六本木でのデートで訪れたい!お洒落で美味しいバーおすすめ18選

「六本木におしゃれなバー知ってるんだけど、行かない?」そんな一言がスムーズに出てくる男性になりたいあなたへ、六本木にあるおすすめのバーをまとめてご紹介します。コストパフォーマンスから雰囲気の良さ、場所まで、あなたの理想のデートに合ったバーを見つけましょう。

nyuyanyuya
  • 27,076views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.metro.us

六本木のお洒落バー18選

大人の街の代名詞と言えば、「六本木」。新宿や渋谷と違って、レストランやクラブなどに高級感が溢れる六本木には、多くの社会人のカップルがデートで訪れています。しかし、実際に六本木のデートプランを練る時に、理想のお店はなかなか思いつかないものです。そんな時には、六本木のバーを訪れてみてはいかがでしょうか。六本木は、お洒落で美味しい隠れ家バーでも有名な街でもあるので、デートの思い出になるようなユニークなお店で溢れています。その中で、あなたの組むデートにあう素敵なお店が見つかるよう、おすすめのバーをまとめました。

出典:elitedaily.com

お店選びで縮まる距離

相手への配慮を考えたお店選びも、デートにおける重要なポイントになってきます。相手の好みや、居心地の良さを考えて、最良なお店を見つけ出せれば、相手に好印象を与えることができるでしょう。
六本木には、定番のウィスキーやワインから、日本酒、ユニークなカクテルメニューまで、多種多様な個性をもったバーが集まっています。とくに、六本木には高級店が多いことから、お酒をより良く楽しめるようにと、グラスやサブメニューも充実しています。そのようにメニューが豊富で、かつ気配りがしっかりとしているお店が多いところも素敵な特徴です。そのためにも、六本木にある素敵なお店を選んで、デートで相手への気持ちをプランから示していきましょう。

普段とは違った一面を見せる

六本木のバーはお酒だけでなく、デザインも充実したお店が数多く見られます。大理石のテーブルやシックなデザインなど、普段の生活では目にしないデザインが施された空間でお酒を飲むことで、あなたの新しい一面を相手にみせることができるかもしれません。また、高級感溢れるデザインのみならず、ハッカーや探偵が経営するバーなどもあることから、あなたの様々な側面をアピールすることができます。
まだ気になるあの人に、自分の魅力的な一面をみせられていない人は、自分に合った六本木のバーでアピールしてみてはいかがでしょうか。

MADURO(マデュロ)

出典:tokyo-calendar.jp

ライブミュージックを聴きながら美味しいお酒を楽しめるジャズラウンジバー「MADURO」。
ガスランプと大きなガラスのデザインが印象的な店内では、海外から招かれたアーティストの生演奏で満たされています。シグネイチャーカクテルのモヒートをはじめとして、希少なウィスキーやタパス料理から、シガ―まで取り揃えられています。お酒だけでなく、お店の雰囲気も重視したい方におすすめです。

――――――――――――――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木6-10-3グランドハイアット東京4階
営業時間:19:00~翌1:00(金・土 ~翌2:00)
電話:03-4333-8783

六七(ろくなな)

出典:www.roku-nana.com

六本木7丁目に佇む隠れ家バー「六七」。
秘密にしておきたい路地裏のバーをテーマにしているように、都会の中心でもその喧噪を忘れさせてくれるような雰囲気を持っています。屋上のテラス席からは、ローアングルの六本木の景色を楽しむことができるので、外の空気も味わうことができ、非常に居心地の良いバーとなっています。自分だけの秘密の場所に連れていきたいタイプのあなたにおすすめです。

―――――――――――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木7丁目6−11 ヴェルデ六本木
営業時間:月~土 20:00~翌3:00(日曜祝日定休)
電話番号:03-6438-9915

Bar ZECIMA(バー・ゼシーマ)

出典:saya.s145.xrea.com

六本木交差点からすぐそばにある隠れ家バー「Bar ZECIMA」。
駅からアクセスのよい場所にあるので、時間を気にせず過ごすことができます。また、優しい接客と居心地の良い店内からは、六本木交差点と東京タワーがコラボレーションした夜景を見ることができます。帰り道に、まだ飲み足りないなんて感じた時には是非おすすめの一店です。

