阪急三番街にある旨い・早い・安いのインディアンカレー

梅田で仕事などの合間に急いでごはんが食べたい、そんな時ありますよね。あまり食べる時間が取れない、業務が滞っていて急いでいるというときにぜひ使いたいのがこちらのインディアンカレーです。旨い・安い・早いの三拍子そろった激うまカレーを食べに行ってみましょう。あまりにも流れがスムーズで驚いてしまうかもしれませんよ。

s_k53s_k53
  • 4,639views
  • B!

時間がないけれど美味しいものを食べたいなら

食べている時間があまりない、できるならば牛丼並みに早く出てきてほしいと思っている時に立ち寄ってみてほしいのがインディアンカレーです。いくつか店舗がありますが今回ご紹介するのは、梅田の真ん中でもある阪急三番街にあるインディアンカレーです。交通の便も良く、駅からのアクセスも非常に良いこちらのカレーについてご紹介しましょう。料理を決める時のチェックポイントも含めて見ていきましょう。

辛口カレーでエネルギーを補充

今回ご紹介するインディアンカレーは、辛口の激うまカレーです。刺激が欲しいときや気合を入れたいとき、一口食べれば夏場なら確実汗が出るような辛さでもあります。辛いけれどまた食べたい、皆さんにそのような思いを抱かせてしまうのがインディアンカレーです。インディアンカレー阪急三番街を見ていきましょう。

入り口すぐのところのレジで先にチケットを購入

まず店舗についてですが、外からは中がしっかりと見えないようになっています。真ん中にあるのが入り口、まず入り口に入ってすぐ左のところにレジがあります。そこでチケットを購入しましょう。メニューとしてはカレーかハヤシライスです。それ以外にもできる注文として、ライス大盛とルー大盛もあります。ピクルス大盛や卵トッピングもありますので、辛いのが苦手な場合はこのピクルスと卵のトッピングを忘れないようにしましょう。トッピングできるのはカレーのみですので、ご注意ください。

案内された座席に座ろう

座席はスタッフに人数を伝えると指定されることが多いでしょう。よほど人がいない時は自由に座れると思っておいてください。座るとすぐにスタッフがスプーンと水を用意してくれます。スタッフが目の前にいてくれるので、水が少なくなったときは言わなくても入れてくれます。心配りが非常にうれしい、そんなインディアンカレーでもありますよ。

キャベツのピクルスが絶品

そのあとすぐに出してくれるのが、キャベツのピクルスです。このピクルス、決して酸っぱくないのです。すごく甘くて、これを食べるのだけで満足できてしまうほどの味付けです。少しだけつまむつもりが、気付いたらカレーが来る前に食べてしまったという事にもなりかねないのです。できることならば食べたい気持ちをグッと我慢して、カレーが到着するのを待ちましょう。カレーと一緒に食べると、なお美味しくなりますよ。

絶妙のタイミングでカレーを盛り付けてくれる

提供してもらえるカレーはお客様の目の前で、ごはんにルーをかけてもらうことができます。スタッフが確認しながら丁度のタイミングでルーをかけて用意をしてくれます。その準備は見ごたえ十分、美味しそうで大人でありながら待ちきれないワクワク感があります。カウンターから直接カレーを渡してくれるので、それを自分で受け取りましょう。

辛いのが苦手な人は卵をトッピング

辛いのがどうしても苦手というときは、まず卵をトッピングしてもらいましょう。辛さを少しマイルドにすることができますよ。またそれでも我慢できない、そんな時は次の手段を考えましょう。

玉子でも足りなさそうなときはピクルスを大盛

玉子と一緒に食べることで辛さもう少し半減させることができる、それがこちらの大盛ピクルスです。通常の10倍以上あるピクルスですが、カレーとこのピクルスを交互に食べることでもう少し辛さを和らげることができるでしょう。辛さのあまり水分を摂取しがちですが、できたら水分の代わりにピクルスで刺激を和らげてみてください。

辛いのが全然ダメという人はハヤシライス

全く辛いのが苦手という方には、ハヤシライスも人気があります。トマトベースの優しい味付けになっています。玉ねぎがたくさん入っていて、かなり甘さを感じられるハヤシライスになっていますよ。

安い・旨い・早いの三拍子が揃った絶品カレー

いかがでしたか。素敵なカレーでしたよね。シンプルではありますが、味は絶品であること間違いありません。子供連れや女性連れで訪れている男性も少なくない、そんな少しアットホームなお店になっています。少し時間ができた時や急いでいる時、ぜひ利用してみてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

s_k53

初めまして。様々な男性に役立つ情報をご紹介しようと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

関連する記事

あわせて読みたい

s_k53
s_k53

初めまして。様々な男性に役立つ情報をご紹介しようと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

yukib3

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班6

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

>>ライター紹介