【スニーカー好き必見】「ファーフェッチ×シューサージョン」のロンドンイベントに潜入!

ラグジュアリーファッションのECサイト「ファーフェッチ(Farfetch)」とカスタムスニーカーアーティスト「シューサージョン(The Shoe Surgeon)」のコラボレーションパーティーの取材模様をお届け!イギリス・ロンドンで行われたイベントの様子と、実際に体験したカスタムメイキングの感想を紹介します。

hipuffyamiミト
  • 7,766views
  • B!

「ファーフェッチ×シューサージョン」のパーティーを取材してきました!

ラグジュアリーファッションのオンラインショッピングモール、ファーフェッチ(Farfetch)さんからご招待され、イギリス・ロンドンで行われた「ファーフェッチ×シューサージョン(Farfetch×The Shoe Surgeon)」のパーティーを取材して来ました!今回はそのイベントの模様と、実際に体験したシューサージョンのカスタムメイキングについてお届けします。

そもそもシューサージョンって?

今やセレブの間で定番になりつつあるシューサージョン。そもそもシューサージョンとは一体何なのでしょうか?

アメリカを拠点とした、カスタムスニーカーアーティスト

日本ではまだ聞きなれない「シューサージョン」とは、アメリカを拠点としたカスタムスニーカーアーティストのこと。世界中のセレブやスポーツ選手のカスタムスニーカーを手掛けたことから、一躍有名になり、多くの著名人を顧客に持つことでも有名です。シューサージョンのドミニク・チャンブロン(Dominic Chambrone)はとても気さくな方で、わたしたちゲストのスニーカーにクリエイティブなアドバイスをしてくれました。

高級ブランドのアイテムも手掛ける!

出典:www.highsnobiety.com

シューサージョンの作品は、ナイキやアディダスなどのストリートブランドに限らず、マルジェラやマックイーンなどのハイブランドまで多数。中には、グッチやプラダなどの高級ブランドのスニーカーをカスタムしたアイテムも販売されています。ブランドが元々持つ上品な風合いに、シューサージョンのアクセントをプラスすることで、よりラグジュアリーラグジュアリーな雰囲気を作ることが出来ます。

匠の技光る、オンリーワンのスニーカー作り

スニーカーはファッションアイテムとしてだけでなく、歩きやすさにも優れたアイテム。スニーカー本来の機能的な面を壊さないためにも、シューサージョンの高い技術は欠かせません。圧倒的なカスタマイズセンスとそのブランド力はもちろん、高いクリエイターの技術が、世界中のスニーカーマニア達を唸らせています。

カスタムオーダーでもっと自分らしく

スニーカーは、アクセントやワンポイントとしても取り入れやすいアイテム。普段のシンプルなコーディネートに加えても、モードな着こなしにプラスワンしてもかっこいいですよね。自分らしいスニーカーをカスタムオーダーすることで、よりおしゃれなコーディネートを作ることが出来ますよ。

ファーフェッチとのコラボイベントに潜入!

今回イベントが行われたのは、イギリスのロンドン!ロンドンは、バーバリーやジミーチュウ、ヴィヴィアン・ウエストウッドを生んだ、おしゃれで上品かつパンクな街。そんなおしゃれタウンで行われた、ファーフェッチ×シューサージョンのコラボレーションイベントに行ってきました。

世界中からスニーカーヘッズが集結!

ゲストは約30人程のインフルエンサー達。わたしたち日本人を始め、中国やアメリカ、地元のロンドンや他ヨーロッパ諸国から、生粋のスニーカーヘッズが集められました。

中には、シューサージョンのコレクションを履いている方も

ゲストの中にはもうすでにシューサージョンの作品を履いている方も。こちらはナイキのロゴにナイキのロゴを重ね付けした作品です。ベースの白は崩さずに、ロゴで遊ぶ辺りがシューサージョンのセンスの良さが伺えますよね。白スニーカーは普段使いもし易いのでおすすめです。

実際にカスタマイズしてみました!

ここからは、実際にカスタムメイキングした様子をお届けします。

元のスニーカーは、ファーフェッチからのプレゼント!

ゲスト1人1人にファーフェッチからハイブランドスニーカーがプレゼントされました。なんだか少しもったいない気もしますが…カスタマイズしていきます!

ちなみにわたしがセレクトしたアイテムは、こちらのアディダス×ラフシモンズのスニーカー。サイドのボアがこれからの季節にぴったりのアイテムでもあります。実はわたし用では無く、上司のスニーカーです。それではカスタマイズしていきましょう!

