【2019年】冬メイク年代別トレンド徹底解説

2019年のトレンドを踏まえて、年代別の冬メイクを紹介します。似合うメイクは年代を意識することも大切。なので、カラーメイクの引き算やおすすめのリップカラーなど年代に分けて似合うカラーを解説します。また、ファンデ選びからアイシャドウ、リップ、眉の書き方まで紹介しますので、ぜひこの記事を参考にメイクを見直してみてください。

__kitty_azu__kitty_azu
  • 8,270views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.pinterest.jp

寒い冬はお洒落なメイクで乗り越えて

ぱっと鏡を見た時に、あれ…なんか今日可愛くない…そんなときはありませんか。実は、その時のあなたに似合ったメイクをしていないと、どこか浮いてしまったり、なんかパッとしないなんてことになりうるんです。では、その時のあなたに似合うメイクはそのようにしたらいいのか。それは季節感とあなたの年代を意識することです。この記事では、2019年のトレンドを踏まえ年代別にお洒落な冬のメイクをご紹介します。

《全世代共通》2019冬メイクのトレンド

透明感のある肌

2019年ベースメイクで大事にしたいのはお肌の透明感。お肌の赤みを消すことを意識してみてください。下地には、トーンアップ効果のあるものや、ブルーカラーのベースなどがおすすめですよ。また、乾燥しがちな冬は、保湿力高めのファンデ―ションがおすすめ。自然なツヤを含んだセミマット肌、またはカラーメイクを目立たせるマット肌がトレンドになります。

ナチュラルなハンサム眉

最近までは、太眉がトレンドになっていましたが、2019年冬からは、ヘルシーでハンサムな甘すぎないナチュラルな眉が流行する予感。眉の濃淡を均等にしてしまうのではなく、眉頭は明るいカラー、眉尻はカラーで描いてグラデーションにするのがおすすめです。ベタっと塗るのではなく、パウダーで軽く描いて足りないところはペンシルで描き足すようにしてもいいでしょう。

アイメイクは多種多様!

2019年冬アイメイクは、しっかりめのグラデーションでつくる立体感のあるアイメイクと、うすづきナチュラルアイメイクの両方がトレンドになります。TPOに合わせてナチュラルな日とがっつりグラデの日を作って楽しめそうですね。

アイメイクに合わせるリップ

今年は、しっかり濃いめのアイメイクとうすづきナチュラルなアイメイク両方トレンド入りしているので、リップメイクはアイメイクに合わせて足し算引き算するのがおすすめ。スモーキーな濃いめメイクにはヌーディーなナチュラルカラーをチョイス。また、うすづきアイメイクにはボルドーなどの大胆なカラーがお洒落にしてくれるでしょう。ぜひボルドーやバーガンディーなどのダークカラーにトライしてみてください。

《20代向け》2019冬メイク

20代の冬メイクは、青みピンクやカーキ、ラベンダーカラーなどを使ってメイクに遊びを取り入れてみてください。今年は特にデパコスからプチプラまで様々なブランドがアイラインやマスカラにもカラーバリエーションを増やしています。ぜひ、20代はカラフルにポップに仕上げてみてください。カラーメイクの他にも、色素薄い系やキラキラを取り入れたメイクもお洒落に仕上がりますよ。

くすみピンクのリップとアイシャドウで作る儚げメイク

くすみピンクのアイシャドウとリップがマッチしたじゅわっと色気あるメイクです。しっかりアイメイクとリップが色味をプラスしているので、チークは抑え気味にするのがポイント。眉はしっかり眉マスカラで明るくし、アイラインはブラウンにすると色素薄い系の儚げな目元にしてくれますよ。

カラーアイラインで印象的な目元に

カラーアイラインで印象的な目元を作ったアイメイクです。今年は、アイメイクのカラーバリエーションがぐっと増えるようなカラーマスカラやカラーアイラインが様々なブランドから発売されています。これを機にカラーアイラインにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。目尻と目の下を囲むようにしてもいいですし、目じりにちょこんとのせても可愛いですね。