――――――――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木5-1-1 丸正小林ビル7F
営業時間: 20:00~翌5:00(日曜祝日定休)
電話番号:03-6434-5542

ザ・リッツ・カールトン東京 ザ・ロビーラウンジ&バー

出典:www.ritz-carlton.jp

六本木の豪華な雰囲気を最大限に味わうなら、「ザ・リッツカールトン東京ザ・ロビーラウンジ&バー」。
ホテルのメインロビーならではの空間が、誰かを待つひと時を優雅な時間に変えてくれます。時間によってはロビーのピアノでの生演奏や、様々なエンターテイメントもお楽しみいただけます。ザ・リッツカールトン東京45Fから味わえる最高級の夜景と共にお酒を楽しむのもおすすめです。

―――――――――――――――――――――――
住所:東京都港区赤坂9-7-1東京ミッドタウン45F
営業時間:9:00~24:00
電話番号:03-6434-8711

ミックスバーアンドラウンジ ANAインターコンチネンタルホテル東京

出典:surprise-propose.jp

お酒のみならず食事も楽しめる「ミックスバーアンドラウンジ ANAインターコンチネンタルホテル東京」。
ラウンジとバーが混ざり合った空間ならではの、大きくスタイリッシュな間取りでお酒と食事を楽しめます。このバーの最大の特徴が「おとぎ話カクテル」であり、季節によって様々なおとぎ話を基にした一杯をお楽しみいただけます。(9・10月はかぐや姫カクテル)

―――――――――――――――――
住所:東京都港区赤坂1-12-33 36F
営業時間:11:30~翌1:00
     (金曜 11:30~翌2:00 )
     (祝祭日 11:30~24:00)
電話番号:03-3505-1185

K-Julep(ケージュレップ)

出典:r.gnavi.co.jp

ミッドタウン近くにある隠れ家バー「K-Julep」。
赤を基調としたデザインが印象的で、ここでしか味わえない雰囲気でお酒を楽しむことができます。またメニューには、ドリンクも食事も豊富に取り揃えてあるのも特徴の一つです。女性に優しい果実系のカクテルから希少なワインやウィスキーまであるドリンクや、素材にこだわった肉料理などがおすすめの商品となっています。ミッドタウン付近でのデートの締めに最適な一店です。

――――――――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木4-12-2 佐々木ビル2F
営業時間:18:00~翌3:00
電話番号:03-6804-1204

CASK STRENGTH(カスク ストレングス)

出典:www.mensclub.jp

ウィスキーが美味しく味わえるバー「CASK STRENGTH」。
六本木交差点のから3分の好立地であり、且つレンガと木のデザインが印象的なお店です。ウィスキーの種類が豊富な点で優れていて、特にアードベックは数多く取り揃えてられています。(アードベックは、スモーキーな香りや癖の強さを好む方にとてもおすすめのウィスキーです。)飲み比べもすることができるので、二人でお酒を飲みかわすようなデートをしてはいかがでしょうか。

―――――――――――――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木3-9-11 メインステージ六本木B1F
営業時間:18:00~朝まで  
電話番号: 03-6432-9772  

CEDAR THE CHOP HOUSE & BAR(セダール・ザ・チョップ・ハウス&バー)

出典:www.cedar-chophouse.com

今一番美味しい料理でお酒が楽しめる「CEDAR THE CHOP HOUSE & BAR」。
海の幸と山の幸をテーマに、今一番美味しいものをチョップした料理をつまみながらお酒を楽しむことができます。日本の銘酒を取りそろえたオリジナリティあふれるラインナップもさながら、チョップでアレンジされたクロスティーニ(イタリア料理の前菜。小さなトーストという意味。)などのフィンガーフードも楽しめます。お酒だけでなく、美味しい料理も食べたいという日のデートにご利用いただけます。

――――――――――――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木7丁目14-4レム六本木ビル2階
営業時間:バー営業は18:00~24:00(金・土・祝前は翌2:00まで/日曜・祝日は23:00まで)
電話番号:03-6432-9791

TUSK(タスク)

