登山にも自転車にも普段使いにも使えるおすすめサコッシュ10選

財布やデジタルデバイスなどの携帯に便利なサコッシュ。元々はロードレースで使われていたものですが、より機能的になったお洒落なアイテムが揃っています。アウトドアやサイクリング、普段使いなどにおすすめするサコッシュをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務

手軽で便利なサコッシュはロードレース発祥

フランス語で鞄や袋などを意味するサコッシュ。英語圏ではミュゼットとも呼ばれており、現在でもロードレースで使用されています。ロードレースで使用されるサコッシュは、競技者がレース中にサポートから補給を受けるために使われる品で、水や栄養補助食品などが入ったバッグです。

形状はシンプルな長方形で、ショルダーストラップが付いています。レース中でも邪魔になりにくいように軽量で、間口が広いため内容物の取り出しも容易。レースの際は中味を取り出してウェアやバイクに移した後に廃棄されるようです。

このサコッシュは防水・撥水仕様の品もあり、登山やサイクリングなどアウトドアのアクティビティに重宝するアイテム。頻繁に出し入れするカメラや地図・ウォーターボトルや携帯食などを、バックパックにアクセスすることなく使うことができます。

そして上質なレザーで仕上げられたお洒落なタイプなどもあり、ビジネスシーンやショッピングなど様々な利用方法に合わせたタイプが販売されています。

人気のサコッシュ、タイプや素材など多彩に揃っている中から厳選した10アイテムをご紹介します。

ビジネスやデイリーユースなどにおすすめ:レザー系

ポーター「ディライト」

吉田カバンが展開する人気ブランドのポーター。一針入魂の精神で製品を製造しており、高品質な製品には定評があります。ポーターでは様々なバッグに加えてサコッシュもラインナップ、高品質なアイテムが揃うブランドです。

「ディライト」は、イタリア製の牛革をメインに使ったサコッシュ。アウターの牛革には上質な風合いを再現するためにシュリンク加工を施し、インナーのコットンツイルはアクリルコーティングがされています。

アウターにはポケットを2ヵ所、インナーにもポケットを2ヵ所と大きめのジップポケットを装備。ブラックやグレーなどシックなカラーを揃えていますので、通勤やビジネスシーンの利用にも適したスタイルです。

【スペック】
材質:イタリア製牛革、コットンツイル
サイズ:330×230×25(mm)
重量:460g
カラー:ネイビー、グレー、ブラック
Amazon価格:19,980円

パーリィー「エルク サコッシュ ショルダーポーチ M」

メイドインジャパンにこだわり、上質な素材を使って多彩なアイテムを揃えるパーリィー。様々な工程が職人の手作業で行われており、革小物からバッグまで手業が光る逸品をラインナップしています。

「エルク サコッシュ ショルダーポーチ M」は、フィンランドで獲れる希少なエルクの革で造られるサコッシュ。エルクは日本ではヘラジカとも呼ばれる最大種の鹿で、本物が殆ど出回ることの貴重な素材です。現地ではエルクが食用されるため狩猟の対象、僅かに入手できる革をパーリィーが輸入しています。

天然のエルクは厚く柔らかい素材で、多くのキズがあり独特の風合いを持つ革。扱いにくい素材で職人泣かせといわれますが、丁寧に縫製され使い込む程に味わいが増す逸品です。ショルダーストラップは栃木レザーで、バックルは真鍮。オフィシャルサイトにはLサイズもあり、キャメル以外にもブラックやレッドなど多彩なカラーバリエーションを揃えています。

【スペック】
材質:フィンランドエルク、牛革
サイズ:205×145×20(mm)
重量:140g
カラー:キャメル
   (レッドブラウン、レッド、ブラック、オフホワイト、ネイビー、カーキ)
Amazon価格:10,260円

アウトドアからデイリーユースまで幅広くおすすめ:ナイロン系

マスターピース「LINK」

日本製にこだわるバッグブランド・マスターピース。一早くメンズバッグをファッションに取り入れたマスターピースは、大阪に自社工場を持ち高品質な製品を造り出しています。

「LINK」は本体に特殊加工されたナイロンツイルを使用するサコッシュ。特殊加工を施すことでツイルを収縮させ、密度の高い生地に仕上げています。各部にセットされるレザーにもこだわり、ベジタブルタンニンで鞣された安全な牛革を使用。アウターにはストッパーが付いたポケットを2ヵ所、インナーにもジップポケットを備えており、様々なシーンにマッチするデザインです。

