【東京の熟成肉20選】見ているだけで腹が鳴る珠玉の名店を徹底レビュー

食のトレンドとして注目されている赤身肉は「熟成」して味わうのが最も美味しい食べ方です。都内屈指の高級店から破格のお値段で熟成肉を提供してくれるお店まで、幅広くその詳細をレビューします。ぜひご覧ください。

myyy0809片岡彰@フリーライター

なぜ霜降りではなく赤身肉がトレンドになったのか?

01

出典:openers.jp

近年注目されているのが赤身肉。これまでは脂ののった霜降り肉が選ばれる傾向にありましたが、赤身肉の方がお肉本来の味を感じられる上にヘルシーだと人気になっています。特に美食家と呼ばれる人たちは赤身肉の美味しさに気づきはじめ、都内では高級店からリーズナブルなお店まで赤身肉専門店が急速に増えています。

赤身肉がより美味しくなる「エイジング」とは?

赤身肉をより美味しく食べるための製法として注目されているのが「エイジング」です。エイジングとは、文字通り年をとらせる(=寝かせる)こと。ワインが年数を重ねるほど美味しくなるように、熟成させることでお肉もより美味しくなるのです。

ドライエイジングとウェットエイジングの違い

エイジングには「ウェットエイジング」と「ドライエイジング」の2種類があります。一般的なのはウェットエイジングで、名前のとおり乾燥させずに真空包装内で熟成を行います。コストがかからないことが魅力ですが、ドリップ(=肉の旨み成分)が多く出てしまう問題点があり、肉質はやわらかくなるものの風味の向上などはあまりありません。

対してドライエイジングは、お肉を乾燥させることでタンパク質やミネラルを凝縮します。その過程で付着する微生物たちが、その凝縮されたタンパク質を「アミノ酸」へと変化させることで旨味がぐんとますのです、そうして出来上がった熟成肉は香ばしいナッツのような香りが特徴的で、もともとは安いお肉であったとしても味わいは格別なものになるのです。

熟成肉は赤身肉をおいしく味わうための最終手段

S 003u

出典:r.gnavi.co.jp

つまるところ、熟成することが赤身肉を最も美味しく食べられる方法です。自宅での調理はなかなか大変ですが、その分特別な日のディナーやデートにはうってつけです。舌の肥えた美食家達が太鼓判を押すほどですから、味に間違いはありません。

東京の熟成肉20選!珠玉のエイジングビーフを味わおう!

今回ご紹介するのは、東京でも特に人気の熟成肉の名店20選。超高級店〜リーズナブルな価格のお店まで、幅広くピックアップしました。お店は以下の通りにご紹介します。

・東京を代表する最高級レベルの熟成肉店(6店舗)
・肩肘張らずに楽しめるカジュアルな熟成肉店(8店舗)
・極上の料理をリーズナブルに味わえる熟成肉店(6店舗)

デートや接待で利用できるお店もあるので、用途に合わせて選んでみてください。

東京を代表する最高級レベルの熟成肉店

WabiSale(渋谷)

[和の雰囲気漂う落ち着いた店内]

青山通りの路地裏にあるレストラン「WabiSale」は、和の旬菜料理と希少部位で仕上げた熟成肉が人気のレストラン。和の雰囲気が漂う店内は、全席個室で気兼ねなく食事を楽しめる仕様になっています。

640x640 rect 57939141

出典:tabelog.com

[丁寧に熟成されたこだわりの赤身肉]

厳選された食材のみで構成されたコース料理が人気で、雑誌やラジオでも数多く取り上げられた実績があります。お肉は、本来の味わいを楽しめる赤身肉を使用。丁寧に丁寧に熟成し、旨味を凝縮。火入れの時間にもこだわっているので、最高状態で味わえるのが最大の魅力です。

住所:東京都渋谷区渋谷2-10-6 山田青山ビル 1F
電話番号:03-6805-0169
営業時間:11:30~14:30 17:00~翌1:00
定休日:不定休

KITCHEN TACHIKICHI 旬熟成(麻布十番)

