ビジネスマンにおすすめのメンズショートヘアスタイル決定版

夏のメンズヘアの王道スタイル「ショートヘア」。女子うけも抜群な爽やかヘアスタイルです。ビジネスマンに絶大な支持を誇る「ショートヘア」をカットからセット、おすすめアイテムまで徹底解析!アップバングやパーマスタイルもご紹介しています。

ryo_meryryo_mery
  • 13,814views
  • B!

ショートヘアのメリット

出典:jp.pinterest.com

メンズのショートヘアは女子うけがよく好感度が高いだけではなく、「誰にでも似合う」「セットが簡単」「風呂上がりが楽」などたくさんのメリットがあります。ショートヘアは顔の形などを選ばないものが多く、髪が乾くのが早く、セットも簡単にかっこよく決められます。時間に余裕があるかっこいい大人のヘアスタイルです。

自分に合ったショートヘア

出典:www.flickr.com

一口に「ショートヘア」と言っても、髪の長さや重さなどが違う様々なショートヘアスタイルがあり、セット方法を変えることで印象もガラッと変わります。ビジネスシーンにも最適な、スーツにも似合うおすすめヘアスタイルでもあり、女子受け抜群のメンズヘアスタイルとしても知られています。
そして今回は日本人に似合う爽やかなショートヘアスタイルを厳選し、カットからセット、おすすめアイテムまでまとめました。主に人気メンズサロン「LIPPS」のヘアスタイルを参考にご紹介していきます。

王道ショートヘア

出典:lipps.co.jp

清潔感ある王道のショートヘアスタイル。シーンや顔の形を選ばず、メンズヘアの中で最もシンプルで、年代を問わず支持が高いスタイルであると言えます。若い男性によく好まれるヘアスタイルでもあります。若々しさと清潔感が溢れる印象で、好感度も抜群。「短髪にはしたいけど短すぎるのは抵抗がある」そんな男性にもおすすめです。
【カット】
前髪は眉にかかる程度にカットし、サイドも短めにし耳が出るくらいにします。耳を出すことで爽やかな印象となり、好感度もアップ。トップも短くし、さらに全体的に軽くし、束感が出るようにします。束感をプラスすると男らしさのあるショートヘアスタイルが作れます。
【セット】
ブローの段階でサイドを、上から風を当ててボリュームをつぶしておきます。さらに冷風をサイドをおさえながら当てると効果的です。トップとバックにはボリュームを出すために下から根元に風を当てていきます。ワックスは毛先に散らすようにつけていきます。前髪にはあまりつけすぎないようにしましょう。最後にヘアスプレーをし、固めたら完成です。ワックスは固めのものを使うと上手くセットできます。

ベリーショート

出典:lipps.co.jp

ベリーショートヘアも年代を選ばず支持され続けているメンズのモテヘアスタイルです。面長の男性におすすめです。男らしさを引き出せる、女性受けも抜群の万能スタイルでもあり、男らしくかっこいい印象と爽やかさ満載です。そしてなんといってもセットが、どのヘアスタイルと比べても格段に楽です。
【カット】
前髪やトップなど、全体的に短くカットすることでベリーショートを作ることができますが、ツーブロックをいれたり、襟足を刈り上げたりするのがトレンドです。ツーブロックと襟足の刈り上げを、ぐるりと一周するようにいれるのがおすすめです。男らしさがぐんと引き立ちます。
【セット】
ベリーショートのセットでは、ボリューム・束感がとても大切です。セットをしないで、髪がへたってしまうと爽やかさなどが失われ、せっかくのモテヘアスタイルが台無しになってしまいます。トップと前髪は温風を当てて立ちあげた後、冷風も当てて型を作ります。きちんとブローをしたら毛先にワックスをつけ、束感を作りながら上方向に立てていきます。最後にヘアスプレーで固めることも忘れずに。ここではセット力の高く、固めのワックス・ジェルを使いましょう。

