門前仲町の本当に美味しいランチの名店おすすめ15選

富岡八幡宮と深川不動堂で有名な門前仲町で、ランチを楽しんでみませんか?下町の雰囲気が魅力的なこの街には、新鮮魚介と古くから続く東京野菜の美味しさを伝える店がひしめき合っているのです。また意外にもジビエ料理が得意な店もちらほら。また居酒屋ランチやテイクアウトも目白押しです。是非参考にしてみてください。

usausausa卯月
  • 15,466views
  • B!

門仲の美味い物は駅チカに揃っている

富岡八幡宮と深川不動堂で有名な門前仲町は、「門仲(もんなか)」と親しまれているお江戸の下町です。月3回開催される深川縁日で、その江戸っ子の気さくな気質や情緒溢れる空気に魅せられた方も多いのではないでしょうか。そんな門仲はグルメの街と言っても過言ではありません。駅を出れば大通りや裏道、ここかしこと魚介・肉・創作の和食や洋食の店に誘われます。
またコロナ禍である今、多くの居酒屋もランチタイムやテイクアウトの提供を始めています。小さな暖簾の下に立て看板が出ているかもしっかりチェックして、経済を回すべく門仲の美味い物を次々攻めて行ってみましょう。

イタリアン・洋食・創作料理

ラムと豪州ジビエ Plus Alpha Kitchen 門前仲町本店

出典:www.facebook.com

ラム・ワニ・ダチョウ・カンガルー、また国産はエゾシカやイノシシなどのジビエ料理を提供する「プラスアルファキッチン」は、「おつまみを通して健康的に」がコンセプトの、オセアニアン肉バルです。信頼できる腕利きの猟師さんのお肉のみを仕入れているため、ニオイ・風味・味が左右されることなく安定した美味しさです。ランチメニューは特製チキンカレーやラムカツ定食、里芋コロッケ&チキンカツ定食など日替わりで展開しています。ランチ予算は1,000~1,900円となっています。

■東京都江東区門前仲町1丁目12-8 ミナミビル1F
(東京メトロ門前仲町駅より、永代通り/都道10号と深川モダン館通り経由で徒歩2分)
■月~金 昼11:40~14:00
     夜18:00~0:30
  土  18:00~0:30
 日曜定休
 Uber Eats加盟店
■03-6458-8240

ラムと豪州ジビエバル プラスアルファキッチン - 門前仲町/居酒屋/ネット予約可 | 食べログ

ラムと豪州ジビエバル プラスアルファキッチン (門前仲町/居酒屋)の店舗情報は食べログでチェック!【究極の厳選赤身肉】栄養満点で美味しくヘルシーなお肉のみ取り扱い!店内大切なペットもOK! 【禁煙 / 飲み放題あり / クーポンあり / ネット予約可】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

Spicy Bistro Taprobane Monzennakacho

出典:taprobane.info

オシャレなカフェのような外観の「タップロボーン」は、スリランカの家庭の味を提供しています。ワンプレートになっているものが目立ち、目や香りで楽しませてくれます。またスプーンなど食器はありますが、手を使ってプレート内の具材を混ぜて頂く案内が。ランチは数種類のカレー(980円)や、目玉焼きトッピングの五目チャーハン(990円)。アーユルヴェーダの国らしく、メニューはどれも満腹になるのに胃がきつくなく、もたれないのも大きな特徴です。

■東京都江東区門前仲町1丁目7-5 シドコミュニヶーションビル2F
(東京メトロ門前仲町駅3番出口より徒歩1分)
■昼11:30~15:00
 夜17:30~23:00
 月曜定休
■03-3820-1225

ランプライスが人気!本場スリランカ料理「タップロボーン」

スリランカ人シェフによる本場のスリランカ料理をお楽しみください。 | スリランカ,ランプライス,カレー,エスニック | スパイシービストロ タップロボーン

Passo a Passo※閉店

出典:restaurant.ikyu.com

イタリア下町の雰囲気を持つ「パッソ・ア・パッソ」は、店内12席の国産ジビエを得意とするイタリアンレストランです。2017年から3年連続で食べログbronzeを獲得。その味はどの州にも属さず、独自の調理で素材をもっとも美味しくするというのがオーナー・有馬邦明シェフのこだわりです。ランチは日曜日のみ提供しており、スープ、パスタ、ソテーなどで、価格は5,000円~となっています。


