左手にコバルトブルーを。ロレックス・サブマリーナーの魅力を解説

ロレックスのスポーツモデルとして人気の高いサブマリーナー。豪華な見た目で数多くの愛用者を生んでいます。ダイバーズウォッチの先駆者でもあるこの時計は一体どんな魅力が詰め込まれているのでしょう。それでは、針が踊る小さな海への航海の始まりです。

myyy0809片岡彰@フリーライター
  • 2,726views
  • B!

まるで深海の宝石。コバルトブルーに輝く「サブマリーナー」

出典:www.rolex.com

1953年に「サブマリーナー」は登場しました。世界で初めてのダイバーズウォッチはダイビングのお供としてふさわしいデザインを確立しています。その完成度、海の水面のような端麗なルックスで今やダイバーズウォッチの代表格となっています。ロレックスのスポーツモデルの中でも首位争いを繰り広げており、これからますます人気が増えていくであろうモデルです。今回はそんな大注目のモデルの魅力を味わっていきましょう。

刮目せよ。サブマリーナーの魅力

ダイバーズウォッチの先駆け、そして最新型も魅力的

出典:www.rolex.com

パワフルで使いやすいオイスター パーぺチュアル サブマリーナーのルックスは、すぐロレックスのアイコンとなりました。最新型のサブマリーナーとサブマリーナデイトは、マイナーチェンジを施したオイスターケース、夜行塗料版のアワーマーカーを携えた独自性の高いダイアル。そして、印象的な目盛りのベゼル、ソリッドリンクのオイスターブレスレッドなどを搭載してして1953年に発売された初代のモデルを彷彿とさせるデザインを引き継いでいます。

暗闇の中でも美しく

出典:www.rolex.com

暗闇の中でもしっかりとダイアルが見えるために搭載されたクロマライトは斬新な性能です。視認性のサポートをするだけでなく、光るダイアルはこの光沢感のボディと相性が抜群で、また違った魅力を私たちに示してくれます。夜が楽しみになるような機能です。

貝のように硬いセラミックベゼル

出典:www.rolex.com

硬さに優れたセラミック素材を採用しています。2005年に使われ始めたロレックスオリジナルのセラクロムべゼルインサート、モノブロックべゼルは腐食しにくく長い期間を鮮やかなカラーリングで楽しむことができます。また、この二つのパーツは傷がつきにくく、海の塩素、海水、太陽にも強い性能を誇り、まさに海で使うために生まれた時計といえるでしょう。

王冠が美しいトリップロック リューズ

出典:www.1048.me

ダイバーズウォッチのために制作されたトリプルロックは特許を取得してしているほどの出来上がり。三重に密閉された防水システムです。ロレックスが生み出した技術は、ほとんどのプロフェッショナルモデルに使用されており、その性能は海の深くまで潜ることができます。防水性能のはダイバーズウォッチの真価が問われるところ。そこをしっかりと捉えてくるロレックスはさすがです。

シリーズを見比べても楽しめるサブマリーナー

初代サブマリーナー

出典:www.rolex.com

1953年に発売した初代モデルは現在と比べると、シンプルなデザインになっており清潔感あふれるシルバーが魅力的です。初代は深海100mまで潜ることができた当時としては革新的なダイバーズウォッチでした。回転式ベゼルが搭載され、ダイバーは潜水時間を認識することができます。フォルム自体は現行モデルと大差がありません。この時計は昔からすでに完成されていたモデルだったのかもしれませんね。


Ref.16610

出典:kyotoya.net

多くの芸能人も愛用している「Ref.16610」は芸能人も愛用しているモデルです。初代モデルを忠実に再現しているのが人気の秘訣かもしれませんね。現在は生産終了になってしまいましたが、ラグから始まりブレスレットで終わる滑らかなラインは今見てもスタイリッシュなデザインです。

Ref.16800

出典:item.rakuten.co.jp

サブマリーナーデイトバージョンで有名な「Ref.16800」です。前作と比べて防水性能が格段にアップしており、300mも深く潜れるようになりました。また、ベゼルは逆回転防止に変更されています。このモデルにはRef.168000という伝説のもモデルがあり、1985年にされ1年間だけ発売されていたようです。

時間の波は静かに音を刻む

出典:www.rolex.com

深く海に潜ることのできるスペック、エレガントなデザインでロレックスの代表作の一つであるサブマリーナー。芸能人に愛用者が多く、きっとこの美しさに惹かれているのでしょう。ダイアルという小さな海で音を刻む針。耳を済ますと波のように聞こえてきませんか。時には、この時計と一緒に時間の流れを感じてみるのもいいかもしれませんね。

この記事のキーワード

この記事のライター

片岡彰@フリーライター

食べること、旅に出ることが唯一の趣味。なかなかのジョブホッパー。最近は記事を書かせてもらったりしながらウェブデザインを勉強中。

関連する記事

あわせて読みたい

myyy0809
片岡彰@フリーライター

食べること、旅に出ることが唯一の趣味。なかなかのジョブホッパー。最近は記事を書かせてもらったりしながらウェブデザインを勉強中。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介