【長野】白馬村周辺でおしゃれでおすすめのカフェ10選

長野県にある白馬村の周辺でお洒落なカフェをセレクトしました。白馬村の周辺はハクババレーと呼ばれるウィンタースポーツに人気のリゾートエリア、北アルプスを望む絶景ベーカリーカフェやノスタルジックな古民家カフェなど、お洒落なカフェが点在しています。今回は白馬村と小谷村で見つけたお洒落なカフェを厳選してご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 2,338views
  • B!

アイキャッチ画像出典:iwatake-mountain-resort.com

白き山々とカフェと

出典:iwatake-mountain-resort.com

単体では国内最大級の規模を誇る八方尾根スキー場を擁し、隣接する大町市や小谷村とともにハクババレーと呼ばれるリゾートエリアを形成するのが白馬村です。名称は白馬連峰の白馬岳に由来しており、夏の登山や冬のスキー・スノーボードなどに人気があります。

白馬村の周辺はオーストラリアなどをはじめとしたインバウンドの観光客にも人気が高く、絶景を望むカフェや古民家カフェなどお洒落なカフェが点在しています。今回は白馬村と小谷村でフード・ドリンク・雰囲気がお洒落なカフェをピックアップ、在住ライターが厳選カフェをご紹介しましょう。

1. 白馬農場 キッチン&マルシェ農かふぇ

JR飯森駅から歩いて5分ほど、長閑な田園風景が広がる中に建つのが「白馬農場 キッチン&マルシェ農かふぇ」です。風景に溶け込むような建物は、北アルプスの山並みを表すような造り。インテリアは壁も天井も木で仕上げられており、明るく温もりを感じさせる空間です。

こちらではスタッフ自ら収穫した新鮮野菜や、炊き立てのご飯で素朴なメニューを用意しています。地元産の野菜をふんだんに使った「野菜スープカレー」や、お米の美味しさを堪能できる「おにぎり定食」など様々。隣接するブルーベリー農場で採れた新鮮ブルーベリーを使う「白馬ブルーベリーのワッフル」も人気の一品です。

【基本情報】
住所  :白馬村神城23603
電話  :0261-75-3202
営業時間:09:00~17:00(ランチL.O 14:00)
    :17:30~21:00(冬季限定ディナーL.O 20:30)
定休日 :水曜日(7・8月は無休)

白馬農場 キッチン&マルシェ農かふぇ

2. CHAVATY HAKUBA

出典:iwatake-mountain-resort.com

出典:iwatake-mountain-resort.com

出典:iwatake-mountain-resort.com

白馬三山の雄姿が美しく見えるスポットして人気の「白馬岩岳マウンテンリゾート」に、新たにオープンしたエリアが「白馬ヒトトキノモリ」です。こちらに表参道や嵐山で人気の「CHAVATY」が「CHAVATY HAKUBA」として信州初出店。モダンな山小屋をイメージさせる雰囲気で、絶景を眺めながらティータイムを楽しめます。

メニューは香り豊かな”本物志向のティーラテ”をはじめ、こだわりの焼き立てスコーンなどを用意します。そして白馬店ならではのメニューとして、紅茶・スコーン・サラダをオリジナルバスケットに詰めた「ピクニックセット」も。お気に入りの景色を探して特別な”ヒトトキ”を過ごすことができるでしょう。

【基本情報】
住所  :白馬村北城12056
電話  :-
営業時間:サイトを確認
定休日 :サイトを確認

白馬ヒトトキノモリ
CHAVATY

3. THE CITY BAKERY 白馬マウンテンハーバー

出典:iwatake-mountain-resort.com

出典:thecitybakery.jp

白馬岩岳ゴンドラリフトの「ノア」で約8分の空中散歩を楽しんだ先にあるのが、山頂テラスの「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」です。標高1,289mの高みから北アルプスの雄大な山脈を望む絶景スポットで、ニューヨーク発のベーカリーが「THE CITY BAKERY 白馬マウンテンハーバー」として信州初オープンしました。

