人気メンズトートバッグ20選!おすすめブランドをチェックしてファッションに遊び心を

オシャレなビジネスマンの相棒といえばトートバッグです。機能性とデザイン性を兼ね備えている上にスーツにもよく似合います。特にレザーのアイテムは品もあってとにかくファッショナブル。人気ブランドからお気に入りのアイテムを見つけましょう。

myyy0809片岡彰@フリーライター

遊び心溢れる「トートバッグ」とはどんなアイテム?

バックパックやブリーフケースなどバッグにも様々な種類がありますが、遊び心溢れるオシャレなデザインと機能性を兼ね備えているのは「トートバッグ」です。レザーのアイテムであればビジネスシーンでも活躍してくれますし、その汎用性の高さも人気の秘密。ルックスに秀でたエリートは、オシャレなトートバッグを持っていることがほとんどです。

季節を問わずに使えるアイテムでもありますし、お気に入りのアイテムを一つ持っておいて損することはありません。季節の移り変わりに素敵なバッグを買い足してみてはいかがでしょうか。

土屋鞄製作所

1965年に創業した土屋鞄製造所は、もともとはランドセルメーカー。ものづくりに注いできた情熱を、デザインと丈夫さで表現。今ではその想いを大人向けの鞄にもこめてプレミアムな革鞄を製造しています。西洋の文化であった「革」に日本人が持っている繊細な技術を掛け合わせた、同社にしか作り出せない最高品質のバッグが人気です。

アルマスバッファロービジネストート

「ARMASシリーズ」は、銀行マンや商社マンなど、ビシッとスーツを着こなす人にオススメ。気品とカジュアルな一面を合わせ持っていて、とにかくオシャレ。見た目はスッキリしているのに容量もたっぷりで、持ち運びには最適です。

ユニックリベルタ トールトート

ビジネスカジュアルをオシャレに着こなしたいなら、「GADGETシリーズ」がオススメ。適度な抜け感とヴィンテージ調の雰囲気が大人な印象を格上げします。「男の持ち物は、すべて“道具”である」というコンセプトすらかっこいいですね。豊富なカラーバリエーションから、自分だけのアイテムをチョイスしましょう。

COCOMEISTER

欧州産高級皮革と日本の革職人の熟練技の”いいとこどり”が魅力のCOCOMEISTER。最高品質のアイテムがリーズナブルに購入出来る日本屈指のブランドです。「日本の職人がつくる心温まる革製品」というコンセプトが示すように、長年愛用できる一生もののプロダクトが自慢です。

ブライドル スマートビジネス

スマートさとスタイリッシュさを追求した、ここマイスターの中でも非常人気のアイテム。英国産ブライドルレザーを国内の熟練した技術を持つ職人が丁寧に仕上げました。芸術品と言っても過言ではない仕上がりで、ビジネスマン必見の秀逸なバッグです。

マットーネ ガブリエル

シンプルなデザインが品質の良さを際立てる「マットーネ ガブリエル」。カジュアルなルックスの中に穏やかな気品を隠したオシャレなトートバッグの代表格です。使い込むたびに変化していく風合いを楽しむことができる本格派。

Orobianco

image257407

出典:dancesuki.com

1996年、イタリアで創業を開始したのがオロビアンコです。ジャコモ・マリオ・ヴァレンティーニとエリサ・ロヴァティの2人によって作られました。ジャコモ・マリオ・ヴァレンティーニは革製品の製作技術に長けており、ヨーロッパのブランドの革製品を作り続けてきました。オロビアンコはイタリア語で「価値の高いもの」という意味が含まれており、同ブランドのバッグはその言葉の意味通り高い素晴らしいクオリティを誇っています。

ISFUGGITAー13 レザーバッグ

image257410

出典:zozo.jp

価格:156,600円(税込)

