【大人メンズ】20代におすすめのデニムブランド15選

20代におすすめの人気デニムブランドを紹介します。老舗デニムブランドだけでなく、20代メンズにぴったりなデザイナーズブランドまで幅広く紹介します。今年はグランジファッションがトレンドと言われており、ダメージデニムがトレンドアイテムとして注目を集めているので、新しいデニムを探している方は、ぜひ、参考にしてみてください。

koun0716コウ
  • 2,111views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.dstld.com

カジュアルにもキレイめにも履きこなせるジーンズ

出典:www.uniqlo.com

キレイめファッションの流行や履き心地の良いイージーパンツの台頭でここ数年は若者ジーンズ離れと言われていますが、20代メンズの方々には、ぜひ、ジーンズを履いていただきたいです。ジーンズはイージーパンツと比べれば履き心地という点では劣りますが、イージーパンツにはない色落ちやアタリなどの経年変化を楽しむことができ、デザインやシルエットによってはカジュアルだけでなくキレイめにも履きこなすことが出来ます。20代の内にお気に入りのジーンズを見つけて長く履きこめば、30代、40代になる頃には自分だけの一本に育っているはずです。
ここ最近はジーンズを離れて他のパンツばかりを履いているという方も、この記事をきっかけにお気に入りの一本を見つけてみてください。

20代メンズにおすすめジーンズのシルエット

ジーンズ選びの醍醐味はシルエット選びです。シルエットについてまだよくわからないという方やどんなシルエットのアイテムを選べばいいのかわからないという方向けに、おすすめのシルエットを解説します。

スキニーシルエット

出典:www.gap.com

身体のラインにぴったりとフィットしたシルエットが特徴のスキニーシルエット。ここ数年のメンズパンツの中ではもっとも人気のシルエットと言っても過言ではなく、どんなトップスにも合わせやすく、コーデが苦手という方にもおすすめのシルエットです。スキニーシルエットのジーンズを購入する際はかならずストレッチが効いたモデルを選ぶことが大切です。

テーパードシルエット

出典:davesnewyork.com

もも周りに余裕があり、裾に向かって徐々に細くなっていくシルエットが特徴のテーパードシルエット。昨今のジーンズ市場ではもっとも人気のシルエットであり、ジャストサイズのアイテムを選べば脚を長く見せることができるなどスタイルアップ効果もあります。足が太くスキニーシルエットが履けないという方でも問題なく履くことができるので、初めての一本におすすめのシルエットです。

ストレートシルエット

出典:davesnewyork.com

誰しも一度は履いたことがあるであろうストレートシルエット。名前の通り直線的ですとんと落ちたシルエットが特徴で、キングオブジーンズであるリーバイスの「501」にも採用されているもっともスタンダードなシルエットです。ここ数年はスキニーシルエットやテーパードシルエットの台頭で人気に陰りが見えていましたが、今年はグランジファッションが流行の兆しを見せているので再びトレンドアイテムとして注目を集めると予想されています。

20代メンズにおすすめのデニムブランド

20代メンズにおすすめのデニムブランドを紹介します。老舗デニムブランドから新鋭デザイナーズブランドまで幅広く紹介するので、ぜひ、参考にしてみてください。

UNIQLO【ユニクロ】

出典:www.uniqlo.com

スリムフィットジーンズ

定価 3,990円+税

日本の人気ファストファッションブランド、ユニクロ。ユニクロの中でも高い人気を誇るアイテムがジーンズであり、低価格ながらはき心地の良さと本格的な風合いの両立を実現しています。年々、パターンやディテールも見直しを行っており、トレンドを上手く反映したジーンズまで様々なモデルを展開しているので、コスパに優れたジーンズを探している方におすすめです。

DR.DENIM【ドクターデニム】

出典:www.drdenimjeansjapan.com

Snap

定価 11,900円(税込)

