東京都内のランチが食べられる高級店おすすめ15選

都内に数ある高級店の中からランチが食べられるお店をフレンチ・イタリアン・和食などジャンル問わず15店厳選しました。夜はかなりお高いお店も、お昼なら手頃な価格で同じ味を堪能できる場合があるので要チェックです。

19980126火星
  • 3,479views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.may-iwata.jp

高級店はランチが狙い目

誰もが一度は憧れる銀座や六本木など都内各地の高級店。そんな憧れのお店の料理を食べたいならランチに注目すべきです。夜しか営業していないと思いがちな都内のフレンチレストランや寿司店など、実はディナーよりかなりお得なランチの営業を行っている場合があります!
今回はそんなランチ営業を行っている都内各地の高級店のおすすめを15選に厳選してご紹介します。ぜひ、このリストを参考にいつもより贅沢なランチを高級店で楽しんでみてください。

鮨 さいとう【六本木】

出典:www.arkhills.com

最初に紹介するのは2010年以降8年連続でミシュラン三つ星に輝き続ける名店「鮨 さいとう」です。日本一行きたい人が多いお店とも評されるこちらのお店のネタに合わせてシャリの温度を変えるなど、計算し尽くされた鮨は、まさに最高峰の名に相応しい都内随一の寿司店となっています。店主の齋藤孝司氏の握る鮨は端正で美しく、訪れる人を笑顔へと導きます。煮る、蒸す、漬ける、炙るといった、至ってシンプルな技法で作り上げられた逸品は、そのどれもが繊細な味わいが特徴です。
そんな鮨さいとうの夜のメニューはお任せ一本21,000円と文句無しの高級店ですが、お昼はお任せ握りが5,000円と破格のお値段で鮨さいとうの握りを食べることができます。また、握りのコースも10,000円とやはりお手頃な値段です。また、夜と同じお任せ21,000円をお昼も同様に楽しむことができるのも魅力です。
現在は一見客は予約が困難で、常連客でさえ次回の予約が半年から1年後になってしまうそうです。そのため鮨さいとうに伺うには、常連客に連れて行ってもらうというのが現実的な方法となっています。

出典:www.arkhills.com

【鮨 さいとう 六本木】
住所:東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー 1F
TEL:03-3589-4412
営業時間:昼12:00~14:00 夜17:00~23:00
定休日:日・祝日

Le Bourguignon / ル・ブルギニオン【六本木】

出典:le-bourguignon.jp

続いてご紹介するのは六本木にあるフランスの一軒家を彷彿とさせる小さなレストラン「ル・ブルギニオン」です。店内は座席数わずか20席と少ないため、連日満席の大人気のフレンチレストランとなっています。ル・ブルギニオンの最大の魅力は、菊地オーナーシェフの温かい人柄がにじむ料理と、ブルゴーニュ地方を中心に厳選したワインとのマリアージュが楽しめるところで、伝統を守りつつも常に新しい味を探求し続けるシェフの料理の数々はまさに至福に満ちています。また狭い店内を生かした、細やかな気遣いと心の通ったサービスが、記憶に深く残る美食のひと時を約束してくれます。
ディナーのメニューは5,500円、7,000円、10,000円の3つのコース、ランチは3,000円、4,500円、8,000円の3つのコースとディナーに比べてお安くなっています。昼も夜も通常のフレンチレストランに比べて手頃な価格で本格的なフレンチが楽しめます。

【Le Bourguignon 六本木】
住所:東京都港区西麻布3-3-1
TEL:03-5772-6244
営業時間:ランチ11:30~15:30(L.O 13:00) ディナー18:00~23:30(L.O 21:00)
定休日:水曜日・第二火曜日

