大人のための贅沢キャンプ!北海道・東北地方のおすすめグランピングスポット15選

北海道・東北のキャンプサイトは自然に恵まれていますが、その分不便な立地のところが少なくありません。ここではそんな北海道・東北でも快適さをあきらめないキャンプを楽しむグランピングスポットを紹介します。

aec_enterpriseAEC_Enterprise
  • 8,360views
  • B!

北海道・東北の大自然の中でこそ贅をつくしてグランピングを楽しむ

出典:www.photo-ac.com

アウトドアを楽しむには、雄大な自然が拡がる北海道や緑に恵まれた東北のキャンプ施設は最適です。夏は涼しく冬は銀世界を楽しむことができます。しかしアウトドアだからといって快適さは犠牲にしたくありません。北海道や東北の贅沢な自然の中でこそ優雅に快適なアウトドアライフを楽しみたい。準備作業や片付けに煩わされることなく、アクティビティや、自然の中で過ごす時間を満喫したい。そんな要求に応える北海道・東北エリアでおすすめのグランピングスポットを15ヵ所紹介します。

キャンプも愛犬と一緒に楽しみたいなら「エンゼルフォレスト那須白河」

出典:www.ang-f-ns.com

愛犬と一緒に楽しめるというコンセプトで「森と湖のドッグリゾート&スパ」を謳うのが、「エンゼルフォレスト那須白河」。愛犬と一緒に宿泊できるコテージやグランピングサイトが充実し、屋外だけでなく屋内のドッグランもあり、愛犬のための温泉設備もあります。キャンプサイトにもドッグフリーサイトの設定があります。レストランにも愛犬同伴ゾーンの設定があるので、1日中愛犬とふれあいながらリゾートを満喫することができます。温泉やテニスコート、カヌーなど人間のための設備も充実していて、飼い主が楽しむ間ワンちゃんを預かるサービスもあります。愛犬家にとっては理想的なリゾート施設です。

「エンゼルフォレスト那須白河」の詳細情報
住所:   〒962-0692 福島県岩瀬郡天栄村羽鳥湖高原
電話:   0248-85-2552
アクセス: 東北新幹線「新白河」駅から無料送迎バス 約30分
      東北自動車道「白河IC」から約30分(約22km)
営業時間: フロント - 7:00〜22:00(3連休は7:00〜23:00)
      日帰り - 10:00〜17:00
営業日:  施設メンテナンスなどの休業日あり
宿泊施設: ログハウス、コテージ、ドームコテージ、キャンプサイト、グランピング
共用施設: 温泉、レストラン、カフェ、ショップ、サニタリーセンターなど
娯楽施設: プール、スパ、テニスコート、ドッグラン、マウンテンバイクなど

エンゼルフォレスト那須白河 公式サイト

ファミリーキャンプを手ぶらで楽しむ「ACNあぶくまキャンプランド」

出典:abucam.co.jp

「ACNあぶくまキャンプランド」は、緑の中にキャンプサイトとさまざまなタイプのコテージが配置されている、キャンプを楽しみたい人のためのキャンプ場です。場内にはキャンプファイヤーやBBQハウス、クラフト体験のための工作室など、大人も子どももキャンプそのものをエンジョイするための施設が整っています。コテージには、冷蔵庫やテラスの付いたものもあり、ゆったりとアウトドアを満喫できるものもあります。BBQハウスは屋根付きなので雨の日でも安心です。食材までセットになった「手ぶらでBBQ」のプランも設定がありますから、初心者でも手軽に本格的なキャンプとバーベキューを楽しむことができます。

「ACNあぶくまキャンプランド」の詳細情報
住所:   〒963-3524 福島県田村郡小野町浮金字日影83-78
電話:   0247-73-2945
アクセス: 磐越自動車道「小野IC」から約10分
営業時間: チェックイン - レギュラーシーズン14:00、ローシーズン 13:00
      チェックアウト - 11:00
宿泊施設: コテージ、キャンプサイト
共用施設: 受付棟、炊事場、コインシャワー、トイレ、貸切風呂、カフェ、
      BBQハウス、ピザ窯
娯楽施設: ミニ図書室、工作室、ファイヤー広場、ドッグサイト、わんぱく小屋

ACNあぶくまキャンプランド 公式サイト

アウトドアスポーツを満喫できる「妖精の森 コテージラウル」

出典:ww5.et.tiki.ne.jp

秋田県森吉山麓にある「妖精の森 コテージラウル」は、欧風コテージや山荘、キャンプサイトを備え、アウトドアスポーツを満喫できるスポットです。コテージはリビングルームに暖炉が設置してあり、各棟にカーポートがあります。ペット同伴宿泊も可能で、シャワー付きバスや冷蔵庫などコテージとは思えない豊富な設備が整っています。敷地内にはフィールドアスレチックやグラスゴーカート、マウンテンバイクコースなど豊富なアクティビティ施設が整っていて、家族でアウトドアライフを気軽に楽しむことができます。