出典:www.ozmall.co.jp

六本木の女性に人気があるのが「TUSK」。
ドリンクメニューには、女性の好むスパークリングワインやモヒートなどの甘いカクテルが多数用意されています。またロングカウンターとシックなデザインが特徴的なお店であり、お洒落な雰囲気をあじわうことができます。六本木ヒルズ内にあることから、比較的敷居も高くなく誘いやすい立地です。六本木ヒルズ周辺でデートプランを組みたい方におすすめです。

―――――――――――――――――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズウエストウォーク1F
営業時間:11:30~翌5:00(日曜祝日は24:00まで)
電話番号:03-3478-9991(予約はネットのみ)

R2 SUPPER CLUB(アールツー・サパー・クラブ)

出典:www.r2sc.jp

六本木の大人の遊び場と言えば「R2 SUPPER CLUB」。
人気のナイトスポットであり、上質なフートとドリンク、トップDJが流す音楽、フレンドリーかつ洗練されたサービスをお楽しみいただけます。また、毎週水曜日には女性に限りドリンクを半額で提供しています。六本木からも徒歩2分なのでデートプランにも柔軟に対応することができます。大人の男性らしさを強調したい方におすすめの一店です。

―――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木7-14-23
営業時間:16:00~翌4:00 (日曜は翌2:00まで)
電話番号:03-6447-0002

探偵Bar Answer(アンサー)

出典:www.tanteibar.com

実際の探偵が経営しているバー「探偵Bar Answer」。
お酒と共に、笑いあり驚きありの探偵の裏話を楽しむことができます。バーのみならず、現在も探偵としてお仕事をなされているので、相談や調査依頼も実際に依頼することが可能となっています。芋洗坂付近なので気軽に尋ねることができるはずです。六本木の大人な世界の様々な事情を覗くデートも、その独特さから二人を結びつけるきっかけとなるやもしれません。

――――――――――――――――――――――――――
住所:東京都東京都港区 六本木6-8-8 ゴーディビル2F
営業時間:19:00~翌5:00(日月祝日定休)
電話番号:03-5772-9554/03-5772-9054(相談専用)

Hackers Bar(ハッカーズ・バー)

出典:metropolisjapan.com

現役のハッカーが経営する「ハッカーズ・バー」。
実際にハッカーが商品開発しているところをみながらお酒が楽しめる大変ユニークなバーとなっています。システムやアプリの開発を無料で依頼することができ、その場で作ってもらうこともできます。また、IT用語からとったドリンクの名前はユーモアもあって楽しめるのも特徴です。敷居は高くなく、やさしい雰囲気のお店なので、普段と違った雰囲気を味わいたい方にはぴったりのバーとなっています。

――――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木7丁目12−3
営業時間:20:00〜25:00 (ラストオーダー24:30・土、日、祝日定休)
     ※土曜はイベント、貸し切り営業
電話番号:03-6434-9232

B bar Roppongi(ビー・バー・六本木)

出典:www.roppongihills.com

クリスタルブランド・バカラが展開する隠れ家バー「B bar Roppongi」。
かの有名なフランスのクリスタルブランドが経営するこちらのバーでは、ドリンクもすべてバカラのグラスで提供され、空間を彩るシャンデリアもバカラクリスタルでできています。ドリンクは、オリジナルウィスキーをはじめとして、ビール、日本酒、ワイン、カクテル、ソフトドリンクまで品ぞろえが豊富です。そして、軽食メニューには軽井沢のエルミタージュ・ドゥ・タムラを味わえることから、お酒をメインに豪華な雰囲気を味わえるデートができるおすすめのバーです

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木6丁目12−1 六本木ヒルズけやき坂通りレジデンスA棟1F
営業時間:16:00~翌4:00(日曜祝日は24:00まで)
電話番号:03-5414-2907

六本木Bar Carpe diem(カルペ・ディエム)

出典:barcarpediem.jp

ミッドタウン近くの裏路地に潜むバー「六本木Bar Carpe diem」。
300種類以上のモルト、フォーティファイやラムをそろえているこのバーは、お酒好きにはたまらない場所です。新進気鋭のデザイナー集団「ヌーヴェルヴァーグ」によってつくられたワインカーヴの洞窟をイメージした異空間で味わうお酒は、格別に感じるはず。六本木駅5番出口より徒歩3分。交差点からの喧騒を逃れてお酒を嗜むデートなんていかがでしょうか。