高級な一枚革で作り上げられたトートバッグは気品溢れるデザインになっています。重厚感があり、一目で高級と分かる出で立ちはコーデをより上品に仕立て上げ、いつもとは違ったあなたを演出。フロントに施されたロゴ、金属のパーツ時は男らさしさを際立たせてくれます。長い期間愛用することによって生まれる革独特の味わいも楽しめ、一生ものにしたくなるオロビアンコの傑作です。

iTADAKi

最高品質のレザーを使用したバッグを展開しているブランドが「iTADAKi」です。バッグメーカーである「井野屋」が大元となっています。東京下町の洗練された技術を持つ職人によって生み出されるバッグは、唯一無二の完成度が自慢です。iTADAKiは「最先端のファッションと伝統を守り続ける職人が共存している東京に拠点を置き、「sexually、luxury、crazy」をコンセプトにハイセンスな日常を提案するグループ」と自らを称しています。

ボニー トート ラージ-shurunken calf-

image257421

出典:zozo.jp

価格:129,600円(税込)

カーフレザーのを使用した、しなやかで柔らかい出来上がりになっているのが「ボニー トート ラージ-shurunken calf-」です。カーフレザーとは生後、半年以内の仔牛の革のことです。きめ細やかな素材感を持っています。さらに、そこに熟練された職人の技術が加わることにより、ハイクオリティーなトートバッグへと生まれ変わります。コンパクトなルックスですが、大容量でありビジネスにも普段使いにも最適な一品です。

Cisei

「Cisei」は大平 智生氏によって創設されたイタリア生まれ、イタリア生産のブランドです。大平氏はチェレリーニというオーダーメイドを得意とする名門革工房で修行を積みました。クオリティー、素材へのこだわりが強く職人気質の強いことでも有名です。そんな工房で鍛え抜かれた審美眼、良質なバッグ作りへのこだわりはシセイにも現れています。そして、伝統を守るだけでなく現代性を追い求め、日々、革新的なバッグを製作しています。

レザートートバッグ

image257430

出典:zozo.jp

価格:103,680円(税込)

シボ感の美しいリンドスという素材を用いて作り上げられたレザートートバッグです。肌触りが心地良いだけでなく、撥水性にも優れており、革の大敵である雨に降られても安心な作りです。コーデを選ばないシンプルな作りで普段使いにもぴったり。また、ビッグスキンをライニングに使用しており、裏地などの素材が不必要になったため軽量化に成功しています。上質で使いやすい一品をあなたの普段のオシャレに取り入れ入れてみては。

Felisi

1973年、イタリアで始まったバッグブランドです。ベジタブルタンニンを丁寧になめてしたレザー、光沢感を放つナイロン素材、ハイクオリティーなコットンキャンバスなど最高レベルの素材を使っています。この中でも、特にレザーはナチュラルな素材を用いているため、美しい経年変化を見せてくることで有名です。そして、端正でレトロな味わいを持つバッグは世界中の人々に愛されています。

トートバッグ15/20/NK+DS

image257440

出典:zozo.jp

価格:82,080円(税込)

シンプルなデザインで、ビジネスシーンのみならず普段使いにも最適な一品。美しいワイドなシルエット、収納性にも長けておりレジャーにも使うことができます。高さ24cmの持ち手で肩掛けもスムーズに行うことができストレスのない使用感も魅力的です。また、ファスナーの開閉によってシルエットが変わってくるため違った表情を楽しむことも可能です。中央少し上に施された刻印もさりげなくオシャレな雰囲気を醸し出します。

COACH

1941年のアメリカで誕生したブランドです。コーチは当時、家族経営でスタートし伝統の技術を持つクラフトマンたちが、ハンドメイドでレザーアイテムを製作していました。その完成度の高さにファッショニスタは虜になり、今では大規模なブランドに。当時のクラフトマンシップを現在でも貫いており、優れたデザインと品質は健在です。

メトロポリタン ソフト トート ペブル レザー

image257462

出典:zozo.jp

価格:77,760円(税込)