「妖精の森 コテージラウル」の詳細情報
住所:   〒018-4511 秋田県北秋田郡森吉町森吉山高原
電話:   0186-76-2107
アクセス: 秋田新幹線「秋田」駅からレンタカー
      東北自動車道「十和田IC」から1時間30分
営業時間: チェックイン - 15:00
      チェックアウト - 10:00
営業日:  4月〜11月
宿泊施設: コテージ、キャンプサイト
共用施設: センターハウス、バーベキューハウス、水洗トイレなど
遊戯施設: アスレチック、テニスコート、グラスモービル、マウンテンバイクなど

妖精の森 コテージラウル 公式サイト

優美なインテリアとライトアップで幻想的な夜「FOME BASE」

出典:www.fome-fukushima.com

福島県の摺上川流域にある「FOME BASE」は、道具の準備をしなくても福島の自然の中でアウトドアライフを満喫することができるグランピング施設です。用意されているグランピングサイトは、4名までのワンポールのテントと6名までのツインポールのテントがあり、おしゃれなインテリアが装備されていて幻想的にライトアップされています。BBQも器具だけでなく食材まで含んだプランが用意されているので、手ぶらで訪れてキャンプからBBQまで堪能することができます。ドラム缶風呂などのワイルドな体験や、フィッシング、染め物などの体験アクティビティも気軽に楽しむことができます。

「FOME BASE」の詳細情報
住所:   〒960-0271
      福島県福島市飯坂町茂庭字中川原6
電話:   024-596-1500
宿泊施設: グランピングサイト、キャンプサイト
共用施設: バーベキュー、管理棟など
娯楽  : フィッシング、ワークショップ、ドラム缶風呂など

fome

広大な敷地でワイルドなアクティビティ「鰺ヶ沢キャンピングパーク」

出典:www.aptinet.jp

「鰺ヶ沢キャンピングパーク」は、津軽富士といわれる名峰「岩木山」の麓、長平高原に東京ドーム8個に匹敵する広さのキャンピングパークです。15棟の2階建てログハウスと40棟のバンガローが設置され、オートキャンプ場もあり、40サイトのうち6サイトは電源設備があります。ログハウスのうち6棟とバンガローのうち5棟はペット同伴可能で、ドッグランもあります。アクティビティは、パン作りやピザ作り、箸づくりなどの体験コースやワイルドな丸太切りやスウェーデントーチなどの体験メニューが用意されています。施設内には遊具やローラースライダーなどもあり、子どもから大人まで大自然の中で楽しむことができます。

「鰺ヶ沢キャンピングパーク」の詳細情報
住所:   〒038-2712
      青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字長平町字甲音羽山65
電話:   0173-72-1571
アクセス: JR五能線「鰺ヶ沢駅」から約20分
営業時間: ログハウス - 15:00〜翌朝10:00
      バンガロー - 13:00〜翌朝10:00
      オートキャンプ - 11:00〜翌朝10:00
宿泊施設: ログハウス、バンガロー、キャンプサイト
共用施設: バーベキュー、炊事場、サニタリー棟、ドングリハウスなど
娯楽施設: とんべの家、ドッグラン、遊具、ローラースライダー

鰺ヶ沢キャンピングパーク 公式サイト

十二湖トレッキングを楽しむならここ「アオーネ白神十二湖」

出典:www.shirakami-jyuniko.jp

白神山地のトレッキングや、十二湖観光のための拠点としておすすめなのが「アオーネ白神十二湖」です。「十二湖トレッキングプラン」や「十二湖スノーハイク」プランは送迎とガイドがついたプラン。初心者や女性だけのグループでも、手ぶらで気軽に十二湖のトレッキングを楽しむことができます。宿泊はコテージのほかロフト付きの和室もあります。コテージのうちの5棟はバリアフリー対応となっているので、車いすでの利用も可能です。敷地内には温泉施設やカフェ、レストラン、物産館などの施設も整っています。