オフィシャルサイトでは豊富なカラーリングを揃えており、限定モデルもあります。

【スペック】
材質:ナイロン、牛革
サイズ:280×230×30(mm)
重量:320g
カラー:レッド、マスタード、カモフラ
   (ブラック、ベージュ、オレンジ、イエロー、グリーン、サックス、ネイビー)
   (グリーンB、ネイビーB)
Amazon価格:9,720円

ビアンキ「サコッシュ nbci03」

1885年にイタリア・ミラノで創業したビアンキ。創業者エドアルド・ビアンキが小さな自転車店を開業したのが始まりで、現存している最古の自転車メーカーといわれています。ツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリアなど名立たるロードレースで栄光を勝ち取っている名門ブランドです。

「サコッシュ nbci03」は、ロードレースの名門が送るサコッシュ。柔らかな風合いのナイロンツイルと合成皮革で仕立てられており、カジュアル&シックな装いです。アウターには縦・横にジップポケットを備え、インナーにもストッパーが付いたオープンポケットを配置。インナーはビアンキ伝統のチェレステグリーンで仕上げられていますので、フレッシュな印象です。

【スペック】
材質:ナイロンツイル、合成皮革
サイズ:360×260×60(mm)
重量:455g
カラー:ブラック、カーキ、ネイビー
Amazon価格:8,532円

チャムス「Box Elder Sacoche」

アメリカはコロラド州発祥のアパレル&アウトドアブランド・チャムス。コロラド川でラフティングのリバーガイドをしていたマイク・ダゲットが創業したブランドで、ブランド名は彼の愛犬・チャムリーの名前からヒントを得て付けられました。

「Box Elder Sacoche」は、鮮やかなカラーリングが特徴のサコッシュ。撥水加工が施されていますので急な雨でも安心、アウターの表面にはカーボネートコーティングを、裏にはPUコーティングを施しています。そして高い撥水性を発揮するため生地は2重にコーティングし、縫製部分にはシームテープをセットしました。

開口部は水が入りにくいジップロックを備え、アウターにはメッシュポケットを2ヵ所セット。様々なアウトドア・アクティビティで活躍する人気のアイテムで、オフィシャルサイトにはレッド/オレンジもあります。

【スペック】
材質:ナイロン
サイズ:230×175(mm)
カラー:ブラック、ネイビー/ブルー(レッド/オレンジ)
Amazon価格:5,292円

グレゴリー「サコッシュ」

カリフォルニア生まれのバックパックブランド・グレゴリー。創業者ウェイン・グレゴリーは14才の頃からバックパックのフレームを自作しており、1977年からバックパック専門メーカーを運営しています。

「サコッシュ」は、鮮やかなカラーリングと軽さが特徴のアイテム。生地はナイロン100%で、メインカラーとサブカラーの組合せが印象的、約50gと軽量なこともポイントです。開口部にはジップを備え、A4サイズまで収納が可能。アウターにもジップポケットを備えており、リーズナブルな価格も魅力です。

【スペック】
材質:ナイロン
サイズ:170×230×10(mm)
重量:40~50g
カラー:グレー、パープル、ブラック、ブルー/レッド
Amazon価格:3,780円

リゾートスタイルにおすすめ:綿・ポリエステル・レイヨンなど

サムソナイトレッド「アロハレッド サコッシュ」

1910年にアメリカで創業したサムソナイトは、スーツケースやバッグを取り扱うブランド。高品質な製品には定評があり世界中で事業を展開、日本でも人気のブランドです。

「アロハレッド サコッシュ」は、ハワイ発祥のアロハシャツブランドである「PINEAPPLE JUICE」とのコラボレーションで生まれたサコッシュです。日本で生産されている「PINEAPPLE JUICE」のアロハ生地を使い、撥水性と耐久性を高めるために表面にはPVC加工を、裏面にはコットンキャンバスコーティングを施してあります。

ヴィンテージなアロハ柄は、リゾートテイスト溢れる仕上がり。オフィシャルサイトではネイビー/ホワイトやブラックも揃えています。

【スペック】
材質:レイヨン
サイズ:190×230×10(mm)
重量:160g
カラー:グリーン/ホワイト、ブラウン(ネイビー/ホワイト、ブラック)
Amazon価格:6,480円

