【春夏人気】なぜ流行?高級ホテルの「フリーフロー」

フリーフローは、シャンパンなどのスパークリングワイン、赤ワインや白ワインを好きなだけ注いでもらえるドリンクプランの名称としてよく使用される言葉です。
ここ数年、都内の高級ホテルでは、このフリーフローが予約困難なほどに流行していることをご存知でしたか?
そんなフリーフローの魅力と人気店をご紹介いたします!

sakura_shibutani渋谷桜

都内の多くの高級ホテルで行われている「フリーフロー」

東京都内の高級ホテルで人気のフリーフロープラン。多くの名だたるホテルが力を入れています。

「ANAインターコンチネンタルホテル東京」の「シャンパン・バー」と「MIXXバー&ラウンジ」。
「パーク ハイアット 東京」の「ピークラウンジ」。
「ホテル椿山荘東京」の「ル・ジャルダン」。
「ザ・ペニンシュラ東京」の「ザ・ロビー」など、多くのホテルでフリーフローが行われています。

その中でもラグジュアリーホテルの一つである六本木の「グランドハイアット東京」が積極的に行っているフリーフローに、特に人気が集まっています。

なんと、予約開始時にシーズン中の多くの席が埋まる「グランドハイアット東京」

六本木のグランドハイアット東京のいくつかのレストランでは、オープンテラスでワインのフリーフロープランを行っています。
このプランは毎年大人気で、希望日や希望人数での予約は、なんと予約開始日にも関わらず困難となっているのです。

人気の秘訣は「テラス」の開放感と「スパークリングワイン」の導入

グランドハイアット東京では、「フレンチ キッチン」が2010年からフリーフローを始めて人気を博してきたのを皮切りに、他のレストラン・バーでもフリーフローを実施してきました。
フレンチキッチンが新しかったのは、赤ワインや白ワインに加えて、女性に人気が高い「スパークリングワイン」もプランに組み込んだことです。
それによって、従来のビアガーデンや居酒屋で行われるビール飲み放題とは違って、洗練されたイメージを打ち出すことができ、男性だけではなく女性にも高い人気を集めました。

また、グランドハイアット東京は、都内のホテルにしては珍しく4つもテラスがあるホテルです。これは、低層階に入居しているからこそ、創出することができた空間といえるでしょう。
テラスの開放感が、フリーフローの魅力を増していることも、人気の一つだと思われます。

都会のオアシスでオトナの春夏飲みを楽しみましょう!

各ホテルで行われている人気のフリーフロー。
今年の春夏は、しっかりと予約を取って、心地よいオトナの時間を、ワインやシャンパンとともに楽しみましょう!

この記事のキーワード

この記事のライター

Thumb f0a0f3a3 e3db 47a4 b752 12a1c42d1a42

渋谷桜

20代後半、渋谷区在住、丸の内勤務の今時OLです。休日はジムに通って料理して、オシャレなスポット巡りをして美味しいお酒を飲むのが好きです。

関連する記事

今日のデートは東京に泊まろう。東京都内のおすすめ高級ホテル4選
クリスマスを特別な一夜に。押さえておきたい東京のラグジュアリーホテル5選
コスパNo.1高級ホテル「アマン東京」の大人アフタヌーンティー
六本木でおしゃれ合コンを!コスパの良いおすすめコース徹底解説【二次会】
ホームパーティーで喜ばれるおすすめ手土産10選

あわせて読みたい