「アオーネ白神十二湖」の詳細情報
住所:   〒038-2206 青森県西津軽郡深浦町大字松神字下浜松14
電話:   0173-77-3311
アクセス: JR五能線またはリゾートしらかみ「十二湖」駅から無料送迎バス 約5分
      東北自動車道「大館弘前IC」から2時間
      秋田自動車道「能代南IC」から1時間
営業時間: チェックイン - 15:00
      チェックアウト - 10:00
宿泊施設: コテージ、和室
共用施設: 温泉、レストラン、カフェ、物産館、バーベキューハウスなど
娯楽施設: 遊具広場、展望所など

アオーネ白神十二湖 公式サイト

ゆとりたっぷり「五右衛門グランピング&オートキャンプ場」

出典:www.goemon-camp.jp

1500坪の敷地でキャンプサイトは15だけ。車をテントに横付けしてゆっくり、ゆったりキャンプを楽しむことができます。女性でも安心して清潔に用が足せるように、ゆとりの広さと清潔な内装、最新設備のトイレを男女別に設置するなどファーストクラスのキャンプ場を目指しています。福島県猪苗代の大自然のなかにあるキャンプ場「五右衛門」です。風情のある天然竹張りの内装を施した露天の五右衛門風呂が自慢です。隣接する渓流は少し冷たいですが遊泳やボード滑りができ、子ども連れでも思い切りキャンプを楽しむことができます。2018年からグランピングサイトも設置されます。

「五右衛門グランピング&オートキャンプ場」の詳細情報
住所:   〒969-2752 福島県耶麻郡猪苗代町蚕養字大橋平乙3435番地
電話:   090-6511-9986
アクセス: 東北新幹線「新白河」駅から無料送迎バス 約30分
      東北自動車道「白河IC」から約30分(約22km)
営業時間: フロント - 7:00〜22:00(3連休は7:00〜23:00)
      日帰り - 10:00〜17:00
営業日:  施設メンテナンスなどの休業日あり
宿泊施設: ログハウス、コテージ、ドームコテージ、キャンプサイト、グランピング
共用施設: 温泉、レストラン、カフェ、ショップ、サニタリーセンターなど
遊戯施設: プール、スパ、テニスコート、ドッグラン、マウンテンバイクなど

五右衛門グランピング&オートキャンプ場 公式サイト

キャンプサイトを独り占め「プライベートキャンプ場 響きの森」

出典:www.aco.co.jp

東北自動車道のインターチェンジから20分という立地で、3000平方メートルの広さのキャンプサイトを独り占めできるのが「プライベートキャンプ場 響きの森」です。敷地内にバンガロー、トレーラーハウス、グランピングテントが設置してあり、これらの施設を使って最大25名までで貸切にできます。10名までは料金一律なので、3家族程度での貸切に最適です。キャンプ設営は必要なし。キャンプ初心者でも別荘感覚で楽しむことができます。周囲にわずらわされることなく、気のおけない仲間で焚き火やランタンの灯りで語り明かすことができます。

「プライベートキャンプ場 響きの森」の詳細情報
住所:   〒962-0303 福島県須賀川市梅田字牛池50
電話:   090-1930-2568
アクセス: 東北自動車道「須賀川IC」または「南郡山IC」から約20分
営業時間: チェックイン - 14:00
      チェックアウト - 10:00
宿泊施設: バンガロー、トレーラーハウス、グランピングテント
共用施設: 仮設トイレ、簡易流し台、薪ストーブ、焚き火台

福島 郡山・磐梯熱海・須賀川 プライベートキャンプ場 響きの森の宿泊情報

6棟だけのヴィラで特別な休日「知床ヴィラホテル フリーズ」

出典:www.freeze39.com

世界自然遺産「知床」観光の拠点に最適なグランピングスポットが、「知床ヴィラホテル フリーズ」です。原野を開拓して作られた、野趣あふれる6棟だけのヴィラスタイルです。全室に専用のプチ露天風呂とハンモックがあり、渓流のせせらぎと森林浴を心ゆくまで楽しむことができます。夕食は炭火焼きのバーベキューですが、セッティングから片付けまでスタッフにお任せなので、初心者や女性でも気軽に楽しむことができます。宿泊予約サイト[じゃらんネット」のランキングでは、毎年のように上位ランキングを獲得している人気のスポットです。

「知床ヴィラホテル フリーズ」の詳細情報
住所:   〒099-4134 北海道斜里郡斜里町豊里63-27
電話:   0152-23-5490
アクセス: 女満別空港から約1時間15分
営業時間: チェックイン - 15:00〜18:00(夕食なしなら最終21:00)
      チェックアウト - 10:00
営業日:  冬季は休業
宿泊施設: Aタイプヴィラ - 3棟、Bタイプヴィラ - 3棟
夕食:   炭焼BBQ+しゃぶしゃぶ鍋