西洋料理 島【京橋】

出典:www.jimu-uke.co.jp

続いては日本橋駅から徒歩5分程度の場所にあるステーキ店「西洋料理 島」です。東京駅からも近く全国各地の食通が行き交うエリアで、知る人ぞ知る不動の人気を誇るワンランク上の老舗ステーキ店として君臨しています。
店内は意外にもこじんまりしており、カウンター数席とテーブル席が4つほどあるだけで、20人も入れば満席となります。そんな「西洋料理 島」が連日満席となる理由は、やはり最高のステーキとホスピタリティ溢れる空間です。肉に串を刺し、炉窯の中で串ごと回転させながら火を入れる珍しい焼き方を行なっており、肉の旨みがダイレクトに伝わります。また、残したステーキで作ってくれるステーキサンドはそのビジュアルからして絶品そのもの。
ディナーのコースの値段は18,000円からとなっており、アラカルトでの注文も可能です。ランチは6,000円のコースと10,000円のコースの2つが用意されており、ディナーに比べてかなりお得に島のステーキを味わうことが可能となっています!

出典:www.jimu-uke.co.jp

【西洋料理 島】
住所:東京都中央区日本橋3-5-12日本橋MMビル地下1階
TEL:03-3271-7889
営業時間:ランチ12:00~13:00(L.O) ディナー18:00~21:00(L.O)
定休日:日曜日、不定休月二日
※要予約制

Ristorante Cascina Canamilla / リストランテ カッシーナ カナミッラ【中目黒】

出典:www.canamilla.jp

日本の豊かな食材とイタリアならではの食材を織り交ぜ、現地トリノで4年半修行を積んだシェフ岡野健介の感性を生かした本物のイタリア料理にこだわる中目黒の「Ristorante Cascina Canamilla」です。
お店は目黒川沿いの2階にあり、春になると満開の桜が大きな窓の目の前に楽しむことが出来る眺望の良さも魅力のひとつです。名物のパスタをはじめとしたハイクオリティのイタリア料理と、それらの料理に合わせたワインをソムリエが厳選してくれます。見事なワインと料理のマリアージュは、訪れる人の記憶に残る味わいです。
メニューはディナーでは6,500円ほどから、ランチではなんと2,900円から気軽にコースを頂けます。これらのコースにワインを合わせて日本のイタリア料理の真骨頂を味わって見てはいかがでしょうか。

出典:www.canamilla.jp

【Ristorante Cascina Canamilla】
住所:東京都目黒区青葉台1-23-3 青葉台東和ビル2F
TEL:03-3715-4040
営業時間:ランチ11:30~13:30(L.O) ディナー18:30~21:00(L.O)
定休日:火曜日、月2回不定休

徳 うち山【東銀座】

出典:toku-uchiyama.co.jp

東銀座の「徳 うち山」は、ミシュランで星を獲得する人気店「銀座 うち山」から初めて暖簾分けを許された懐石料理のお店です。銀座の昭和通りや晴海通りの喧騒を感じさせない、歌舞伎座の裏手にあり、侘び寂びを感じるカウンター席では目の前で繰り広げられる職人の技を、ライブ感たっぷりで堪能することができます。
こちらの懐石料理は、若き料理人が昔からの伝統を継承しつつ、自由な発想で織り成す斬新な一皿一皿が、芸術品のような繊細な旨みを感じさせます。
夜はお任せコース18,000円ほか、予算に応じて自由なコースを組み立てることが出来ます。お昼も基本お任せのコースですが、6,000円、8,000円、10,000円と夜よりかなりお得に懐石料理を楽しむことが出来るため、大変オススメです!

出典:toku-uchiyama.co.jp

【徳 うち山】
住所:東京都中央区銀座3-12-9 1F     
TEL:03-6264-2646
営業時間:昼 11:30~ 夜 18:00~
定休日:日曜日、祝日

La paix / ラ ぺ【日本橋】

出典:lapaix-m.jp

日本橋室町にあるフレンチの名店「La paix」は、季節ごとに変化する日本の食材を使って、日本人だからこそ表現できるフランス料理を提供してくれます。シェフの松本一平氏はベルギーのミシュラン一つ星レストラン「レッソンシェル」や日本橋の「オーグードゥジュールメルヴェイユ」で豊富な経験を積んだ後、2014年10月に「La paix」をオープンしました。
和と仏のモダンな融合をコンセプトに、初夏であれば鮎、夏は桃、秋は栗とキノコなど、日本の旬の食材を季節に応じて見事に調理してくれます。
そんな贅沢なコースはディナーは12,000円、ランチだと5,000円で体験することが出来ます。ワインのペアリングも5,000円からお試しいただけます。両コース2019年4月より1,000円値上げするようなので、値上げ前に駆け込んでみてはいかがでしょうか。

