ホホバオイル人気おすすめ15選【ヘアケアやボディケアにも】

ホホバオイルは、ヘアケアやボディケアはもちろん全身のケアに使える万能なオイルです。この記事では、おすすめのホホバオイルを15ご紹介します。ホホバオイルのメリット・デメリットやホホバオイルの上手な選び方まで一緒にご紹介しますので、ホホバオイルの購入をお考えの方は是非こちらの記事を参考にしてみてください。

3046158EK
  • 7,509views
  • B!

ホホバオイルとは

ホホバオイルはその名の通りホホバというシモンジア科の木の種子からとれるオイルのことです。アメリカ・メキシコに広がる砂漠が原産地で、砂漠のような厳しい環境でものびのびと育つ逞しい木です。

ホホバオイルの主成分はワックスエステルとよばれるものです。人間の皮脂膜には約20~30%のワックスエステルが含まれており、外的ストレスやから肌を守る重要な役割を果たしています。自然界で最も皮脂と似ていると言われているホホバオイルは、皮脂バランスを整え、肌のバリア機能を高める作用があります。また、酸化しにくいという点もホホバオイルの大きな魅力です。砂漠でも育つという性質から、ホホバは酸化しにくいという特徴があります。370℃以上の高温で4日間熱し続けても品質の変化がないと言われているほど酸化しにくく、長期的な保存が可能です。

ホホバオイルのメリット

ホホバオイルを使用した際のメリットとデメリットをご紹介します。

全ての肌質に対応

ホホバオイルの重要な効果として皮脂バランスコントロール効果が挙げられます。脂性肌の皮脂分泌を抑制し、乾燥肌の皮脂分泌を促進してくれるので、あらゆる肌質に対応できます。また、皮脂に近い成分でできており低刺激性なので、敏感肌の方でも安心して使用することができます。

全身のケアに使用可能

ホホバオイルは、全身のケアに使うことができるというメリットがあります。フェイスケアはもちろんボディケア、ヘアケア、ネイルケア、頭皮ケアまで全身の保湿に使うことができます。また、保湿だけでなく、クレンジング、マッサージオイル、皮脂対策としても効果を発揮する万能オイルです。

アンチエイジング効果が高い

砂漠でも高い保水力を発揮するホホバオイルは、抗酸化作用が高くアンチエイジングに最適です。ホホバオイルには、ビタミンEやビタミンD、ビタミンAなどの栄養素が豊富に含まれています。中でもビタミンEには、有害な物質が皮膚に作用した際に発生する細胞を破壊する因子を中和させる効果があります。つまりビタミンEが紫外線やその他の酸化ストレスによるダメージから肌を守ってくれることでアンチエイジング効果が期待できます。

ホホバオイルのデメリット

デメリット:肌に合わない人もいる

ホホバオイルには、デメリットもあります。人によってはホホバオイルが肌に合わないということがあるということです。低刺激性とはいえ、ホホバオイルは植物から抽出するオイルなので、植物アレルギーが出る可能性があります。特にスギ花粉にアレルギーがある方は、ホホバオイルでもアレルギーが出る可能性が高いと言われています。刺激が少ないとはいえ、ホホバオイルを初めて使用する際には、パッチテストを行うと安心です。

デメリット:低温で固形になる

ホホバオイルは、10~15℃以下になると固化し白濁し、低い温度では固体になると言われています。温度が上がれば元に戻りますが、冬場スキンケアで使いたいタイミングで固形になっていて使えないというのは不便ですよね。低温の場所で保管をする際には、温度を上げて液体に戻してから使用するように気を付けてください。

ホホバオイルを選ぶポイント

ホホバオイルの種類

ホホバオイルは、製法によって精製と未精製の2種類に分類されます。精製して取り除かれるのは、「リン脂質」「ヨウ素」「ステロール類」「色素」などの成分です。精製すると色がクリアになり、オイル独特の香りが弱まり、よりサラサラとしたテクスチャーになります。精製と未精製にはそれぞれメリットデメリットがあり、それを理解した上でホホバオイルを選ぶことが重要です。