マッシュショート

出典:mens-hairstyle.jp

20代後半までの男性におすすめの爽やかヘアスタイル「マッシュショート」。サイドに少しボリュームがあるため、面長の方に似合います。爽やかさ、ナチュラルさ、トレンド感を兼ね備えている、若い世代から人気のヘアスタイルです。男性ながら少し可愛らしさもある印象です。
【カット】
全体的に重さを残し、前髪は目にかかるほどの長さにカットします。マッシュベースを作るために、サイドのボリュームも必要です。ツーブロックを入れたり、襟足を刈り上げたりしてもかっこよく決まります。
【セット】
ドライヤーで髪を乾かしていくときに、バック・サイドは根元から風を当てて必ずボリュームを出すようにしてください。トップもふんわり仕上げます。ワックスはなるべく油分の少ないものを選び、ナチュラルさを出します。毛先から中間までにつけてください。最後にヘアスプレーをつけたら完成です。よりナチュラルに仕上げるために油分の少ない、軽いワックスを使うと効果的です。

ミディアムショート

出典:lipps.co.jp

ショートヘアほど短くはしたくないけど、爽やかさのあるヘアスタイルにしたいという方にはミディアムショートがおすすめ。面長の男性におすすめですが、丸顔の人はトップにボリュームを出すと馴染みます。ある程度長さがあっても、耳を出したり前髪を流すことでショートヘアのような爽やかなスタイルが作れます。周りの人とは少し違う、おしゃれな印象を与えられます。「髪が伸びてしまったが切りにいく時間がない」なんて方の、セットとしても役立ちます。
【カット】
このスタイルでは、爽やかさとゆるさを出すために束感と軽さを意識したカットを施します。前髪は目にかかる程度で、サイドは耳にかかるほどにします。セット時に耳にかけてしまうので、短くカットしてしまっても大丈夫です。襟足も同様に、長さはどちらでもかまいませんが、短くカットするのがトレンドです。
【セット】
ゆるさを演出したスタイルなので、軽くパーマをかけてもおしゃれです。軽いパーマなら会社によっては大丈夫なはずです。ブローで全体的にボリュームをだしたら、ワックスを毛先から中間にかけて揉みこむようにつけていきます。ゆるい毛束を作るのを意識してください。毛先をねじるようにすると毛束がでやすくなります。もちろん最後はヘアスプレーをしましょう。ワックスは軟毛の人は固め、剛毛の人は少し油分の多いものを選ぶとセットしやすくなります。

ショートヘア アレンジ

上であげたショートヘアはショートヘアのベースで、以下からはビジネスシーンでのスタイルや、休日でのセットなど、アレンジスタイルをご紹介します。少し髪が長いベースでも、ヘアアレンジ次第でビジネスシーンでも活躍できます。アレンジ方法を参考に、休日は特に髪遊びを楽しんでください。

ツーブロック

出典:lipps.co.jp

ここでは、ショートヘアをツーブロックでアレンジしていきます。基本的には丸顔の人にとてもおすすめですが、面長の方にもサイドに膨らみを持たせたりして取り入れられています。ツーブロックをいれると、より引き締まった印象になります。トップを長く残しておいてもおしゃれです。
【アレンジ】
ツーブロックを入れる面積を大きくし、襟足部分も刈り上げ、トップ・前髪も短くカットします。
【セット】
全体を立ち上げるようにブローをしていきます。前髪はとくに冷風を使ってしっかりあげるようにしましょう。ワックスはつけすぎないようにすることを心がけてください。根元以外に揉み込むようにつけます。指先でつまみ、ねじるように束感を作っていくとスマートな印象になります。根元を中心にヘアスプレーをつけたら完成です。ワックスは基本的には固め、ツヤ感を出したい方はジェルや油分の多いものを使いましょう。

