ニューヨークのおしゃれなバー・ラウンジおすすめ15選

夜景の美しいルーフトップバー、おしゃれなニューヨーカーやセレブの集うトレンディなバーなど、マンハッタンで立ち寄りたい、おしゃれなバーやラウンジをご紹介します。

yukibyukib
  • 121,135views
  • B!

ニューヨークの夜はおしゃれなバー・ラウンジで

出典:www.thepresslounge.com

一流ホテルの中にある高級ラウンジ、夜景の美しいルーフトップバー、人気の観光スポットの近くにある隠れ家のようなバーなど、マンハッタンでぜひ立ち寄りたいおしゃれなバー・ラウンジをご紹介します。

「Bar SixtyFive at Rainbow Room(バ-・シクスティファイブ・アット・レインボールーム)」

出典:rainbowroom.com

ロックフェラーセンターの65階にある「レインボールーム」は、禁酒法の解けた翌年、1934年にオープンした老舗。長年ニューヨークエリート達の社交場として親しまれてきたお店です。大きな窓から望むマンハッタンを背景に、シャンデリアやクリスタルの装飾が美しいインテリア。アウトドア席も豊富で、エンパイアステート・ビルなどマンハッタンのビル群が一望できます。クラシカルなカクテル、コンテンポラリーなカクテルなど、有名なミクソロジスト(mixologist)による斬新なカクテルが楽しめるバーです。

「Bar SixtyFive at Rainbow Room(バ-・シクスティファイブ・アット・レインボールーム)」
住所:30 Rockefeller Plaza, 65th Floor, New York, NY 10112
電話番号:(212)632-5000
営業時間:月~金 17:00~24:00、日 16:00~21:00、土曜定休

Bar SixtyFive at Rainbow Room(バ-・シクスティファイブ・アット・レインボールーム)

「Upstairs at the Kimberly Hotel(アップステアーズ・アット・キンバリー・ホテル)」

出典:www.upstairsnyc.com

ミッドタウンイーストのクラシカルなホテル「キンバリー・ホテル」の30階にあるラウンジ。インドアとアウトドア席があり、落ち着いた雰囲気の中でゆったりとグラスを傾けることができる大人の隠れ家です。「ザ・クライスラー」や「ミッドタウン」など、ニューヨークらしい名前のついたシグネチャーカクテルが人気です。ブルスケッタやサラダ、クラブケーキ、パンナコッタなど、前菜やデザートも提供しているので、軽い夕食とお酒を兼ねたい時にもおすすめ。

「Upstairs at the Kimberly Hotel(アップステアーズ・アット・キンバリー・ホテル)」
住所:145 E 50th St, New York, NY 10022
電話番号:(212)888-1220
営業時間:月~金 17:00~24:00、火・水 17:00~翌1:00、木・金 17:00~翌2:00、土 12:00~翌2:00、日 12:00~23:00

Upstairs at the Kimberly Hotel(アップステアーズ・アット・キンバリー・ホテル)

「230 Fifth Rooftop Bar(230 フィフス)」

出典:www.230-fifth.com

5番街230番地にある、ニューヨーク最大のルーフトップガーデンが自慢のバーです。屋内のペントハウススタイルのバーとルーフトップバーがあり、どちらもマンハッタンの中心ならではの迫力の夜景が楽しめます。雨天時のアンブレラ、寒い時期のためのイーグル―や屋外ヒーターもあり、一年中マンハッタンの夜景を眺めながらお酒を楽しめるスポットです。

「230 Fifth Rooftop Bar(230 フィフス)」
住所:230 5th Ave, New York, NY 10001
電話番号:(212)725-4300
営業時間:月~金 16:00~翌4:00、土・日 10:00~翌4:00

230 Fifth Rooftop Bar(230 フィフス)

「The Press Lounge(プレス・ラウンジ)」

出典:www.thepresslounge.com

トレンディなレストランやショップの多いクリントン地区。その48番通りにある「キンプトンホテル・インク48」の16階に、ハドソン川の夕日とマンハッタンの夜景を一望できるおしゃれなラウンジがあります。美しくライトアップされる長方形のプールを囲むバーデッキや、天候によって開閉できるガラス張りのパテイオと、スタイリッシュな雰囲気の中でワインやカクテルを楽しめます。

「The Press Lounge(プレス・ラウンジ)」
住所:653 11th Ave, New York, NY 10036
電話番号:(212)757-2224
営業時間:月・火 17:00~翌1:00、水・木 17:00~翌2:00、金・土 17:00~翌3:00、日 17:00~0:00

The Press Lounge(プレス・ラウンジ)

「Mr. Purple (ミスター・パープル)」

出典:www.mrpurplenyc.com

ローワー・イーストサイドのホテル・インディゴの15階にあるラウンジです。ルーフトップのアウトドアテラスが2つあり、ミッドタウン方面の夜景と、ワン・ワールド・トレードセンター方面の夜景が楽しめます。ニューヨークのブリュワリーのクラフト・ビールも揃っていて、ピザやハンバーガーなどのバーフードもオーダーできるカジュアルな雰囲気です。