出典:lapaix-m.jp

【La paix】
住所:東京都中央区日本橋室町1-9-4 B1F
TEL:03-6262-3959
営業時間:ランチ11:30~13:00(L.O)18:00~20:00(L.O)
定休日:木曜日(不定期で月2回休み有り)

人形町今半【人形町】

出典:www.imahan.com

創業は1895年、言わずと知れたすき焼きの老舗「人形町今半」です。人形町にある本店の歴史を感じる風情とおもてなしは、全国各地から多くの人々が訪問するほどの一流店です。
日本全国から目利きが選んだ黒毛和牛を、すき焼きやしゃぶしゃぶで堪能することが出来ます。銘柄にこだわらず、その時に一番の黒毛和牛を雌に限り一頭買いするので、常にその時に最も美味しい黒毛和牛を味わうことができるため、常連の客足が途絶えることはありません。
夜のすき焼きコースは8,100円からとなっていますが、昼は2,000円代からすき焼き弁当や定食がありますが、折角訪問したなら仲居さんが目の前で作ってくれる4,860円のすき焼きをオススメします。日本を代表する老舗で是非本格すき焼きを楽しんでみてください!

出典:www.imahan.com

【人形町今半 本店】
住所:東京都中央区日本橋人形町2-9-12
TEL:03-36666-7006
営業時間:11:00~22:00(平日15:00~17:00準備中)
定休日:元日

表参道うかい亭【明治神宮前】

都内ほか横浜にも店舗を展開する、日本の高級鉄板料理店「うかい亭」です。中でもみゆき通りにある銀座店は特にラグジュアリーで、ジャン・ミシェル・フォロンオブジェのオブジェが佇む扉を開ければ、重厚な日本の伝統建築と西洋の美術品が美しく調和した、非日常の空間が広がっています。
最上級黒毛和種のうかい厳選牛をはじめとする選りすぐりの食材は、食を極めたベテランのシェフが目の前の鉄板で調理してくれます。臨場感たっぷりに繰り広げられる華麗な技は、目が奪われること必至です!漂う香りや音など、味だけでなく五感の全てで鉄板焼きの醍醐味を楽しめます。
ディナーコースは19,440円から、ランチのコースは7,020円からうかい亭の鉄板焼きコースを堪能出来ます。

出典:www.ukai.co.jp

【うかい亭 銀座店】
住所:東京都中央区銀座5-15-8 時事通信ビル1F
TEL:03-3544-5252
営業時間:平日12:00~14:00 L.O. 17:00~23:00(21:00 L.O.)
土祝 11:30 ~ 14:30 L.O. 17:00~23:00(21:00 L.O.)
定休日:日曜日・年末年始

中国飯店 富麗華【麻布十番】

創業40年以上の歴史を持ち、上海・北京・広東・香港など中国各地の一級料理人を現地より招き、本場の中華料理にこだわった中国飯店。カジュアル・クラシック・ラグジュアリーと別けられたクラスの最も最上級のラグジュアリークラスが麻布十番の「富麗華」です。
伝統の上海料理と洗練された広東料理の融合を楽しむことが出来ると評判のこちらのお店では、中国楽器の生演奏を聴きながら思い出に残る時間を過ごせます。「食は広州に在り」という言葉の通り、いわゆる街中華とは全く異なった複雑で繊細な旨みが詰まった料理の数々はまさに絶品。
ディナーの最も有名な上海蟹のコースは14,040円から46,440円と最高級のコースとなっていますが、平日のランチタイムは2,500円から6,000円、休日ランチは3,600円から8,000円、そしてプライベート空間での個室ランチも6,480円から14,040円とディナーよりははるかにお得に富麗華の中華料理を食べることができます。

