埼玉県で人気のお土産おすすめ15選

都心から日帰りで行ける観光地として、人気を集めている埼玉県のおすすめのお土産を紹介します。中でも、銘菓と呼ばれる和菓子や、スイーツ、地酒を中心に紹介していきます。
埼玉県に訪れた際に思わず購入してしまいたくなるものばかりなので、埼玉県のお土産を購入する際の参考にしてください。

okntkmokntkm
  • 2,455views
  • B!

アイキャッチ画像出典:kawagoe-purin.com

埼玉県のお土産

埼玉県には、たくさんのお土産があります。
お菓子などの定番のお土産はもちろんですが、実は日本酒や、地ビールも有名で沢山のものがあります。
今回は、観光地として一躍有名となった川越をはじめ、県内のお菓子のお土産や、お土産で喜ばれる地酒や地ビールも紹介します。

○銘菓・お菓子

最初に、埼玉県の銘菓とお菓子を紹介します。埼玉県は古くから和菓子作りが盛んで、銘菓と言われるお菓子がたくさんあります。和菓子以外にも様々でユニークなお菓子があるので、是非手にとってみてください。

1. 《小江戸川越》 いも恋

出典:imokoi.com

「いも恋」は、観光地として人気の強い川越の特産品である、さつま芋を使用したお菓子です。小江戸川越の有名なお土産として定着していて、多くの訪れた観光客がこの芋恋を購入しています。山芋ともち粉の生地に、北海道産の小豆を使用した餡と、輪切りのサツマイモが2層になって入っています。やわらかくてほくほくのサツマイモと餡、そしてもちもちの皮がよく合います。芋恋(5個入り900円)は菓匠右門で購入できるので、下記にその店舗の情報を記載します。

菓匠 右門

「菓匠右門」は、芋恋を販売している埼玉県の老舗です。県内各地にある直営店や通販で芋恋を購入することができます。観光地の川越の蔵造にも店舗があるので、下記にその店舗の情報を記載します。5個入り900円から購入できます。

菓匠右門 時の鐘店
<電話番号> 049-226-5663
<住所> 埼玉県川越市幸町15‐13
<営業時間> 9:00~18:00
<定休日> 不定休

いも恋 | 小江戸川越・菓匠右門|こだわりの手作業で創りあげたお菓子・芋おこわ

2.《小江戸川越》 亀どら

出典:www.koedo.or.jp

「亀どら」も、川越が発祥のお土産で、創業230年以上の歴史を誇る亀屋というお店が販売しています。
亀どらは、亀の形をしたどら焼きで、中にはたっぷり餡が入っています。5個入りは798円で購入できます。亀屋は県内に複数店舗展開していますが、この亀どらは、元町店という店舗でしか購入することが出来ないので注意が必要です。購入したものをすぐに食べることもできるので、小江戸川越の食べ歩き散策にもおすすめのお土産です。下記にはその亀屋元町店の情報を記載します。

亀屋

出典:www.koedo-kameya.com

「亀屋元町店」は唯一亀どらを購入できるお店で、蔵造のメインストリートにあるために見つけやすいです。伝統的な蔵造の店内で食べることも可能で、川越探索の休憩にもいかがでしょうか。230年続く老舗の雰囲気を感じながら川越銘菓を食べるのも良いですね。

亀屋 元町店
<電話番号> 049-225-7451
<住所> 埼玉県川越市元町2-1-6
<営業時間> 10:00~18:00
<定休日> 不定休

埼玉県川越市の株式会社龜屋|創業230年余りの歴史がある和菓子屋

3. 甘納豆

出典:www.tokachi-tachibana.co.jp

「甘納豆」も埼玉県で有名なお土産です。納豆と聞くとあのネバネバした納豆を思い浮かべるかもしれませんが、甘納豆は、小豆や栗、ソラマメ、白花豆などの実を砂糖漬けにしたスイーツで、優しい甘さと独特の食感がクセになります。埼玉県では贈り物などでも親しまれているお菓子です。中でも、十勝甘納豆本舗というお店が有名で、県内に沢山の店舗を構えています。下記ではその十勝甘納豆本舗を紹介します。

十勝甘納豆本舗

「十勝甘納豆本舗」は北海道産の小豆をはじめとした最もオーソドックスな甘納豆から、ソラマメを使用したお多福、栗を使用した栗甘納糖など様々な甘納豆を販売しています。店舗も県内にいくつかあるために、購入しやすいです。また、通販での購入も可能で、甘納豆3種詰め合わせは2,052円、6種詰め合わせは3,434円、単品だと大納言の甘納豆180gが594円から購入できます。

