エラ張り顔に似合う髪型・メンズヘアスタイル

エラ張り顔におすすめのメンズヘアスタイルを紹介します。自分の顔の輪郭に合わせたスタイリングを行うことは、トレンドのヘアスタイルを取り入れる事よりも大切なことです。この記事ではエラ張り顔に焦点を合わせておすすめのヘアスタイルと気をつけるべきポイントを紹介しているので参考にしてください。

123hunglyハングリィ
  • 10,400views
  • B!

アイキャッチ画像出典:bentalasalon.com

13. ロングフェイドカット

出典:haircutinspiration.com

サイドの部分をトップに向けてグラデーションで刈り上げていくフェイドカットとロングスタイルの組み合わせです。ヘアスタイルそのもののファッション性は高く、特にフェイドスタイルは環境によっては好ましくない可能性があるので注意してください。プライベートを楽しむためのヘアスタイルとしては申し分がなく、感度の高いファッションに良く映えるでしょう。

◼︎美容室でオーダーする際のポイント
サイドに段をつけたフェイドカットを取り入れることを伝え、トップの髪の毛の長さを残すことを伝えましょう。ポイントはサイドの刈り上げに長さが2段階ある点なので、しっかりと押さえてください。

セット方法

1. 髪の毛を水に濡らしタオルで水気をとります。
2. 髪の毛を乾かす際にはトップを後ろにかきあげるようにしながらラフに乾かしていきます。
3. ワックスを適量手に取り全体になじませます。
4. なじませたあと全体のシルエットを整えスタイリング完了です。

▽おすすめワックス
長い髪の毛に動きを出す強いセット力と程よい伸びを持つワックスがおすすめです。ナカノのスタイリングワックスの7であれば、ファイバー配合の伸びの良さと強いセット力があり、おすすめです。

Amazonで詳細を見る

14. クロップカット

出典:haircutinspiration.com

クロップカットのクロップというのは「短く切りそろえられた」という意味を表し、クロップスタイルとはトップ部分を短く切りそろえ、サイド部分にフェイドカットを施したヘアスタイルを指します。トップの長さを揃えたフォーマルな雰囲気をサイドの刈り上げが上手くバランスをとっているので、きめすぎずラフすぎないちょうど良い雰囲気を演出しています。束感スタイルやパーマスタイルなどのヘアスタイルに飽きてきたメンズにオススメのヘアスタイルです。

■美容室でオーダーする際のポイント
基本的にオーダーすることはサイドのフェイドカットとトップの髪の毛を長さを揃えてカットすることの2点です。直毛の方はパーマをあてることでより再現性が高まるでしょう。

セット方法

1. 髪の毛を水に濡らしタオルで水気をとります。
2. トップの髪の毛にラフな動きを出すようにして乾かしスタイルの下地を作っていきます。
3. スタイリング剤を適量手に取りトップを中心になじませていきます。
4. 最後にシルエットを整えてスタイリング完了です。

▽おすすめワックス
適度なツヤ感と動きを出すことの出来る強いセット力を持つワックスを使用することで再現性が高まります。デューサーのハードワックスの適度なツヤ間と強いセット力がクロップカットの再現性を高めます。

Amazonで詳細を見る

15. ロングサイドパート

出典:www.theunstitchd.com

サイドパートは横に流す前髪の長さを伸ばすことでフォーマルかつ大人っぽい雰囲気に仕上がります。エラ張り顔の免ずが取り入れる際のポイントとしては襟足やもみあげといったシルエットに影響してくる部分を短くすることです。このようにすることで全体のシルエットしてはコンパクトを保ちつつも、前髪の横流しがボリューム感のあるヘアスタイルを再現しています。プライベートでもビジネスの場においても活躍するので幅広いメンズにおすすめです。

■美容室でオーダーする際のポイント
まず前髪の長さが無ければ再現することが出来るヘアスタイルなので、ある程度の長さに前髪を伸ばしましょう。その後、美容室ではアウトラインを短めにすることと、前髪を残すことを伝えましょう。

