日帰りでも行ける!夏でも涼しい京都の避暑地おすすめ13選

盆地で暑く、汗が出る京都の夏はどこに行っても観光しにくいという特徴があります。祇園祭や五山の送り火など人気の高い行事では人がごった返すことも多いため、正直嫌になってしまうことも・・・。そんなときには京都の避暑地を観光するのをオススメします。ひんやりと涼しい避暑地で心も身体もリフレッシュしましょう!

sei7820_vvssei7820_vvs
  • 51,735views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.facebook.com

京都の夏はとにかく暑い

出典:pixabay.com

京都は神社や寺が多く、新緑が多い観光地も多いので夏も観光客が途絶えません。しかしその一方で京都全体が盆地になっていて蒸し暑く、30℃を超える日も少なくありません。祇園祭や五山の送り火はまさに夏真っ盛りの時期で観光客も多く、どこにいても暑いと感じます。そんな京都にもひんやりと涼しい避暑地はあります。特に山に近いところに多く、観光地として有名な場所もたくさんあるので、祇園祭や五山の送り火のついでに、趣のある京都の雰囲気を感じながらひんやりとした涼しい避暑地を巡ってみるのはいかがでしょうか。

1. 鞍馬・貴船周辺

鞍馬と貴船は左京区にある地域で、セットで観光できる場所として有名です。鞍馬から貴船の方面へ観光するパターンができているので、観光パターンを考えずにのんびりと歩けるのが魅力です。左京区は元々山の方にあるので河原町や祇園の方面よりも気温が低く、夏でも観光がしやすい場所なのです。鞍馬寺から貴船神社の方へ歩く山道は牛若丸の天狗伝説がある場所で、かなり山奥の方を歩きます。木が覆い茂っているので日を遮ってくれて、直射日光を浴びずにすみます。牛若丸の天狗伝説の道はでこぼこしているので少し歩きにくいですが、ひんやりとしているので汗をかくほどではなく、快適に観光することができます。

この投稿をInstagramで見る

もみぃ(@rainbowtrip_mommy)がシェアした投稿 -

川の上に床をそのまま作っているので、清流の涼しさを感じながらのんびりと料理を食べる贅沢が魅力です。あまり安くない値段設定のお店が多く、~20,000円くらいで想像しておく方が無難です。料亭はそのまま泊まれる場所もあるので、旅行として行くのもオススメですよ。

2. 善峯寺

この投稿をInstagramで見る

nori-naマップ(ノリーナマップ)(@norina_ridesharing)がシェアした投稿 -

善峯寺は西京区、西山にあるお寺です。あまり有名ではありませんが、最近ではバスツアーの観光コースに入っていることも。交通の便があまり良くないのでタクシーかバス、もしくは車を使います。しかし交通の便が悪いからこそのメリットもあります。タクシーやバスから見る善峯寺までの道は新緑に溢れ、空気が澄んでいてとても快適な場所なのです。そのまま駐車場まで行くのも良いですが、ふもとの方からのんびりと本堂の方まで歩くのも楽しみ方の一つです。日がほとんどあたらないことと、標高が高いこともあって登っている途中でもかなり涼しく感じます。

善峯寺からは京都市内を一望することができる絶景スポットがあり、薄暗くなると夜景を見ることもできます。アクセスはあまり良くないですが、善峯寺内には国指定重要文化財の多宝塔、国指定天然記念物の樹齢600年以上の遊龍の松などがあり観光するにはもってこない場所です。見るものが結構あるので半日から一日かけてのゆっくり観光するのがオススメですよ。


住所:京都市西京区大原野小塩町1372
電話番号:075-331-0020
拝観時間:8:00~17:00
入山料:大人500円 高校生300円 小中学生200円
最寄り停留所:阪急バス「善峯寺」

善峯寺

3. 地蔵院

この投稿をInstagramで見る

tazzi(@omakasetazzi)がシェアした投稿 -

一休さんが生まれた場所として有名な地蔵院。新緑が綺麗な観光地としても有名で、夏に観光する人が年々増えてきている場所です。地蔵院の中にあるほとんどの植物は竹で、竹の寺という愛称もあるほどです。密集した竹のおかげで日が当たらず、常にひやっとした感覚を体感できます。京都市の文化財環境保全地区に指定されている場所ということもあって、見た目も綺麗で趣があり、外国人観光客にも人気が高くなりつつあります。無駄なものが一切なく、緑に囲まれた独特の空間は心も身体も癒やされますよ。

