【青山】アート好きにおすすめギャラリー”ART SPACE AM"でマーク・ゴンザレス展『TOKYO SILK SCREEN』5月20日まで!【表参道】

プロスケートボーダーにして現代美術家であるマーク・ゴンザレスの個展『MARK GONZALES - TOKYO SILK SCREEN』が、2016年5月13〜20日の期間で東京・表参道”ART SPACE AM”にて開催中。見逃せない個展です。

papipoo3くろであい
  • 3,428views
  • B!

週末は、5月20日まで 表参道 ”ART SPACE AM” で開催中の『MARK GONZALES - TOKYO SILK SCREEN』へ

出典:huckcdn.lwlies.com

マーク・ゴンザレスは、アメリカ・カリフォルニア出身のプロスケートボーダー。1990年以降、カリフォルニアでスケートカルチャーを牽引し、アーティストとしても有名で、ユーモラスな手描き風の絵やポエムを制作し、国内外でファンを魅了しています。

出典:huckcdn.lwlies.com

■マーク・ゴンザレスとは
カリフォルニア州ロサンゼルス出身の現代美術家。自身が手掛けるルークド スケートボーディング(krooked Skateboarding)をはじめアディダス(adidas)といった数々のスケートボード・ブランドのスポンサーを持つ、世界で最も有名なプロスケーターでもある。キース・ヘリング、アンディー・ウォーホルといった巨人たち亡き後のニューヨークストリートアートにおける最重要人物として、90年代以降その動向が注目を集める。ソフィア・コッポラの映画『ヴァージン・スーサイズ』(1999年)への絵の提供など映画への関連も多い。現代美術家として高い評価を得る彼は、2009年には東京・白金台の THE LAST GALLERY にて個展「INVITATION」、そして2014年10月12日(日)から東京・原宿GALLERYTARGETにて個展「BABYDON’TMIND」を開催。

出典:www.fashion-press.net

出典:www.wmagazine.com

世界2000部限定で刊行された、マーク・ゴンザレスが過去20年に渡り創作し続けてきた「ZINE(自費出版)」をコンプリートしたアートブック『Non-Stop Poetry: The Zines of Mark Gonzales』
©MARK GONZALES

『Non-Stop Poetry: The Zines of Mark Gonzales』は400ページを超え、1992年から今日までのマーク・ゴンザレスが作ってきた「ZINE」を徹底網羅した作品集で、ハンドメイド故に限られたセレクトショップにしか並ばない事でアート・コレクターからも注目を浴びました。

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

©MARK GONZALES

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

©MARK GONZALES

痛快で軽やかなペンタッチ、独特な構図やユーモアにあふれる題材と、加えられる彼のポエムは国境を越え高い評価を得ています。

無邪気で皮肉っぽい色彩や自由な筆の運び方、幼い頃の感覚の中に深い洞察力や精神性が覗くようなトリッキーさにきっと魅せられてしまうはず。

出典:cdn.shopify.com

©MARK GONZALES

出典:www.azdatebook.com

©MARK GONZALES

今回のアートワークには”和紙”を使用

出典:www.shift.jp.org

©MARK GONZALES

今回の『MARK GONZALES - TOKYO SILK SCREEN』展では、ゴンザレスの代表作を様々な特殊塗料で再現したアートワークや、”和紙”を使い作品を新たな素材と技法で再現した「トーキョーシルクスクリーン」などを展示します。

また会場では手漉き和紙などに印刷されたシルクスクリーン作品限定5枚を販売し、会期最終日の5月20日にはクロージングレセプションが開催されます。

遊び心を忘れない大人に見逃せない個展です!
是非、足を運んでみてください。

出典:a2.espncdn.com


【個展詳細】
「MARK GONZALES – TOKYO SILK SCREEN」
会期:2016年5月13日(金)~20日(金)(無料)
時間:13:00~19:00
クロージングレセプション:5月20日(金)19:00〜21:00
会場:ART SPACE AM
住所:東京都渋谷区神宮前6-33-14 301/302
TEL:03-5413-7175

am-project.jp | AM
【5月おすすめイベント】大人のための現代アート「東京インターナショナルアートフェア 2016」青山・表参道で開催!

【5月おすすめイベント】大人のための現代アート「東京インターナショナルアートフェア 2016」青山・表参道で開催!

くろであいくろであい
Amazonで詳細を見る

この記事のキーワード

この記事のライター

くろであい

はじめまして。生活に寄り添うモノが好きです。おほしんたろうさんに最近はまりました。

関連する記事

あわせて読みたい

papipoo3
くろであい

はじめまして。 生活に寄り添うモノが好きです。 おほしんたろうさんに最近はまりました。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

05micco5

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介