デートで行きたい!今話題のおすすめイルミネーションスポット6選!

冬場のデートの定番といえばイルミネーションですよね。今回は今までとは少し違ったイルミネーションをみに行きたいという方におすすめのイルミネーションスポットをご紹介していきます。

makinokoまっきー
  • 6,251views
  • B!

「カレッタ汐留」のシンデレライルミネーション

出典:retrip.s3.amazonaws.com

カレッタ汐留にて2915年11月19日〜2016年2月14日の期間限定でイルミネーションが楽しめます。このイベントは『カノン・ダジュール Canyon d'Azur ~青い星の谷~』という名前で、約27万球のLEDと、タワーツリーや光の壁で彩られた青い光が織りなす幻想的な世界が広がっています。
カレッタ汐留のイルミネーションイベントは今年で10周年を迎えることから、内容も今までよりもさらに充実したものになっています。去年の『カノン・ダジュール Canyon d'Azur ~光の渓谷へ~』では約40万人の人が来場しましたが、今年はそれをも上回る演出が用意されているのだとか。

出典:retrip.s3.amazonaws.com

また46階には、映画『シンデレラ』の世界観が体感できるスペシャルスポットが用意されています。
ここではディズニー映画実写版『シンデレラ』の世界観をイメージしたスペシャルイルミネーションショーが上演されています。さらに『シンデレラ』をイメージしたドレスとガラスの靴が展示されていたり、地下2階には、“かぼちゃの馬車“をイメージしたパネルが設置されているなど、シンデレラファンにはたまらない場所となっています。これらは来館の記念フォトスポットとして利用することができます。

話題のプロジェクションマッピングも楽しめる

出典:retrip.s3.amazonaws.com

ここのイルミネーションはただ美しいだけではなく、エンターテインメント性も追求したものになっています。
20分毎に開催されるイルミネーションショーでは、オリジナルの楽曲に合わせて約6分間のプロジェクションマッピングが上映されます。流れ出る音楽に合わせて繰り広げられるマッピングショーを目にすれば、感動すること間違いなしでしょう。
しかし、プロジェクションマッピングを見ることが出来る人数に限りがあるので、混雑が予想される日には早めに行くことをおすすめします。

【イベント詳細概要】
《Caretta Illumination 2015 『カノン・ダジュール Canyon d'Azur ~青い星の谷~』》
開催期間:2015年11月19日(木)〜2016年2月14日(日)
       ※2016年1/1、1/2を除く
点灯時間:17:00〜23:00 ※ショーの時間:17:00から20分毎
入場料金:無料
球数:LED約27万球(予定)
会場:カレッタ汐留 B2Fカレッタプラザ
住所:東京都港区東新橋1丁目8−2

「東京スカイツリー」の期間限定クリスマスライティング

出典:next.jorudan.co.jp

今では東京の観光名所としてすっかり馴染んだ東京スカイツリー。ここで、2015年11月11日から12月25日までの期間限定でイルミネーションイベント「東京スカイツリータウン ドリームクリスマス2015」が開催されます。
クリスマスと言えばクリスマスツリーでの装飾というイメージがありますよね。そんな中、今年は「世界一高いクリスマスツリーの光に包まれながら大切な人との願いを叶えるクリスマスを過ごしてほしい」という願いを込めて東京スカイツリーの限定ライティングを実施する運びとなりました。
いつもとは少しちがう大人のクリスマスを演出したいという方におすすめのスポットです。

このイルミネーションでは、スカイツリーをもみの木としてイメージしています。そこから、シャンパンゴールドの光で彩った「シャンパンツリー」、白いベールをまとった「ホワイトツリー」、キャンドルの炎をイメージした「キャンドルツリー」と3つのライティングが日替わりで楽しめます。

出典:next.jorudan.co.jp

また、東京スカイツリータウンの壁面と東京スカイツリー塔体下部の全幅約140メートルを大きなスクリーンと見立てて行われるプロジェションマッピングも見逃せません。
イベントのテーマになっているのは「星に願いを」。美女ヴァイオリニストとして有名なの宮本笑里さんが奏でる音楽に合わせて、「願いの星」が登場し、東京スカイツリーのライティングが動き出します。

スカイアリーナには、約6.34mのクリスマスツリー「634ツリー」が登場。それぞれの「願い」を込めてボタンを押すと、その「願いの星」をイメージしたにカラーにツリーの色が変化します。自分たちだけの思い出を作りたいというカップルなら是非とも言っておきたい場所です。
東京スカイツリータウン内は、温かみのある約35万球のキャンドルカラーイルミネーションで彩られます。スカイツリーだけでなく、ツリーの周りの幻想的な世界も楽しめるデートにぴったりの場所です。