セット方法

1. 髪の毛を水で濡らしタオルで水気をとります。
2. 髪の毛を乾かす際は前髪をサイドに流しながらスタイルの下地を形付けていきます。
3. スタイリング剤を適量手に取り全体になじませていきます。
4. ラフに毛束を作りながら全体を整えてスタイリング完了です。

▽おすすめワックス
全体に動きを出すことの出来る強いセット力はありつつも、ツヤ感を出さずにこなれた雰囲気を演出することの出来るワックスがおすすめです。オーシャントリコシリーズのエッジであれば、強いセット力で無造作な動きを作ることが出来ます。

Amazonで詳細を見る

16. ラフポンパドール

出典:newhaircutstyle.com

海外メンズのフォーマルスタイルとして人気の高いポンパドールスタイルをラフにスタイリングしたヘアスタイルになります。ポンパドールとはヘアスタイルのトップの部分にバックに流れ行くにしたがってなだらかに下がっていく盛り上がりをつけたヘアスタイルを指し、基本的にスーツに似合うようなフォーマルな雰囲気が特徴です。その盛り上がりを少しくずすことで少しのカジュアルさをプラスしたヘアスタイルです。

■美容室でオーダーする際のポイント
ポンパドールを口頭で伝える事はとても難しいので、画像を参考にしつつポンパドールというオーダーを行うのがおすすめです。カットはメンズを得意とする美容室・バーバーで行うと失敗することが少ないでしょう。

セット方法

1. 髪の毛を水で濡らしタオルで水気をとります。
2. 髪の毛を乾かす際はトップの髪の毛を後ろにかき上げながらスタイルの下地を形付けていきます。
3. スタイリング剤を手基調手に取り全体になじませます。
4. なじませたあとにブラシやコームなどで毛流れを整えましょう。
5. 整えた後にトップの文を軽くほぐしてスタイリング完了です。

▽おすすめワックス
後ろへかき上げた状態を維持するために強いセット力がスタイリング剤には求められます。オーシャントリコのシャインオーバーならツヤ感を出しつつ、トップの部分のカジュアルかつラフに仕上げることが出来るでしょう。

Amazonで詳細を見る

17. ワイルドオールバック

出典:www.pinterest.jp

全体的に長めに残したヘアスタイルを全て後ろにかき上げるヘアスタイルはエラ張り顔との相性が良いです。エラ張り顔のメンズがヘアスタイルを選ぶ際に注意するポイントとしては顔周りの毛が多くなりすぎない様にすることが挙げられます。しかし、顔周りの髪の毛が無くなってしまうことでヘアスタイルを楽しむことが難しくなってしまうことも事実です。ワイルドオールバックであれば、スタイリングを楽しみつつエラ張り顔を活かすことが出来ます。

■美容室でオーダーする際のポイント
オールバックのスタイリングは髪の毛を後ろにかき上げるだけではなく、下地のカットによって大きく完成度が変わってきます。量を減らしたり、軽くパーマをあてるなどすることで再現性が多感るでしょう。

セット方法

1. 髪の毛を水に濡らしタオルで水気をとります。
2. 髪の毛を乾かす際は全体を後ろにかき上げるようにして乾かしていきます。
3. 全体が乾いたらスタイリング剤を適量手に取り全体になじませます。
4. 全体になじませたあとシルエットを整えてスタイリング完了です。

▽おすすめワックス
オールバックスタイルのスタイリングのポイントは程よいツヤ感と強いセット力です。クールグリースであればツヤ感とセット力を両立しているので、ヘアスタイルの完成度をグッと高めることが出来るでしょう。

自分に合ったヘアスタイルで更にかっこよく

いかがでしたでしょうか、エラ張り顔におすすめのヘアスタイルを17選紹介しました。ただカッコいいヘアスタイルを選ぶのではなく、自分の輪郭にあったヘアスタイルを取り入れることでよりかっこよくなることが出来ます。

この記事のキーワード

この記事のライター

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

関連する記事

あわせて読みたい

123hungly
ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅を愛する道楽者。酒・肴と温泉も嗜む。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介