ペブルレザーを使用したシックなデザインと内側に施された多機能ポケットで、ルックスも機能性も優れているトートバッグです。ハンドルの高さは25cmあり、ゆったりと余裕を持ってバッグを扱うことができます。外側のポケットも見た目に変化を与えるだけでなく、収納性の向上にも一役買っています。クラフトマンの魂が込められた、高品質で伝統的なバッグを味わってみてください。

BUTTERO

1974年にイタリアのフィレンツェで最高級の革靴ブランドとして「BUTTERO」は産声をあげました。創業者はマウロ・サーニで、ブランド名の意味は「牛飼い」を意味しています。当時はカウボーイを連想させるブーツを製造しており、タバコやマッチを入れるポケットがついたデザインで親しまれていました。そして、同ブランドのこだわりは何と言ってもレザー。植物を使い丹念になめされ、革本来の持ち味を楽しむことができます。上質なカウレザーを使ったアイテムを味わえるブランドです。

ASTOR

image257508

出典:zozo.jp

価格:69,120円(税込)

バッグの為に厳選された優れてた品質をもつ革で「ASTOR」は仕上げられています。細部に施されたパーツどれを見ても革新的なデザインで、今までのBUTTEROとは違った雰囲気を感じることのアイテムです。ハンドルは長さ調節が可能で、使用者の好みにあった扱いが可能。革の経年変化も楽しむことができ、一生ものに最適なバッグとなっています。大きすぎず小さすぎずでデイリーユースにも適しています。

5351 POUR LES HOMMES

東京コレクションの常連が「5351 POUR LES HOMMES」です。アバハウスインターナショナルが展開しています。アイテムの特徴は紳士的かつゴージャス、そこにルードボーイのエッセンスを加えることでブランドならでの持ち味が出てきています。普通のアイテムの枠には収まらない、デザインセンスを持っています。目が離せない大注目のブランドです。

レザートートバッグ

image257521

出典:zozo.jp

価格:59,400円(税込)

サイドに施されたゴールドのファスナーがデザインに独特の雰囲気を演出しています。素材は丈夫なカウレザーを採用しており、強い衝撃にも耐えることが可能です。ビッグサイズで収納力に優れており、普段多くの物を持ち歩く人におすすめのバッグです。バッグの外側にもポケットが2つついているので、ちょっとしたものを入れておくこともできます。

Louis Vuitton

1854年にルイがカバンアトリエをオープンしたのが「Louis Vuitton」の始まりとされてます。またルイ・ヴィロンは、丸いトランクよりも平ら形の方が積みやすいことに気づき、現在も使われているフォルムを生み出したことでも有名です。そして、1880年には名作「ダミエ」を発売、この商品はベストセラーとなります。1978年には海外進出を試みて、最初に出展されたのはここ日本でした。今やルイ・ヴィトンはバッグを語る上で外せない大定番のブランドとなっています。

カバ・ヴォワヤージュ

価格:190,080円(税込)

コバルトとブラックのモノグラムのパターンが目を引くデザインになっています。エレガントな雰囲気を雰囲気を醸し出すところは、まさにバッグの帝王と言ったところ。ハンドルの付け根にシルバーに輝く金具もさりげないアクセントをアイテムにプラスしています。ファッション性にも優れたで、コーデに存在感のあるアイテムがあったとしても、見た目で負けることがありません。幅広いオシャレに対応してくれる汎用性の高いトートバッグです。

Salvatore Ferragamo

1927にイタリアで誕生したブランドが「サルヴァトーレフェラガモ」です。マリリンモンローをはじめとし有名人を虜にし続け、常識にとらわれない斬新なデザインを生み出してきました。ウェア以外にも財布から香水まで幅広く商品を手掛けています。現在では高級ブランドの代表格として高い地位を築いているブランドです。


FREE TIME トートバッグ ブラック

価格: 70,800 円(税込)

オシャレな縁取りがされたフロント部分のポケットが特徴的です。長めに作られた持ち手で肩に掛けていても簡単に荷物を取り出すことができます。メインポケット内には、内ポケット、キーフックも施されているのでバッグの中でものを失くすことがありません。落ち着いたイメージを与えることができるので、大人の男性を男性を演出していきたい方におすすめのアイテムになっています。