Dma  mg 0144

出典:dime.jp

[ウッディな雰囲気漂う温かみのある店内]

実力派のお店が揃う麻布十番の新一の橋。そんな競合ひしめく美食家エリアで圧倒的に評価を得ているのが熟成肉の名店「KITCHEN TACHIKICHI 旬熟成」です。一番人気の「黒毛和牛のシャトーブリアン」をはじめ、豚肉やラム肉など、メニューが豊富。「ジャパン・クオリティー」を掲げる同店は、お肉もワインも調味料もすべて国産にこだわっています。

[独自製法でエイジングしたこだわりの熟成肉]

顧客の中心は40代〜50代の舌の肥えたミドル世代。この世代が足を運ぶということが、料美味しさの証明。肉の味を知り尽くしたオーナーの跡部美樹雄氏が手掛ける芸術的な熟成肉は、生涯で一度は味わいたい珠玉の逸品です。

住所:東京都港区六本木5-11-31 1F2F
電話番号:050-5869-9159
営業時間:18:00-25:00
定休日:不定休

ウルフギャング・ステーキハウス(六本木)

[エレガントな雰囲気が漂う大人の空間]

NYの名門ステーキハウスで40年にわたって腕を磨いたウルフギャング・ズウィナー氏が創業した「ウルフギャング・ステーキハウス」。マンハッタンで創業し、ニューヨーク、ワイキキ、マイアミ、ビバリーヒルズと展開。舌の肥えた美食家をも唸らす"極上ステーキハウス"として、絶大な人気を誇っています。六本木店は、アメリカ国外初出店のお店です。

[プライムグレードのステーキ]

格調高くエレガントな空間で味わうプレミアムなステーキは、アメリカ農務省の格付けで最上級の品質と認定された「プライムグレード」のお肉を使用。28日間熟成することで旨味を凝縮させ、表面をカリっと、中はジューシーに焼き上げます。サーブすると肉汁が溢れだし、食欲は最高潮に。一口食べただけで、芳醇な香りと肉の味わいが溢れだします。

住所:東京都港区六本木5-16-50 六本木DUPLEX M's 1F
電話番号:03-5572-6341
営業時間:11:30~23:30
定休日:無休

ANTICA OSTERIA CARNEYA(牛込神楽坂)

12637299

出典:tabelog.com

[アットホームな雰囲気の店内]

エイジングビーフの先駆け「さの萬」がお肉を提供する「ANTICA OSTERIA CARNEYA」。神楽坂の中でもディープな場所にお店を構えていますが、一ヶ月待ちは当たり前の予約困難なお店として知られています。

0006029823f19 740x555y

出典:hitosara.com

[丁寧に熟成し、旨味を凝縮したビーフ]

ナッツのような香ばしい香りと肉の旨みが感じられるこちらのお肉は、「さの萬」が認めたお店にしか卸さないもの。そんな最高の熟成肉を調理するシェフの店主・高山さんのご実家は、浅草の焼肉屋さん。お肉のことを知り尽くしているからこそのテクニックで、素材を最大限に生かし、美食家達が唸る珠玉の逸品へと昇華させます。口いっぱいに広がる味わいは筆舌に尽くし難く、官能的という他ありません。

住所:東京都新宿区南山伏町3-6 市ヶ谷NHビル1F
電話番号:03-5228-3611
営業時間:12:00~14:00 18:00~21:30
定休日:日曜日

但馬屋 虎ノ門ヒルズ店

640x640 rect 40633470

出典:tabelog.com

[接待でも利用される高級感のある店内]

大阪の有名な個室焼肉店「但馬屋」が東京に初出店。接待やデートなど大切な人をもてなすのには最高のお店です。同店にもしっかり個室が用意されているので、シーンに応じて使い分けるのがおすすめ。虎ノ門ヒルズにお店を構えているだけあって、店内は洗練された空気と高級感にあふれています。

14

出典:tabelog.com

[旨味が凝縮された黒毛和牛]

