーシルエットのアイテムが流行し始めていますが、オーバーシルエットのコートをコーデに取り入れる際はパンツは必ず細身のアイテムを選び、コーデに上手くメリハリをつけましょう。オーバーシルエットのアイテムが好きな方におすすめの着こなしなので、ぜひ、参考にしてみてください。

ダウンジャケット×タートルネックセーター×ジーンズ×ブーツ

出典:lookastic.com

ダウンジャケットにタートルネックセーターをあわせたスポーティーなコーデ。スポーティーなデザインのダウンジャケットにキレイめテイストのセーターをあわせることで上手くバランスのとれたコーデに仕上げることができています。足元にはスエード素材のシューズをあわせてコーデに季節感をだしています。スポーティーなコーデが好きな方におすすめの着こなしなので、ぜひ、参考にしてみてください。

ボアコート×セーター×ジーンズ×ブーツ×ムートンブーツ

出典:lookastic.com

ボアコートに細身のジーンズをあわせたカジュアルなコーディネート。ボアコートと同系色のセーターをインナーにあわせることでコーデのまとまりが生まれ統一感のあるコーデに仕上がっています。足元にはボリューム感のあるムートンブーツをあわせてコーデに上手くメリハリをつけています。冬におすすめの着こなしなので、ぜひ、参考にしてみてください。

モッズコート×セーター×ジーンズ×ブーツ

出典:lookastic.com

モッズコートにセーターをあわせたキレイめコーデ。モッズコートはカジュアルなデザインのアイテムですが、こちらのコーデの様につや感のある素材かつ落ち着いたカラーリングのアイテムを選ぶことでキレイめに着こなすこともできます。足元にはブラウンのブーツをあわせてコーデにアクセントを加えています。キレイめコーデが好きな方におすすめの着こなしなので、ぜひ、参考にしてみてください。

ローゲージニットを着こなしておしゃれをもっと楽しもう!

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。おすすめのローゲージニットブランド、コーディネートの紹介はいかがでしょうか。紹介したブランドにはローゲージニットのモデルだけでなくハイゲージ、ミドルゲージ様々なアイテムがあるので、チェックしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

関連する記事

あわせて読みたい

koun0716
コウ

都内在住の大学生です。 ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

コウ5

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介