PRADA

マリオ・プラダが創業した「PRADA」は、当時から高品質な革を使い出来にこだわったアイテム作りをしていたと言われています。上質な素材に熟練された職人の技術が加わることで、製品に他社との違いが生まれました。このことが質にうるさいファッショニスタの心を掴みブランドの知名度の向上に繋がっていきました。マリオ・プラダの死後は一時、業績が落ち込みましたが、3代目のデザイナーがポコノと呼ばれる素材とレザーを組み合わせたバッグが世界的な大ヒットに。単調な道を歩んできたわけではなかったプラダ。歴史の重さは今、同ブランドのアイテムに現れています。

レザートートバッグ VA1047

image257708

出典:www.buyma.com

価格:153,500円(税込)

ストラップがついておりショルダーバッグとしても使える便利なトートバッグです。その日のコーデに合わて持ち方を変えるのも楽しいですね。高級なレザーを使用しているからこその光沢感もオシャレなポイントです。A4サイズの大きさも収納可能なのでビジネスシーンでも重宝します。シンプルで着こなしを選ばず、収納性にも優れているアイテムをぜひ手に入れてください。

INDEED

「INDEED」は1987年からレザーバッグを作り続けているブランドです。「感性に結ばれた少数派の人々に共感されるアイテムを作り出していきたい」というコンセプトのもとバッグを生み出し続けています。特徴的な点は、タンナーと共同開発しているレザーを用い、メイド・イン・ジャパンのものづくりにこだわり続けているところです。端正な出で立ちと高い完成度で人気を集めています。

トートバッグ馬革 グリット

価格: 60,480円(税込)

馬革特有の艶やかさ、軽く柔軟性のある質感を最大限に活用しているトートバッグです。また、使い込むほど革が経年変化を起こし、徐々に変わっていくルックスを楽しめるのもこのアイテムの楽しみの一つです。キメの細かい革の出来栄えは上品なコーデにぴったり。フォーマルなルックで攻めるときどんど着こなしに取り入れていきましょう。

BOTTEGA VENETA

1966年、北イタリアにてモルテド夫妻が「BOTTEGA VENETA」を創業しました。熟練した職人が製作するアイテムはどれもクラフトマンシップ、伝統を感じさせる作りになっています。代表作は触り心地の良い、なめし革の靴紐を使った編み込みのバッグ「intrecciato」や、ブラウンとブラックの生地を絶妙に使ったマルコポーロシリーズの「ポインテッド・ ヒール」が知られています。丹念に作られた革は柔らかく「シルクみたいだ」と評するユーザーも存在するほどです。

トートバッグ マルコポーロ ダークネイビー

価格:104,201 円(税込)

BOTTEGA VENETAの代表作である「マルコポーロ」です。雨や汚れに強い塩化ビニールと、高級感溢れるカーフレザーを使用しています。ハンドルの根元に配されたブラックのレザーはエレガントなオーラを醸し出しています。シックな雰囲気がありつつ目を引くダークネイビーなデザインは視線を釘付けにすること間違いなし。A4の書類も収納できるサイジングでビジネでも大活躍してくれるトートバッグです。

Tusting

老舗のレザーブランド「Tusting」は1875年のイギリスでスタートしました。130年以上にも渡り革靴の聖地と言われるノーザンプトンで様々なハイブランドにレザーを卸していたことから、同ブランドの革の品質の良さを知ることができます。豊富な革の知識を存分に活用し、1990年には自社ブランドのバッグを作り始めます。質の良いレザーを使用しながらも良心的な価格が人気を呼んでおり、ファッショニスタ要チェックのブランドと言っても過言ではありません。

Stilton-L-GREEN

価格:25,920円(税込)

