メンズセカンド財布の選び方とおすすめ10選

クレジットカードやポイントカード、ある人は通帳やパスポートまで入れることもある財布。休日に少し外出する際や、旅行など頻繁に財布を出し入れするときに役に立ってくれるのがセカンド財布です。そんなセカンド財布とは何なのかということから具体的なおすすめセカンド財布までまとめてご紹介します。

jun_oJun_O
  • 9,301views
  • B!

セカンド財布とはどういったものなのか

出典:mr-oldman.jugem.jp

セカンド財布は、メインで使用している財布が少し大きく、すぐにレシートやカードなどでいっぱいになってしまうといった人や、休みの日に手軽に外出したいが財布がかさばってしまうといった人にぜひ持ってもらいたい財布です。少額のお金と頻繁に使う何枚かのカードのみ入れておいてあとはすべてメインとなる財布に入れておけば何度も大きな財布を出し入れする必要もなくなりますよね。

軽量化のなかにある実用性

出典:www.mensleathermagazine.com

やはりセカンド財布を持つ目的としてはメインの財布よりも出し入れがしやすく、実用性に富んだものを求めるためにこの特長は当然といえるでしょうが、その中でも軽量化のみならず機能面も充実させたものも存在しています。そしてセカンド財布といえども大きく分けて何種類かのタイプに分かれており、カードをたくさん入れたい人や、小銭入れはいらないといった人など、使いたい状況や所有する人の好みによって幅広く選ぶことができます。

メンズセカンド財布選びのポイントとは

出典:www.tsuchiya-kaban.jp

どう選んだらいいか分からないメンズセカンド財布。ここでは選んでいくポイントを紹介します。

素材はレザーがおすすめ

出典:www.hergopoch.com

セカンド財布はコンパクトなものが多く、装飾の施しようにも限界があるためにナイロンやゴムを使用したものは安っぽく見えがちです。加えてレザーといっても牛革だけではなく、馬革や山羊革を使用したものもあります。これは使う革の量が多くないために珍しいレザーが使用できるのです。
そして価格面でも、メインとして使用する革財布を購入しようとしてもなかなか気軽に買える値段ではなかったりしますがセカンド財布は比較的手の出しやすい価格のものが多いです。

自分が欲しい特徴で選ぶ

出典:www.creema.jp

セカンド財布には小銭入れにお札が入るといったものからマネークリップ、小銭入れ付きのカードケースのように特徴がアイテムによって分散しています。これは軽量化を求めるうえでは仕方のないことですが自分の用途に合わせて選べば不自由することなく使用できます。

おすすめメンズセカンド財布10選

ここからはおすすめメンズセカンド財布を紹介していきます。

土屋鞄製造所 ディアリオ ツインコインケース

出典:www.tsuchiya-kaban.jp

主にランドセルで評判の高い土屋鞄製造所ですが、使用している革もしっかりとしていて、長い間使用することができます。この製品の特長は小銭入れとカードケースの2つのポケットからできているためにシンプルで使いやすい点があげられます。折りたたんでお札を入れることも可能です。
価格は8,000円

ディアリオ ツインコインケース / 土屋鞄製造所

どう使うかは、あなた次第。手のひらで味わい育てる、個性派小銭入れ。

ポーター ウォールウォレットS

出典:www.yoshidakaban.com

「ブランド」という概念を初めて広めた老舗ポーターのL字ファスナー型のセカンド財布です。この財布にはイタリア製の革で、タンニン鞣しにロウを塗り込む仕上げを施しており、ブライドルレザーのような表装で、使い込むほどにロウがなじんでいき味が出てきます。薄い作りのためスーツの胸ポケットにも収まるようになっています。カラーバリエーションも豊富で6色を展開しています。
価格は9,000円

Amazonで詳細を見る

革芸人 L字ファスナー小銭入れ

出典:www.kawageinin.co.jp

加えてもう1つL字ファスナー型のセカンド財布ですが、これには「クロコダイル」の革を使ったものになります。日本で出回っているクロコの商品はすべてが本物というわけではなく、他のクロコに似たワニ革も使用されていますが革芸人のクロコは本物を使用しており、革サンプルも公式サイトよりもらえます。クロコのアイテムは非常に高価ですが、コンパクトなL字ファスナーのためセカンド財布としてはもちろんクロコに興味を持ち始めの方の初めの1つとしてもおすすめです。4色展開。
価格は18,360円

革芸人 クロコダイル 

ユハク(YUHAKU) マネークリップ

出典:www.yuhaku.co.jp

YUHAKUという2006年創業の皮革製品を取り扱うブランドの製品で、この製品のみならずブランドにおける特徴なのですが染色技術が非常に高く、1つ1つの商品によって表情が違います。マネークリップということなので小銭入れはついていませんがお札とカードが3枚入る作りとなっています。従来のマネークリップは横長にできていましたがこれはより使いやすさを求めて手に合うように縦長に作られています。5色展開。
価格は27,000円