知床ヴィラホテルフリーズ【公式サイト】〜大自然を感じる宿〜

キャンプ初心者でも豪華なキャンプ&BBQ「十勝グランピングリゾート」

出典:www.zenrin.ne.jp

十勝帯広空港から10kmほどの「中札内農村休暇村フェーリエンドルフ」に、年中グランピングを楽しむことができる「十勝グランピングリゾート」があります。グランピングスタイルコテージは、1Fにダイニングキッチンと暖炉があり、2Fに3室のベッドルームがあります。外にはウッドデッキ。バーベキューや焚き火を楽しむことができます。グランピングテントにはベッド2台とエアーベッドが2台。タープにダイニングテーブルとBBQセットが用意されています。キャンプ初心者でも手ぶらで本格的なキャンプを快適に楽しむことができます。敷地内内には本格的なレストランがあるので、夕食をコースで楽しみ、朝食には産みたての卵を使った朝食で優雅に過ごすこともできます。

「十勝グランピングリゾート」の詳細情報
住所:   〒089-1368 福島県岩瀬郡天栄村羽鳥湖高原
電話:   0248-85-2552
アクセス: とかち帯広空港から車で約30分
営業時間: チェックイン - 14:00〜
      チェックアウト - 11:00
営業日:  グランピングテント - 夏季 4月10日〜10月31日
                冬季 12月1日〜3月10日
      グランピングスタイルコテージ - 通年
宿泊施設: グランピングスタイルコテージ、グランピングテント
共用施設: レストラン、憩いの場など
娯楽施設: ドッグラン、レンタルバイク、レンタルスノーモービルなど

グランピング | 十勝・帯広 ペットと泊まれるコテージ - 中札内農村休暇村 フェーリエンドルフ

手ぶらで楽しむグランピングプラン完備「しのつ湖公園キャンプ場」

出典:www.tappunoyu.com

「しのつ湖公園キャンプ場」では、通常のキャンプサイトだけでなく「手ぶらでキャンプSP」、「手ぶらでキャンプ」というグランピングプランが用意されています。「手ぶらでキャンプSP」では、ウッドデッキ上に設営されたベッドやソファーを備えたテントに宿泊し。タープテントにテーブルや椅子、冷蔵庫までセットされ、バーベキューを気軽に楽しむことができます。近隣の温泉も入り放題、パークゴルフや釣り、カートでの湖畔周遊も楽しむことができます。朝食は温泉施設内のレストランで用意されているので、ゆったりキャンプの雰囲気を楽しむことができます。

「しのつ湖公園キャンプ場」の詳細情報
住所:   〒068-1100 北海道石狩郡新篠津村第46線南3
電話:   0126-57-2341
アクセス: 札幌から車で1時間
営業時間: チェックイン - 14:00
      チェックアウト - 10:00
営業日:  手ぶらでキャンプ - 6月〜9月
      通常キャンプ - 4月末〜9月末
宿泊施設: テント+タープテント、キャンプサイト
共用施設: 温泉、レストラン
娯楽施設: ワカサギ釣り、パークゴルフ、乗用カート、レンタルサイクル

しのつ湖公園キャンプ場 公式サイト

駅から5分の隠れ家グランピング「ニセココテージボンゴ広場」

出典:www.bongoniseko.com

ニセコ駅から車で5分という立地にあり、敷地内に小川が流れる隠れ家的なグランピングスポットが「ニセココテージボンゴ広場」です。グランピングテントはベルギー製のコットン生地。テント内はカーペット敷きでベッドやソファがあります。炊事場やBBQコーナーはタープテントに設置してあり、冷蔵庫なども用意できます。コテージもそれぞれに屋外にタープテントにBBQコーナーがあり、それぞれの場所でバーベキューを楽しむことができます。

「ニセココテージボンゴ広場」の詳細情報
住所:   〒048-1522 北海道虻田郡ニセコ町字曽我863-12
電話:   0136-44-2098
アクセス: JR「ニセコ」駅から「にこっとバス」
      「ニセコ」駅から車 5分
営業時間: チェックイン - 15:00
      チェックアウト - 11:00
宿泊施設: コテージ、グランピングテント
共用施設: シャワー室

ニセココテージボンゴ広場 公式サイト

自然と星空を独り占め「プライベートヒル。時遊が丘」

出典:greens.st.wakwak.ne.jp

「プライベートヒル。時遊が丘」は、美瑛の高台にある1日1組限定のキャンプサイトです。サイト内は自由にテントやターフを設営することができ、テント持参ならペット同伴も可能。器具一式レンタルできるので、「手ぶらでキャンプ」を楽しむことができます。周囲に灯りのない漆黒の高台で、夜満天の星を思う存分周囲に乱されることなく楽しむことができます。直火焚き火コーナーや台座があるので、焚き火やバーベキューを楽しむことができます。キャンプ設営の知識や経験は必要ですが、リーズナブルな料金で広大な自然や満天の星空を独り占めできる贅沢なキャンプを楽しむことができます。

