郡山で本当に美味しいランチの名店おすすめ10選

東北の拠点都市・福島県郡山市は、福島屈指のランチ激戦区。人が行き交うこのエリアには平日はもちろん、日曜日も利用ができる飲食店が軒を連ね、和食に洋食、中華、ラーメンと選り取り見取りです。この記事では、本当に美味しいランチが食べられる郡山の名店を10店舗ほど紹介していきます。

kumakumaillustkumakumaillust
  • 653views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.city.koriyama.lg.jp

郡山は福島屈指のランチ激戦区

福島県の中央に位置する郡山は、仙台、いわきに次いで第3位の人口規模を誇る東北の拠点都市です。郡山の主要駅である郡山駅はJR東日本の新幹線と在来線各線が乗り入れる県内きってのターミナル駅であり、郡山駅周辺および桑野・朝日地区は人気の飲食店が立ち並ぶ県内屈指のランチ激戦区でもあります。今回は郡山駅を拠点に、郡山で本当に美味しいランチの名店を10店舗ほど紹介していきます。観光客ではなく、地元の人に支持されている名店に絞っているので、ガイドブックやグルメブックには掲載されていない名店との出会いもあるかもしれませんよ。

イタリアンカフェ スタジョーネ

ヨークベニマル台新店の近くにある地元で愛されているイタリアンカフェ「スタジョーネ」。夏は緑、秋は紅葉に染まる蔦が絡まる洋風の一軒家。店内は吹抜けの1階とロフトになっており、カウンター席とテーブル席でお食事ができます。フレンチの経験もある店主が作るイタリアンは、フレンチのソースを多用し、時には和食のだし汁なども用いる、他では味わえない一皿です。

ランチメニューは、数量限定の「日替わりランチセット(パン・ライス付)」や「パスタセット」、「ピザセット」、贅沢な食材を使った「スペシャルパスタセット」、スープとピザとパスタが楽しめる「スタジョーネセット」など、サラダ・デザート・ドリンクが付いたセットメニューが中心。パスタは3種類から選べたり、300gの大盛りにも変更できるので男女問わず人気です。

住所    :福島県郡山市台新2-22-12
電話番号  :024-935-7192
営業日・時間:11:00~15:00(L.O.14:30)
       17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日   :水曜日は昼のみ営業 ※15名様以上のご予約で営業
アクセス  :(バス)JR郡山駅前からコスモス循環や大槻車庫前などで約17分「台新」下車徒歩2分
          ヨークベニマル台新店の通りをはさんで向かい側の路地を入ってすぐ
駐車場   :あり

スタジョーネ STAGIONE 郡山店(郡山市その他・郊外/イタリアン・フレンチ)<ネット予約可> | ホットペッパーグルメ

餃子とタンメンの店 大三元

出典:daisangen-gyouza.com

タンメンのうまい店として知られる「大三元」。行列の絶えない人気店のメニューは潔く、餃子とタンメン、タンメン大盛りのみ。麺もスープも餃子も全て手作りで、全ての材料は店主が直接市場に出向いて買い付けています。席は、カウンター、テーブル、小上がりもあるので一人やグループ、お子さん連れにも利用しやすいお店です。

福島のタンメンは醤油系が主流ですが、こちらのタンメンは福島県の地鶏「伊達鶏」の鳥ガラと豚の背ガラを使用したあっさり塩味。透明でスッキリとした、旨味たっぷりの優しいスープが特徴です。麺は卵アレルギーの方も安心して食べられる卵不使用の自家製中太平打ちぢれ麺、そしてどっさりと麺の上に盛られた野菜と豚肉。ス-プに脂のしつこさが一切ないので、つるつるっとおなかに入っていきます。

一方、餃子は大振りで皮は肉厚、にんにくをがっつり利かせたパンチのある味。一皿に5個、あっさりタンメンとの相性も良く、食を進ませます。かなりにんにく臭くなるので、食後の会議や商談は対策を。

住所    :福岡県郡山市菜根3-12-12
電話番号  :024-938-1421
営業日・時間:11:00~20:00(L.O. 20:00)
定休日   :無休(年末年始はお休み)
アクセス  :(電車)JR郡山駅から車で10分
駐車場   :あり(店舗前5台、西側100mほど左側に広い駐車場10台可能)