ユハク(YUHAKU) マネークリップ

ガンゾ(GANZO) マネークリップ シェルコードバン

出典:www.ganzo.ne.jp

日本の最高級革製品ブランドといわれるGANZOのマネークリップですが、まず使用している革がコードバンという馬の臀部の一部からしか取れない貴重な部位で、特徴としてエイジングが進むと光沢が出てくる点があげられます。この製品は小銭入れを排除し極限まで薄く仕上がっていますが、薄さを維持したままお札とカードを5枚収納可能のため現金よりもカードをメインに使用するときに重宝します。3色展開。
価格は24,840円

SHELL CORDOVAN 2(シェルコードバン2) マネークリップ|最高級のメンズ革製品 GANZO(ガンゾ)

SHELL CORDOVAN 2(シェルコードバン2) マネークリップの商品一覧について。日本の職人が一切妥協する事なく本物を追求した最高級のメンズ革製品 GANZO(ガンゾ)公式オンラインストア。長財布、名刺入れ、パスケースからアフターケア用品まで本物を追求したメンズ革製品を取り揃えています。

万双 ブライドルミニ財布

出典:www.mansaw.net

この万双というメーカーは日本のメーカーで、製品にブランドロゴすら入れずにただ良いものを作ることを徹底しているメーカーです。この製品は2つ折りのセカンド財布で、開いた状態での長辺が紙幣のサイズに、短辺がカードのサイズになっており、不自由なく使用するための最小単位で設計されています。小銭入れもついており、中でもなじませればカードが5~6枚は入ってしまいます。2つ折りとはいえカードを入れたとしても厚みがでず、胸ポケットにもしっかり収まるようになっています。6色展開。
価格は11,000円

ブライドルミニ財布 | 万双

常に「世界最高峰の品質」でありながら「常識的な価格」で革製品をご提供すること。私たちは、日本のモノ作りの精神と技術の上澄みを結晶化した、独創的でありながら普遍的な

ワイルドスワンズ(WILDSWANS) パーム

出典:www.cou-shop.jp

ワイルドスワンズのパームはサドルプルアップという牛の肩の比較的厚い革を使用しており、長期間の使用によって革の表情が変わり味が出てくることも特長のひとつです。この製品も2つ折りで、お札とカードに加えて小銭入れもついています。そしてもうひとつの特長がバックポケットがついていることで、ここにSuicaやPASMOなどの電子マネーを入れておけば定期入れも兼ねて使用することができます。5色展開。
価格は24,300円

ワイルドスワンズ(WILDSWANS) パーム(PALM)

エムピウ ストラッチョ

出典:trendy.nikkeibp.co.jp

ストラッチョとは「布切れ、端材」と言う意味で、その名にふさわしいような見た目をしていますが、これはエムピウが考える財布として使えるギリギリの布切れであるという点が特長です。これを短所と捉えるか味と捉えるかは人を選ぶと思いますが、収納面はお札10枚にカード5枚、小銭が15枚と実用的です。前ポケットに入れてもその柔らかさから違和感は全くなく休日のお出かけにオススメしたい製品です。6色展開。
価格は4,500円。

Amazonで詳細を見る

カルトナーレ ハンモックウォレット

出典:www.cartolare.jp

カルトナーレの作るハンモックウォレット、この名前の由来は小銭入れにあります。カードとお札の収納は他のセカンド財布と大差なく、実用的に作られていますが小銭入れがハンモックのように180度開き、小さいセカンド財布によくある小銭が取り出しにくいという点を改善しています。頻繁に現金を使う人には特にオススメできる製品です。牛革を使用しているため耐久性に飛んでおり、エイジングも楽しめます。
価格は14,580円。

Amazonで詳細を見る

シンカイズム(Think Aism) フルトキーデル

出典:www.thinkaism.com

製品と名前を見てピンと来た方もいると思いますが、このフルトキーデル、カードや現金のみならず鍵まで収納することができます。名前の由来はこのセカンド財布を振ると鍵(キー)が出るというところから来ているそうですよ。鍵も一緒に持ち歩けるカバン要らずな1日を過ごすことができる製品です。4色展開。
価格は10,800円。

Amazonで詳細を見る

いかがでしたか?

出典:www.luvsurf.co.jp

毎日どこかで一度は触るであろう財布、そこにあるストレスを無くして毎日を快適にしてくれるセカンド財布には長い付き合いとなるのではないでしょうか。メインの財布を変えてしまう前にセカンド財布と共に過ごす選択肢も考えて見てはいかがでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介