メニューはベーカリー・サンドイッチ・スープ・ドリンクを各種取り揃えており、季節や数量限定の逸品も供します。そしてここだけのオリジナルも「信州リンゴのアップルパイ」や、GW期間に数量限定で販売する「白馬で育った信州サーモンのスモークサンド」など、魅力的な品を用意しました。

【基本情報】
住所  :白馬村大字北城12056
電話  :0261-72-2474(白馬岩岳マウンテンリゾート代表番号)
営業時間:9:00~15:30(季節変動、期間休業有り)
定休日 :サイトを確認

THE CITY BAKERY 白馬マウンテンハーバー

4. COCCOLA J

JR白馬駅から車で5分ほど、ホテルやペンションが立ち並ぶ一角に佇む小さなカフェレストランが「COCCOLA J」です。店の周辺は木立が囲む閑静なエリア、店内は高天井で明るい色合いの木目で統一されておりモダンで開放的な雰囲気に仕立てられています。

ランチメニューは人気のオムライスやハンバーグをはじめ、ドリアやビーフストロガノフなど洋食の品々が並びます。そして「COCCOLA J」で味わいたい逸品は、店自慢のフレンチシフォン。国産小麦や発酵バターを使って造られており、他にはないフワフワ食感が楽しめます。

【基本情報】
住所  :白馬村北城828-309
電話  :0261-85-0624
営業時間:11:30~18:00

5. GARDEN&CAFE EST A

JR飯森駅から車で3分ほど走った田園風景が広がる高台、白馬五竜スキー場を望むロケーションに建つのが「GARDEN&CAFE EST A」です。店はモダンな山小屋を思わせる雰囲気で、テラス席なら吹き抜ける爽やかな風と景色も楽しめます。

店の一押しはペレットを用いて500℃の高温で焼き上げるナポリ風ピザで、定番の「マルゲリータ」や「ツナマヨコーン」をはじめ、「れんこんジェノベーゼ」や「えびアボカドピザ」など創作的なメニューも用意しました。ランチタイムならSサイズピザにサラダがセットになってお得になっており、白馬山のいちごやブルーベリーを使ったスムージーも味わうことができます。

【基本情報】
住所  :白馬村神城20448
電話  :080-7154-6670
営業時間:11:00~18:00(L.O 17:00、季節変動有り)
定休日 :火曜日(冬季休業)

6. Cafe greens

JR白馬駅から歩いて5分ほどの白馬岳線沿いに建つのが、アウトドアショップの「THE NORTH FACE GRAVITY HAKUBA」です。こちらはアメリカのカルフォルニア州にある国立センターをイメージした建物で、館内には北アルプスを眺めながらティータイムを楽しめる「Cafe greens」があります。

フードメニューは各種のドッグ・カレー・トーストなどを揃えており、一押しは新登場の「BLTドッグ」です。そしてドリンクもコーヒー・チョコレート・スムージーをはじめ、オーガニックのアールグレイティーやノンカフェインのルイボスティーなど多彩。フード・ドリンクともテイクアウトもできます。

【基本情報】
住所  :白馬村大字北城5930-1
電話  :0261-85-2855
営業時間:11:00~19:00(4~11月)
    :12:00~20:00(12~3月)
定休日 :水曜日、12/31、1/1

THE NORTH FACE GRAVITY HAKUBA

7. Penguin Cafe HAKUBA

出典:penguin-cafe.fieldjoy.co.jp

出典:penguin-cafe.fieldjoy.co.jp

JR白馬駅から車で6分ほど走った、ホテル・ペンション街の一角にあるのが「Penguin Cafe HAKUBA」です。店内は打ちっ放しの壁にブラックのイームズが映えるスタイリッシュな空間、通りに面したテラス席も用意しています。