アップバング

出典:lipps.co.jp

ショートヘアを、より男らしく演出してくれるのがアップバングです。顔の形を選ばず、男なら1度はチャレンジしてほしいスタイルで、かっこいい大人を演出できます。おでこを出すので清潔感のあるスタイルにもなります。ここでは目にかかる程度の前髪の長さでアレンジしていますが、もちろん短めのヘアスタイルにも相性抜群です。
【アレンジ】
ツーブロック・襟足を刈り上げ、その上から髪をかぶせられるようにカットします。そのことで、さりげなく男らしさと爽やかさをアピールできます。トップと前髪は比較的長めに残しておきます。ここでもパーマをゆるくかけておくとさらにおしゃれです。
【セット】
サイドをおさえてブローしていき、バックにはボリュームを出していきます。分け目部分を根元から乾かしていき、立ち上げていきます。冷風を10秒ほど当てると、綺麗に立ち上がります。前髪から根元にかけての分け目をしっかりつくります。ワックスを毛先から中間にかけて揉み込みます。ワックスをつけたあとでも、温風でドライヤーを当てるとツヤも出てスタイリングもスムーズにいきます。アップバング部分を重点にヘアスプレーで固めて完成です。前髪の根元を立たせるためにセット力が強いワックスをつかうと崩れにくくなります。

ウルフ

出典:lipps.co.jp

ウルフはもう古いなんてイメージもありますが、いつもと少しイメージを変えたいときにぴったりの簡単ヘアスタイルなんです。これまであげたスタイルのアレンジとして取り入れ、イメージチェンジにも活用してください。丸顔の男性によく似合います。遊び心もある、クールな印象です。
【アレンジ】
ウルフをつくるうえでのカットは、トップと前髪が多少あれば、ベースはなんでも大丈夫です。ここでは、前髪とサイドは少し短めにしていきます。少し軽くして、束感が出るようにするとかっこいいです。バックも短くカットすると爽やかなウルフスタイルが作れます。
【セット】
サイドを潰し、トップと前髪を立てるようにブローしていきます。ここでのポイントは、つむじ部分やサイドの後ろから顔の中心をめがけて、流すように風を当てていくことです。そもそもウルフヘアとは、毛先を顔の中心に集めていくスタイルです。この写真ではアップバングにもしているのでわかりにくいですが、毛先をしっかり中央に集めてください。ワックスは毛先につけて毛束を作るようにしてください。ショートヘアのウルフスタイルは束感があってもいやらしくならないのでおすすめです。ワックスは束感が作りやすいものを選びましょう。

パーマ

出典:lipps.co.jp

ショートヘア×パーマでおしゃれ上級者スタイル。パーマの当て方でさまざまなスタイルを作れますが、ここでは爽やかさと清潔感のあるパーマアレンジをご紹介。パーマによっては丸顔や面長といった顔の形は問いません。ラフでかっこいい大人に見せられるヘアスタイルです。
【アレンジ】
ビジネスマン向けのパーマヘアは、ツーブロックを入れると自然な印象になります。パーマもゆるいものやラフなものを選びましょう。スパイラルなどのきついパーマはなるべく避けたほうがいいかもしれません。髪型がかなり自由な職場であれば、いろいろなパーマスタイルを楽しめますね。パーマは思い通りにならないこともあるので、あらかじめ美容師さんと相談しておくとスムーズです。
【セット】
ここでのセットは、アップバングも取り入れた清潔感あるパーマスタイルです。パーマがかかっているので、パーマを生かすようにブローをし、アップバングをつくるだけです。ワックスを毛先に揉み込めば、すぐ完成します。よりパーマを出したいときは、タオルドライをしっかりし、少し濡れた状態でワックスを使うと効果的です。ワックスは、落ちにくいものやセット力が強すぎるものだと、パーマが落ちやすくなってしまう場合もあるため少し柔らかめのものを選ぶと長持ちします。