自分なりにカスタマイズ!

カスタマイズの方法は、ハサミや工具を使ったヘビーな方法から、シールを使ったライトな方法まで沢山!こちらはシューサージョンのロゴがプリントされたカスタマイズシールです。中にはこのイベント限定の、ファーフェッチ×シューサージョンのシールもありました。

こちらの彼はアレキサンダーワンのスニーカーのあらゆる部分に、アイレットと呼ばれる靴紐を通す穴の金具と同じ物を開けていました。もともと単色でシンプルだったスニーカーが、一気にモードな雰囲気になりますよね。

こちらはマルジェラの白スニーカーに、カーキのマジックテープの片方を張っていました。このままでももちろんアートですが、この上からもう片方のマジックテープが付いた布の切れ端を付けることで、完成するそうです。毎日気分に合わせてデザインを変えることが出来ますよね。

彼はアイレットを大きくして、スニーカーの紐を太めの物にチェンジ。その後、スニーカー全体を靴ひもで覆うような作品に仕上げていました。アイレットを変えるだけで、スポーティなスニーカーが一気にモードな雰囲気になります。

ちなみにわたしの選んだスニーカーですが、まずベロの部分を白から黒の迷彩柄に変えてみました。ベロのいろを変えるだけで、印象ががらりと変わりますよね。こちらはフリンジを付けようか、他のシールを付けようか迷っているところです。

出来上がったアイテムがこちら

試行錯誤の末、アクネステュディオスのアイテムのような、トップ部分にプレートの付いたスニーカーに仕上げました。写真では見えづらいですが、プレート部分にはシューサージョンのロゴが書かれており、かなりモードな雰囲気に。わたしの上司もきっと喜んでくれるでしょう。

海外のインフルエンサー達も続々と完成。左の彼女はシンプルなマックイーンのスニーカーに明るいオレンジを、右の女性はフリンジを付けてボヘミアンなスタイルにチェンジしていました。みなさん自分なりのスニーカー作りに満足そうでした。

実際にカスタマイズしてみて

最初はなんだかもったいない気もしましたが、カスタマイズしていくうちに、新しい物を生み出す楽しさに魅了されました。スニーカーは近年、カジュアルファッションだけでなく、モードなテイストにも履きこなし出来るおしゃれアイテムなので、オンリーワンのスニーカーはワードローブにも馴染むはず。カスタムスニーカーは単に作り変えるだけでなく、おしゃれの幅も広げることが出来るのだなと感じました。

これからの時代、カスタムオーダーウェーブがやって来る!

いかがでしたか?オーダーメイドのスーツやアクセサリーなどはすでに一般的。これからの時代、オーダーメイド、つまりカスタムオーダーの時代がやってきます!特にストリートファッションが好みの大人メンズの皆さんは、トレンドの先取りとしても、是非カスタムオーダーのスニーカーをチェックしてみてください。

シューサージョンの公式HPはこちら

The Shoe Surgeon

Custom footwear made in Downtown Los Angeles.

ハイブランドスニーカーの通販はこちら

Farfetch official

デザイナーズファッションをショッピング!

【ストリート】おすすめハイブランドスニーカー15選を解説【ファーフェッチ×シューサージョン】

【ストリート】おすすめハイブランドスニーカー15選を解説【ファーフェッチ×シューサージョン】

ミトミト
メンズスニーカー冬のおしゃれコーディネート決定版!

メンズスニーカー冬のおしゃれコーディネート決定版!

ミトミト
白スニーカー人気おすすめモデルをブランド別に厳選紹介

白スニーカー人気おすすめモデルをブランド別に厳選紹介

コウコウ

この記事のキーワード

この記事のライター

ミト

よく寝てよく食べる都内の女子大生。元セレクトショップ店員。メンズアパレル業界で得た知識を生かしてトレンドに敏感な記事を書いていきます!珈琲と日本酒とおいしいごはんがすき。休日は漫画を読んだり、ごろごろしたりするインドア派ですが、海外旅行にもよく行きます。

関連する記事

あわせて読みたい

hipuffyami
ミト

よく寝てよく食べる都内の女子大生。元セレクトショップ店員。メンズアパレル業界で得た知識を生かしてトレンドに敏感な記事を書いていきます!珈琲と日本酒とおいしいごはんがすき。休日は漫画を読んだり、ご...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

斉藤情報事務3

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班4

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

05micco5

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kumakumaillust6

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

>>ライター紹介