靴用の革をバッグに使用することでマットな味わいとコシのあるバッグを作ることに成功しました。重さは非常に軽くなっており長時間バッグを持っていても疲れることがありません。トーンも軽やかな色合いで他のレザーバッグとは違った仕上がりになっています。経年変化ももちろん楽しむことができ、この価格では信じられない要素がたくさん詰まっています。全体をイギリス製のレザーで包んだバッグを、ぜひ楽しんでみてください。


PORTER

1962年、吉田カバンから発表されたラインです。モダンなデザイン、機能性が吉田カバンのフィルターを通して表現され、発足当時から高い人気を誇っています。コラボも盛んに行われておりコムデギャルソンをはじめ、原宿系のブランドまで幅広く行われています。「一針入魂」をコンセプトに、妥協しないカバン作りで有名です。

PORTER FRANK TOTE BAG

image257913

出典:zozo.jp

価格:32,400円(税込)

金具をできるだけ排除し、馬革の軽やかで柔軟性に溢れる質感を限界まで引き出しているトートバッグです。細部に施したトリプルステッチはデザインのメリハリになっています。内側の生地は肌触りのいいコットンを使用し、手に触れることを考えた作りになっています。また、このアイテムは素材感を味わってもらうために、革に余計な手を加えていません。馬革は個性が出やすくアイテムによって見た目が多少異なってきます。しかし、この違いが本当の革の魅力と認識し、あえてバッグのオシャレなポイントとしています。サイズ感はA4の書類にも対応、内側にはポケットを一つ搭載。収納力も抜群で通勤、通学にもおすすめです。

Paul Smith

イギリス人のデザイナー、ポールスミス氏によるブランドです。1970年にセレクトショップとして創業し、70年代半ばから自社ブランドを展開していきました。ネクタイ、シャツが人気を集め知名度を向上していきます。魅力的な点はイギリスの伝統的なテーラードスタイルを守りつつも、機能性や実用性に重きを置いているところ。穏やかな表情を持つアイテムが多く、ポールスミス氏本人は「一捻りくわえたクラシック」と称しています。


ZIP SIGNATURE NYLON TOTE BAG

image257941

出典:zozo.jp

価格:28,080円(税込)

気品溢れる艶やかなナイロン素材にレザーを部分的に施したトートバッグです。すっきりとしたルックスで大人っぽく見せつつ、ジップ部分に配されたレトロなマルチストライプがインパクトになっています。ライニングにブルーを使用し、どうブランドらしい爽やかな雰囲気が漂っています。コーデを選ばないデザイン、高い収納力で汎用性の高い一品です。

IL BISONTE

イル ビゾンテは1970年にイタリアのフィレンツェで創立したブランド。手掛ける製品の中心は革製品で、特にバッグはベーシックなデザインと革独特の味わいが人気。耐久性が非常に優れていることで知られ、使うごとに経年変化していく味わいのファンが続出。奇をてらわないアイテムは、使う人に合わせて馴染んでいくようなあたたかみがあります。

トートバッグ

価格:93,960 円(税込)

ブランドロゴであるバファッローの刻印を大胆にあしらいつつも、バッグに馴染み主張は抑えめに。大人な印象が際立つデザインに仕上がっています。素材はオールレザーで、イル ビゾンテ最大の特徴ともいえる「経年変化」を存分に楽しめるでしょう。長さの違う持ち手をオーガナイズし、使いやすさへのこだわりも忘れていません。容量が大きく、普段使いにピッタリなのではないでしょうか。

エリートビジネスマンはトートバッグでオシャレしよう

オシャレなトートバッグは、使う人に品格をもたらします。ビジネスでも、カジュアルでも、スタイリッシュに振る舞いたいならトートバッグを選びましょう。

今回ご紹介したアイテムはどれもバッグブランドを代表する優秀なものばかり。実際に手にとって、その良さを体感してみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

Thumb c8b0d1f5 0b10 4f27 97f4 4682f8ccacf3

片岡彰@フリーライター

食べること、旅に出ることが唯一の趣味。なかなかのジョブホッパー。最近は記事を書かせてもらったりしながらウェブデザインを勉強中。

関連する記事

あわせて読みたい