未精製:ビタミンEなどの栄養素が豊富。粘度が高い。天然のまま手を加えていない。

精製:酸化しにくい。アレルギーが出にくい。敏感肌でも使いやすい。独特の香りを感じにくい。

ホホバオイルの質

ホホバの実から作られるホホバオイル。同じ植物でも場所によって水質や土壌の違いから育ち方が異なるため、ホホバオイルも原産国によって品質が変わってきます。例えばワックスエステルやビタミンEなど肌に良いと言われている栄養素の含有量に大きく差が出ることも。少なくとも原産国が明記されているものを選ぶと安心です。

また、抽出方法によってもオイルの質に差が出ます。元々熱に強いと言われているホホバオイルですが、栄養素を失わずに抽出するためには熱を加えない低温圧搾法で抽出されたオイルがおすすめです。

用途に合わせて選ぶ

用途が多いことが特徴はホホバオイルの大きな特徴のひとつですが、用途が決まってきるのであればその用途に合わせて商品を選ぶのがおすすめです。例えば「この商品は保湿力に優れている」、「この商品は皮脂バランス調整力に優れている」など商品によって特徴が異なるので、用途に合った特徴を持つ商品を選びましょう。例えば、肌馴染みが良く保湿力が高い商品であれば全身の保湿に、皮脂汚れ落ちが良い商品であれば脂性肌のクレンジングにおすすめです。

無印良品 ホホバオイル

Amazonで詳細を見る

無印良品の「ホホバオイル」は、ホホバの種子から搾ったオイルを化粧用に精製した肌馴染みの良い商品です。ペルーなどが原産国で、低温圧搾法で抽出されています。他のホホバオイルと比較して、さらっとした使い心地なので入浴後の全身の保湿に最適です。サイズ展開が多く身近な店舗で購入できるので、ホホバオイル初心者の方におすすめです。片手でも使いやすいポンプタイプ。無香料・無着色・アレルギーテスト済み。

内容量:50ml, 100ml, 200ml
価格:890円 (50ml)

NOW Foods 100%ピュア オーガニックホホバオイル

Amazonで詳細を見る

NOW Foodsの「100%ピュア オーガニックホホバオイル」は、純度100%のオーガニックホホバオイルです。圧搾プレス方式で抽出されていて、抽出効率を上げるための有機溶剤である「ヘキサン」を使わずに圧力で搾り出しています。ナウフーズのホホバオイルはオーガニック原料を使用したナチュラルオイルなので、オーガニック志向の高い方や敏感肌の方にも人気があります。ホホバオイル特有の匂いが弱く、コストパフォーマンスも高いため、幅広い方に使いやすい商品です。

内容量:237ml
価格:オープン価格

メルヴィータ ビオオイル ホホバオイル

Amazonで詳細を見る

メルヴィータの「ビオオイル ホホバオイル」は、自然由来成分100%、オーガニック由来成分99.9%から作られた未精製のオイルです。角質層にも含まれる「ワックスエステル」を主成分としているので肌馴染みが抜群に良く、スキンケアの最後やタオルドライ後のヘアケアに最適です。肌を保湿することで皮脂膜を強化してくれるため、皮脂バランスケアにもぴったりです。皮脂バランスが気になる方は是非メルヴィータのホホバオイルを試してみてください。

内容量:50ml
価格:3,500円

サンナチュラルズ プレミアムホホバオイル

Amazonで詳細を見る

サンナチュラルズの「プレミアムホホバオイル」は、品質にこだわったプレミアムなホホバオイルです。米国医学博士によって開発された品種「KEIKO種」を100%使用。KEIKO種の中でも「一番搾り」「オーガニック」のみを使用し、赤ちゃんにも使用できるこだわりのホホバオイルです。さらっとしたベタつきのない使い心地とポンプ式の使いやすさが人気を集めています。原産国はアメリカで低温圧搾法で抽出されています。未精製のオイルですが、無香料なので人工的な香りが苦手な方にもおすすめです。

内容量:10ml, 40ml, 120ml
価格:5,720円 (40ml)

