ホテル雅叙園東京で幻想的な和あかり体験。今年も『和のあかり×百段階段 2019』開催

累計来場者が31万人を越える夏の人気企画、「和のあかり展」が今年も開催。2019年7月6日(土)~9月1日(日)の期間中、今年登場の新企画も含め、色とりどりの鮮やかな空間美から、日本美ならではの繊細なものまでさまざまな景色が楽しめます。
見どころが盛りだくさんの展覧会に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

vokkaVOKKA 編集部
  • 3,796views
  • B!

アイキャッチ画像出典:prtimes.jp

文化財でのあかりアート展「和のあかり×百段階段 2019」

出典:prtimes.jp

昨年12月に創業90周年を迎えた日本美のミュージアムホテル、ホテル雅叙園東京。
館内に有する東京都指定有形文化財「百段階段」でのあかりアート展アートイルミネーション「和のあかり×百段階段 2019」が2019年7月6日(土)~9月1日(日)で開催されます。

累計31万人を超える動員数を誇る、夏の人気企画。第5回目となる今年、北は青森から南は鹿児島まで40にも及ぶ個人・団体が集結し、新たな展示構成で開催します。

東京都指定有形文化財「百段階段」

出典:www.hotelgajoen-tokyo.com

百段階段とは、ホテル雅叙園東京の前身である目黒雅叙園3号館のこと。1935(昭和10)年に建てられた当館で現存する唯一の木造建築で、「百段階段」とは通称。
食事を楽しみ、晴れやかな宴が行われた7部屋を、99段の長い階段廊下が繋いでいます。 階段は厚さ約5cmのケヤキ板を使用。 階段で結ばれた各部屋はそれぞれ趣向が異なり、各部屋の天井や欄間には、当時屈指の著名な画家達が創り上げた美の世界が描かれています。

 "昭和の竜宮城"と呼ばれた当時の目黒雅叙園の建物の特徴は、装飾の破格な豪華さにあります。 最近の研究によると、その豪華な装飾は桃山風、更には日光東照宮の系列、あるいは歌舞伎などに見られる江戸文化に属するものとも言え、なかでも「百段階段」はその装飾の美しさから見ても、伝統的な美意識の最高到達点を示すものとされています。 2009(平成21)年3月、東京都の有形文化財に指定されました。

見どころ① 懐かしくて新しいあかりに見る景色

出典:www.hotelgajoen-tokyo.com

今回初登場となる竹あかりアートや、空間全体が色彩に包まれるランタン。
ノスタルジックな中に琴線に触れる想いを伝えるサンドアートは欄間をはじめとする会場内で映写するなど、新たな試みの展示構成も楽しめます。

出典:prtimes.jp

※画像:長崎ランタンフェスティバル(イメージ)

出典:prtimes.jp

※画像:サンドアートデュオ emullenuett(イメージ)

見どころ② 世界に誇るMade in Japanの世界

出典:www.hotelgajoen-tokyo.com

古くは江戸から続く伝統の職人技と現代デザイナーがコラボした魅力溢れる手仕事の工芸品や、手漉き和紙やあかり作家など文化財と融合したアート空間が広がります。

後世にその技術と文化を継承することを目的とした東京都がバックアップする「東京手仕事」をはじめとする、漆工芸・ガラス工芸・彫金など様々な工芸品がドラマチックに展示。
世界に誇れる日本美を体感できます。

出典:prtimes.jp

※画像:江戸風鈴(イメージ)

出典:www.hotelgajoen-tokyo.com

画像:山田硝子加工所

出典:www.hotelgajoen-tokyo.com

画像:かざり工芸三浦

見どころ③ 人気コンテンツが盛りだくさん! 浴衣にもおすすめの“映える”空間!

出典:www.hotelgajoen-tokyo.com

これまでの展示で特に人気の高かったレジェンド級のあかりアートも展示。
絢爛豪華な螺鈿(らでん)の大型エレベーターを降りると、圧倒的な存在感を誇るウエルカムねぶたが登場。
和傘と切絵、そしていけばなによる空間アートは、思わず撮影したくなる会場は浴衣姿にもおすすめです。

今回初めて、より写真にこだわる方におすすめの限定スペシャルチケット(日時指定・定員制)を販売。会期中はインスタグラムキャンペーンも実施されます。

出典:prtimes.jp

※画像:青森ねぶた(イメージ)

出典:www.hotelgajoen-tokyo.com

※画像:和傘工房 朱夏

出典:prtimes.jp

※画像:石巻こけし(イメージ)

懐かしさと新しさが融合する「和のあかり×百段階段 2019」詳細

装飾の美しさから、伝統的な美意識の最高到達地点を示すとも評される「百段階段」。
そんな美しい会場で開催される展覧会。
普段なかなか触れることのない和の文化に幻想的な空間でどっぷりと浸れる体験をしに行きませんか?

【基本情報】
展覧会名:「和のあかり×百段階段2019~こころの色彩~」
開催期間:2019年7月6日(土)~9月1日(日) ※会期中無休
開催時間:日~木曜日10:00~17:00(最終入館16:30)
     金・土曜日および8月11日~18日 10:00~20:00(最終入館19:30)
     ※ 8月10日は17:00迄
     ※全作品写真撮影可能(三脚・フラッシュ・商用撮影NG)
入場料:当日 1,600円、前売 1,300円(特別前売 1,100円7/5迄 館内(16:30)及び公式オンラインチケットにて)、大学生・高校生 1,200円、中学生・小学生 600円 ※要学生証呈示、未就学児無料

特別チケット:こけし作家 林貴俊 作「こけし付チケット」布団付き石巻こけし1名様 4,500円(20体限定)
石巻こけし 1名様 3,500円(30体限定) ※なくなり次第終了
時間&定員スペシャルチケット 1名様 2,000円 / 定員 1回20名様 ※なくなり次第終了
実施日 7月7日~8月29日の日・火・木曜日 ※8月11日~15日は除く
販売場所 本展公式ホームページ内 公式オンラインチケット

会場:ホテル雅叙園東京
所在地:東京都目黒区下目黒1-8-1

【お問合せ】
TEL:03-5434-3140
(イベント企画10:00~18:00)

ホテル雅叙園東京【百段階段イベント】公式オンラインチケット|ご購入はこちら

ホテル雅叙園東京【百段階段イベント】公式オンラインチケット|ご購入はこちら

この記事のキーワード

この記事のライター

VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

関連する記事

あわせて読みたい

vokka
VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅と温泉と酒&肴を愛する道楽者。

>>ライター紹介