メンズコートブランド人気おすすめ15選

メンズおすすめのコートブランドを紹介します。秋冬に欠かすことのできないアイテムであるコートはメンズ必携のアイテムです。一着を毎日着てしまうとコート自体の痛みが早くなり、長く着ることはできなくなります。できれば仕事用に2着、プライベート用に1着あれば万全なので、コートを探しているという方は参考にしてみてください。

koun0716コウ
  • 2,005views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.amazon.co.jp

大人のおしゃれに欠かすことのできないコート

秋冬の気温が寒い時期に誰しも着用するアイテムであるコート。コートの種類はカジュアルなピーコートからキレイめのチェスターコートまで様々な種類があります。コートはカジュアルシーンだけでなくスーツやジャケパンなどを着用するフォーマルなシーンにも着用するので、何着あっても困ることはありません。これまでは何となく量販店で購入したアイテムを着用していたが、そろそろ長く着れる最高級のコートが欲しいという方向けに、老舗ブランドからラグジュアリーブランドまで幅広く紹介するので、コート選びに悩んでいる方は参考にしてみてください。

メンズおすすめのコートの種類

メンズおすすめのコートの種類を紹介します。カジュアルに着用できるアイテムからキレイめに着こなせるアイテムまで幅広く紹介するので、コートの種類選びに悩んでいる方は参考にしてみてください。

ピーコート

出典:www.clasic.jp

もともとはイギリス海軍が厳しい寒さから身を守るために戦艦上の防寒着として製造したことが始まりのピーコート。コートの中ではもっとも着丈が短く、デザイン的にはややカジュアルなアイテムです。そのためスーツやジャケパンなどフォーマルなスタイルにあわせることはおすすめできませんが、ジーンズやチノパンなどを使用したカジュアルなコーデと相性が良いので、カジュアルシーンで着用するコートを探している方におすすめのアイテムです。

ダッフルコート

出典:vulcanize.jp

ダッフルコートは北欧の漁師たちの荒波から身を守るために使用していた仕事着から始まったもので、フード付きのオーバーコートをさします。手袋をしたままでも着脱が簡単にできるようにトグルと呼ばれる留め具と対になるループによって留めるような作りが特徴的です。ロング丈のコートの中では比較的カジュアルなデザインのコートですが、スーツにあわせても問題なくオンオフ兼用できるコートです。

チェスターコート

出典:www.estnation.co.jp

チェスターコートは正式名称をチェスターフィールドコートと言い、もともとはフォーマルなシーンでの着用を想定して製造されたアイテムです。現代ではフォーマルなシーンだけでなくカジュアルなシーンで着用される様になり、オンオフ兼用して着用できるコートです。デザインはシングル府が定番ですが、ここ数年はクラシック回帰の動きもあり、徐々にダブルのアイテムを人気になりはじめています。

ステンカラーコート

出典:store.tomorrowland.co.jp

ステンカラーコートはラグラン袖で、ボタンが隠れる比翼仕立てになっているデザインが特徴のコートで現代では主にスーツにあわせて着用するなどフォーマルなシーンで着用するコートとして人気のコートです。ステンカラーコートは別名、バルカラーコート、バルマカーンコートとも呼ばれており、ブランドによっては呼び方が異なるので、オンラインショップで購入する際は注意する必要があります。

トレンチコート

出典:www.buyma.com

第一次世界大戦の際にイギリス軍が塹壕で着用した防水のコートをもとに製造されたトレンチコート。肩にかけた装備品が落ちないようにつけられたエポレットや、手榴弾や水筒などをかけていたDリングなど軍物に使用されるディテールを落としこんだデザインが特徴です。フォーマルシーン、カジュアルシーンどちらでも着用することができ、ステンカラーコートに並びビジネスマンの方から人気を集めています。