餃子とタンメンの店 大三元 郡山で老舗の餃子とタンメンのお店

コーヒー専門店 さとう珈琲本店

大きな古民家を改築したコーヒー専門店「さとう珈琲本店」。重厚な門をくぐり、引き戸を引いて店内へ入ると、和風建築の風情とクラシカルなインテリアが融合した落ち着いた空間が広がっています。席は1階のカウンター席とテーブル席、2階のテーブル席があり、モーニングからランチ、ディナーがいただけます。

ランチメニューは、「ランチセット」や数量限定「ワンプレートランチ」、グランドメニューのパスタやグラタン、ドリア、ピザ、1辺20cmの特製食パンを使った名物「グリルサンド」などがあります。ランチセットは、2~3種のパスタと2種のドリア、2種のパスタグラタンから選んだメイン1つと、サラダとスープ、デザート、コーヒーまたは紅茶がつきます。ワンプレートランチは、合鴨ロースやチキンステーキ、サーロインステーキから選んだメイン1つと、スープ、デザート、コーヒーまたは紅茶がつきます。どれもボリューミーで食べごたえあり。季節のメニューや復刻メニュー、日曜日もモーニングがあったりと、マメに通いたくなるカフェです。

住所    :福島県郡山市中野1丁目18
電話番号  :024-954-4036
営業日・時間:8:30~18:00(L.O.17:00) *ランチ11:00~14:00
定休日   :無休(年末年始休みあり・貸切の場合あり)
アクセス  :(電車)JR郡山駅前から車で約18分
       (バス)JR郡山駅前からコスモス循環や大槻営業所やで約24~27分、「鳴神」下    
        車徒歩2分。
駐車場   :あり(13台)

さとう珈琲本店 郡山市のカフェ 古民家

さとう珈琲本店は、古民家を改築した福島県郡山市にあるカフェです。四季折々を楽しめるいやしの空間でゆったりとお過ごしいただけます。食事も季節に合わせたメニューが勢ぞろいしております。

ギャラリーカフェ 遊の丘

里山の丘に立つ、一軒家カフェ「遊の丘」。大きな窓を配した店内にはカウンター席や窓際カウンター席、テーブル席があり、標高1700mの安達太良山(あだたらやま)の美しい景色やのどかな田園風景を眺めながら自家焙煎珈琲や手造りのスイーツ、手打ちのお蕎麦などがいただけます。店内にはギャラリーも併設しているので、アート鑑賞もできます。

ランチメニューは、水曜と木曜は手作りカレー、金曜と土曜は手打ち蕎麦がいただけます。どちらも複数のプレートにデザート、コーヒーがついた、心もおなかも満足する華やかで贅沢なセットです。特に手打ち蕎麦は限定10食前後なので、早めの予約が無難です。営業などの外回りや休日に利用して、やさしい素材と味付けがされた丁寧なランチをゆっくり味わい、ほっこりしてはいかがでしょうか。

住所    :福島県郡山市西田町三町目大明116-10
電話番号  :024-971-3687
営業日・時間:11:00~17:00
定休日   :日曜、月曜、火曜
アクセス  :日和田駅から車で10分
駐車場   :あり(15台)

下町情熱食堂 焼オヤジ

郡山市郊外にある、昼は定食屋、夜は居酒屋として利用ができる飲食店「焼オヤジ」。お昼も夜もがっつりお肉が食べられると、若者を中心に人気です。平屋の店内にはテーブル席と座敷があり、すっきりとした間取り。さわやかな接客で居心地がよく、一見さんやお一人様女子も利用しやすいお店です。

ランチメニューは丼ものとラーメン、定食があります。人気メニューは、おかずが2品注文できる「コンビプレート定食」。エビチリマヨやおろしネギ、地鶏からあげ、オリジナルスパイスカレーのおかずをハーフハーフで豪勢に味わったり、同じものを2つ頼んでとことん好きを追求したり、さらに料金追加でトリプルに変更して爆食したりと、欲望のままランチを堪能できます。このランチプレートにはサラダと手作り小鉢4品、スープが付き、ごはんは無料で大盛に変更可能。さらに、ランチ時には、デザートと飲み物まで付くという太っ腹さ。それでいて、1000円(税別)とコスパも最強なので、がっつりお得に食べたいときにおすすめです。

住所    :福島県郡山市富田町大徳南16-10
電話番号  :024-951-0133
営業日・時間:ランチ11:00~14:30(L.O. 14:00)
       ディナー17:00~23:00(L.O. 22:00)
定休日   :水曜日 ※臨時休業あり
アクセス  :(電車)JR郡山富山駅から車で約20分
       (バス)JR郡山駅前から大槻線で約20分、「大徳南」下車徒歩約1分
駐車場   :あり(10台)

