世界に1つのオーダーメガネ「グラステーラー」

最近ではメガネも重要なファッションアイテムです。メガネにもしっかりこだわりたい個性派のあなたにぴったりのオーダーメイドのメガネをご紹介します。

aec_enterpriseAEC_Enterprise

メガネで個性を演出。だからオーダーメイドメガネ

Glasses 185462 1280

出典:pixabay.com

メガネを毎日かける人にとっては、メガネはその人の顔のパーツの一部。その人の印象に大きな影響を与え、サイズのあっていないメガネをかけた人はそれだけでちょっとだらしない印象になってしまいます。またメガネを変えると別人のような印象になってしまうこともあります。
そんな大切なメガネですから、色や形にも徹底的にこだわって自分だけの、自分にぴったりのメガネを身につけたいものです。そんな願いを叶えてくれるのが「グラステーラー」。オーダーメイド専門のメガネ屋さんです。レンズはもちろん、フレームの生地から形、装飾まで熟練の職人が要望を聞いて全て手作りでつくってくれます。

メガネのオーダーはカウンセリングから

Frames 1313652 1280

出典:pixabay.com

メガネをオーダーするには、まずどんなイメージにするのかをオーナーと相談しながらフレームの素材や色、形を決めていきます。店内には約100種類のメガネの形に成形された生地サンプルや、300種類ほどの写真のカラーサンプル、そして200種類以上の「フロント」サンプルが用意されていて自分の顔に合わせながら好みのフロントデザインをつくりあげていきます。自分考えたデザインのフレームをつくることも可能です。

テンプルのデザインも自由自在

Sunglasses 789897 1280

出典:pixabay.com

メガネのテンプルも50種類以上用意されている「テンプルパーツ」を参考にしながら自由に決めていきます。さらにノーズパッドもサンプルが20種類以上用意されていて実際に合わせて選ぶことが可能です。もちろんテンプルもノーズパッドもカスタムでつくることができるのです。
あこがれのタレントが愛用しているメガネと同じような形につくることや自分だけのこだわりのマークをテンプルに入れて自分だけのデザインのメガネをつくることもできます。お気に入りのメガネについている装飾パーツを新しくつくるメガネにつけるなどといった要望もできるだけ聞いてくれます。

顔のサイズを測定して完全にフィットするメガネをつくる

Optical 1699803 1280

出典:pixabay.com

デザインがきまったら視力検査を行い、さらに顔のサイズを測定します。「瞳孔間距離(PD)」、「顔の横幅」、「耳までの長さ」、「耳の位置」、「目の幅」、「目の位置」などを専用の促敵器具を使って細かく測定。これによってレンズと目の位置が最適になるようにフレームを設計します。たとえば強度の近視の場合にはレンズの厚みが目立たないようにレンズの中心と目の中心の合わせるように調整するといった事ができます。

デザインが決まり、採寸が終わったらメガネ専用のCADソフトを使ってフレームの図面を起こします。店内のサンプルを選択してつくる場合でも一人一人のサイズに合わせて図面をつくるところからスタート。そして生地からの切り出しから整形、磨き組み立てまで全ての作業を手作業で進めて3ヶ月かけて完全オーダーのメガネができあがります。そしてメガネができあがったら実際にかけて最終フィッティングして完成です。

メガネの本場鯖江で修行を積んだ職人が立ち上げた工房

Girl 1281616 1280

出典:pixabay.com

「メガネテーラー」のオーナーでオーダーメイドメガネをつくる職人の吉田直樹は、メガネの本場として知られる福井県鯖江で手作りのメガネに魅了されました。その鯖江でメガネ作りの修行を積んで、父親が経営するメガネ店「メガネサロン ライト」とは別にオーダーメイド専門の工房「グラステーラー」を2006年7月に立ち上げました。

コンセプトは「世界に1つしかないあなたのお顔に、世界に1つしかないあなただけのメガネ」。カウンセリングから採寸、製作まですべての作業を一人でおこないます。CADを使ったフレームのデザインから生地の削り出し、整形から各パーツの組み立てそして仕上げの磨きまで工程の全てを一人でこなしています。職人がお客様の顔を知っている、そして要望を聞いているからこそベストフィットのメガネをつくり上げることができるのです。

全てを一人でこなすので注文してから完成まで約3ヶ月を要します。でも3ヶ月後に最終フィッティングしたメガネが本当に自分にぴったりフィットしていたら感激してしまうでしょう。だからグラステーラーのメガネに魅せられて、ご自分のお子さんのメガネをオーダーする人までいます。

詳細情報:
会社名: ライト眼鏡株式会社
住所:  〒577-0841 東大阪市足代1−9−3
TEL:  06-6727-8879
e-mail: info@glass-tailor.com
URL:  http://www.glass-tailor.com/index.html
営業時間:10:00 〜 19:00

価格:
オーダーメイドフレーム/38,000円(税込)
レンズ(1組)/9,000円(税込)

洋服にこだわるようにメガネにもこだわりを

最近は、メガネが必要でなくてもファッションアイテムとしてフレームだけのメガネをかけたり、複数のメガネをシーンに合わせて変える人もいます。またメガネが必要な人にとっては重要な顔のパーツです。メガネによってその人の印象が全く違ってしまいます。だからもっとメガネにこだわってもいいのではないですか。オーダースーツを作るようにメガネもオーダーしてみましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

User

AEC_Enterprise

aec_enterprise

0

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニングを行っています。ライティングは、ITリテラシー、ビジネススキル、トラベル、テクノロジー、プレミアム商品の記事が得意です。

関連する記事

ジョン・レノンも愛用!こだわりの「白山眼鏡店」
ぴったりの一本がきっと見つかる!お洒落アイウェアの探し方
【3月15日青山にオープン】老舗アイウェアブランド・モスコットの魅力
小物で差をつける夏!おすすめアイウェアブランド5選
大阪の寿司の名店おすすめ15選(ミシュラン獲得の人気店から北新地の老舗、ランチもやっている高級店まで)

あわせて読みたい