ダウンコート

出典:lohaco.jp

ここ数年ウィメンズを中心に徐々にトレンドアイテムとして人気を集めているダウンコート。カジュアルシーンだけでなくスーツにあわせてフォーマルシーンでも着用することができ、保温性能はコートの中でもトップクラスです。あまりにボリューム感のあるアイテムを選んでしまうとコーデが一気にカジュアルになり子供っぽく見えてしまうので、ダウンコートを選ぶ際は細身でタイトなシルエットのアイテムがおすすめです。

おしゃれなコートを選ぶポイント

おしゃれなコートを選ぶ際に意識したいポイントを紹介します。数あるコートの中から本当に自分に似合うコートを見つけるためにも、コート選びに悩んでいる方は参考にしてみてください。

大人っぽく着こなすためにシックな色合いのアイテムを選びましょう

コートを選ぶ際にもっとも意識したいポイントが色です。オンオフ兼用でき飽きずに長く着たいという方には黒のアイテムがおすすめですし、少し明るい色のアイテムが欲しいという方にはネイビーのアイテムがおすすめです。シックで大人っぽいカラーリングのアイテムを選ぶことで着用した際にコーデが子供っぽく見えませんし、シーンを問わず着用することができるのでコートを選ぶ際は意識してみてください。

今っぽくコートを着こなしたい方はダブルのコートを選びましょう

コートを選ぶ際に何気なくシングルのコートを選ぶ方も多いと思いますが、ここ数年はクラシック回帰の流れもあり、ダブルのアイテムがトレンドアイテムとして注目を集めています。ダブルのコートはフォーマルなイメージが強く、カジュアルシーンで着こなしにくいと思っている方も多いと思いますが、ジーンズやチノパンなどカジュアルなパンツとあわせてもおしゃれにコーデがきまるので、今っぽいでサインのコートを探している方はダブルがおすすめです。

素材にこだわりコートを選びましょう

ダッフルコートやステンからコートなど一部のコートを除き、多くのコートはウール100%が主流です。しかし、最近では製造コストを抑えるためにウールだけなく化学繊維を混合したコートを製造するブランドを増えています。化学繊維を混合することでウールにはない性能をコートに足すことができますが、耐久性や消臭、保温性などウール本来が持つ性能を打ち消すことも多いので、素材にはこだわってコートを選んでみてください。

メンズおすすめのコートブランド15選

メンズおすすめのコートブランドを厳選して紹介します。カジュアルなコーデからキレイめコーデまで幅広く紹介するので、ぜひ、参考にしてみてください。

FRANK LEDER【フランクリーダー】

出典:zozo.jp

モデル DEUTSCHLEDER P COAT

定価 149,094円(税込)

ウールやリネン、コットン等、天然繊維に強いこだわりを持ち、ボタンは全てアンティークのアイテムを使用するなどアイテム製作に強いこだわりを持つドイツのブランド、フランクリーダーのピーコート。デザインソースには伝統的なワークウエアやテーラードなど緻密で本質的に優れたモノをとっていますが、シルエットやカッティングを現代的に仕上げることで、まったく古臭さを感じさせずおしゃれなコートとして仕上がります。着込むうちの生地の経年変化を楽しめる点もフランクリーダーのウェアの醍醐味なので、長く着用できるピーコートを探している方におすすめのブランドです。

RUFFO【ルッフォ】

出典:guji-online.com

モデル ムートンレザーピーコート

定価 361,800円(税込)

1966年創業、先祖代々受け継がれたトラディショナルなレザーウェアの製造がベースになっており、イタリアの伝統職人たちが製造を請け負うレザーブランド、ルッフォ。伝統のあるブランドですが、コンテンポラリーなプロダクションを常に模索し続けており、古き良き物づくりの良さを感じられつつ、デザインはハイブリッドな点が特徴で、レザー素材のコートなど、他ではなかなか見ることのできないアイテムを多く展開しており、レザー素材のコートを探している方におすすめのブランドです。

HERNO【ヘルノ】

出典:zozo.jp

モデル DIAG メルトン チェスターコート

定価 124,200円(税込)

