大人のキャンプ・BBQ入門

スマートに段取りを組んで仕切れるとカッコイイ、アウトドアの定番であるキャンプ・BBQ(バーベキュー)をおすすめします。

vokkaVOKKA 編集部
  • 4,262views
  • B!

思い出の中のキャンプ

0a64f944

出展:livedoor.blogimg.jp

子どもの頃にキャンプをした経験がある方は多いでしょう。学校で行ったり、あるいは家族とだったり。しかし、それはあくまで子どもとして体験したお遊びにすぎません。大人になった今、キャンプやBBQを本格的に極めてみるのも、極上の余暇の過ごし方のひとつ。友人同士での日帰りBBQなどでも、経験や知識があれば一歩リードすることが可能です。

まずはカテゴリーを把握

キャンプ・BBQにはいくつかのカテゴリがあり、それぞれにギアと呼ばれるアイテムが必要となります。テント・タープ・火起こし・グリル系・運搬整理がざっくりしたカテゴリ分けになります。

購入かレンタルか

31dpvzifd%2bl

出展:www.amazon.co.jp

全てをはじめから買い揃えようとすると、20万円かそれ以上が必要。ネットで1つ1つの使い勝手や購入者レビューを調べるのも時間がかかります。しかし、慣れない間は、たとえばテントをレンタルにする、炊事場のあるキャンプ場を使うなど、一歩引くのもワザのひとつ。キャンプ場を散歩しながら他グループの技やギアをチェックし、使えそうな物・便利な物をセレクトして買うという手はかなり使えます。

41nfukyou8l

出展:www.amazon.co.jp

ギアを選ぶ

41z5xkbfd6l

出展:www.amazon.co.jp

例を出しましょう。グリル系ギアの中にダッチオーブンがあります。機械ではなく、重い鍋のことです。スープや飯、パンやローストチキンも作れます。2〜3人で使う可能性があるなら10インチが適当でしょう。この鍋はたき火台やグリルコンロとセットで使うことが多いため、鍋のサイズによって他のギアのサイズや機種も変わってきます。また、ダッチオーブンには鉄製とステンレス製があります。鉄製はシーズニングという面倒な手入れが必要となり、これを怠るとあっという間に錆びます。ギアの1つ1つにきちんと手間をかけてこそ自分のBBQだ、という考えなら鉄製をオススメします。一方のステンレス製は鉄製に比べかなり割高ですが、洗剤で洗えるなど複雑な手入れの必要がありません。

amazon logo

まずは日帰りBBQから

Kitchen site3

出展:syumari.com

一人での設営・撤収に不安を感じるときには、大荷物になりがちなキャンプは後回しにして、日帰りBBQから始めるのも賢い選択です。

日帰りとはいっても、例えばもし燻製をやろうとすると前日からの仕込みが必要で、そう手軽なものでもありません。燻製は家の中ではなかなか出来ない料理キャンプならではの楽しみの一つ。余裕があればぜひチャレンジしてもらいたい所です。

まずは最初の一歩

夜、たき火がはぜる音を聞きながらランタンの光で本を読む、そんな余暇を過ごす大人が増えています。そこまで至るには、確かに経験値が必要。始めの一歩を踏み出すためには、まずはアウトドア本を一冊買いましょう。そして店頭で現物を確認するなど、事前準備を万端に。それが贅沢な時間への第一歩なのです。

この記事のキーワード

この記事のライター

B82d2832 f44c 47ab a5f7 52c70cf4d51c
VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

writers

ミト1

ミト

よく寝てよく食べる都内の女子大生。元セレクトショップ店員。メンズアパレル業界で得た知識を生かしてトレンドに敏感な記事を書いていきます!珈琲と日本酒とおいしいごはんがすき。休日は漫画を読んだり、ご...

05micco2

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ぽむはむ4

ぽむはむ

夏のマイブームは、ビーチサンダル!メンズの一押しアイテムは、グレーTシャツ!気分を上げるのはコーディネートから♪カジュアル、けれど、おしゃれ!を楽しみたい♪

片岡彰@フリーライター5

片岡彰@フリーライター

食べること、旅に出ることが唯一の趣味。なかなかのジョブホッパー。最近は記事を書かせてもらったりしながらウェブデザインを勉強中。

上杉遼@美食家6

上杉遼@美食家

慶應義塾大学→大手金融機関→会社経営。美味しいお店の予約を取ることに一日の大半を使う自称美食家。グルメに強いこだわりを持っていますが、周りからはグルメぶっている味の分からない男といじられることも。

>>ライター紹介インターン募集

wanted

ライター募集

wanted