コーヒーもいいけど紅茶も飲んでほしい!紅茶について知る

紅茶というと女性が好んで飲んでいるように感じますがじわじわと「紅茶系男子」なる方々もいるようです。今回はそもそも紅茶とはどういうものかということをご紹介します。

setsuns38setsuns38
  • 931views
  • B!

そもそも紅茶って何?

出典:pixabay.com

お茶の葉に含まれる酸化酵素の働きを利用して製造されたものが紅茶です。この酸化酵素を利用せずに製造したものが緑茶になります。酸化酵素の働きを簡単に説明するとリンゴの皮をむいておくと褐色に色が変わる働きと同じです。

紅茶の歴史について

出典:pixabay.com

ヨーロッパにお茶がもたらされたのは17世紀ごろです。海外貿易をしていたオランダにより中国から伝わりました。そして18世紀のイギリスの貴族社会でだんだん人気を高めました。その当時は緑茶でしたが中国のウーロン茶のようなお茶が当時のヨーロッパで人気になりました。購入者の嗜好に合わせた発酵をしていて強く発酵した紅茶が出来上がりました。

日本に紅茶が上陸したのは明治20年です。当初の輸入量はたったの100kgで原産地だった中国ではなくイギリスからでした。

紅茶の種類と産地

出典:pixabay.com

紅茶の産地は気候や風土によって味や香りの個性も違います。
紅茶の銘柄はそのまま産地で呼ばれています。

ダージリン

インドのダージリン地方にあるヒマラヤ山麓にあり、茶樹は標高2000mの高地や急な斜面に植えられています。寒暖差によって発生する霧によって独特な味や香りが作りだされます。

アッサム

北東インド、ブラマプト河の両岸にアッサム平原があります。雨の多い土地で世界最大の紅茶の産地でもあります。味わいが濃いのでミルクティーで飲むのがオススメとされています。

ウバ

スリランカ南東部のウバの高地。日中は高温で夜は冷気のため霧が発生しやすい土地です。
ウバは世界三大紅茶の一つでストレートティーとして飲むのがいいとされています。ミルクも合いますよ。

ヌワラエリア

スリランカで最も標高が高いヌワラエリア地方で生産されているものです。こちらはストレートティーとして飲むのがオススメです。

キーモン

中国安徽省祁門県で生産されるキーモンは世界三大紅茶の一つです。古典的な紅茶であり紅茶のルーツを感じることができます。ごく少量しか採集されないので異常な高値がつくこともある紅茶です。ストレートで飲むのがオススメです。

紅茶の等級がある

出典:pixabay.com

紅茶の等級、いわゆるグレードは紅茶の葉のサイズや形状を表しているので、どのような紅茶かも大体判断することができます。

最近ではパッケージにBOPやOPと表示されているものがありますが、これが紅茶の等級を表しています。

オーソドックス製法

・OP(オレンジペコー)
細かい針状の長い葉で歯肉は薄めです。橙黄色の芯芽を含んでいることもあります。
浸出した水色は明るく薄いものが多く、香味が強いのが特徴です。

・BOP(ブロークン オレンジペコー)
需要が最も多いもので葉のサイズが小さく多くの芯芽を含み、よく揉まれています。
水色も濃くて強めで香味も強いです。

・BOPF(ブロークン オレンジ ペコー ファニングス)
BOPよりも小型であり水色は濃く早く抽出されます。ブレンドに多く使われている上級品です。

・D(ダスト)
葉のサイズが一番小さいものです。

CTC製法

出典:pixabay.com

ティーバッグに使われいる茶葉はこのCTC製法によるもので短時間でもお茶に成分が抽出できるように始めから細かい茶葉を作る製法のことです。CTC茶には上記のようなリーフスタイルの茶はありません。

あなたも紅茶系男子?!

今回は紅茶についてをご紹介してきました。あなたは紅茶の種類をどれくらい知っていましたか?「全部知っていたよ」という方は既に紅茶系男子かもしれませんね。ヨーロッパではずっと紅茶が飲まれていたのかと思っていましたが元は緑茶を飲んでいたというのも驚きです。
一般的に馴染み深いのはやはりCTC製法によるティーバッグタイプ。これを機会にリーフスタイルの紅茶を飲んでみるのもいいかもしれませんね。

この記事のキーワード

この記事のライター

setsuns38

気づけば20代後半。今は1才と0才の子どもを育てています。毎日慌ただしいですが役に立つ情報を発信していきたいです!

関連する記事

あわせて読みたい

setsuns38
setsuns38

気づけば20代後半。今は1才と0才の子どもを育てています。毎日慌ただしいですが役に立つ情報を発信していきたいです!

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介