ブラウンシャドウと赤リップでつくるクールな冬メイク

キュートな印象よりクールな大人顔が好みの方におすすめのメイクです。目元は濃すぎないブラウンで優しく仕上げ、リップは赤リップで印象的に仕上げます。面長が気になる方は、上唇のうえにちょんちょんとハイライトをのせてみてください。中顔面を短く見せる効果がありますよ。

目の下キラキラ 白ニットに合わせたいメイク

目の下にキラキラを仕込ませたちょっぴりキュートなメイクアップ。でも目じりはきゅっとあげて甘くなりすぎないようにしあげています。チークは頬の真中あたりにじゅんわりと血色がよく見えるようにのせましょう。儚い印象がお好みの方やきつい印象にしたくない方はブラウンアイラインで、目元をはっきりしたい方はブラックアイラインで締めてみてください。

スモーキーアイ×ヌーディーピンクリップ

どちらかと言えばブルーベースの方や黒髪の方におすすめのメイクアップです。ブラウンまたはグレー系のアイシャドウでスモーキーアイを作って印象的に仕上げます。リップは濃すぎないヌーディー感のあるピンクをチョイス。ブルーベースさんは、青みピンクよりのカラーにするとより肌なじみが良くなりますよ。

ピンクリップで愛されフェイスに

ドーリーな印象やかわいい雰囲気がお好みの方は、こちらのスウィートなピンクリップをつかったメイクがおすすめです。アイメイクは控えめなカラーにし、色素薄い系のメイクとの相性抜群なのでブラウンアイラインやマスカラ、ヘーゼルナッツカラーなどのカラーコンタクトと合わせてもいいでしょう。また、ボルド―のマスカラと合わせても可愛いですよ。さらにドーリー感をプラスしたい方は、下まつげにたっぷりめにマスカラをつけてみてください。

《30代向け》2019冬メイク

30代の方におすすめ冬メイクです。大人の女性らしい落ち着きのあるメイクの中にフェミニンさも忘れないのが大切です。アイメイクは色味をおさえたらマスカラとビューラーでまつ毛をボリューミーにしあげたり、チークを抑えぎみにしたのならリップはしっかりとしたり、引き算を意識してみてください。

イエローベースさんにおすすめ赤リップメイク

鮮やかな色の赤リップが映えるメイクです。パリッと見せるにはリップペンシルで綺麗に縁取るのがポイントです。イエローベースさんは、ダークカラーの赤リップではなく鮮やかな赤やブラウンがかった赤リップを試してみてください。目元はブラウンで引き締める程度にして、主役はリップになるように控えめにしておきます。

青みピンクリップの引き算メイク

ブルーベースの方におすすめの青みピンクのリップが映えるメイクアップです。アイシャドウやチークなどの他のカラーメイクを控えめにすることで、青みピンクのリップを目立たせます。その代わりに、眉はしっかり目に描き、マスカラもたっぷりとつけて目元もカラーを使わずに印象的に仕上げましょう。

オレンジブラウンシャドウ×ヌーディーオレンジリップ

オレンジ味のあるブラウンアイシャドウでグラデーションを作ったメイクです。リップはヌーディーカラーで抜け感を演出します。ヌーディーカラーとひとことにいえども、イエローベースさんは写真のような黄みのあるヌーディーカラーが肌になじむでしょう。眉もカラーリングしてダークブラウンにしておくと統一感がでて顔全体がまとまります。

ボルドーリップが主役のいい女風メイク

きりっとした目元に真っ赤なボルドーリップがお洒落なメイクです。アイシャドウ、チークは薄めにしましょう。眉はいつもよりしっかり目に縁取り、主役のリップもリップライナーで縁取るのがいいでしょう。アイライナーは、長く引きすぎず、また、チークはほんのり血色をプラスするほどにおさめましょう。

メイクで季節を楽しみたい方に ブラウンライナー×オレンジリップ

囲みメイク×跳ね上げラインも、ブラウンライナーならきつくならないのでチャレンジしやすいですね。口元も、ブラウンライナーと相性のいいオレンジリップで仕上げます。あえてチークはのせないか、またはヌーディーなオレンジチークで仕上げると自然でいいでしょう。イエローベースさんにぴったりのメイクです。

