実はあまり知られていない!メンズスキンケア向け化粧水の重要性

洗顔後に化粧水を使っている紳士方は、少なくないことでしょう。ですが、どのような効果に繋がっているかは、あまり知られていないかもしれません。男性がおこなう化粧水ケアの重要性、詳しく特集しました。

itou_shigure伊藤 士暮
  • 2,167views
  • B!

かさつきを抑えるためだけの存在ではないんです

出典:pixabay.com

「洗顔のあとは化粧水」。そんな考え方は、今や女性だけのものでもありません。雑誌やCMなどを通し、積極的にメンズ向けにも推奨されており、一たびドラッグストアなどを覗けば、関連製品が多数並んでいる様子を目にできます。そんな風潮もあり、洗顔時に毎回欠かさず化粧水を使用しているというVOKKA読者様も、少なくないことでしょう。ですが、では何のために使うべきなのかと聞かれると、スムーズに答えられる人は多くないかと思われます。かさつきを防ぐためというのが一般的な考え方ですが、実はそれだけでもありません。

同じ化粧水の使用でも、目的や効果を把握しているのとそうでないのとでは、意味が違ってきます。より有効な使い方ができる、さぼることなく積極的に続けられるなどのメリットに繋げられます。一体、男性が化粧水を使うことには、どのような有効性があるのでしょうか。詳しくご紹介していきます。

メンズスキンケア向け化粧水の特徴

出典:pixabay.com

化粧水を使うことが多いのは主に女性です。目的としては、保湿が一般的ですね。毎日のようにメイクをする、ホルモンバランスが乱れやすいといった理由から、女性は肌の潤いを損なってしまいやすいためです。また一般的に、女性の美肌=水分量の多いもちもち肌といった概念が浸透していることも理由の一つでしょう。そのため、女性向け化粧水は保湿の期待できる成分を含んでいるケースがほとんどです。

メンズスキンケア向けの化粧水の場合は、男性の肌質に合わせたラインナップが特徴的です。男性の場合、男性ホルモンの関係で脂性肌に悩む人が多いです。そのため、オイリー肌向けのさっぱり感が強い化粧水が比較的多く見られます。とはいえ乾燥肌で悩む男性も存在するので、さっぱり系、しっとり系の2タイプが並んでいます。また、爽快感を意識した製品も少なくありません。メントールを配合して、洗い上がりのクール感を演出するといったタイプです。その他、女性向け以上に毛穴の脂をかき出す働きに繋がる、スクラブ製品が多い傾向も特徴的です。

男性にも化粧水が重要な理由

出典:pixabay.com

さっぱり系が多いとはいえ、水分である化粧水を使用する理由は、やはり洗顔後の肌に潤いを与えるためです。では、なぜもともと潤いが多い脂性肌にまでさらに水分をプラスする必要があるのでしょうか。

乾燥肌でも脂性肌でも、実は洗顔後に関しては、誰もが乾燥状態となります。それこそ、油分を洗い落とすことに適したメンズ洗顔フォームを使用しているともなれば、なおさらです。皆様の中にも、洗顔後に少し肌がつっぱった感覚を覚えたことがある人は少なくないのではないでしょうか。あれこそ、肌の乾燥状態です。乾燥を放置してしまうと、さまざまな肌トラブルに繋がります。そのため、男性も洗顔後は化粧水による保湿が重要なのです。どのようなメカニズムで肌トラブルを防げるのか、次項よりさらに深く掘り下げていきたいと思います。

ニキビの防止が期待できる

出典:pixabay.com

まず一つに、清潔な印象の大敵である、ニキビ防止に繋がることです。女性もとても気にする症状ですが、男性としても嬉しい存在ではありません。ニキビの目立つ肌は、不衛生、不健康な印象を与えるため、ビジネスからプライベートの人間関係にまで広く影響を及ぼす可能性すらあります。また栄養バランスの乱れもかかわっているため、摂生に努められていないだらしない人物とも思われてしまうかもしれません。とはいえ、保湿がしっかりできていればそうしたケースも防止できます。

保湿=ニキビ防止と聞くと、少し違和感を覚える人も多いかもしれません。油分の多い脂性肌こそが、ニキビになりやすい肌として知られているためです。皮脂量の多い思春期男子にニキビが多く見られるのは、そのためです。それでもなお、ニキビ防止には保湿が欠かせません。

理由は、洗顔直後の乾燥した肌は表面の柔軟性が乏しく、細かなひび割れなどを起こしてしまうためです。そうしたひびから汚れや雑菌が入ることで、ニキビが起こりやすくなります。そして、剥がれ落ちた皮膚の破片が毛穴を詰まらせるというケースも原因の一つです。乾燥するとかさつきを感じるかと思いますが、その断片もまた、ニキビを作るきっかけとなるのです。また、洗顔で普段バリア効果を担っている適度な皮脂まで取り除いてしまっているため、外部からの刺激に弱いという状況も理由の一つです。このように、過剰な皮脂もニキビに繋がりますが、洗顔直後の乾燥もまた軽視できない状況となることを覚えておいてください。

肌のターンオーバーを促進させる

出典:pixabay.com

ターンオーバーとは、肌細胞の代謝のことです。肌は主に、深部から基底層・有棘層・顆粒層・角質層の順に表皮へと続いています。そしてこれらの層は、約28~56日かけて底から順に入れ替わっています。表面の角質層は、一定期間を経ると自然と剥がれ落ちていき、深部から押しあがってきた顆粒層と新たに入れ替わるといったサイクルによってフレッシュな肌を保てるというのが皮膚のメカニズムなのです。ところが、このターンオーバーが正常でなくなると、それこそニキビができやすくなったり、しわやくすみを作る要因ともなってしまいます。

ターンオーバーには、十分な潤いが欠かせません。肌細胞が潤いで満たされていることにより、そうした正常なターンオーバーを維持できます。その点、洗顔後の乾燥した状態を放置してしまうと、ターンオーバーの乱れに繋がってしまいます。化粧水による保湿は、このようなターンオーバー機能を正常に保つという意味でも重要な存在なのです。

参考:【医師監修】お肌のターンオーバーとは?正常に保つにはどうすればいい? | スキンケア大学

表皮の新陳代謝や生まれ変わりであるターンオーバーについてのメカニズムや、傷やシミとの関係性などを医師がわかりやすく解説します

化粧水は皮脂量にかかわらず健康的な肌を保つ上で重要な存在

普段何気なく使っている化粧水には、実はこのような効果があったのです。ただ水分を含ませてかさつきを抑えているだけではないのです。ニキビは、ビジネスからプライベートまであらゆるシーンで周囲にマイナスな印象を与えます。しわやくすみは、老けたイメージに繋がります。そうした理由から、男性であってもスキンケアにこだわることはとても重要といえます。複雑なケアなどが面倒でも、まずは化粧水による洗顔後の保湿だけでも、取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のライター

伊藤 士暮

関西→沖縄→関東~と旅して回るフリーランス。ライター歴は10年以上あり、あらゆる分野での執筆経験があります。その他、過去には写真や音楽に関するクリエイティブな活動もちらほら。経験を生かし、旬なもの、感性のアンテナに引っかかる話題など、ハイセンスなVOKKA読者皆様へ広くお届けさせていただければと意気込む次第。

関連する記事

あわせて読みたい

itou_shigure
伊藤 士暮

関西→沖縄→関東~と旅して回るフリーランス。ライター歴は10年以上あり、あらゆる分野での執筆経験があります。その他、過去には写真や音楽に関するクリエイティブな活動もちらほら。経験を生かし、旬なも...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介