――――――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木4-5-6南蛮ビルB1
営業時間:20:00~4:00(土日定休)
電話番号:03-6434-9250六本木Bar Carpe diem

Ne Plus Ultra(ネプラスウルトラ)

出典:bar-navi.blog.suntory.co.jp

六本木の会員制の隠れ家バー「Ne Plus Ultra」。
ここでは、古風に彩られたシックな店内の中で美味しいお酒を楽しむことができます。その内装は素晴らしく、六本木の中に潜む中世のような木の扉や、下へと続く階段はまさに、隠れ家バーと言えます。
中世のヨーロッパと古城をイメージした店内は他では味わえない、非日常の空間へ連れて行ってくれることでしょう。六本木交差点四丁目の区画を曲がってすぐなのでアクセスも良く、特別な日のデートにはぴったりのお店です。

――――――――――――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木4丁目9−1佐竹ビル B1F
営業時間:月~土 15:00~翌3:00
     日 15:00~翌1:00
電話番号:03-3475-5525

belta salone(ベルタサローネ)

出典:r.gnavi.co.jp

六本木の会員制バー「belta salone」。
シャンデリア輝く、高級感溢れるラウンジで飲むお酒は非日常を感じさせてくれます。六本木駅や麻布十番駅から徒歩5分とアクセス抜群です。多くのパーティを手掛けた専属プランナーのBGMやサプライズ演出
が素晴らしく、ふたりだけのパーティも開けるそうです。ソファ完備の控室もあるので、ふだりでゆっくりしたい日にはおすすめのお店となっています。

―――――――――――――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木5-16-50 ROPPONGI DUPLEX M's B1
営業時間:月~土18:00~翌5:00(日パーティのみ)
電話番号:03-5575-3450

Mint Leaf(ミントリーフ)

六本木でモヒートを楽しみたいなら「Mint Leaf」へ。
ここでは、様々なベースからつくられる多種多様なモヒートを味わうことができます。普通の2倍ほどのミントを惜しみなく使ったミントは、どこのモヒートよりも味わい深いはずです。苺モヒートやパッションモヒートなどの果実系から、さとうきびモヒートや、カレーモヒートなどの一風変わったモヒートまでお試しいただけます。ミントが好きなあの娘をデートに連れていく時には是非訪れたい一店です。

―――――――――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木4-4-4 メゾン六本木 1F
営業時間:18:00~翌5:00
電話番号:03-5411-2444

3rd Bar(サード・バー)

出典:r.gnavi.co.jp

六本木駅から徒歩5分ショットバー「3rd Bar」。
ここでは、木目調のデザインで彩られたウッディな空間で、アナログレコードから流す音楽を聴きながら、お酒をお楽しみいただけます。店内は気取った感じはせず、気軽に過ごせるような雰囲気で満ちています。3階にあっても入りやすいところから、隠れ家バーにはじめていくような人にもおすすめできる一店となっています。バーデビューを果たしたいカップルにおすすめの一店です。

――――――――――――――――――――――
住所:東京都港区六本木5-16-4 三河台ビル2F
営業時間:20:00~翌4:00
電話番号:03-6277-8130

六本木のデートではお洒落なバーに行こう

出典:www.zoosk.com

六本木のお洒落なバー特集、いかがでしたでしょうか。この記事でたくさんのお店について紹介したように、六本木にはデートに最適な素敵なお店が数多く揃っています。この記事を読んで、あなたと女性の方の理想のデートに合うお店を見つけてみてください。一つでも多くのカップルが素敵な六本木デートに巡り合えることを祈っています。

六本木でおしゃれ合コンを!コスパの良いおすすめコース徹底解説【二次会】

六本木でおしゃれ合コンを!コスパの良いおすすめコース徹底解説【二次会】

KazukiKazuki

この記事のキーワード

この記事のライター

nyuya

都内大学生。ハッピーエンドの映画と気張らない音楽が好物。カフェを巡る毎日で、深煎り濃いめのブラックコーヒーから元気をもらってます。

関連する記事

あわせて読みたい

nyuya
nyuya

都内大学生。ハッピーエンドの映画と気張らない音楽が好物。カフェを巡る毎日で、深煎り濃いめのブラックコーヒーから元気をもらってます。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

コウ6

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

>>ライター紹介