パープルシャドウ×青みピンクでお洒落顔

パープルのシャドウと相性のいい青みピンクのリップで仕上げたお洒落なメイクです。眉はダークブラウンで印象的すぎないように仕上げ、より目元を目立たせます。目元はパープルシャドウで仕上げるか、ラベンダーカラーのシャドウとグレー系を混ぜてもより大人っぽさが増して可愛いですよ。リップはぷるんと青みピンクで締めて女性らしさを際立たせます。

《40代向け》2019冬メイク

40代は血色感とほどよいツヤ肌を意識しましょう。濃いアイメイクやリップで肌を無理にトーンアップさせるのではなく、ナチュラルでほどよい抜け感を意識したメイクが逆に若々しく見せてくれます。

ピンクシャドウ×ヌーディーリップで大人のピンクメイク

ピンクシャドウで可愛く、ヌーディーリップで締める大人のピンクメイクです。可愛いだけの印象じゃないのが大人の落ち着きを演出します。目元はピンクアイシャドウで彩り、アイライナーはブラウン系で優しく締めます。リップは、ヌーディーピンクで大人の落ち着きを演出。あえてグロスなどでキラキラさせすぎないのがお洒落ですね。

ダークなブラウンリップで一気にお洒落顔

全体的にブラウンで統一したちょっぴりモードで攻めたメイクです。マットのブラウンリップが印象的ですね。目元はオレンジまたはピンクのアイシャドウをアイホール全体に広げ、目の際にいくほどだんだんブラウンになるようにするとナチュラルでしょう。チークはうすめまたは塗らないのが正解です。

ナチュラル美人な冬のメイク

男性ウケを狙うのなら、やっぱり圧倒的にナチュラル美人なメイクです。濃いアイシャドウを塗っていないのに印象的な目元に整った鼻筋。リップとチークはじわっと血色を意識しましょう。目元はアイラインとマスカラでつくって、半筋はノーズシャドウで奥行を出します。リップは内側からだんだん薄くなるようにグラデーションを意識するといいでしょう。

女子ウケ間違いなしのお洒落ぶどうカラーメイク

女子ウケ間違いなしのお洒落なぶどうカラーメイクです。女子会にぴったりではないでしょうか。お肌全体はツヤ肌を意識して若々しさをプラス。目元はくすみピンクまたはラベンダーカラーを薄めに広げ、優しいブラウンライナーで締めます。リップは赤と紫とブラウンをまぜたようなぶどうカラーで今ドキに仕上げます。

セミマット肌×赤リップ主役メイク

セミマット肌と鮮明な赤リップが印象的なメイクです。ちょっとドレスアップする日にも使えますね。お肌は今一番トレンドのセミマット肌に仕上げ、おでこ・鼻筋・頬の高い部分・上唇の真ん中・顎にハイライトを仕込みましょう。パールの細かいものがおすすめです。目元はブラウンで抑え気味にし、赤リップをより目立たせます。

ブラウン×ピンクで女性らしいフェミニンなメイクアップ

女性らしいブラウンとピンクのカラーでまとめたメイクアップです。目元・チーク・リップはピンクでまとめ、眉・アイライナーはブラウンで優しく締めます。選ぶピンクは、自分の肌の色に合ったものを選びましょう。イエローベースさんはオレンジ味のあるものやコーラルピンクがいいでしょう。反対にブルーベースさんは、青みのあるものがおすすめです。

おわりに

2019年のトレンドを踏まえて、年代別の冬のメイクをご紹介しました。冬のメイクは、ほどよいツヤと抜け感を意識した透明感あるメイクが季節とマッチしてお洒落に見えます。また、ラメをたくさん使ってホリデイメイクのようにきらびやかにしても可愛いですよね。寒い冬も可愛いメイクで毎日ハッピーに過ごしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅と温泉と酒・肴を愛する道楽者。

>>ライター紹介