福井県内のおすすめスーパー銭湯・温泉施設・スパ・健康ランド厳選10選

あわら温泉などの名湯をはじめ、東尋坊や三方五湖など人気の観光スポットも揃う福井県。各地には日帰りで利用できる温泉もあり、宿泊しなくても観光やグルメと組み合わせて手軽に楽しめます。福井県でおすすめするスーパー銭湯・温泉施設・スパ・健康ランドをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 3,539views
  • B!

アイキャッチ画像出典:awaragrandhotel.jp

福井でおすすめするスーパー銭湯・温泉施設・スパ・健康ランド

出典:awaragrandhotel.jp

出典:www.hotelfurearuizumi.com

関西の奥座敷と呼ばれ屈指の規模を誇るあわら温泉などの名湯があり、東尋坊や三方五湖など人気の観光スポットも揃う福井県。若狭湾で水揚げさせる海幸をはじめご当地グルメも多彩で、観光・グルメなど様々な魅力があります。

各地には手軽に利用できるスーパー銭湯・温泉施設・スパ・健康ランドなどがあり、日帰りでも寛ぎの温泉を楽しめることもポイント。バラエティに富んだ湯やご当地グルメを味わって日頃の疲れを癒やしてみませんか。

福井県でおすすめするスーパー銭湯・温泉施設・スパ・健康ランド、厳選した10ヵ所をご紹介しましょう。

1.あわら市「あわらグランドホテル」

出典:awaragrandhotel.jp

出典:awaragrandhotel.jp

出典:awaragrandhotel.jp

明治16年に開湯し福井県屈指の温泉街を形成するあわら温泉。名勝・東尋坊や名刹・永平寺など観光名所へのアクセスも良く、多くの文人墨客にも愛された温泉です。

温泉街の中心部であわら湯のまち駅からも近い立地の「あわらグランドホテル」は、日帰り入浴ができる温泉ホテル。七福湯めぐりと題して庭園大浴場の「式部の湯」から大浴場「静の湯」まで多彩な湯殿が揃っており、それぞれに風情のある寛ぎの湯を楽しめます。

「あわらグランドホテル」では温泉入浴と豪華な「海幸膳」がセットになった「ご昼食プラン」や「ご夕食プラン」も用意。手軽に名湯の湯と土地ならではの味わいを楽しめます。

【基本情報】
住所  :あわら市温泉4-2
電話  :0776-78-5500
入浴料金:800円
営業時間:15:00~21:00

あわらグランドホテル

2.坂井市「三国温泉ゆあぽーと」

出典:www.yourport.biz

出典:www.yourport.biz

三国港駅から徒歩5分の場所にあり、名勝・東尋坊へのアクセスも良い立地の「三国温泉ゆあぽーと」は、リーズナブルな料金で入浴できる日帰り温泉です。

温泉の湯殿は2ヵ所あり若狭湾の景色を望むオーシャンビューの「かもめの湯」と、九頭竜川の雄大な流れを見ながら湯に浸かれる「みなとの湯」を用意。自然の光を取り入れた開放的な設えの温泉で、湯上りにはロビーのゆったりとしたソファで寛げます。

館内には食事処もありバラエティ豊かな40種類のメニューを取り揃え。マッサージの「源庵」も併設していますのでこちらもいかがでしょう。

【基本情報】
住所  :坂井市三国町宿二丁目18番1
電話  :0776-82-7070
入浴料金:500円
営業時間:10:00~23:00
定休日 :第3水曜

三国温泉ゆあぽーと

3.坂井市「丸岡温泉 たけくらべ」

出典:www.takekurabe.co.jp

出典:www.takekurabe.co.jp

出典:www.takekurabe.co.jp

北陸自動車道・丸岡ICから車で20分程の場所にあり、桜の名所・たけくらべ広場に隣接する「丸岡温泉 たけくらべ」は、豊かな自然に囲まれた温泉宿です。

温泉は100%源泉で肌あたりの良いやわらかな湯、四季折々に移り変わる自然の風景を眺めながら湯に浸かることができリーズナブルに日帰り入浴がOK。有料で休憩用の客室も用意しますので、湯上りは気兼ねなく寛げます。

館内にある食事処「やすらぎ」は日帰りでも利用でき、春の山菜や夏の鮎など四季折々に旬の味わいを用意。一番人気はリピーターもいるという豪華な「梅弁当」です。

【基本情報】
住所  :坂井市丸岡町山竹田88-8
電話  :0776-67-2333
入浴料金:500円
営業時間:10:00~21:00
     10:20~20:00(土曜日・祝前日)
定休日 :水曜日