エッセンシャルデザインズ×ポーター「サコッシュ」

遊び心に溢れ、使いやすさを追求したアイテムをリリースするエッセンシャルデザインズ。吉田カバンのポーターとコラボレーションしており、ポップなデザインで確かな品質の製品が揃っています。

「サコッシュ」はリゾートライクなデザインで高品質なアイテム、素材は綿100%でPVC加工を施しています。開口部は3ヵ所のボタン止め、インナーには3ヵ所のオープンポケットを備えますので、スマートフォンなどの収納に便利。メイドインジャパンのハイクオリティな逸品です。

【スペック】
材質:綿
サイズ:W330×H240×D20(mm)
重量:210g
カラー:ホワイト、ブラック
Amazon価格:14,040円

スノーピーク「アクティブメッシュ サコッシュ」

スノーピークは新潟県の燕三条で生まれたアウトドア用品ブランド。燕三条は高品質な刃物・打物でその名を知られる街、アウトドア用品を取り扱うスノーピークも例外ではなく、高い品質の製品を造り出しています。

「アクティブメッシュ サコッシュ」は、中味を判別しやすいメッシュ仕上げのサコッシュ。ポリエステル製のメッシュをフロントに配置しており通気性も抜群、放熱量の多いデジタルデバイスの収納に適しているでしょう。ショルダーストラップはワンタッチで取り外しが可能、約90gの軽量なサコッシュです。

【スペック】
材質:ポリエステル
サイズ:180×260×40(mm)
重量:90g
カラー:ホワイト、ブラック
Amazon価格:4,536円

ヘビーデューティーな逸品:帆布

森野帆布×SIGNAL FLAG「サコッシュ ショルダーバッグ SF-0314」

大正3年に横浜で創業した森野帆布船具工業所。純日本製で最強といわれる強靭な帆布を製造しており、かつては帝国海軍の艦艇専用品を手掛けた工業所です。現在は海上自衛隊が使用する艦船やテント・戦闘服などに製品が採用されています。

「サコッシュ ショルダーバッグ SF-0314」は、国内最強といわれる帆布の「森野艦船帆布4号」を使用したサコッシュ。この帆布は自衛隊仕様の特殊な織り上げコーティングを施しており「耐候・耐寒・耐熱・防汚・耐塩害・耐薬・防水・防火・抗菌」に優れた高耐久素材です。

この「森野艦船帆布4号」を使い、ストリートカジュアルのブランド・SIGNAL FLAGが洗練されたサコッシュに仕上げています。製品は熟練の職人が一つ一つ手作業で縫製するこだわり。ショルダーストラップには強靭なシートベルトを採用し、フックは実際に艦船で使用される金属製のシャックルを使用するなど本格的です。使い込むほどに味わいが増す逸品で、サコッシュを越えたサコッシュといえるでしょう。

【スペック】
材質:森野艦船帆布4号、ナイロン
サイズ:250×340×50(mm)
カラー:グレー、ブラック、ネイビー
Amazon価格:9,720円

デイリーユースからアウトドアまで便利に使えるサコッシュ

高品質な素材を使いシックなデザインがされたサコッシュ。どんなファッションにも合わせやすいカジュアルなサコッシュ。アウトドアやヘビーユースに適したサコッシュなど、様々なタイプが揃っています。サコッシュのニューアイテムを探す参考にいかがでしょうか。

※ 掲載内容は2017年7月現在、価格・サイズ等は参考です。

この記事のキーワード

この記事のライター

2014  e7 a7 8b 01  e3 81 8a e3 81 95 e3 82 93 e3 81 bd e8 b3 9e ef bc 86 e3 82 b7 e3 83 bc e3 82 ba e3 83 b3 e5 84 aa e7 a7 80 e8 b3 9e  e5 8f 97 e8 b3 9e e4 bd 9c

斉藤情報事務

saitoinformationbusiness

0

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い飯と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

ミニマルなアウトドアギア・サコッシュは街スタイルでもオシャレ
「サコッシュ」で夏をおしゃれに!これから流行るバッグはこれだ!
30代エリートビジネスマンが本当に使っているビジネスバッグ7選
「お洒落だね」と言われるハイセンスなビジネスバッグ5選
クラッチバッグで魅せる「男の余裕」おすすめ5アイテム

あわせて読みたい