郡山中華そば しょうや

「郡山ブラックラーメン」で知られる郡山は、ラーメン王国・福島の中でも激戦区のひとつ。その昔、郡山市清水台の安積国造神社の裏手にあった、郡山ブラックの元祖とされる伝説のラーメン店「ますや分店」の味を追い求め続けたのが、中華そば屋「しょうや」。そしてラーメン通からは、郡山ブラックの王道ともいえる“しょうやブラック”を確立した名店として知られています。

一番人気の「中華そば」は、茶褐色の見た目とは裏腹に塩分もラードも少なく、醤油のやさしい甘みや出汁の深みを感じられるあっさり系。最後まで飲み干せるスープ、ゆっくり食べてものびにくい細麺、塩抜きしたメンマ、薄くスライスしたチャーシューなど、誰もが最後まで美味しく食べられる工夫がなされています。ラーメンメニューは「中華そば」と「チャーシューメン」のみで、大盛りや半量、汁なしが選べます。サイドメニューは「煮たまご」や「ワンタン」などのトッピングや「おつまみ」、「肉味噌ごはん」など。

住所    :福島県郡山市大槻町御十日1-1
電話番号  :024-954-6330
営業日・時間:11:00~15:00 ※スープがなくなり次第終了
定休日   :木曜日
アクセス  :(電車)JR郡山駅より車で約10分もしくは徒歩約52分
駐車場   :あり

郡山中華そば しょうや - 大槻町のラーメン屋

お食事とお酒の店 益元

出典:masugen.owst.jp

郡山市郊外にある、昼営業もしている居酒屋「益元」。立派な日本家屋風の外観とは裏腹に、新鮮な魚料理をはじめ、肉、野菜を使ったお料理がリーズナブルなお値段で食べられると評判のお店です。広い店にはカウンター席からテーブル席、座敷、個室があり、いつも地元の人で賑わっています。

ランチメニューは定食が中心で、日替わりや刺身、天ぷら、焼き魚、釜めしなどの馴染みある定食から、焼肉サラダやとり唐サラダなどのべジファーストを意識した定食、角煮と刺身定食、けんちん汁と刺身定食など、種類豊富。おかずもごはんもボリュームがあるので、小食の方や糖質オフの方はごはんを少なめで注文しましょう。ちなみに、ごはん大盛りは無料で変更できます。

住所    :福島県郡山市桑野4-8-10
電話番号  :024-922-9011
営業日・時間:ランチ11:30~14:30(L.O.14:30)
       ディナー17:00~22:00(料理L.O.21:30 ドリンクL.O.22:00)
定休日   :火曜日 ※臨時休業あり
アクセス  :(電車)JR郡山富田駅から徒歩約29分  
       (車) 国道49号線ミニストップのある交差点を駅方面に曲がって約50m先
駐車場   :あり(17台)

益元【公式】

朝日・桑野・開成の和食、益元のホームページです。お店の基本情報やおすすめ料理の「【あさりとそら豆と京ネギのかき揚げ】」「【桜海老と筍の釜飯】」「テイクアウト【益元の仕出し弁当】」をはじめとしたメニュー情報などをご紹介しています。

韓国料理 こり家

郡山郵便局の近くにある、韓国家庭料理と焼肉食べ放題の店「こり家」。2003年にオープンして以来、韓国料理をワンコインで食べられるお店として、地元の人たちに長く愛されているお店です。現在は原価高騰のため、600円~800円になっていますが、それでも本格韓国料理がこの値段でいただけるのは企業努力の賜物。食券制で、全メニューがテイクアウト可能です。席はU字のカウンター席とテーブル席があり、夏はテラス席も登場。

メニューは定食や丼もの、セットメニューを中心に、「辛ラーメン」や「チヂミ」、「タッカルビ」などの単品、「韓国のり」や「もやしナムル」などのトッピングなど、約60種類ほどあります。看板商品は、「チゲ定食」600円、「石焼ビビンバセット」650円、「冷麺(平壌冷麺)」600円(すべて税込)。2種類の韓国料理が付いてくる「こり家定食A~G」は、お財布と相談しながら選ぶことができます。