生活の木 ホホバオイル・バージン

Amazonで詳細を見る

生活の木の「ホホバオイル・バージン」は、オーガニックの未精製ホホバオイルです。他のホホバオイルと比較して、ベタつかないのに肌馴染みが良くしっかりと保湿をしてくれると評判の高い商品です。皮脂汚れ落ちよりも保湿力が優れているので、クレンジングとして使うよりも肌の保湿に使う方がおすすめです。夏場でも使えるオイルをお探しの方はこちらをお試しください。

内容量:25ml,60ml,250ml
価格:1,870円 (60ml)

マカダミ屋 ゴールデンホホバオイル

Amazonで詳細を見る

マカダミ屋の「ゴールデンホホバオイル」は、100%天然由来成分にこだわったゴールデンホホバオイルです。雑誌に紹介されることがあり、ECサイトなどでも人気の商品です。オイル本来の美容成分を最大限活かすためにオイルを非加熱で抽出しています。フェイスやボディ、ヘアケアはもちろん、デリケートゾーンまで、全身どこでも使用することができます。また、低刺激性で肌が敏感な時期でも安心して使うことができます。全身のケアに使いやすいポンプ式も人気のポイントの1つです。

内容量:300ml
価格:オープン価格

SAKURA&NATURAL ホホバオイル

Amazonで詳細を見る

SAKURA&NATURALの「ホホバオイル」は、100%天然由来の成分にこだわり、非加熱で抽出されています。美容成分がしっかりと抽出され、保湿成分も配合。低刺激なので、肌への刺激が気になる方でも安心して使うことができます。フェイス・ボディ・ヘアケア・デリケートゾーンなど全身に使え、300mのボトルなので安心してたっぷり使えます。
乾燥やかさつきが気になる方にもおすすめです。

内容量:300ml
価格:2,980円

Kenso ホホバオイル

Amazonで詳細を見る

Kensoの「ホホバオイル」は、保湿力の高い精製ホホバオイルです。精製することにより、オイルが酸化しにくくなり、長期間保存できるようになります。また、他の未精製ホホバオイルと比較しても水分保持力が高いので、乾燥が気になる方におすすめです。独特の香りや保存期間から精製オイルを使いたい、でも保湿力も妥協したくないという方に最適の商品です。

内容量:100ml
価格:2,860円

インカオイル オーガニックホホバオイル Gold

Amazonで詳細を見る

インカオイルの「オーガニックホホバオイル Gold」は、アルゼンチンの大地で育ったホホバを使った未精製のオーガニックホホバオイルです。アルゼンチンの中でも厳選された土地で栽培されていて、OIA認定でオーガニックであることを保証されています。低温圧搾法で抽出された一番搾りのホホバオイルを使用していて、美しいイエローの色が高品質の証となっています。全身に使えるオーガニック認証取得済みのホホバオイルで大容量の物をお探しの方には、こちらの商品がおすすめです。

内容量:60ml, 120ml, 1000ml
価格:オープン価格

ニールズヤード ホホバオイル

Amazonで詳細を見る

ニールズヤードの「ホホバオイル」は、オーガニック認証のある未精製ホホバオイルです。イギリス生まれのオーガニックコスメブランドであるニールズヤードは、日本にも数多くの実店舗を持っています。そんなニールズヤードのホホバオイルは、イギリスのオーガニック認証を取得済みの商品で、肌が敏感な赤ちゃんまで安心して使用できます。重すぎないテクスチャーで肌によく馴染んでもっちりとした肌へと導いてくれます。関東に17の店舗を持ち全国に店舗を展開しているので、実店舗で未精製ホホバオイルを購入したいという方にぴったりです。

内容量:50ml, 100ml
価格:3,190円 (50ml)

7エステ ホホバオイル ゴールデン 未精製

Amazonで詳細を見る

7エステの「ホホバオイル ゴールデン 未精製」は、大容量の未精製ゴールデンホホバオイルです。皮脂バランスを整える効果が非常に高く、毛穴対策やクレンジングでホホバオイルを使う方に適しています。また、他のブランドのホホバオイルと比較して容量が大きいのが特徴なので、家族全員で使う方や買い替えが面倒だと感じる方にぴったりの商品です。一方で、持ち運び用には適さないので、ホホバオイルを自宅のみで使用する方におすすめです。

内容量:250ml, 1000ml
価格:5,500円 (250ml)