クリスマス限定スイーツも

出典:www.tokyo-skytree.jp

さらに11月4日(水)からは、東京スカイツリーオフィシャルショップ「THE SKYTREE SHOP」で、空と森を一緒にイメージしたクリスマススイーツが発売されます。
ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)とのコラボレーションケーキ「ケークショコラバナーヌ ジャンジャンブル」やキャンディー「ボンボン イスパハン」など、クリスマスのムードを高めてくれるスイーツが揃えられています。
「天望デッキ フロア340と350」では、ヒイラギ型のチョコレートをトッピングした「クリスマスソフト」や「クリスマスパフェ」も販売されるので、スイーツ好きのカップルならこちらも合わせてチェックしてみてください。

【イベント詳細概要】
東京スカイツリータウン ドリームクリスマス2015
開催期間:2015年11月11日(水)~12月25日(金)
※イルミネーションは2016年3月6日(日)まで点灯。
※ライティングの点灯スケジュールは未定。
開催場所:東京スカイツリータウン
住所:東京都墨田区押上1丁目1-2

「新宿テラスシティ」でマカロンカラーのイルミネーションが楽しめる

出典:www.enjoytokyo.jp

小田急線新宿駅周辺エリア「新宿テラスシティ」にて、2015年11月11日〜2016年2月14日の期間限定でイルミネーションが楽しめます。「10th 新宿テラスシティイルミネーション(Shinjuku Terrace City ILLUMINATION) '15-'16」という名前からも分かる通り、こちらのイベントも10周年を迎えるということで、今までのイルミネーションよりもバージョンアップしたライトアップが楽しめます。

このイベントのコンセプトは「新宿らしいイルミネーション」を作ることです。エリア一帯をマカロンカラーで彩る本イベントでは、約23.5万球のLEDが新宿周辺を煌びやかに彩ります。

出典:www.enjoytokyo.jp

新宿ミロード ・モザイク通りには、「マカロン globe のバレー」というテーマのイルミネーションが登場しています。globeとは球体という意味があり、マカロンカラーのglobeが空に浮かんだり、壁一面が華やかに装飾されたりしたイルミネーションにはファンシーな世界観が広がりながらも、どこか大人っぽさも感じさせます。約35mの長さの光の回廊は、訪れた人々を魅了すること間違いなしです。

また、新宿サザンテラス広場には、オブジェ内に設置されたセンサーに手をかざすと、6種類の光の演出を楽しめる「マカロンツリー」も設置されています。他にも、カラフルで温かみのあるイルミネーションが多数設置されているので、新宿を訪れた際にはぜひ足を運んでみましょう。

出典:www.enjoytokyo.jp

【イベント詳細概要】
10th 新宿テラスシティイルミネーション '15-'16
期間:2015年11月11日(水)〜2016年2月14日(日)
※一部は、2015年12月25日(金)まで。
場所:新宿テラスシティ(新宿サザンテラス、小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、小田急百貨店、新宿西口ハルク、小田急エース、新宿ミロード、新宿ミロード モザイク通り、Flags)
点灯時間:17:00〜24:00
※時期や施設により異なる。12月のみ16:30より点灯。
※状況により、開催期間や内容は、予告無く変更になる場合あり。
※点検等により、予告なく消灯する場合あり。
使用電球:約235,000球
※LED電球を大半で使用。

「目黒川」で冬の桜が見られる!

出典:img.tabi-labo.com

今年で6周年目を迎える本イベント「目黒川みんなのイルミネーション2015」は、品川区立五反田ふれあい水辺広場周辺を中心に、2015年11月20日(金)〜12月25日(金)の期間限定で開催されます。
春には桃色の桜を目当てに多くの人が訪れますが、冬の季節には21万球以上のLEDライトで装飾された光の桜を求めて多くの人が集まります。

こちらのイルミネーションは大崎・五反田から回収した廃食油をバイオディーゼル燃料にリサイクルし、100%自家発電で点灯させているので、環境に優しいというのが特徴です。また、環境に優しいだけではなく、あまり知られていないバイオディーゼル燃料のことを知ってもらうという意味でも大きな役割を果たしています。

出典:img.tabi-labo.com

出典:img.tabi-labo.com

【イベント詳細概要】
目黒川みんなのイルミネーション2015
点灯期間:2015年11月20日(金)〜12月25日(金)
点灯時間:17:00〜22:00
LED球数:213,200球
入場料:無料
会場:品川区立五反田ふれあい水辺広場、及び目黒川沿道
住所:東京都品川区東五反田2-9
アクセス:JR「大崎」駅より徒歩6分