■東京都江東区深川2丁目6-1 アワーズビル1F
(東京メトロ門前仲町駅6番出口より徒歩2分)
■昼(日曜のみ)12:00~L.O.13:00
 夜18:00~L.O.21:30
 水曜定休、ほか不定休あり
 禁煙・サービス料金・チャージ料金なし・テーブル会計・現金のみ・ドレスコードなし
■03-5245-8645

フランス料理Le Beurre Mou

出典:iw4oz.crayonsite.net

茶色のレンガにウッディーな入口がとても気さくな雰囲気のル・ブール・ムーは、2018年3月にオープンしたフレンチレストランです。リーズナブルに提供できるからと、シェフがほぼ1人で全てこなしているそうです。地元在住の筆者知人曰く、何とも堪らなく美味なのだとか。その料理がランチ(1,500円)で頂けます。勿論ディナーもおすすめです。

■東京都江東区深川2-13-10-102
(東京メトロ門前仲町駅6番出口より徒歩6分)
■昼11:30~14:00
 夜18:00~23:00
 月曜定休(月曜祝日の場合は翌火曜お休み)
 団体は10名まで
■03-5875-9676

フランス料理Le Beurre Mou

ルブールムー

竹とんぼ

この投稿をInstagramで見る

下町探偵団の元さん(@shitamachi0)がシェアした投稿 -

裏路地にある「竹とんぼ」は、小さな洋食屋です。赤レンガに黒い引き戸の外観が印象的。ランチメニューは迷ってしまうほど豊富で、具沢山サラダランチ(1,200円)という軽い物から、しっかり舌鼓出来る和牛ビーフシチュー(2,100円)まで様々です。全てサラダ・スープ付き。夜は美味しい串カツが食べられる穴場で有名なので、その味は地元民のお墨付きです。

■東京都江東区富岡1丁目6-1
 (東京メトロ門前仲町駅徒歩0分)
■昼11:30~L.O.13:30
 夜17:30~22:00
 日祝定休
 ランチタイムは禁煙
 PayPay可
■03-3643-8758

水のや

この投稿をInstagramで見る

水のや(@ryohei__mizunoya)がシェアした投稿 -

食材・人・友人など様々な繋がりを大切に出来るゴハンの場所というモットーで、「日本人だからこそのイタリアン」を作り上げているイタリアンレストランです。主にカウンター席となっており、マスターと会話しながら頂けるスタイルです。また小さいながらも個室も準備。ランチはグラタンやパスタなど定番的なタイプと、野菜尽くしのヘルシーなタイプ(各1,000円)の2種類です。

■東京都江東区門前仲町1丁目11-7
(東京メトロ門前仲町駅3番出口より、深川モダン館通り経由徒歩2分)
■月~土 昼11:50~14:30
     夜17:00~22:00
 日曜定休
■090-9835-9415

水のや 門前仲町 イタリアン

門前仲町 3番出口 徒歩2分 日本人が作ればこそのイタリアン、水のや 野菜の素材にこだわります ランチも営業中

Cerdi Organic Cucina Italiano

出典:akr2849939587.owst.jp

「チェルディ」は、オーガニック素材をカジュアルに楽しむ創作料理の店です。カウンター席は温もりある白木、テーブル席はギリシャを思させる白い壁に青をアクセントにした清楚ながらもモダンな作りとなっています。ランチはオーガニックサラダランチ~野菜スープ付き~(1,300円)やメインランチ~オーガニックサラダ&野菜スープ&自家製酵母パン付き~(1,800円)のほか、コースもあります(3,000円)。誕生会や女子会にもおすすめです。

■東京都江東区門前仲町2丁目3-13
(東京メトロ門前仲町駅2番出口より、永代通り経由で徒歩3分)
■昼11:30~15:00
 夜18:00~0:00
 無休
■050-5269-8124

Cerdi チェルディ 門前仲町【公式】

門前仲町のイタリアン・フレンチ、Cerdi チェルディ 門前仲町のホームページです。お店の基本情報やおすすめ料理の「【ランチタイムにご予約いただいた方限定メニュー】旬のイチゴとオーガニック食材を使用したパフェ」「5種の魚介を自家製パーネで釜をしたペスカトーレビアンコ」「契約農家から届いた季節野菜のオーガニックサラダ」をはじめとしたメニュー情報などをご紹介しています。