スウェーデン発のスキニーデニムブランド、ドクターデニム。「Every day is a denim day」をコンセプトに、仕事でも休日でもオンオフ問わず使用可能なストレスフリーなジーンズを展開しています。スタイリッシュかつ着心地の良さを追求したドクターデニムのジーンズはカジュアル、キレイめどちらにも履きこなすことができ、合わせるトップスを選ばない点も魅力です。

Lee【リー】

出典:zozo.jp

BLACK RIDERS ストレッチスキニー

定価 14,300円(税込)

1889年ヘンリー・デヴィッド・リーにより食品と生活雑貨の卸商として創業された老舗デニムブランド、リー。101の愛称で呼ばれるカウボーイパンツやホワイトジーンズの先駆けウエスターナー等、ジーンズ業界に革命を起こしてきたブランドでもあり、リーズナブルな価格で高品質のアイテムを展開しています。初めてジーンズを購入する方におすすめのブランドです。

Levi's【リーバイス】

出典:zozo.jp

MADE IN THE USA 501

定価 17,600円(税込)

1873年に世界で初めて「ジーンズ」を誕生させ、1890年には「501」を発表、「伝統と革新」というコンセプトのもとに様々な銘品を世に贈るデニムブランド、リーバイス。ジーンズと言えばリーバイスの「501」と認知されているほど有名なブランドであり、流行に流されることのない完成されたシルエットは初めてのジーンズにぴったりなので、初めてのジーンズにおすすめです。

RED CARD【レッドカード】

出典:zozo.jp

ジャストレングス ストレッチ スリムテーパードデニム

定価 20,900円(税込)

LEVI'Sにて501のモデルチェンジ、EDWINにて503の立ち上げに携わるなど、長きに渡りデニム業界で活躍した本澤裕治氏が手掛けるデニムブランド、レッドカード。ブランド創業時から一環したジャパンメイドにこだわってものづくりを行っており、各界で高い評価を得ている今注目のブランドです。リアルヴィンテージ加工に強みがあるブランドであり、ヴィンテージアイテムさながらの一本を探している方におすすめです。

orSlow【オアスロウ】

出典:zozo.jp

STANDARD DENIM 105 ONEWASH

定価 21,780円(税込)

19~20世紀に誕生したワーク&ミリタリーウェアを参考に様々なアイテムを展開する関西発のマイスターブランド、オアスロウ。企画、パターン、サンプルの縫製まですべて自社アトリエで行っており、アトリエにはデニム量産工場と同じ設備の約20台(16種類)の工業用ミシンをそろえるなど、物作りに高いこだわりをもっています。定番のモデルは太すぎず細すぎずの絶妙なシルエットを楽しむことができ、誰でもおしゃれに履きこなすことができます。

CRIME【クライミー】

出典:zozo.jp

BORN AGAINST SELVEDGE CROPPED JEANS

定価 22,000円(税込)

不変の格好良さと遊び心にこだわり、男の生き方をストレートに映すブランド、クライミー。信念と美学を持つ大人達へ独自の世界観を表現しており、武骨で男らしいデザインのアイテムを展開しています。看板アイテムであるジーンズは国産デニムの聖地として名高い岡山にて、特別に編み上げた赤耳セルビッチ仕様のストレッチデニム生地を使用しており、仕立てや風合い加工においても熟練した職人の手によって生み出される最高品質の一本に仕上がっています。

A.P.C【アーペーセー】

出典:zozo.jp

プチニュースタンダードジーンズ

定価 22,000円(税込)

フランスを代表するファッションブランド、アーペーセー。アーペーセーのジーンズと言えばプチニュースタンドです。職人的手法をもとにしたインディゴ染めの綿で織られたデニム生地を使用しており、履きこめば履きこむほど独特の色落ちを楽しむことができます。上品で洗練されたジーンズを探している方におすすめです。

RESOLUTE【リゾルト】

出典:www.resolute.jp

710

定価 24,200円(税込)