丸岡温泉 たけくらべ

4.勝山市「勝山温泉 水芭蕉」

出典:mizubasyo.jp

出典:mizubasyo.jp

出典:mizubasyo.jp

西日本最大級の滑走距離を誇るスキージャム勝山にも近い立地の「勝山温泉 水芭蕉」。テニスコートやリラックスコーナーをはじめ、食事処やショップなども揃う日帰り温泉スポットです。

温泉は美肌効果があるといわれる天然温泉で、全身浴や泡沫浴をはじめ圧注浴など多彩な湯殿を用意。サウナも完備しており、湯上りは広々とした畳敷きの無料休憩所で寛げます。有料の貸部屋もありますので、ファミリーやカップルで気兼ねなく利用できることもポイントです。

館内にある食事処「味咲」では和・洋・中の多彩なメニューを用意。一押しは福井のご当地グルメ・ソースカツ丼で「はみだしソースカツ丼」、器からカツがはみ出す大きさでボリュームたっぷりの一品です。

【基本情報】
住所  :勝山市村岡町浄土寺30-11
電話  :0779-87-1507
入浴料金:600円
営業時間:10:00~22:00
定休日 :第4水曜日(祝日の場合は営業)

勝山温泉 水芭蕉

5.福井市「ゆけむり温泉 ゆ~湯」

出典:onsen-yuyu.com

出典:onsen-yuyu.com

福井市の中心部からも近い立地の「ゆけむり温泉 ゆ~湯」は、グルメやリラクゼーションも楽しめ宿泊もできる24時間営業の温泉スポットです。

地下1100mから湧出する天然温泉は美人の湯といわれており、大浴場をはじめジャグジーや壺湯など多彩な湯殿を用意しサウナも完備。リクライニングチェアを備えたリラックスルームや、新作・名画を上映するシアタールームもありますので湯上りはゆったりと寛げます。

館内には和食の「湯あがりだいにんぐ さいさい」と「焼肉処 新羅」がありますのでお好みで。「焼肉処 新羅」は無煙ロースターを使用する本格焼肉店で、厳選されたブランド和牛をはじめバラエティ豊かなメニューを取り揃えています。

【基本情報】
住所  :福井市渕2-1401
電話  :0776-34-7770
入浴料金:550円~
営業時間:24時間

ゆけむり温泉 ゆ〜遊

6.大野市「九頭竜温泉 平成の湯」

出典:www.hotelfurearuizumi.com

出典:www.hotelfurearuizumi.com

大野市から九頭竜湖に向かう国道158号沿いで、自然豊かな山間に立地する「ホテル フレアール和泉」。こちらに隣接する「九頭竜温泉 平成の湯」は、ホテルの宿泊者も利用できる日帰り温泉施設です。

温泉は全国的にも希少なアルカリ性単純温泉で、”自然の石鹸”ともいわれるしっとりとした肌あたりの湯。雄大な山並みを眺めながら湯に浸かれる露天風呂や開放感のある内風呂をはじめサウナも備えており、湯上りにはお休み処で寛げます。

隣接する「ホテル フレアール和泉」の館内にはレストラン「IZUMI」がありますので、食事はこちらで。多彩なランチメニューも揃えており、日帰り温泉とBBQがセットになったプランも用意します。

【基本情報】
住所  :大野市下山63-2-24
電話  :0779-78-2536
入浴料金:600円
営業時間:10:00~21:00
休館日 :火曜日、1/1

ホテルフレアール和泉・九頭竜温泉 平成の湯

7.越前市「しきぶ温泉 湯楽里」

出典:www.yadoken.jp

出典:yurari-yu.jp

出典:yurari-yu.jp

北陸自動車道・武生ICから車で15分ほどの距離にあり、白崎公園に隣接する「しきぶ温泉 湯楽里」。日帰り入浴ができる温泉宿で、リラクゼーションスペースやカラオケ・BBQなど温泉以外のサービスも充実しています。

温泉は美人の湯といわれるナトリウム炭酸水素塩泉で、温度の異なる5種類の浴槽をはじめ露天風呂やジャグジーなど多彩な湯殿を用意。寛ぎソファを導入した「リラックス寝ころびコーナー」がありますので、湯上りはゆっくりと休憩できます。