「プライベートヒル。時遊が丘」の詳細情報
住所:   〒071-0478 北海道上川郡美瑛町瑠辺蘂栄進1981-1
電話:   090-8898-5040
アクセス: 旭川空港から車で25分
営業時間: チェックイン - 15:00〜19:00
      チェックアウト - 11:00
営業日:  6月〜9月中旬
宿泊施設: キャビン、フリーサイト
施設:   水洗トイレ、水道、流し台、露天風呂

プライベートヒル。時遊が丘 公式サイト

羊蹄山の麓で1組だけのキャンプ「Youtei Outdoor」

出典:www.youteioutdoor.com

夏はラフティングやカヌー、冬はスキーやスノーボードを楽しむことができる「Youtei Outdoor」には、1日1組限定のキャンプサイトがあります。1日1組なので他のキャンパーへの気がねなく、ゆっくりと過ごすことができます。キャンプ用品のレンタルはもちろん、初心者のためにはテント設営やBBQの準備までスタッフが手伝ってくれる「キャンプ手ぶらパック」の用意があります。ハンモックも用意があり、ペット同伴も可能です。テントサイトのすぐ横に透明度の高い湧水の池があり、ニジマスが泳いでいます。キャンプサイトからは羊蹄山もキレイに見え、風がなければ湧水の池で逆さ羊蹄山を楽しむことができます。

「YouteiOutdoor」の詳細情報
住所:   〒044-0075 北海道虻田郡倶知安町字富士見466-6
電話:   080-6075-9466
アクセス: JR「倶知安」駅から車で10分
営業時間: 8:00〜19:00
営業日:  不定休(予約制)
宿泊施設: キャンプ
共用施設: 駐車場、バリアフリートイレ、パン工房
娯楽:   ラフティング、カヌー、スキー・スノーボードレッスン
遊戯施設: プール、スパ、テニスコート、ドッグラン、マウンテンバイクなど

ニセコでのんびりラフティング体験 - Youtei Outdoor

北海道ニセコでのんびりラフティング体験。0歳の子供から参加可能OK。ニセコのシンボル羊蹄山や広大な畑を眺めながら、家族みんなで楽しめるアウトドア体験です。着替えも必要ありませんので手ぶらでご参加ください。

広大な敷地で乗馬やテニスも楽しめる「オートリゾート苫小牧アルテン」

出典:www.dp-flex.co.jp

「オートリゾート苫小牧アルテン」は苫小牧市西部の錦大沼公園の一画に位置し、236haもの自然に恵まれた環境に多くの施設があります。コテージもロフトタイプやバリアフリーのバンガローなど5種類の設定があり、多様なニーズに対応しています。レストハウスのバーベキューコーナーは屋根付きなので雨天でも安心です。食材付きのセットメニューもあるので、手ぶらで楽しむことができます。場内には乗馬体験やテニスコート、パークゴルフなどがあり、温泉施設には温泉かけ流しの露天風呂もあります。キャンプサイトにはペット同伴可能なサイトも設定されています。

「オートリゾート苫小牧アルテン」の詳細情報
住所:   〒059-1265 苫小牧市字樽前421-4
電話:   0144-67-2222
宿泊施設: コテージ5種類、キャンプサイト
共用施設: 温泉施設、バーベキュー
娯楽施設: 乗馬体験、テニスコート、パークゴルフ、カヌー

オートリゾート苫小牧アルテン

東北・北海道のグランピングスポットなら銀世界でのキャンプも快適

東北・北海道のキャンプサイトは大自然に囲まれていて、夜の星空もほんとうにきれいです。関東では考えられない広大な自然を独り占めできるようなキャンプサイトもあります。一方で多くのサイトが関東のキャンプサイトとは異なり、買物もままならないような場所にあります。そんな東北・北海道でこそグランピングには価値があります。本物の大自然に包まれながら快適なアウトドアライフを満喫できる、東北や北海道のグランピングならもっと北海道や東北の魅力をたくさんの人が楽しむことができるでしょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニングを行っています。ライティングは、ITリテラシー、ビジネススキル、トラベル、テクノロジー、プレミアム商品の記事が得意です。

関連する記事

あわせて読みたい

aec_enterprise
AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

コウ6

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

>>ライター紹介