イタリアの老舗コートブランド、ヘルノ。1948年の創業以来、一貫してレインコートメーカーとして高いクオリティのアイテムを展開しており、既存のデザインに留まらずトレンドを反映したハイクオリティのアイテムを展開しています。今期のチェスターコートは首回りから前身頃にかけて取り外し可能なダウンベストのようなデタッチャブルの前立てをあしらっており、着用すればスポーティーに、外せばクラシックに着こなすことができる2WAYコートです。

JOHN LAWRENCE SULLIVAN【ジョンローレンスサリバン】

出典:zozo.jp

モデル WOOL MELTON CHESTERFIELD COAT

定価 118,000円(税込)

日本の人気ブランド、ジョンローレンスサリバン。デザイナーである柳川荒士はもともとフライ級プロボクサーという異色の経歴を持っており、ブランド名ヘビー級初代チャンピオンであるジョン・ローレンス・サリバンからとっています。モードとトラッドを融合させたデザインに定評があり、ジャケットやコートなどテーラードアイテムに強いブランドなので、現代的でおしゃれなコートを探しているという方におすすめのブランドです。

Kolor【カラー】

出典:www.farfetch.com

モデル コントラストパッチ パーカーコート

定価 135,000円(税込)

デザイナー阿部潤一が手掛ける日本のブランド、カラー。カラーの最大の特徴は素材の魔術師と称される阿部潤一がこだわって選び抜いた素材使いであり、ベーシックでありながらどこか遊び心を加えたデザインにかけ合わせることで唯一無二のアイテムに仕上がっています。トレンド感のあるワイドシルエットのコートを今期は展開しており、カラーらしいベーシックながらもどこか遊び心のあるデザインが大人のカジュアルスタイルにおすすめです。

LARDINI【ラルディーニ】

出典:guji-online.com

モデル カシミアフランネルソリッドチェスターフィールドコート

定価 213,840円(税込)

世界の名だたるメゾンの製品を30年以上作り続けてきたファクトリーブランド、ラルディーニ。2010年春夏シーズンよりクリエイティブチームに数々のブランドのコンサルティングを行ってきたウンベルト・カンタレッリを迎えブランドのイメージを大きく変革しました。カシミアを使用したアイテムに定評があり、カシミアを大胆に使用していながら、価格がかなり抑えられており、カシミア入りのコートを探している方におすすめのブランドです。

MACKINTOSH【マッキントッシュ】

出典:zozo.jp

モデル リネントレンチコート

定価 160,920円(税込)

英国を代表する、老舗アウターウェアブランド、マッキントッシュ。マッキントッシュの代名詞であるマッキントッシュ・クロスを用いたゴム引きコートは世界中で愛されており、現在でも当時と変わらぬ製法であ作られ続けています。伝統と現代的な要素を上手く落とし込んだマッキントッシュのコートは幅広い世代の方から人気を集めており、ステンカラーコートやトレンチコートなど様々な種類のアイテムを展開しています。

Moncler【モンクレール】

出典:www.farfetch.com

モデル レイヤードダウンコート

定価 266,000円(税込)

フランスのラグジュアリーブランド、モンクレール。世界最高峰のダウンブランドとして呼び声高く、セレブやハリウッドスターを中心に高い人気を集めるブランドです。モンクレールのダウンは真冬でもインナーは薄手のロングTシャツでも可能なほど高い保温力を持っており、ダウンアイテム特有の着膨れ感は一切なく、スマートなシルエットも長年に渡って愛されている理由です。おしゃれで機能性に優れたダウンコートを探している方におすすめのブランドです。

THOM BROWNE【トム・ブラウン】

出典:www.farfetch.com

モデル フーデッド パデッドコート

定価 394,057円(税込)

2001年創業、アメリカン・トラディショナルスタイルを軸としたアイテムを展開するブランド、トム・ブラウン。1950〜60年代を彷彿とさせるアメリカン・トラディショナルを現代的に昇華させたスタイルが特徴的で、ラグジュアリーなアイビールックデザインが特徴的です。トム・ブラウンはトラッド一辺倒ではなくスポーティーなデザインをあしらったアイテムも多数展開しており、大人らしさもありつつスポーティーなデザインのコートを探している方におすすめのブランドです。