館内のレストラン「若紫」ではランチやディナーを用意しており、レストランだけの利用もOK。越前漁港から直送される海幸や越前そばなど、土地ならではの食材を使って多彩な料理が供されます。

【基本情報】
住所  :越前市白崎町68-8
電話  :0778-25-7800
入浴料金:550円~
営業時間:6:00~23:00
定休日 :第2水曜日(祝日の場合は翌日)

しきぶ温泉 湯楽里

8.敦賀市「敦賀きらめき温泉 リラ・ポート」

出典:relaport.com

出典:relaport.com

北陸自動車道・敦賀ICから直ぐ近くにあり、敦賀港エリアへのアクセスも良い立地の「敦賀きらめき温泉 リラ・ポート」。グラウンドゴルフ場「リラ・グリーン」に隣接しており、温泉とゴルフがセットになったプランも用意します。

温泉は2種類の泉質があり大浴場の高温浴は”美人の湯”といわれるアルカリ性単純温泉で、中温浴は”美肌の湯”といわれるナトリウム炭酸水素塩泉。ドイツの温泉地に由来するバーデプールもありこちらも温泉を利用、手軽にリフレッシュできます。

館内にある食事処「癒暖(ユノン)」では和・洋の多彩なメニューを取り揃えており、「ずわい蟹天丼御膳」や「焼き鯖寿司」など福井ならではのご当地グルメも味わえます。

【基本情報】
住所  :敦賀市高野91-9-3
電話  :0770-24-1126
入浴料金:1,000円
営業時間:10:00~22:00
定休日 :第1・3火曜日(祝日と特別日を除く)
     6・10月に3日~5日間程度の臨時休館日有り

敦賀きらめき温泉 リラ・ポート

9.若狭町「みかた温泉きららの湯」

出典:www.kiraranoyu.net

出典:www.kiraranoyu.net

出典:www.kiraranoyu.net

名勝・三方五湖からも近く舞鶴若狭自動車道・若狭三方ICから車で5分の場所にある「みかた温泉きららの湯」は、レトロな雰囲気の純和風温泉施設です。

温泉は落ち着いた佇まいで木の香りとともに湯を楽しめる「縄文の湯」や、野趣溢れる岩造りの露天風呂を設えた「虹の湯」があり、男・女が週毎に入れ替わり。高温の遠赤外線サウナや低温の塩サウナもありますので、スッキリとリフレッシュできるでしょう。

館内にある食事処では定食や麺類をはじめドリンクや一品料理など豊富な取り揃え、一押しは福井の旨い物が味わえる「きら御膳」です。

【基本情報】
住所  :三方上中郡若狭町中央1-6-1
電話  :0770-45-1126
入浴料金:650円
営業時間:10:00~22:00
休館日 :第1水曜日(祝祭日の場合は翌週の水曜日)

みかた温泉きららの湯

10.小浜市「濱の湯」

出典:www1.city.obama.fukui.jp

出典:www1.city.obama.fukui.jp

小浜湾を望むロケーションで舞鶴若狭自動車道・小浜ICから車で10分の場所に立地する「御食国(ミケツクニ)若狭おばま食文化館」。食文化のミュージアムや伝統工芸品などを扱う複合スポットで、日帰り入浴施設の「濱の湯」があります。

名湯として知られる道後温泉の湯を人工的に再現した「美人の湯」をはじめ多彩な湯を用意。ジュゴンの主食といわれる「アマモ」のエキスを使った「海藻風呂」や、生薬が溶け込んだ「漢方薬草風呂」など様々な効能が期待できる湯が揃います。

館には隣接して食事処の「濱の四季」があり、地産地消にこだわった伝統料理をメインにバラエティ豊かなメニューを用意。へしこや竜田揚げなど様々な鯖料理を味わえる「鯖街道御膳」や、料亭の味「若狭のぐじ御膳」など福井ならではの美食が供されます。

【基本情報】
住所  :小浜市川崎3丁目4
電話  :0770-53-1000
入浴料金:600円
営業時間:10:00~24:00
休館日 :第3水曜日、不定期メンテナンス日

御食国若狭おばま食文化館・濱の湯

バラエティ豊かな福井の湯を日帰りで楽しむ

リーズナブルで手軽に利用できる温泉スポットから、豪華な食事とセットになったプランを用意する温泉ホテルまで多彩に揃った福井の湯。日帰りでも癒しの湯を楽しむことができますので、参考にいかがでしょうか。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。
※ 日帰り入浴は混雑時に利用できない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介