ショールカラーセーターのオシャレな着こなし方を学ぶ!着こなす前に知っておきたい5つのコツ

秋冬ファッションの定番になりつつある「ショールカラーセーター」。その着こなし方に頭を悩ましていませんか?幅広い着こなしが出来る分、オシャレな着こなし方が分からないのが現状です。そこで、ショールカラーセーターを格好良く着こなすコツをお教えします。

myyy0809片岡彰@フリーライター
  • 7,060views
  • B!

ショールカラーセーターを上手に着こなしたい

出典:beststyle.me

秋冬のメンズファッションに欠かせないアイテムになりつつある「ショールカラーセーター」。アウターにもインナーにもなるこのアイテムは、幅広い着こなしを楽しめるのが魅力です。しかし、定番のアイテムだからこそオシャレに着こなしたいのが本音。セーターの良さを惹き立てるには、合わせ方のコツを知っておく必要があります。また、普段のコーディネートに取り入れるだけでは飽きてしまうので、着回しパターンもいくつか用意しておきたいですよね。そこで今回は、ショールカラーセーターをオシャレに着こなす方法を紹介します。秋冬のコーディネートに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

ショールカラーセーターのハイセンスなコーディネート術

タイト目なセーターでスタイリッシュに

出典:zozo.jp

ショールカラーセーターは、普通のセーターと違って厚い生地感が特徴です。そのため、シルエットが大きく見えて男らしいルックスに仕上がります。しかし、ルーズに着こなしてしまうと着膨れ感が出てしまうので、タイト目に着るのが基本です。ディティールの特性上、タイトに着こなすことで肩幅ががっちりしているように見えるのでより男らしい雰囲気が醸し出せます。しかし、ウエスト周りがすっきり見えるのでスリムな印象に。ボトムスも、スキニーパンツやスリムフィットタイプのパンツを合わせるときれいなシルエットに仕上がります。まずは基本の着こなしを押さえて、男らしく、スタイリッシュにキメましょう。

特徴的なデザインを選ぶ

出典:matome.naver.jp

ショールカラーセーターは、無地のアイテムの他に特徴的なデザインのアイテムも多く展開されています。定番のデザインは、カウチン柄。秋冬のアイテムに多く使われるデザインなので、季節感が出せます。カウチン柄は、女性からの印象も高いので特におすすめです。独特なデザインをコーディネートに取り入れることで、よりセーターが惹き立って華を持たせられます。そして、一緒に合わせる時のシャツやボトムスは、なるべくシンプルなアイテムを選びましょう。そうすれば、セーターがコーディネートの主役になること間違いなしです。

スタイルに色味をプラス

出典:otokomaeken.com

カラー展開が豊富なアイテムなら、たまには思い切って鮮やかなカラーを選んでみましょう。秋冬のコーディネートは、バランスを安定させるためにモノトーンな着こなしになってしまうのが現状。そこに、挿し色として個性的なカラーのセーターをプラスしてあげることで、スタイルに色味がプラスされます。自然と目を惹くルックスなので、周りに差が付くはずです。着こなす時は、シンプルなアイテムと合わせるのが原則。しかし、ソックスやニットキャップなどの小物でセーターのカラーと合わせれば、そのカラーが強調されてオシャレです。色の組み合わせは自由なので、自分なりに研究してみましょう。

ショールカラーセーター×ジャケット

出典:jooy.jp

ショールカラーセーターに、フォーマルなジャケットを取り入れたスタイル。普段のジャケットスタイルと比べて、カジュアルさが増します。カジュアルさが増すことで、ジャケットとデニムとの相性が上がるので、コーディネートの幅も広がるのが魅力です。また、セーターの柄にもこだわるとさりげないアクセントにもなります。トレンドは、ケーブルデザイン。自分の好みに合ったアイテムを選びましょう。

ノーカラーセーター×ダウンベスト

出典:zozo.jp

ノーカラーセーターは、アウターのインナーとしての役割もあることから、様々なコーディネートが考えられます。中でもダウンベストとの組み合わせは人気が高く、防寒性とスタイリッシュさが同時に適う万能な着こなしです。ダウンベストと合わせる時は、セーターの下にシャツやタートルネックセーターを着こなしましょう。そうすることで、ダウンベストのカジュアルさとセーターのきれい目スタイルが同時に楽しめます。メリハリのある見た目に仕上がるので、着回しのパターンの一つとしておすすめです。さらに、タイやレザーシューズなどの小物も取り入れて上品さもプラスしてあげましょう。

オシャレな着こなしで秋冬を楽しむ

出典:matome.naver.jp

アイテムや着こなし方次第で、飽きないコーディネートが楽しめる「ショールカラーセーター」。着こなしのコツさえ知っていれば、ルックスだけでなく防寒のことも踏まえて上手なコーディネートが考えられます。そして、着こなし方を身に付けてそれを真似するだけでなく、自分なりの感性で組み合わせを考えることが格好良い大人です。理想のスタイルを目指して、ショールカラーセーターをオシャレに着こなしてください。

冬ファッションはセーターに限る。最高にオシャレなコーディネートをピックアップ

冬ファッションはセーターに限る。最高にオシャレなコーディネートをピックアップ

VOKKA編集部ファッション班VOKKA編集部ファッション班
【2016冬】ケーブルニットを着こなしてウィンターファッションをアップグレード

【2016冬】ケーブルニットを着こなしてウィンターファッションをアップグレード

VOKKA編集部ファッション班VOKKA編集部ファッション班

この記事のキーワード

この記事のライター

片岡彰@フリーライター

食べること、旅に出ることが唯一の趣味。なかなかのジョブホッパー。最近は記事を書かせてもらったりしながらウェブデザインを勉強中。

関連する記事

あわせて読みたい

myyy0809
片岡彰@フリーライター

食べること、旅に出ることが唯一の趣味。なかなかのジョブホッパー。最近は記事を書かせてもらったりしながらウェブデザインを勉強中。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

コウ5

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介