自然に囲まれているだけあって雨の日には少し寒く感じることもあるので、薄手の上着などを持っていくことをオススメします。虫なども多いのでなるべく長袖長ズボン、虫よけスプレーを持っていると良いですよ。虫よけスプレーをする際は地蔵院の外でふるようにしてくださいね。


住所:西京区山田北ノ町23
電話番号:075-381-3417
拝観時間:9:00~16:30
定休日:無休
拝観料:大人500円・小中高生300円
アクセス:阪急「上桂駅」から徒歩12分
     京都バス73番「苔寺」より徒歩3分
     市バス29号系統「苔寺道」より徒歩10分

地蔵院

4. 正寿院

この投稿をInstagramで見る

ろみ(@lomi_1977)がシェアした投稿 -

正寿院がある奥山田は市内と比較すると5度ほど夏は涼しいといわれており、別荘が多くあることでも知られている場所。正寿院はバス停の奥山田を降りた後歩いて10分ほどの場所にあります。
こちらは気温だけではなく目や耳で涼しさを感じられる魅力的な避暑地。夏になると風鈴祭りが行われおり、風が吹くたびにたくさんの風鈴が鈴の音で涼しさを知らせてくれます。

住所   :京都府綴喜郡宇治田原町奥山田川上149
アクセス :バス停「奥山田」下車徒歩10分
電話番号 :0774-88-3601

快慶のお不動さん 高野山真言宗 正寿院

正寿院は京都の緑茶発祥の地、宇治田原にあります。およそ800年の歴史があり、仏師快慶のお不動さんがおられます。

5. 高雄山 神護寺

この投稿をInstagramで見る

おんあびらうんけんそわか(@hideki.kyotokanko)がシェアした投稿 -

秋には紅葉の名所として多くの観光客が訪れる神護寺も、京都の避暑地の一つです。右京区にある神護寺は最寄りバス停から20分程度かかるほど山手の場所にあります。そのため夏はひんやりと涼しく京都にいることを忘れてしまうほどの気温です。神護寺の魅力は鎌倉時代の書物や仏像がたくさん展示されているところ。避暑地としてだけでなくしっかり観光できます。国宝であり日本三名鐘の一つである梵鐘があることでも有名です。また厄除けのかわらけ投げも有名です。厄除と書かれたお皿を高い場所から投げることで厄除けになります。眺めの良い場所から投げるので京都観光の思い出にいかがでしょうか。

住所:右京区梅ヶ畑高雄町5
電話番号:075-861-1769
拝観時間:9:00~16:00
拝観料:大人600円・大学生600円・中高生600円・小人300円
アクセス:JRバス「山城高雄」より徒歩約20分
     市バス「高雄」より徒歩約20分

弘法大師霊場 遺迹本山 高雄山神護寺ホームページ

6. 高山寺

この投稿をInstagramで見る

@ kyomy_sanpoがシェアした投稿 -

神護寺からさらに山奥に入っていくとあるのが高山寺です。鳥獣戯画があることで有名で、山奥にあるにも関わらず観光客の耐えないお寺です。高山寺には表参道と裏参道があり、どちらも緑の多い参道となっています。緑の多くは紅葉で、秋には紅葉目当ての観光客で溢れかえります。夏の高山寺は紅葉の新緑と山の涼しさもあって汗ばむこともなくひんやりとしています。世界文化遺産に登録されるほどの景色は一見の価値がありますよ。京都の中でもかなりひんやりしている方なので薄手の上着を持っていくことをオススメします。中は40分~1時間程度で見ることができるので観光のメインにするよりも、午前中や午後一の観光で訪れると良いですよ。


住所:右京区梅ケ畑栂尾町8
電話番号:075-861-4204
拝観時間:8:30~17:00
拝観料:一般、中学生以上800円・小人400円
アクセス:JRバス「栂ノ尾」より徒歩約5分