住所    :福島県郡山市桑野3-11-16
電話番号  :024-934-4791
営業日・時間:ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00)、17:00~24:00(L.O.22:30)
       日曜日、祝祭日は21:00まで(延長する場合あり)
定休日   :無休 ※年末年始はお休み
アクセス  :JR郡山駅から車で7分、徒歩約31分  
駐車場   :あり(10台)

中華料理 唐紅花

出典:www.k-viewhotel.jp

郡山駅通りに面したシティホテル・郡山ビューホテル3階にある中国「唐紅花」。ホテルレストランならではの洗練された空間で、本格広東料理と手作りの点心がいただけます。大切な方との会食や、ゆっくりお食事を楽しみたいときにおすすめです。

ランチメニューは、週替わり+選択のメイン2種にサラダ、スープ、ザーサイ、ごはん、コーヒーが付いた「チョイスセット」、日替わり飲茶3種と中華粥にサラダ、スープ、ザーサイ、ごはん、コーヒーが付いた「飲茶ランチ」、サラダと点心でヘルシーに食べられる「レディースランチ」、フレンチの要素を取り入れた「レディースランチ懐石」などの期間限定メニュー、土日・祝日限定メニュー、通年メニューなどがあります。

住所    :福島県郡山市中町3-1 郡山ビューホテル3F
電話番号  :024-924-1115
営業日・時間:ランチ 11:30~14:30(L.O. 14:00)、17:30~21:00(L.O. 20:00)
定休日   :水曜日
アクセス  :(電車)JR郡山駅から徒歩約7分
       (車) 東北自動車道・郡山ICから車で20分
駐車場   :あり(有料)

中国料理 唐紅花 | 【公式】郡山ビューホテル・アネックス

LUXURIOUS SPACE[極上空間]優雅で心地よい、やすらぎに満ちた極上空間へ。大切な人との特別な時間に、喧騒を忘れてのんびり楽しむ一日に、旅の疲れを癒す休息の場所として…。日常では味わえないやすらぎに包まれる空間。ブライダル。ホテルウェディング。郡山ビューホテル、郡山ビューホテルアネックスではすべてのお客様に快適に過ごしていただくため、“笑顔のサービス”と“温かいおもてなし”を第一に考えております。

紅茶専門店 cafe LOVERS LEAP

出典:loversleap.jp

今泉西病院の近くにある、紅茶カフェ「cafe LOVERS LEAP」。青いティーポットのアイコンと水色をアクセントにした白亜の外観や、店内に配されたナチュラルヨーロピアンテイストの調度品がかわいいお店です。紅茶はもちろん、手作りのお料理やスイーツも美味しいと評判。席は異なるテーブル席とカウンター席があり、お子様連れやママ友仲間、一人でも気兼ねなく利用できます。注文を受けてから調理に取り掛かるので、ゆっくりとお食事を楽しみたい時におすすめです。

フードメニューは、「日替わりプレート」や「オムライスセット」、「ラバーズリープ製インドチキンカレー」、「キッシュワンプレート」の4つ。全品サラダ・スープが付きます。メニューの洗濯に困ったら、常連さんたちに倣って、チキンライスの上にふわりとかけたトロトロの卵を乗せたオムライス、もしくはスパイスが効いた食べやすいカレーの2択で。

住所    :福島県郡山市桑野2-4-3-101
電話番号  :024-907-2054
営業日・時間:月~土曜日11:00~21:00(L.O. 20:00) 日曜日11:00~18:00(L.O. 17:00)
定休日   :水曜日 ※祝日の場合は営業
アクセス  :JR郡山駅から車で13分、徒歩約41分
駐車場   :あり(3台)

Cafe LOVERS LEAP(カフェ ラバーズリープ)郡山市の紅茶専門カフェ

郡山市の紅茶専門店カフェ ラバーズリープ。本格紅茶と手作り料理・スイーツが自慢のカフェです。イギリス風の雑貨が揃う店内で、オムライスなどのランチからワインなどお酒も楽しめるディナーまで。パーティーやレッスン教室としてもご利用いただけます。

郡山で美味しいランチを食べよう

今回は、お得感とローカルな雰囲気が楽しめる、地元の人たちに人気のランチを紹介しました。同県や近県の人はもちろん、首都圏の人も郡山駅まで東北新幹線で約80分とアクセスが良いので、今回紹介したお店で美味しいランチを頬張ってくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

関連する記事

あわせて読みたい

kumakumaillust
kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介