センター分け

出典:www.oricon.co.jp

センター分け・センターパートは、セットも簡単なアレンジ方法で、特に丸顔の方向けのヘアスタイルです。もちろんスーツにも似合います。休日にモードっぽいファッションを取り入れたいときにも、もってこいのヘアアレンジです。印象は、綺麗目でクールな男性です。ツーブロックと組み合わせるとさらにトレンド感やモード感が増します。
【アレンジ】
センターパートもベリーショート以外なら様々な長さで挑戦できます。サイドを刈り上げるとモードっぽい雰囲気になりますが、ハードルが高いと思う方はは少し短めのカットでも十分スタイリングできます。ベースは、髪の長さがある程度揃っていれば簡単にセットできます。
【セット】
つむじから顔の中心にかけて、綺麗に分け目を作っていきます。髪の毛先を持って、下に引っ張りながらブローをしていくと綺麗に揃っていきます。前髪の分け目をドライヤーで少し立てるとかっこよく仕上がります。クセのある髪質以外の人はツヤ感のあるのあるスタイリング剤で仕上げて完成です。クセっ毛の方は、ドライヤーやアイロンで伸ばしたあと、油分の少ないもので仕上げましょう。

オールバック

出典:www.beauty-box.jp

おしゃれなヘアアレンジをしたくても、職場では少し難しいなんて方はオールバックで出勤しましょう。少し髪が長くてもオールバックなら、清潔感でカバーできます。顔の形は関係なく誰にでも似合うので気軽にチャレンジできます。もちろんスーツとの相性も良いので職場でもかっこよく決まります。休日に髪遊びを目一杯楽しみましょう。
【アレンジ】
ベースはどんな長さや形でも良いのですが、襟足と、もみあげだけは短くカットしておきましょう。だらしなく見られてしまいます。ツーグロックがおすすめですが、抵抗のある方はもみあげだけでも刈り上げておきましょう。
【セット】
オールバックのセットはジェルで髪を全てまとめて固めてしまうイメージですが、ここではかっこいいオーバックのセット方法をご紹介します。髪を濡らしたら前髪にくしをいれながら、根元からつむじに向かって上に立てるようにドライヤーを当てていきます。前髪にはボリュームを出してください。サイドは後ろに流しながらブローしていきます。さらに七三分けにすると固い印象になりすぎません。あとは整髪料で固めていくだけなのですが、ジェルだとやりすぎ感が出てしまうので、セット力の強いワックスとスプレーを使います。ワックスを手のひら全体に馴染ませたら、根元から後ろに流すようにつけていきます。サイドはしっかり後ろまで流し、トップには少し、前髪には多少のボリューム感を出します。全体を満遍なくヘアスプレーで固めたらセット完了です。

セットの基本

出典:aufero.co.uk

セットは朝起きたらすぐに整髪料をつけるのではなく、髪を濡らし、ブローをしてから整髪料を使いましょう。仕上がりのレベルが格段に違ってきます。ヘアセットの土台を簡潔にご紹介していきます。
しっかり全体を濡らし、タオルで水気をしっかり切りましょう。タオルドライをすることで、ドライヤーの時間が短縮され、髪や頭皮へのダメージを軽減できます。それだけでなく、ボリュームを出す大切な工程です。さらにくしを使うと髪が揃い、綺麗な仕上がりになります。整髪料はを使う時は、手のひらだけでなく指の間までしっかり伸ばすのがポイントです。

ワックスを使いわけよう

出典:lipps-japan.com

選ぶ整髪料次第で、ヘアスタイルの仕上がりがかっこいいか、かっこ悪いかが決まると言っても過言ではありません。髪質に合わないものを使用すると、べたつきすぎてしまったり、崩れやすくなってしまいます。自分の髪質に合ったものを選び、その日の気分やヘアスタイルによっていろいろな整髪料を使い分けちゃいましょう。