「Mr. Purple (ミスター・パープル)」
住所:180 Orchard St, New York, NY 10002
電話番号:(212)237-1790
営業時間:月・火 16:00~翌2:00、水 16:00~翌3:00、木 16:00~翌4:00、金・土 11:00~翌4:00、日 16:00~翌2:00

Mr. Purple (ミスター・パープル)

The Carnegie Club

出典:www.instagram.com

カーネギーホールの隣にある、スコッチ・ウィスキーと葉巻(シガー)を嗜む大人向けのラウンジがあります。革張りソファや18世紀の本棚、暖炉など、邸宅の書斎のような重厚感のあるインテリア。ドミニカ共和国産の葉巻を中心に30種類近い葉巻を揃えています。また、毎週土曜日はフランク・シナトラのジャズナンバーの生演奏も。ニューヨークの古き良き時代を彷彿とさせるラウンジです。

「The Carnegie Club (カーネギー・クラブ)」
住所:156 W 56th St, New York, NY 10019
電話番号:(212)957-9676
営業時間:月~金 14:00~翌2:00、土 16:00~翌2:00、日 16:00~翌1:00

「The Carnegie Club (カーネギー・クラブ)」

Home to New York's Most Refreshingly Civilized Places To Meet. Hospitality Holdings is the group behind The Campbell Apartment, The World Bar, The Carnegie Club, Bookmarks, Madison & Vine, DAG'S Patio Café, The House, Lexington's, and The Falls Cafe.

「Ascent Lounge(アセント・ラウンジ)」

出典:www.instagram.com

高級ブティックや有名レストランが集まるコロンバス・サークルのタイムワーナーセンター。その4階にある高級ラウンジです。重厚感のあるインテリアと極上のセントラルパークの眺めは、ニューヨークの社交場らしい洗練された雰囲気。新鮮なフルーツやハーブも使った美しいカクテルから、ワインやシャンパン、スコッチ、コニャック、テキーラなどのリッカ―まで、お酒のセレクションが大変充実しています。

「Ascent Lounge(アセント・ラウンジ)」
住所:10 Columbus Cir, New York, NY 10019
電話番号:(212)957-9676
営業時間:月 16:00~0:00、火~木 16:00~翌2:00、金・土 16:00~翌3:00、日 14:00~23:00

Ascent Lounge(アセント・ラウンジ)

「The Campbell(ザ・キャンベル)」

出典:www.thecampbellnyc.com

観光客のあふれるグランド・セントラル・ステーションの片隅に、ひっそりと佇むバーがあります。この場所は、1920年代に当時の有力者、ジョン・W・キャンベルがプライべートオフィスとして使っていたスペース。1920年代は禁酒法の時代でもあり、歴史を感じさせる重厚なインテリアや駅の片隅というロケーションから、当時の富裕層の隠れ家に舞い込んだような錯覚を覚えます。クラシックなマンハッタンや、グランドセントラルと名の付いたハウスカクテルなどを注文したいですね。

「The Campbell(ザ・キャンベル)」
住所:15 Vanderbilt Ave, New York, NY 10017
電話番号:(212)297-1781
営業時間:12:00~翌2:00

The Campbell(ザ・キャンベル)

The Campbell – located in Grand Central Terminal at 15 Vanderbilt Avenue, just off 43rd Street - is an iconic New York institution, thoughtfully restored to its original grandeur by Gerber Group.

「Top of the Strand(トップ・オブ・ザ・ストランド)」

出典:www.topofthestrand.com

ミッドタウンのウェスト37番通り添いにある、ストランドホテルの屋上にあるルーフトップバーです。開閉可能のガラス張りの天井があり、冬季もオープンしています。3ブロック先のエンパイアステートビルを間近に眺めながら、気取らないカジュアルな雰囲気でお酒が楽しめる格好のスポット。

「Top of the Strand(トップ・オブ・ザ・ストランド)」
住所:33 W 37th St, New York, NY 10018
電話番号:(646)368-6385
営業時間:月・日 17:00~0:00、火~土 17:00~翌1:00

Top of the Strand(トップ・オブ・ザ・ストランド)

「Stitch Bar & Lounge(スティッチ・バー&ラウンジ)」

出典:stitchnyc.com

ミッドタウンのガーメント地区は、昔から生地屋やボタン屋などファッション関係の問屋が集まるエリア。「スティッチ・バー&ラウンジ」はそんなガーメント地区の中心部にある、カジュアルでファッショナブルなラウンジです。仕事帰りのニューヨーカーで賑わう人気のお店です。ウィングスやポップコーンシュリンプといった軽食のメニューも豊富なので、一杯飲みながら食事も済ませたい場合におすすめです。

「Stitch Bar & Lounge(スティッチ・バー&ラウンジ)」
住所:247 W 37th St, New York, NY 10018
電話番号:(212)852-4826
営業時間:月~金 11:00~翌2:00、土 17:00~0:00、日曜定休

Stitch Bar & Lounge(スティッチ・バー&ラウンジ)