カフェ

MR.OLDMAN DINER

この投稿をInstagramで見る

MR.OLDMAN DINER 少人数貸切OK!(@mr.oldmandiner)がシェアした投稿 -

「ミスターオールドマンダイナー」は、住宅街の隠れ家的存在であるダイニングカフェ&バーです。ヴィンテージ感溢れる内観は、大人だったら長居したくなりそうな作り。「この辺でバーガーを食べるならここ」と言われるほど、肉の美味さは定評があります。ランチは特製チキンフォー(900円)やバナナワッフル(1,300円)などを提供。お子様連れ・女子会歓迎です。

■東京都江東区佐賀1丁目16-3 林マンション102
(都営地下鉄門前仲町駅より徒歩9分)
■月~金 昼11:30~14:00
     夜18:00~23:00
 土日定休
 予約・喫煙・PayPay可
 Wi-Fi
 Uber Eats加盟店
■03-6240-3986

ミスターオールドマンダイナー公式Instagram

Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

瑠璃Cafe

この投稿をInstagramで見る

深川くらし Tokyo Fukagawa Living(@fukagawa_kurashi)がシェアした投稿 -

アラビカ種の最高峰と言われるコーヒー豆「トアルコ・トラジャ」のみを扱うマイスター店として都内で16番目に認定されたお店。白と目が覚めるような青の外観が印象的な店の店内は16席で、9割以上の客が注文するというビーフストロガノフとビーフカレーのあいがけ(800円、ランチだと700円)が名物メニューです。またこの「Wビーフ」とトアルコ・トラジャブレンドのセットが850円とお得なので是非お試しを。

■東京都江東区福住1丁目15-4
(東京メトロ門前仲町駅6出口より、清澄通り経由徒歩約4分)
■火~金 昼11:30~14:00
     夜18:00~22:00
  土  11:00~19:00
 日月祝定休
■03-6240-3164

瑠璃Cafe | Facebook

瑠璃Cafe. 6 likes. Restaurant

Natural

出典:www.facebook.com

時間が経過した白壁の外観が印象的で、小ぢんまりとした温かみある隠れ家的存在の洋食屋。オムレツ・パスタ・スープ仕立ての温野菜など家庭料理的なメニューが得意です。中でもナポリタン(880円)はテレビでも紹介されたことがある名物料理で、ランチでも人気の一品。また夏はエスプレッソコーヒーに練乳をかけたかき氷(500円)もおすすめです。

■東京都江東区門前仲町2丁目4-5
(東京メトロ門前仲町駅1番3番出口より徒歩1分)
■昼11:30~14:00
 夜18:00~22:00
 水土は夜のみ
 日曜定休
 テイクアウト・貸し切り・ペットOK(小型犬)
 
■03-3642-8688

門前仲町Natural - 門前仲町隠れ家ダイニングキッチンNatural

門前仲町駅徒歩1分にある隠れ家ダイニングキッチンNatural

和食・居酒屋

京つけもの処 近爲 深川1号店

出典:kintame.co.jp

深川不動尊参道の奥に位置している「近爲(きんため)」は、昔ながらの製法で味を守り続けている人気の京漬物店です。1号店は食事メインとなっており、高級旅館へ行かなくてもここで真の和食が食べられるという声が大多数。若鳥の味噌漬けとごはん(1,590円)や京ぶぶづけと鮭(1,890円)を、囲炉裏を囲み落ち着いた店内でのんびり舌鼓してみて下さい。

■東京都江東区富岡1-14-3
(東京メトロ門前仲町駅1番出口より深川不動尊参道へ、徒歩5分 )
■通常11:00~17:30
 2020年8月現在11:00~16:30
 月曜定休(祝日や縁日の場合は翌日お休み)
 予約不可
■03-3641-4561

京つけもの処 近為 | 京漬物・千枚漬・創作漬物

京都・西陣「京つけもの処 近為」、自家栽培で漬けた創作漬物の柚こぼしや千枚漬などの京漬物は老舗ならではの味。紺色の大きなのれんと町家造りの店舗が目印です。

肉菜処 和心※閉店

出典:www.facebook.com

国産素材の肉類、富士山麓より直送されている無農薬野菜を主に使用し、和風・洋風の創作料理を提供している居酒屋です。揃えている日本酒の他、ワインも国産という徹底ぶりです。
赤を基調とした店内は、グループでも利用可能な広いテーブル席を設置。ランチのオーガニック野菜カレー(1,200円)など大皿ワンプレートでも悠々と置けます。また「肉弁」などテイクアウトも提供しています。