ワックスの選び方

出典:item.rakuten.co.jp

ワックスを選ぶ際に最も必要なことは、自分の髪質を理解し、髪質に合うかどうかを見分けることです。髪質は主に、軟毛か剛毛かで分けることができます。
基本的に、剛毛の髪質には油分のあるセット力の強い物。軟毛には油分の少なく固い質感のものが相性が良いです。そして直毛には、操作性のある整髪料がおすすめです。
そこで、今回あげたヘアスタイルの大半がメンズサロン「LIPPS」の作品でしたので、「LIPPS」のおすすめワックスをご紹介していきます。LIPPSのワックスは、実際にプロの美容師の声からうまれた整髪料で、他のメンズワックスと比べると、使いやすさや操作性が格段に上です。種類も豊富で、自分の髪質に合ったワックスが絶対に見つかります。

LIPPS L14フリーハードワックス100g

Amazonで詳細を見る

フリーハードワックスは軟毛の髪質におすすめ。一日崩れない束感くっきりキープ力、ハードなセット力でしっかり立ち上がり、大胆かつ、くっきりとした毛束感が作れます。軟毛で立ち上がりが潰れやすい人でも、シャープで動きのある束感が一日キープできます。
王道ショートヘア・ベリーショート・ツーブロック・アップバングにおすすめです。

LIPPS ハードブラストワックス 100g

Amazonで詳細を見る

ブラストワックスは、剛毛や直毛、そしてパーマをかけている人におすすめ。キープ力やセット力はあまりありませんが、かなり操作性に長けています。よりパーマを出したい人や、直毛を操作したい人に相性抜群です。毛束のある束感ヘアが、簡単に作れちゃいます。
ミディアムショート・ウルフ・パーマにおすすめです。

LIPPS L14 グロスムーブワックス 100g

Amazonで詳細を見る

こちらのグロスムーブワックスは、剛毛の髪質におすすめ。これだけでは、ツヤが出るだけでセット力などはありません。上のフリーハードワックスと混ぜて使うとセット力もあり、使いやすくなります。分量は1:1がベストです。
センター分け・オールバックにおすすめです。

LIPPS L11 ライトムーブワックス 100g

Amazonで詳細を見る

ほど良いルーズな動きと、まとまりのあるツヤ感でナチュラル+アルファなスタイリングが可能です。みずみずしいライトなつけ心地は、男女問わず幅広いレングスで対応可能です。女性のショート~ボブ、男性のミディアムやウェーブスタイル、動きがナチュラルなスタイルがお好みの方へ。
マッシュショートにおすすめです。

男はショートヘアで勝負

メンズのショートヘアスタイルをまとめてみました。大事なのは、清潔感と爽やかさ、そして自分の髪質に合ったスタイリング剤を使うことです。ブローもしっかりすることで仕上がりが格段によくなります。これからは、ショートヘアでかっこよく決めていってください!
次は、ここでは紹介できなかった様々なショートヘアを、細かく分析していきますので楽しみに待っていてください。

30代男性におすすめの髪型!大人が似合うメンズショートヘアスタイル15選

30代男性におすすめの髪型!大人が似合うメンズショートヘアスタイル15選

藤倉ことば藤倉ことば
30代メンズベリーショート決定版!ビジネスシーンで使えるおすすめ髪型10選

30代メンズベリーショート決定版!ビジネスシーンで使えるおすすめ髪型10選

eri1115eri1115
2019年最新メンズ髪型ショートヘアスタイル

2019年最新メンズ髪型ショートヘアスタイル

ハングリィハングリィ
【保存版】メンズベリーショート・ツーブロックの簡単ヘアアレンジまとめ

【保存版】メンズベリーショート・ツーブロックの簡単ヘアアレンジまとめ

tenpiece007tenpiece007

この記事のキーワード

この記事のライター

ryo_mery

都内大学3年生趣味は古着とダーツです。主にファッションについて書いていきます。私の好きな下北をよくよくは、紹介できたらいいなと思っています。

関連する記事

あわせて読みたい

ryo_mery
ryo_mery

都内大学3年生 趣味は古着とダーツです。 主にファッションについて書いていきます。 私の好きな下北をよくよくは、紹介できたらいいなと思っています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介