国産デニム業界で20年以上デザイナーを務め、その黎明期からデニムファンに支持されてきた林 芳亨が立ち上げたデニムブランド、リゾルト。メイド・イン・ジャパンにこだわり、織布から染め、縫製、仕上げまでの全生産工程が西日本の中国地方、備後地区の熟練のデニム職人たちの手によって行われています。リゾルトのアイテムはウエストだけでなくレングスにもかなり幅があるので、裾直し無しで履くことができます。

JOHN LAWRENCE SULLIVAN【ジョンローレンスサリバン】

出典:zozo.jp

リジットテーパードデニム

定価 25,320円(税込)

伝統的な英国テーラードが基盤にあり、シーズンによりミリタリーやスポーツテイストなどをプラスしたスタイルを展開する人気デザイナーズブランド、ジョンローレンスサリバン。定番アイテムとしてジーンズを展開しており、絶妙なテーパード感が美しいシルエットを作り、ジーンズでありながらカジュアル、キレイめだけでなくモードにも履きこなすことができます。

OLD JOE【オールドジョー】

出典:www.phaeton-co.com

TRIPPLE NEEDLE BELTLESS JEANS

定価 28,600円(税込)

履きこむことで鮮やかな濃淡を見せるデニム、使い込むたびに輝きを増すレザーグッズなど長い年月をかけて愛されるプロダクツを目指しアイテム制作を行うブランド、オールドジョー。長時間の仕様に耐えうることを 前提に織り上げた生地や、昔ながらの方法をアレンジし独自のレシピで行われる染色で制作されるジーンズは唯一無二のものであり、日本製の高品質なジーンズを探している方におすすめです。

HYSTERIC GLAMOUR【ヒステリックグラマー】

出典:zozo.jp

SP加工ストレッチデニム スリムパンツ

定価 30,800円(税込)

1960年代-70年代のロック、アート、ポルノグラフィなどのサブカルチャーアイコンと、素材、加工などの物づくりへの徹底したこだわりを持つ日本のブランド、ヒステリックグラマー。ヴィンテージデニムもモチーフとしたヴィンテージ加工に定評のあるブランドです。他にも絶妙なバランスで仕上げられたダメージデニムなどロックテイストのジーンズを多数展開しています。

JOSWICK NEW YORK【ショーン・ジョスウィック】

出典:www.phaeton-co.com

PREATED DENIM WASHED

定価 35,200円(税込)

NYのセレブを中心にファッショニスタ達の心を掴み、一時はオーダー過多が原因でブランドを休止するほど爆発的な人気を誇ったデニムブランド、ショーン・ジョスウィック。ブランドを代表するモデルはウエスト2サイズアップのワイドシルエットを特徴的なワンタックによって作り出した美しいシルエットが特徴で、ワイドシルエット特有の野暮ったさがほとんどないので、ワイドシルエットのジーンズを探している方におすすめです。

Porter Classic【ポータークラシック】

出典:www.phaeton-co.com

JAZZ DENIM PANTS 2020

定価 38,500円(税込)

日本の人気ファッションブランド、ポータークラシック。日本の伝統文化、そして職人の高い技術。変わることのない本質に新しいエッセンスを加え、独自の視点感覚で新しいスタイルを確立しており、他のブランドとは一味違ったアイテムを展開しています。ポータークラシックのジーンズはワイドシルエットのアイテムが多いですが、履いた時のシルエットが美しく、唯一無二のシルエットとなっているので、人と違ったジーンズを探している方におすすめです。

ジーンズを履きこなしておしゃれをもっと楽しもう!

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。今回は20代メンズにおすすめのデニムブランドの紹介をしました。老舗ブランドからデザイナーズブランドまで幅広く紹介したので、新しいジーンズを探している方は、ぜひ、参考にしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

関連する記事

あわせて読みたい

koun0716
コウ

都内在住の大学生です。 ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

コウ6

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

>>ライター紹介