世界遺産 栂尾山 高山寺 公式ホームページ

7. 下鴨神社 糺の森

この投稿をInstagramで見る

NUU+(@nuu_nao)がシェアした投稿 -

糺の森は下鴨神社内にある森のことです。12ヘクタールという広大な森は本当に京都市内にいるのかと思うほど静かで雰囲気のある場所です。下鴨神社内にあるということもあって常に観光客が多い場所ではありますが、避暑地として訪れる人は少ないので穴場スポットです。市内地にあるので蒸し暑さは抜けませんが、木々が日光を遮ってくれるので体感温度は下がります。道が広いのでのんびりと散歩することも可能で、ちょっと立ち止まって京の緑に包まれてみるのも楽しいですよ。


住所:京都市左京区下鴨泉川町59
電話番号:075-781-0010
拝観料:一般、中学生以上800円・小人400円
アクセス:市バス 「下鴨神社前」「糺ノ森前」
     

糺の森 | 太古の自然を遺す森、人の心を伝える森

8. 嵯峨野 竹林の道

この投稿をInstagramで見る

M a.nakin(@tmka7514)がシェアした投稿 -

竹林の道は京都の広告などでよく使われているので知っている人もおおいのでないでしょうか。竹林の道は右京区嵯峨野小倉という地域にあり、具体的には大河内山荘から野宮神社までを繋ぐ細い小道のことです。道の両サイドを竹林が覆い、日光のほとんどあたらない風情ある小道です。全長は約200メートルほどで、くねくねとした道です。近くには嵐山があるので、嵐山を観光するついでにと訪れる人が多いですが、避暑地としてはあまり有名ではありません。混んでいるときは密集した人のせいで涼しさを感じられないので、午前中や夕方頃を狙うのがオススメですよ。竹林の道を通ったあとは嵐山でお茶をするのが鉄板の観光パターンです。


住所:京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町
アクセス:嵯峨野観光線 「トロッコ嵐山駅]より徒歩3分
     京福電鉄 「嵐山駅」より徒歩12分
     JR山陰本線 「嵯峨嵐山駅」より徒歩17分

9. 清滝(きよたき)

この投稿をInstagramで見る

アリアナ ギャラリー情報(@ariana_art_gallery)がシェアした投稿 -

清滝は右京区にある地域の名前です。愛宕神社の近くにあり、京都の避暑地として一番有名な地域です。広く大きな清滝川が流れているので川のせせらぎが聞こえ、散歩コースにもってこいな場所です。愛宕神社への参詣路なので、愛宕神社の観光のついでにのんびりと歩くのがオススメです。この場所は松尾芭蕉が句を読んだ場所としても有名で、歴史が好きな人や年配の方が好んで歩きに来る場所でもあります。広い清滝川と新緑のコントラストは素晴らしく、付近の車通りが少ないこともあって空気が澄んでいて、その場にいるだけで全身を癒やしが包み込んでくれますよ。気温も市内に比べると2℃~4℃ほど低いのでひんやりしています。

10. 保津川下り

この投稿をInstagramで見る

a(@achan7775)がシェアした投稿 -

保津川下りは亀岡から嵐山までを船で下っていく京都の夏の風物詩の一つです。毎年予約が取れないほどの人気があり、京都の観光ツアーに組み込まれていることも。保津川下りの由来はその昔の水運で、京都や大阪に物資を運ぶ際にこのルートを通ってものを運んでいたことからです。ルートの全長は約16キロメートルほどで、ゆったりと景色を楽しむポイントもあれば、振り落とされないように船にしがみつくようなところもあります。下りきるまでには約90分程度かかるのと、船着き場まで徒歩15分ほどかかるので、観光のついでというよりも保津川下りを中心とした観光になります。川下りなので直射日光はもちろん当たりますが、すぐ目の前の川の流れと山手の方からのスタートということもあって涼しい90分を楽しむことができますよ。


住所:京都府亀岡市保津町下中島2
電話番号:0771-22-5846
営業時間:月~金 9:00・10:00・11:00・12:00・13:00・14:00・15:30(3月~11月)
     土日祝 不定期運航 最終運航15:30

ようこそ保津川下りホームページへ(保津川遊船企業組合)

11. 三千院

この投稿をInstagramで見る

hide(@dominant.7th)がシェアした投稿 -

京都の左京区にある大原は京都の中でも自然が多く残っている地域。市内よりも夏は3度から5度ほど気温が低くなっています。その中でも特に三千院は自然の美しさをそのまま残した庭園などで知られているので避暑地としておすすめです。三千院はバス停の大原を下車し、歩いて10分ほどの場所にあります。
三千院の中に入るとまず目に入ってくるのが緑の苔が絨毯のように広がった美しい庭園です。木々の葉が太陽から地面を程よく隠すことによって美しい苔が育っています。庭園内にはだからこそ木陰が多く、実際の温度よりもより涼しく感じられるはず。雄大な時を感じることができる京都らしい避暑地です。