「東京ドームシティ」のウィンターイルミネーションは今年も外せない

出典:www.enjoytokyo.jp

毎年美しいイルミネーションを求めて多くのカップルが訪れる東京ドームシティですが、今年はそのウィンターイルミネーションが2015年11月10日〜2016年2月14日の期間限定で開催されます。
今年のテーマは、「音と光のファンタジー」。季節を問わず、日頃から多くの音楽イベントが開催されている東京ドームシティならではのテーマ設定ですね。楽しげな音楽と、LED装飾の輝きを連動させた、動きのある華やかなイルミネーションが楽しめます。

出典:www.enjoytokyo.jp

東京ドームシティは一体がイルミネーションで彩られています。ラクーアエリアでは、赤のLEDライトでイチゴイメージした「ストロベリードーム」が新たに登場する他、アトラクションズエリアには高さ約7mのツリー「Music Tree with Becky♪#」、ミーツポートエリアにはプロジェクションマッピングを利用したオブジェなどを設置しています。様々なイルミネーションが冬の夜をロマンチックに演出します。

他にも、光のアーチに囲まれる「ミルキーウェイ」や、雪の結晶が輝いているかような「ギャラクシードーム」も広がり、園内全体がイルミネーションスポットとして楽しめます。

出典:www.enjoytokyo.jp

宇宙空間をイメージしたというイルミネーション「THE TOKYO UNIVERSE by NAKED」は、東京駅の3Dマッピング「TOKYO HIKARI VISION」や「新江ノ島水族館ナイトアクアリウム」なども手がけたネイキッドの最新作です。会場には、樹木につけたイルミネーションを星屑に見立てたり、中心に惑星や宇宙空間をイメージした映像を映し出す球体オブジェを設置したりと、幻想的でロマンチックな空間が広がります。

【イベント詳細概要】
東京ドームシティ ウィンターイルミネーション
期間:2015年11月10日(火)~2016年2月14日(日)
場所:東京ドームシティ全域
住所:東京都文京区後楽1-3-61
時間:17:00~25:00
※場所により一部異なります。初日は17:30点灯
料金:無料

「お台場」では星の王子様とのコラボレーションイルミネーション

出典:retrip.s3.amazonaws.com

昨年から始まる「お台場イルミネーション“YAKEI”」。レインボーブリッジや東京タワーなど、東京湾の夜景が見渡せることからロマンチックなデートを演出したいカップルのためのおすすめスポットとなっています。一周年を記念して2015年11月21日に公開される映画「リトルプリンス 星の王子様と私」とコラボレーションをしたイルミネーションを2015年11月16日〜2016年1月31日までの期間限定で開催します。

注目したいのは、アジア初の屋外参加型プロジェクションシステム「イリュージョンドーム」です。映画の中のキャラクターに触れると映画のワンシーンが流れたり、飛行機やバラに触れると夜空に浮かぶ星が輝いたりと、映画のファンタジックな世界を堪能できる空間が広がっています。

出典:retrip.s3.amazonaws.com

さらに、ここではスケールの大きなイルミネーションを堪能できます。高さ約20メートルの台場メモリアルツリーと全長約200メートルに渡る約40本の樹木には約22万球の光が灯され、作品の世界観をイメージさせるような幻想的な空間を演出しています。

その他にも、映画関連映像の上映やパネル展示、作者であるサン=テグジュペリが愛用した飛行機の展示、さらに館内の飲食店では星をモチーフとしたオリジナルメニューも楽しめます。

出典:retrip.s3.amazonaws.com

【イベント詳細概要】
お台場イルミネーション“YAKEI” 「リトルプリンス 星の王子さまと私」ver.
点灯期間:2015年11月16日(月)~2016年1月31日(日)
点灯時間:17:00~24:00(予定)
場所:お台場海浜公園 デックス東京ビーチ 3F シーサイドデッキ
住所:東京都港区台場1-6-1

ロマンチックなイルミネーションは冬場デートには欠かせない

きらきらと美しいライトが集まって織りなす幻想的な世界には、非日常的な雰囲気があり、カップルをいつもとは少し異なるロマンチックなムードで包んでくれることでしょう。
今回は王道イルミネーションデートというよりは話題性に富んだおすすめイルミネーションスポットを厳選してみました。
みなさんもぜひ足を運んでみてはいかがですか?

この記事のキーワード

この記事のライター

まっきー

東京生まれ大阪育ちの慶応義塾在学の女子大生です。グルメ、ファッション、あとは旅行が大好き。でも実は、それと同じくらい手の綺麗な人が好き!

関連する記事

あわせて読みたい

makinoko
まっきー

東京生まれ大阪育ちの慶応義塾在学の女子大生です。グルメ、ファッション、あとは旅行が大好き。でも実は、それと同じくらい手の綺麗な人が好き!

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介