「The Rum House( ラム・ハウス)」

出典:therumhousenyc.com

タイムズスクエア近くの「ホテル・エジソン」内にある、賑やかなカクテルバー。重厚感のある銅とダークウッドを基調にしたインテリアと、毎晩行われるピアノやジャズの演奏で、粋な大人の社交場の雰囲気がするお店です。周辺はブロードウエイシアターが多くあることから、観劇前や観劇後のドリンクタイムにもおすすめ。トリニダードやバルバドス産のプレミアムラム、スパイスラム、エイジド・ラムなど、ラムの種類の豊富さはニューヨーク屈指です。

「The Rum House( ラム・ハウス)」
住所:228 W 47th St, New York, NY 10036
電話番号:(646)490-6924
営業時間:12:00~翌4:00

The Rum House( ラム・ハウス)

「Ampersand(アンパーサンド)」

出典:www.ampersandbarnyc.com

観光客の少ないグラマシーパークエリアにある隠れ家のようなバー。近隣に住むおしゃれなニューヨーカー達の通う、居心地の良い空間です。新鮮なフルーツ、野菜、ハチミツなどを使った独特のカクテルメニューが多いのが特徴。バーフードもベジバーガーや、ケールとキノアのサラダ、ラム肉を使ったギリシア風のミートボールなど、多国籍メニューやベジタリアンフードが多く、飾り気のないニューヨークらしさがあるバーです。

「Ampersand(アンパーサンド)」
住所:294 3rd Ave, New York, NY 10010
電話番号:(212)477-8100
営業時間:月~水・日 17:00~翌2:00、木~土 17:00~翌4:00

Ampersand(アンパーサンド)

Relaxed, dimly-lit destination in Gramercy for handcrafted cocktails, plus brews on tap & new American bites.

「Pier A Harbor House(ピアA・ハーバー・ハウス)」

出典:www.piera.com

マンハッタンの南端、バッテリーパーク内にあり、イベントの会場、レストラン、バーとしても使えるお店です。ハドソン川に突き出た桟橋に建つクラシカルな木造の建物は、1886年にニューヨーク市のヘッドクォーターとして建設されたもの。内部はオープンで、ハドソン川や自由の女神を一望できます。ニューヨークのクラフトビールが豊富。カクテルやサングリアはグラスはもちろん、お得なピッチャーでも頼めるので大人数で訪れるのに最適な場所です。

「Pier A Harbor House(ピアA・ハーバー・ハウス)」
住所:22 Battery Pl, New York, NY 10004
電話番号:(212)785-0153
営業時間:月~水・日 11:00~翌2:00、木~土 11:00~翌4:00、日 11:00~0:00

Pier A Harbor House(ピアA・ハーバー・ハウス)

Pier A Harbour House is located in 22 Battery Place, New York. It is a 28,000-square foot, multi-experiential food and beverage destination with Manhattan’s finest sunsets and Hudson River views.

「Aldo Sohm Wine Bar(アルド・ゾーム・ワインバー)」

出典:www.aldosohmwinebar.com

ラジオシティ・ミュージックホール近くにある、ニューヨークの一流ソムリエ、アルド·ゾームがプロデュースするワインバーです。アルドの自宅にいるかのような、ゆったりと居心地の良い雰囲気のお店です。ワインセレクションはグラスで40種類、ボトルなら200種類以上と豊富。アルドの選んだワインをテイスティングできるイベントや、毎月第3土曜日に行われるワインクラスも、スケジュールが合えばぜひ参加してみたいものですね。

「Aldo Sohm Wine Bar(アルド・ゾーム・ワインバー)」
住所:151 W 51st St, New York, NY 10019
電話番号:(212)554-1143
営業時間:月~木 12:00~23:30、金 12:00~0:00、土 16:30~0:00、日曜定休

Aldo Sohm Wine Bar(アルド・ゾーム・ワインバー)

「Watermark Bar(ウォーターマーク・バー)」

出典:watermarkny.com

ブルックリン橋の南側、イースト川に迫り出した桟橋「ピア15」にある、ウォーターフロントのバーです。オープンテラスからはマンハッタンとブルックリン橋の両方を夜景を一望できる、最高のロケーション。カジュアルな雰囲気で、ニューヨークスタイルのプレッツェルをつまみに、ドラフトビールを陽気に飲みたいバーです。秋にはオクトーバーフェストのイベントもあり、大いに盛り上がります。

「Watermark Bar(ウォーターマーク・バー)」
住所:78 South St, New York, NY 10038
電話番号:(212)742-8200
営業時間:12:00~22:00

Watermark Bar(ウォーターマーク・バー)

おしゃれに楽しみたいニューヨークの夜

出典:www.thecampbellnyc.com

セレブが集うような高級ラウンジから、カジュアルにビールを飲めるバーまで、マンハッタンで立ち寄りたいおしゃれなバー&ラウンジをご紹介しました。一流ホテル内にあるような高級な店では、明確に書かれていなくても暗黙のドレスコードがある店も多いので、店の雰囲気に合わせた服装をしていくようにしましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

関連する記事

あわせて読みたい

yukib
yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介