住所   :京都府京都市左京区大原来迎院町540
アクセス :バス停「大原」より徒歩10分
電話番号 :075-744-2531

天台宗 京都大原三千院

12. 京都水族館

出典:pixabay.com

家族連れや京都駅周辺で涼みたいなら京都水族館をオススメします。京都駅から徒歩で行ける立地の良さが魅力で、フラッと時間が余ったときにも行けるのがポイントです。季節に合わせてイベントを開催していて、夏にはホタルや納涼のイベントが多く、蒸し暑い京都の夏を涼しくしてくれるスポットなのです。中では京の川をテーマにした展示スペースがあり、オオサンショウウオやイワナ・ヤマメなどの希少な魚達を観察することができます。京都水族館で人気なのがプロジェクションマッピングを使った演出です。壁や床一面にプロジェクションマッピングで映像を流し、まるで海の中に入り込んだかのような感覚を味わうことができます。できたのは最近ですが、リピーターの多い京都の新しい観光名所です。


住所:京都市下京区観喜寺町35-1
電話番号:075-354-3130
営業時間:10:00~18:00
料金:大人2,050円・大学生高校生1,550円・中学生小学生1,000円・幼児(3歳以上)600円
定休日:年中無休

京都水族館

13. ガーデンミュージアム比叡

この投稿をInstagramで見る

ななえもん(@un_petit_saule)がシェアした投稿 -

京都の避暑地で貴船にならび有名なのが比叡山です。標高が街中よりも高いので、ロープウェイで山頂まで登ると5度から6度ほど気温が低くなり、一気に涼しい風を感じられるようになります。今回避暑地としてご紹介するガーデンミュージアム比叡は山頂にある施設で、様々な花や緑とともに印象派の画家たちの絵を陶板にしたものが展示されています。
心地よい風を感じながら散策すると庭園美術館の中でたくさんの絵と出会うことができるはずです。緑や花の香り、風の涼しさ、太陽のまぶしさなどを感じながら見る絵画は普段とは違った印象を与えてくれます。
展望台にあがると京都市内を一望することができるので、そちらもおすすめです。

住所   :京都府京都市左京区4 修学院尺羅ケ谷四明ケ嶽
アクセス :バス停「比叡山頂」下車すぐ
電話番号 :075-707-7733

ガーデンミュージアム比叡 ホームページ

暑い京都で癒やしを求めて

蒸し暑く汗の出る京都の夏は観光するのにとても厄介です。真夏になると30℃を超えることも多く、耐えられない暑さになることも。京都で避暑地を探すのは骨が折れますが、今回紹介したポイントを入れた観光パターンを考えれば、少しは涼しくなりますよ。京都の避暑地の多くは木々に囲まれた場所で、体感温度が2℃~3℃ほど下がります。夏の京都観光を良いものにするために、是非避暑地にも足を運んでみてくださいね。

夏観光におすすめな新緑が美しい京都のお寺おすすめ10選

夏観光におすすめな新緑が美しい京都のお寺おすすめ10選

sei7820_vvssei7820_vvs
【京都市内食べ歩き】京都生まれ京都育ちが選ぶ絶品スイーツ・甘味処おすすめ10選

【京都市内食べ歩き】京都生まれ京都育ちが選ぶ絶品スイーツ・甘味処おすすめ10選

mooglemooglymooglemoogly

この記事のキーワード

この記事のライター

sei7820_vvs

京都在住の20代。京都に関する記事を書いています。誰でも知ってる有名なものから、少しマイナーで隠れた京都の魅力などを書いていけたらと思っています。京都観光をするときのお役に立てるような記事を目指して執筆していきますのでよろしくお願いします。

関連する記事

あわせて読みたい

sei7820_vvs
sei7820_vvs

京都在住の20代。京都に関する記事を書いています。誰でも知ってる有名なものから、少しマイナーで隠れた京都の魅力などを書いていけたらと思っています。京都観光をするときのお役に立てるような記事を目指...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介