冬におすすめしたいスタジャンコーデ!着回しが効くアウターが欲しい

ブルゾンの定番ともいえるスタジャンですが、やはりこの冬も人気は集まっている様子。ビッグシルエットが流行中ではありますが、スタジャンに限ってはタイトなアイテムの方がトレンドのようです。カジュアルに着るのではなく、あくまでもシックに、洗練された大人のコーデをスタジャンで作ってみませんか?

eri1115eri1115

スタジャンは着回しが効く

スタジャンは定番のブルゾンの中でも特に着回しが効くアイテム。様々なコーデの上にサラっと羽織るだけで似合うので、とても便利なんです。カジュアルウェアとしてはもちろんですが、ワンカラーでタイトなスタジャンならシックに着こなすことも可能です。着回しの効くスタジャンを一枚ワードローブに加えませんか?

Franklin & Marshall(フランクリンマーシャル)

フランクリン&マーシャルはイタリアで生れたファッションブランド。アメリカンカレッジ&スポーツをブランドのコンセプトにしており、サラっと着こなすことができる日常の洋服なのが魅力的。
こちらのスタジャンは飾らない印象が魅力的なアイテム。スリーブ部分には豚革が使われていて保温性もしっかりとしています。裏地はキルティング素材となっており、着心地も良く感じます。

BUZZ RICKSON'S(バズリクソンズ)

バズリクソンズはフライトジャケットを研究し、その歴史を追求してレプリカを作ることを目指すブランド。本物のみが持っている魅力に迫る製品作りを追求しています。
こちらのスタジャンは少しレトロな印象を受けるデザイン。素材の選び方やデザイン、細かいディテールなどを徹底してこだわって追求したブルゾンです。

SLOWGUN&CO. (スロウガン)

スロウガンはなつかしいのに新しい服というコンセプトでアパレルアイテムを取り扱っているブランド。60,70年代の映画や音楽から受けたインスピレーションをもとに新しいアイテムを生み出しています。
こちらのスタジャンはスロウガンの代名詞ともいえるアイテム。素材選びから裁縫まですべてにこだわり抜いたアイテムは違いを感じさせるほど。見頃にはカシミヤ100%の素材が使われているので着心地も抜群です。

Edition(エディション)

エディションはセレクトショップであるトゥモローランドが展開するショップです。メンズカジュアルウェアの原点ともいえるミリタリー、ワーク、スポーツを原点としてトレンドも組み込んだアイテムがそろっています。
ウール生地を使用したスタジャンはベーシックなデザインながらもタイトに仕上げることでシックで洗練された印象になっています。素材にもこだわっており、暖かさはあるものの着心地はかなり軽いんです。

スタジャンのイメージを変える

カジュアルコーデに合わせていたスタジャンとは違う、シックでタイトなスタジャンが今大人の男性には大人気。着慣れたアイテムもシルエットやカラー、素材にこだわるだけで大きく印象が変わってくるんです。大人の男性が着るべきスタジャンを探してみましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

Thumb 91daf02e 18f2 4d24 bba2 73e04c24d59c

eri1115

旅行や買い物が大好きです。

関連する記事

あわせて読みたい