NAGOMI AROMA オーガニック・ゴールデン生ホホバオイル

Amazonで詳細を見る

NAGOMI AROMAの「オーガニック・ゴールデン生ホホバオイル」は、USDA ORGANIC認証, ACO認証付きの未精製オーガニックホホバオイルです。こちらのホホバオイルは、2種類のオーガニック認証がついているので、自然派の製法にこだわる方に適しています。ワンストップで製造することでコストを削減し、商品価格を下げることに成功しました。その結果品質にとことんこだわったオイルを他のホホバオイルと同等、もしくは他のホホバオイルよりも低価格での販売が実現しました。

内容量:200ml
価格:2,800円

Sin ゴールデン ホホバオイル

Amazonで詳細を見る

Sinの「ゴールデン ホホバオイル」は、低温圧搾法で抽出された未精製ホホバオイルです。比較的重めのテクスチャーなので、他のアイテムにオイルを数滴混ぜて使うとより馴染みが良くなります。皮脂コントロール効果と保湿効果がどちらも高いため、幅広い用途におすすめできる商品です。特にクレンジングにも保湿にも使用したいという方にはぴったりなので、是非こちらを試してみて下さい。

内容量:50ml, 100ml, 350ml, 1000ml
価格:オープン価格

ease キャリアオイル ホホバ 未精製

Amazonで詳細を見る

easeの「キャリアオイル ホホバ 未精製」は、低温圧搾法で抽出されたボトルタイプの未精製ホホバオイルです。低温圧搾法で抽出されている未精製オイルの中では比較的サラサラとした伸びが良いテクスチャーの商品です。水分保持力よりも皮脂コントロール効果が優れているので、脂性肌の方や毛穴が気になる方、ホホバオイルをクレンジングに使用したい方は、こちらのホホバオイルがおすすめです。

内容量:10ml, 50ml, 100ml, 500ml, 1000ml
価格:1,180円 (100ml)

アロマティカ オーガニックフェイシャルオイル ホホバ

Amazonで詳細を見る

アロマティカの「オーガニックフェイシャルオイル ホホバ」は、韓国コスメブランドのアロマティカが発売したオーガニックホホバオイルです。アロマティカは、持続可能なパッケージングにこだわり、合成香料、合成防腐剤などの有害物質を徹底的に排除し天然のエッセンシャルオイルを中心とした天然オーガニック原料を入れて作られたヴィーガンコスメを作っているブランドです。そんなアロマティカのホホバオイルの特徴は、精製オイルでありつつも栄養素を取り除かないように工夫し、ホホバオイル本来の黄金色を残している点です。精製オイルの低刺激性と未精製オイルの豊富な栄養をどちらも兼ね備えたホホバオイルになっています。未精製オイルがいいけど、低刺激が良いという方におすすめです。

内容量:30ml
価格:オープン価格

マンデイムーン ホホバオイル

Amazonで詳細を見る

マンデイムーン「ホホバオイル」は、赤ちゃんにも使用できるほど刺激の少ない未精製ホホバオイルです。ECOCERTのオーガニック認証取得済みの未精製オイルで、低温圧搾法で抽出されています。ややとろみのあるテクスチャーで、水分保持力が高いのホホバオイルです。その反面浸透しにくい肌の方が使うと表面にべたつきが残る可能性も。乾燥肌の方や赤ちゃんでも使える未精製ホホバオイルをお探しの方におすすめです。

内容量:10ml, 50ml, 200ml, 1000ml
価格:990円 (50ml)

数ある有能ホホバオイルから、自分にぴったりなものを

同じホホバオイルという商品でも種類や産地、効果に様々な違いがありました。赤ちゃんの保湿にホホバオイルを使用する方も多く、敏感な肌にも対応できる商品が多く発売されています。みなさんも是非自分に合ったホホバオイルを探してみて下さい。

この記事のキーワード

この記事のライター

EK

とにかく可愛いものが大好きな大学生。趣味は海外旅行、ショッピング、エスニック料理巡り、読書、映画鑑賞など。

関連する記事

あわせて読みたい

3046158
EK

とにかく可愛いものが大好きな大学生。趣味は海外旅行、ショッピング、エスニック料理巡り、読書、映画鑑賞など。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介