但馬屋 虎ノ門ヒルズ店最大の特徴は「黒毛牛熟成」の専門店であるということ。最高級の食材を外はサクッと中はジューシーに仕上げています。火入れの時間よりも長くお肉を休ませ、余熱でじっくり火を通すことで、肉の旨味を最大限に閉じ込めています。ラグジュアリーな空間で、プレミアムなお肉を味わう。これ以上の贅沢はないでしょう。

住所:東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ 森タワー 4F
電話番号:050-5589-5045
営業時間:[月~金] 11:00~15:00 17:00~23:00
     [土日祝] 11:00~15:00 17:00~22:00
定休日:不定休(虎ノ門ヒルズ森タワーに準ずる)

格之進R(六本木)

Im restaurant 02

出典:kakunosh.in

[焼肉屋とは思えないほどオシャレな店内]

店内にはジャズが流れ、まるでオシャレなバーのような雰囲気。解体ショーも実演していて、お店には“圧倒的なライブ感”が漂います。目で見て楽しめる工夫も怠らない粋な計らいも人気の秘密になっているようです。

23277722

出典:tabelog.com

[独自製法で熟成した門崎熟成肉]

独自に目利きした牛を企業秘密の熟成方法で仕上げた「門崎熟成肉」は、お皿に並ぶまでに60日間程の期間を要する手の込んだ逸品。脂が滑らかで、旨みを存分に凝縮しています。特に名物の「塊焼き」は、お肉を熟知したスタッフが目の前で塊肉を焼いてくれるとことん贅沢なメニュー。最高の焼き上がりの状態で提供されるだけあってその味わいは格別です。入店時からお店を後にするまで、全行程が緻密に計算された、もはやパフォーマンスと言っても過言ではない究極のお店です。

住所:東京都港区六本木7-8-16 小河原ビル2F
電話番号:03-6438-9629
営業時間:18:00-24:00
定休日:不定休

肩肘張らずに楽しめるカジュアルな熟成肉店

グリルドエイジング・ビーフ&デリカテッセン(淡路町)

28685289

出典:tabelog.com

[橙色の照明が優しく店内を照らします]

人気熟成肉店が点在する秋葉原エリアでも人気なのが「グリルドエイジング・ビーフ&デリカテッセン」。柔らかな温もりを感じる雰囲気の店内は、デートや特別な人とのディナーにぴったりです。ボックスシートやテーブルシートなど席にも色々な種類があるのでシーンに応じて使い分けることができます。

28075607

出典:tabelog.com

[40日以上熟成した最高の熟成肉]

料理はどれも非常にレベルが高く、どれを選んでもハズレがないというのがポイント。サーロインやリブアイロール(リブロース)などの有名部位はもちろん、希少部位も数多く取り揃えています。炭火ステーキや熟成肉ステーキなど、食べ方も多種多様。お気に入りの部位をお気に入りの食べ方で味わえるのも嬉しいですね。

住所:東京都千代田区神田司町2-10 安和司町ビル1F
電話番号:050-5789-2842
営業時間:17:00~23:30
定休日:第2月曜日

ステーキハウス 听(銀座)

52119126

出典:tabelog.com

[和の雰囲気漂う落ち着いた店内]

「ステーキハウス 听」の自慢は熟成牛のために飼育された和牛を徹底した熟成環境でエイジングするそのこだわり。普通の和牛に比べてより旨味が凝縮されている雌母牛を契約牧場にお願いして同店のためだけに飼育してもらっているのだそうです。

26675561

出典:tabelog.com

[外はこんがり、中はジューシーに焼き上げた熟成牛]

「ブラック&ブルー」と呼ばれる表面をこんがり、中身をジューシーに焼き上げる調理法で旨味を閉じ込め、お肉の味わいを最大限に引き出しています。噛めば噛むほど口の中に赤身の美味しさが溢れ出します。ステーキを知り尽くした同店だからこそ生み出せる最高級の味わいをぜひご自身の舌で体感してください。

住所:東京都中央区銀座5-9-5 チアーズ銀座 8F
電話番号:050-5570-3138
営業時間:11:30~15:00 17:30~23:30
定休日:無休

カルネヤサノマンズ(西麻布)