出典:www.chuugokuhanten.com

【中国飯店 富麗華 麻布十番】
住所:東京都港区東麻布 3-7-5
TEL:03-5561-7788
営業時間:ランチ11:30~14:00 ディナー17:30~22:00
定休日:年中無休

REQUINQUER / ルカンケ【白金台】

白金台のいちょう並木、プラチナ通りから路地を少し入ったところにある小さな一軒屋レストラン「REQUINQUER」です。「ルカンケ」とはフランス語で「元気になって」と言う意味で、美味しい料理を食べ、美味しいワインを飲み、楽しい会話をし、元気になってほしいという想いが込められています。
そんなコンセプト通り、普段使いから大切な人との会食まで、肩肘張らずに楽しめるように、四季折々の厳選された食材をシェフの創造性を基に、伝統的でありながらアーティスティックな印象も感じる本物のフランス料理をコースで提供しています。
こちらのスタンダードなディナーのコース「Menu REQUINQUER」は9,794円となっています。ランチではカジュアルな軽めのコースが3,920円、スタンダードコースが5,346円とかなりお安くなっています。

出典:requinquer.jp

【REQUINQUER】
住所:東京都港区白金台5-17-11
TEL:03-5422-8099
営業時間:ランチ12:00~13:00(L.O) ディナー18:00~20:30(L.O)
定休日:毎週月曜日(祝日の場合営業、翌火曜日定休)月2回不定休日有り

SALONE TOKYO / サローネ トウキョウ【日比谷】

東京ミッドタウン日比谷の3階プレミアムゾーンに昨年3月オープンしたイタリアンのお店「SALONE TOKYO」です。イタリア現地と齟齬のない最新のリストランテの味を追求してきたサローネグループの最新店のこちらのお店では、イタリア料理の伝統や地域性を尊重しながらも世界に発信できるような料理の数々が特徴です。また、窓やテラスからは日比谷公園の美しい眺望や日比谷のお濠が望める素晴らしいロケーションも魅力的です。
料理もシェフがイタリアで体験した味覚の経験をお皿の上に見事に表現しており、シンプルな仕立てですが、記憶に残るような一皿一皿をオーセンティックで落ち着く空間で堪能できます。
ディナーの圧巻の11皿のコースは15,000円、ランチでは5皿6,000円、6皿7,500で軽めにコース仕立てでいただくことができます。

出典:www.salone.tokyo

【SALONE TOKYO】
住所:東京都千代田区有楽町1-1-2
TEL:03-6257-3017
営業時間:ランチ12:00~15:00 (L.O 13:00) ディナー18:00~22:30 (L.O 20:00)
定休日:無休

山の茶屋【赤坂見附】

赤坂見附駅と溜池山王駅の間にある日枝神社に隣接する鰻の名店「山の茶屋」です。神社の門を潜って自然に囲まれた参道のような厳かな道を通っていると、都心の真ん中にいることを忘れてしまいそうになります。お店は完全予約制となっており、全ての部屋が贅沢な個室空間となっているため、昼夜それぞれ4組ずつのみの営業となっています。鰻を中心としたコースでは、肝焼き、くりからの白焼き、鰻ざく、蒲焼きなど様々な調理方法で鰻を見事に昇華させています。
夜は鰻中心の懐石コースが20,672円、昼は懐石コースが18,296円で頂くことが出来ます。また、WEB限定コースというものが10,692円で用意してあり、お得に鰻のコースが楽しめます。

出典:yamanotyaya.jp

【山の茶屋】
住所:東京都千代田区永田町2-10-6
TEL:03-3581-0585
営業時間:昼11:00~14:00 夜17:00~20:00
定休日:日曜・祝日

