横浜ランドマークタワー 69F展望フロア「スカイガーデン」が4/25(土)リニューアルオープン

地上273mの高さから横浜を一望できるビュースポットである横浜ランドマークタワー69F展望フロア「スカイガーデン」が2020年4月25日(土)にリニューアルオープンします。「YOKOHAMA360°」をコンセプトに、地上273mからの景観を360°楽しめることに加え、横浜の魅力が楽しめるコンテンツが用意されます。

vokkaVOKKA 編集部
  • 284views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.yokohama-landmark.jp

地上273mの高さから横浜を一望できるビュースポット「スカイガーデン」

出典:www.yokohama-landmark.jp

開業から26年、累計約2,400万人が来場した、地上273mの高さから横浜を一望できるビュースポットである横浜ランドマークタワー69F展望フロア「スカイガーデン」。
2020年4月25日(土)に「YOKOHAMA360°」をコンセプトにリニューアルします。これまで同様、地上273mからの景観を360°楽しめることに加え、多層的な横浜の魅力を様々なコンテンツで体験が用意されます。
歴史や文化をインタラクティブな映像展示で体感できるコンテンツのほかに、近未来的な図書館や横浜のローカルフードを楽しみ、本施設を訪れた後、横浜・神奈川の街を歩くことがさらに楽しくなるような施設に生まれ変わります。

スカイガーデンは2020年4月25日(土)のリニューアルオープンに向け、下記の期間、縮小営業および臨時休業しています。

縮小営業 2020年1月6日(月)~2月16日(日)
 ※小型エレベーター1台での運用となるため、土日祝など混雑時には入場制限する場合があります。

臨時休業 2020年2月17日(月)~4月24日(金)

リニューアルポイント①「横浜・空の図書室」

出典:www.welcome.city.yokohama.jp

「横浜・神奈川」と「空」に特化した本を約2,000冊厳選したコンセプト型の図書館。横浜・神奈川のガイドとなるような本はもちろん、横浜を舞台とした小説・マンガ・絵本・写真集、ゆかりの人々の著作から、展望フロアでの読書にぴったりな「空」にまつわる本など多岐にわたる本が揃います。街と文化を深めるテーマでの定期的なイベント開催も予定しています。

※書籍は毎月入れ替わる予定

リニューアルポイント②「空中散歩マップ」

出典:www.welcome.city.yokohama.jp

横浜の街が床や壁に投影された空間散歩マップ。横浜発祥の地、現代の観光スポット、歴史的建造物、横浜ゆかりのヒーローなどが登場します。多層的に重なる横浜の歴史と文化をインタラクティブに体験することができるので、お子様連れの家族にぴったりです。


リニューアルポイント③「スカイカフェ」

出典:www.welcome.city.yokohama.jp

カフェスペースは、従前から面積を拡大し、より多くの方が展望フロアで過ごす時間を楽しめるようになります。

出典:www.welcome.city.yokohama.jp

階段状に広がるゆったりとした席は、天空の公園で飲み物を片手にベンチに腰掛けるようなおだやかな時間を演出。ランドマークタワーオリジナルカクテルや横浜クラフトビール、スカイガーデンの高さ273mにちなんだ273mmのソフトクリームなどが楽しめます。

リニューアルポイント④「タワーショップ」

出典:www.welcome.city.yokohama.jp

ユニークなステーショナリーやアクセサリーから、横浜の代表的な歌「赤い靴」をモチーフにしたチョコレート菓子、横浜から広まったカレーライスなど、横浜・神奈川のローカルな商品がずらりとラインナップしています。スカイガーデンオリジナルの限定グッズなどここでしか買うことのできないギフトも揃うショップです。

注目のリニューアルオープンは2020年4月25日(土)

現在リニューアルオープンに向けて着々と準備が進んでいる横浜ランドマークタワー69F展望フロア「スカイガーデン」。横浜を訪れたらまず初めに足を運びたくなる観光スポットを目指し、生まれ変わる予定なので、横浜に遊びに来た際は、ぜひ、お立ち寄りください。

<詳細>
横浜ランドマークタワー「スカイガーデン」リニューアル
リニューアルオープン日 2020年4月25日(土)
住所 横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー 69階
営業時間 通常営業 10:00~21:00(最終入場 20:30)
※毎週土曜日、その他特定日は延長営業 10:00~22:00(最終入場 21:30)
入場料金 大人(18~64歳) 1,000円/65歳以上・高校生 800円/小・中学生 500円/幼児(4歳以上) 200円
※価格は全て税込。

この記事のキーワード

この記事のライター

VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

あわせて読みたい

vokka
VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅を愛する道楽者。酒・肴と温泉も嗜む。

Yuki Bullock6

Yuki Bullock

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介