「Penguin Cafe HAKUBA」では姉妹店「HAKUBA COFFEE STAND」で自家焙煎したスペシャルティ―コーヒーを使用しており、エアロプレスで丁寧に淹れた一杯が供されます。そしてフードは人気の厚切りサンドウィッチや、オーダーを受けてから揚げるカツを挟んだカツサンドがおすすめ。自家製手捏ねパティを使うハンバーガーなど、こだわりの品々を用意しました。

【基本情報】
住所  :白馬村北城3020-961
電話  :080-8182-4246
営業時間:8:00~17:00(フード L.O.16:00、ドリンク L.O. 16:30)
定休日 :木曜日(祝日の場合は営業)

Penguin Cafe HAKUBA

8. The Rabbit Hole

白馬八方尾根スキー場の咲花ゲレンデへのアクセスがよいホテル「ヴィラ白馬」の館内にあるカフェ・バー・レストランが「The Rabbit Hole」です。こちらはインバウンドにも人気の高いクールテイストな空間、毎週ライブミュージックを開催しています。

朝は7:00からオープンしており「APPLE PIE PORRIDGE」から「RABBIT’S BIG BREAKFAST」まで、ボリュームのある朝食メニューを取り揃えます。そしてランチとディナータイムにおすすめするのは「CHUCK NORRIS」や「JOHNNY BE GOOD」などユニークな名を冠した各種のバーガー、ビール・ワイン・カクテルなどアルコールも用意しました。

【基本情報】
住所  :白馬村北城4777
電話  :080-3495-8954
営業時間:7:00~22:00
定休日 :水曜日

9. 十三月

出典:13gatsu.net

出典:13gatsu.net

JR中土駅から車で8分ほど、山々に囲まれた秘境の趣ある古民家カフェが「十三月」です。店名の由来はこの地域に伝わる小正月の行事から、磨き上げられた板張りの床や調度をはじめ、囲炉裏や柱時計が郷愁を誘います。

おすすめは旬や季節にあわせて内容が替わるランチメニューの「カリープレート」で、エスニックな本格派です。ラッサムや副菜もセットになっており、好みのカリーを選ぶことができます。そしてコーヒーはこだわりの自家焙煎で、プリンやケーキも。夏場のカキ氷は自家製シロップで味わえます。

【基本情報】
住所  :小谷村中土11738
電話  :0261-85-1781
営業時間:10:00~18:00
定休日 :火・水曜日(GWは無休でお盆は水曜日休)、12~4月中旬まで休業

十三月

10. TSUGABASE

出典:www.tsugabase.com

出典:www.tsugabase.com

栂池高原スキー場のゴンドラリフト「イヴ」の山麓駅を目の前にするロケーションのカフェが「TSUGABASE」です。心地よい風を感じる夏のテラス席は冬になれば雪の座席に、無料の足湯を併設しています。

「TSUGABASE」では猪・鹿・熊などのジビエをはじめ、信州蕎麦や信州三元豚など地元の食材にこだわったメニューを取り揃えています。一押しは人気上昇中のプルドポークとたっぷり野菜の看板メニュー「ツガバーガー」で、ボリュームたっぷりの一品です。長野県産のクラフトビールも用意しており、足湯に浸かりながらグラスを傾けることもできます。

【基本情報】
住所  :小谷村千国乙12840-1 栂ベース
電話  :0261-29-6022
営業時間:11:00~16:30(変動有り)

TSUGABASE

高原リゾートのお洒落カフェ

美しい北アルプスを望むスタイリッシュな絶景カフェから、郷愁を誘う古民家カフェまで白馬村と小谷村にはお洒落カフェが点在しています。ウィンターシーズンもグリーンシーズンも、このエリアを訪れたらお洒落なカフェで喫茶を楽しんでみませんか。

※ 掲載内容は執筆時点、基本情報等は参考で変更になる場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

yukib3

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と茶を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班6

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

>>ライター紹介