Burberry【バーバリー】

出典:www.farfetch.com

モデル ステンカラーコート

定価 259,200円(税込)

英国を代表するブランドの一つ、バーバリー。バーバリーの代名詞はブランド創業時から変わらぬことなく展開されているステンカラーコートであり、時代ごとに使用している素材やシルエットにに多少変化を加えていますが、大枠の部分は現代まで変更することなく一貫して製造しています。オンオフ兼用して使用できる洗練されたデザインに加え、使い込めば使い込むうちにあたりや色落ちなどの経年変化などを楽しむことができるので、ステンカラーコートを探している方は参考にしてみてください。

Dolce & Gabbana【ドルチェ&ガッバーナ】

出典:www.farfetch.com

モデル ダブルコート

定価 275,000円(税込)

イタリアの人気ラグジュアリーブランド、ドルチェ&ガッバーナ。最高峰の素材とハイクオリティの縫製で作られるアイテムは世界でもトップクラスであり、デザイナーの現代的なエッセンスを落としこむことで唯一無二のアイテムに仕上がります。クラシック回帰のトレンドもあり、今期のドルチェ&ガッバーナはダブルのチェスターコートを展開しており、今っぽくチェスターコートを着こなしたい方はチェックしてみてください。

TEN-C【テンシー】

出典:www.farfetch.com

モデル Cyclone

定価 144,320円(税込)

構想3年、製作2年。完成に5年を費やした究極のアウターブランド、Ten-C。主に日本製の高度な加工を施した素材を使用し、すべての縫製をイタリア国内にて行うことにこだわっています。シンプルでカジュアルな中にも、イタリアらしさを感じるアイテムとなり、時代に左右されることなく長く着用することができ、まさに死ぬまで着れるコートなので、スポーティーで高品質なコートを探している方におすすめのブランドです。

Maison Margiela【メゾン・マルジェラ】

出典:www.farfetch.com

モデル マイクロチェックコート

定価 243,659円(税込)

フランスを代表するブランドの一つ、メゾン・マルジェラ。もともとはメゾン・マルタン・マルジェラと言うブランド名でしたが、新デザイナー就任を機に現在のブランド名へと変更しました。ベーシックなデザインでありながらどこか他と違ったディテールを残すマルジェラのアイテムは大人メンズにおすすめであり、そこまで派手なデザインのコートは要らないけど、少し人と違ったデザインのコートが欲しいという方におすすめのブランドです。

Y/Project【ワイプロジェクト】

出典:www.farfetch.com

モデル ルーズフィット コート

定価 141,936円(税込)

2008年スタートのフランスのファッションブランド、Y/project。レザー素材を使用したアイテムが特徴的で、ニュートラルなカラーを用いた上質なウェアを展開しています。Y/projectのアイテムは独特なカッティングを施されたアイテムが多く、地下鉄に乗っている人や街の人々が身に着けているものを観察し、コレクション製作を進めているとデザイナー本人も語っており、その独特なデザインは現在ファッションシーンから大きく注目されています。

INVERTERE【インバーティア】

出典:zozo.jp

モデル ヘリンボーン ダッフルコート

定価 170,640円(税込)

イギリス・ニュートンアボットの中心部で創業した老舗コートブランド、インバーティア。世界で初めてリバーシブルコートを開発し、その革新的技術で幾つもの特許を保有しており、表的モデルのダッフルコートをはじめとした様々なコートを生産し、高い品質とクラシックなスタイリングにより世界中で知名度を築いています。ブランドを代表するアイテムであるダッフルコートはブランドのこだわりがたくさん詰まっており、世界最高峰のダッフルコートなので、大人っぽく着こなせるダッフルコートを探している方は参考にしてみてください。

コートを着こなしておしゃれをもっと楽しもう!

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。おすすめのコートブランドの紹介はいかがだったでしょうか。どれもおすすめのブランドばかりなので、コート選びに悩んでいる方は参考にしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

関連する記事

あわせて読みたい

koun0716
コウ

都内在住の大学生です。 ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介