48023278

出典:tabelog.com

[肩肘張らずに食事ができるリラックスした雰囲気]

富士宮で100年続く熟成肉の老舗「さの萬」と「CARNEYA」がタッグを組んで生まれたのが「カルネヤサノマンズ」です。芸術ともいうべきさの萬の熟成肉をCARNEYAの高山シェフの英知と技術によって最高の状態に仕上げてくれます。すべての牛肉Loverたちに捧げたい珠玉の名店です。

48037821

出典:tabelog.com

[常にハイクオリティーなさの萬の熟成肉]

エイジングビーフのパイオニアとして知られるさの萬のお肉ですから、その味は筆舌に尽くしがたいものがあります。舌の肥えた美食家達が最終的にたどり着くのがこの味です。ステーキ以外にもカツレツやハンバーグなど熟成肉を惜しげもなく使用した贅沢なメニューが多数。女性でも入りやすい雰囲気も人気の秘密。カジュアルなデートにもピッタリです。

住所:東京都港区西麻布3-17-25
電話番号:050-5590-4531
営業時間:[火~土]11:30~14:00(ランチ)
     [月〜金]18:00~21:30(ディナー)
     [土曜日]17:30〜21:00(ディナー)
定休日:日曜日・月曜日ランチ

RUSTEAKS(広尾)

08

出典:openers.jp

[洗練された空気感が漂う静かな店内]

洗練された空気が流れるモダンな店内は、舌の肥えた美食家だけが立ち入られることを許された空間。ここ「RUSTEAKS」は、プライムグレードのお肉を店内で4週間熟成させ、最高の状態で提供してくれる人気のステーキハウスです。

48964265

出典:tabelog.com

[噛み応え十分のプレミアムな熟成肉]

厳選に厳選を重ねたプレミアムなお肉を豪快に焼き上げ、旨味を凝縮。噛めば噛むほどにその旨味が溢れ出し、たちまち口の中が濃厚な味わいで一杯になります。もちろん熟成肉以外にも、ジビエや新鮮なオイスター、世界各国のワインなども取り揃え、インターナショナルな料理でもてなしてくれます。ブームの熟成肉ですが、「RUSTEAKS」はそれ以外のメニューもすべてが充実した最高のお店です。

住所:東京都渋谷区広尾5-22-3 広尾西川ビル B1F
電話番号:050-5589-4033
営業時間:17:45~23:30
定休日:月曜日

ルヴァン エ・ラ・ヴィアンド(東銀座)

0006051499e8 551x413y

出典:hitosara.com

[気軽に入店できるカジュアルな雰囲気が魅力]

フランス語で「肉とワイン」という意味がある「ルヴァン エ・ラ・ヴィアンド」は、その名の通り熟成肉が人気のビストロです。東銀座という立地にありながら、肩肘張らない値段と雰囲気で最高の料理を提供してくれます。

51615624

出典:tabelog.com

[美しすぎる断面が食欲をそそる芳醇牛のステーキ]

ビストロの鉄板・ハラミ肉のステーキをはじめ、メニューはどれも絶品。その中でも絶対に食べて欲しいのが「北海道産はこだて大沼牛」です。独自のルートで専門業者から仕入れた最高の芳醇牛が1日4食限定で味わえます。味わい深く、ジューシーで食べ応え十分。最高の状態に調理された熟成肉と豊富なワインでマリアージュを楽しみましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

C8b0d1f5 0b10 4f27 97f4 4682f8ccacf3

片岡彰@フリーライター

myyy0809

0

食べること、旅に出ることが唯一の趣味。なかなかのジョブホッパー。最近は記事を書かせてもらったりしながらウェブデザインを勉強中。

関連する記事

極上の赤身肉を堪能できる東京の超有名店厳選8選
ヨダレが止まらない…。本当に旨い都内の高級熟成肉の名店6選
一度は食べたい!東京最高峰の「極上ステーキ」名店5選
本場アメリカから日本上陸!東京都内のステーキ店おすすめ5選【高級】
【究極の贅沢】東京で最も人気のある熟成肉の名店8選

あわせて読みたい