Empire Steak House Roppongi【六本木】

出典:www.empire-steakhouse-japan.com

全米No1レストランガイド『ザガット・サーベイ』に6年連続掲載されるなど、NYに数多あるステーキハウスの中で、確固たる地位を築く「Empire Steak House Roppongi」です。ニューヨークにしか無かったお店ですが、2017年に東京六本木に海外初出店として日本に上陸しました。
アメリカ農務省格付け最高位のプライムグレードのブラックアンガスビーフを、専用熟成庫で21~30日間熟成。このドライエイジングにて旨みが増した肉を厚切りにカットし、特注オーブンにて900℃以上で一気に焼き上げるステーキはまさに極上の味わい。
ランチディナー共に人気ナンバーワンのコースは15,800円となっていますが、ランチのシャンパーニュフリーフローコースは税サービス料込みで9,800円と、格安でステーキのコースと厳選シャンパンやワインの飲み放題を堪能することができおすすめです。

出典:www.empire-steakhouse-japan.com

【Empire Steak House Roppongi】
住所:東京都港区六本木6-7-11-1階
TEL:03-6721-1909
営業時間:ランチ11:30~15:00 ディナー17:00~23:30 日祝~23:00
定休日:年中無休

鮨 つきうだ【池尻大橋】

出典:www.tsukiuda.tokyo

中目黒の閑静な住宅街にひっそりと佇む寿司の名店「つきうだ」です。癒される空間や時間を作ることにとことんこだわり、日本文化の伝統を守りつつ現代文化を取り入れることでの、新しい寿司への挑戦をしています。
魚に包丁を入れる瞬間、シャリを手にした時から寿司一貫が仕上がった美しさや味わいを想像し、握る瞬間にもこだわっている大将は意外にも気さくで、初訪問でも居心地良くゆったりと楽しめるお店となっています。ネタとシャリのバランスが抜群で、見た目にも美しい寿司の数々は、至福の一貫一貫です。
夜はお任せ一本18,000円のコースが基本となっており、昼も予約すれば同じコースをいただくことが出来ます。また、昼だけのコースもあり、そちらは10,000円でつまみと握りを堪能することが出来ます!

出典:www.tsukiuda.tokyo

【鮨 つきうだ】
住所:東京都目黒区東山1-11-15 中目黒ARKⅡ1F
TEL:03-6303-1733
営業時間:昼12:00~14:00 夜(二部制)17:30~20:00/20:30~23:00
定休日:月曜日

Restaurant Ryuzu / レストラン リューズ【六本木】

フランスの二つ星や三つ星レストランで修行を積み、かの故ジョエル・ロブション氏の系列店でもシェフを務めた飯塚隆太氏が2011年にオープンした「Restaurant Ryuzu」です。ミシュランでも二つ星を獲得しており、日本のフレンチレストランとして高い評価を受けています。「リューズ」というのは腕時計についている龍頭からとっており、さりげなく、でも大切な役目を担う、そんなレストランを目指した一流のお店です。店内は、意外にもこじんまりとしているが、雰囲気の良い造りになっており大切な日のデートなどにも最適です。
重めのフレンチとは違い、癖のない優しい味わいでワインとのマリアージュが堪能できる料理の数々が魅力です。
ディナーはコースが8,000円から19,000円まで、ランチは平日は3,600円からいただけます!

出典:www.restaurant-ryuzu.com

【Restaurant Ryuzu】
住所:東京都港区六本木4-2-35 アーバンスタイル六本木B1F
TEL:03-5770-4236
営業時間:ランチ12:00~15:00(L.O13:30) ディナー18:00~23:30(L.O21:00)
定休日:月曜日、不定休あり

いつもより少し華やかなランチを

いかがでしたか?和洋中問わずさまざまな都内の高級店の中から、ディナーより少しだけお得にランチを食べられるお店15店を厳選してご紹介しました。
土日のお昼など少し贅沢がしたい時や大切な人とのランチデートなど、このリストの中からランチのお店を選んでみてはいかがでしょうか。きっといずれのお店でも忘れられない素晴らしい時間を過ごすことができるでしょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅と温泉と酒・肴を愛する道楽者。

>>ライター紹介