■東京都江東区門前仲町2丁目7-3 室井ビル1F
(東京メトロ門前仲町駅1番・3番出口より、徒歩1分)
■昼11:30~15:00
 夜17:00~23:00
 2020年6月現在定休日無し
■03-6240-3577

ぐるりや

この投稿をInstagramで見る

ぐるりや(@gururiya2019)がシェアした投稿 -

一見さんや女性もふらりと気軽に立ち寄れる雰囲気のある、カウンターのみの居酒屋。深川ザンギ(大きな鶏唐揚げ)が名物料理で、ランチ(550~800円)でも人気メニューの1つになっています。また居酒屋が作るカレーもなかなかの美味。さらにテイクアウト需要からお弁当(550円)もランチタイムに提供しており、値段以上のボリュームだと高評価多数です。お弁当はイートインや予約が可能です。

■東京都江東区古石場1丁目2-2 ドエル門前仲町1F
(東京メトロ門前仲町駅4番出口より徒歩6分、清澄通り沿い)
■月~金 昼11:30~13:15
     夜18:00~23:00
 土   18:00~23:00
 日曜定休
■03-6882-5676

ぐるりや – ザンギのおいしい居酒屋

焼き鳥 葉〆

大正モダンな内装と骨董品のような器たちに囲まれるひとときを過ごせる「葉〆(はじめ)」は、通常コース料理(4,000円~)も堪能できる焼き鳥専門店です。丁寧な仕事が味に伝わるランチは炭焼き鶏の親子丼(1,200円)やフォアグラと鴨の親子丼(2,200円)のほか、予約制のコースもあります。席数15席、昼飲みも可能です。

■東京都江東区富岡1丁目1-8
(東京メトロ門前仲町駅2番出口より徒歩2分、大横川沿い)
■月~金 昼11:45~14:00
     夜18:00~22:00
 土日  昼11:00~22:00
 ※日祝は不定休あり
 禁煙
 夜は予約制のコース料理(追加の単品料理有)
 来店の30分前まで受付可能
■03-3643-5024

門前仲町 魚三昧 芳志

この投稿をInstagramで見る

りぐめるぐりん。(@gurumegurinohiru)がシェアした投稿 -

日本酒や締めには蕎麦という人に注目して欲しい和食店「芳志(ほうし)」は、旨い魚が食べられる店と話題です。純和風の店内は、4人掛けのテーブル席3つ、小上がり席は掘りごたつです。ランチメニューは日替わりの焼き魚定食(670円)、煮魚定食(760円)、かつおユッケゴマダレ丼(935円)など。本マグロの兜焼きはいつ出来るか分からない素材なので、あったら是非堪能したい一品です。

■東京都江東区門前仲町1丁目7-5
(東京メトロ門前仲町駅3番出口より徒歩1分、1本裏道)
■火~金 昼11:30~14:00
     夜17:00~23:00
  土  17:00~23:00
 日曜定休
■03-3820-7568

門前仲町 魚三昧 芳志

門前仲町エリアの門前仲町で人気の和食店、門前仲町 魚三昧 芳志のオフィシャルページです。お店の基本情報やメニュー情報などをご紹介しています。

お江戸グルメや食材の美味さは、門仲気質があってこそ

日本の台所・豊洲市場や築地にほど近い門前仲町は、旨いものがてんこ盛り。江戸の下町情緒あふれる雰囲気が大きなスパイスになり、さらに味覚が研ぎ澄まされます。通いつめたくなる魅力あふれる店と味が待っています。是非昔から続く江戸の味わいと粋を、じっくり堪能してみて下さい。

この記事のキーワード

この記事のライター

卯月

1級販売士・日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ。スイーツ記事は、知人のパティシエ・パティシエール達からの情報も参考にしています。

関連する記事

あわせて読みたい

usausausa
卯月

1級販売士・日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ。スイーツ記事は、知人のパティシエ・パティシエール達からの情報も参考にしています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

kumakumaillust5

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

05micco6

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

>>ライター紹介