甘納豆本舗 本店
<電話番号> 048-225-0147
<住所> 埼玉県川口市朝日1-10-1
<営業時間> 9:00~18:30
<定休日> 不定休

十勝甘納豆本舗 | 昭和27年創業、埼玉銘菓「十勝甘納豆本舗」は美味しさにこだわります。

4. 《小江戸川越》 福蔵

出典:www.kuradukuri.jp

「福蔵」は、一般的に最中と呼ばれているもので、埼玉県民にはお馴染の銘菓です。北海道産の小豆の使用にこだわり、中にはやわらかい餅が入っています。あんこの優しい甘さとやわらかい餅がよく合い、思わず手が進んでしまう銘菓です。小江戸・川越を中心に地元の方にも愛されている最中で、中に餅が入った最中は珍しく、お土産として購入しても喜んでもらえるでしょう。1つ145円から購入できます。この福蔵は、くらづくり本舗というお店が販売しており、下記にはくらづくり本舗の情報を記載します。

くらづくり本舗

「くらづくり本舗」は埼玉県内に幅広く展開しており、様々なところで購入することができます。下記には本店の情報と、観光地として人気の高い川越店の情報を記載します。

久保町本店
<電話番号> 049-225-0030
<住所> 埼玉県川越市久保町5-3
<営業時間> 9:00~20:00
水曜日18:00閉店
<定休日> 不定休

小江戸蔵里・川越福蔵店
<電話番号> 049-228-1781
<住所> 埼玉県川越市新富町1-10-1
<営業時間> 10:00~18:00
<定休日> 不定休

店舗のご案内|最中が評判の川越人気和菓子・お取り寄せスイーツくらづくり本舗!

5. 十万石饅頭

出典:www.jumangoku.co.jp

「十万石饅頭」は、十万石ふくさやで購入できる埼玉県を代表する銘菓です。「うまい、うますぎる。十万石饅頭」のうたい文句で一躍有名になった十万石饅頭は、日本ギフト大賞埼玉賞を受賞し、埼玉県を代表する銘菓となりました。隠し味の山芋を練りこんだ口当たりやわらかい皮と、北海道産の小豆を使用した優しい甘さのこしあんの相性が抜群のお土産です。10個入りは1,245円で、20個入りは2,390円です。下記には十万石饅頭を購入できる、十万石ふくさやの情報を記載します。

十万石ふくさや

「十万石ふくさや」は、埼玉県内に40店舗近く展開しているために様々なところで購入できるのが嬉しいです。また、十万石饅頭のみ通販で購入することも可能です。下記には本店の情報を記載します。

十万石行田本店
<電話番号> 048-556-1285
<住所> 埼玉県行田市行田20-15
<営業時間> 8:30~19:00
<定休日> なし

十万石ふくさやホームページ

6. 五家宝

出典:www.city.kumagaya.lg.jp

「五家宝」は、夏の気温が高いことで有名な埼玉県熊谷市の銘菓です。埼玉の三大銘菓の一つにも数えられています。ちなみに残り2つの銘菓は、草加せんべいと、川越の芋菓子と言われています。
五家宝は、モチ米をあられ上にしたものを棒状に切り、黄な粉がまぶされていて、素朴な甘さが人気の商品です。あんこや抹茶との相性がとてもよく、あんこをつけて、抹茶と一緒に食べるのも良いでしょう。
五家宝を購入できるお店はいくつかありますが、その中でも有名な紅葉屋を紹介します。

紅葉屋本店

「紅葉屋本店」は、五家宝を長い間作っている老舗和菓子店です。埼玉県内には3店舗ありいずれも熊谷市内にあります。また、通販で購入することができ、12本入りは378円です。下記には本店の情報を記載します。

本社・工場売店
<電話番号> 048-521-0376
<住所> 埼玉県熊谷市佐谷田3247番地
<営業時間> 8:00〜17:00
<定休日> 土日・祝日、年末年始

店舗のご案内 of 埼玉県熊谷の銘菓 お土産におすすめ|五家宝本舗 紅葉屋本店

7. 酒粕カステラ

出典:www.1887.co.jp

「酒粕カステラ」は、川越の有名な日本酒の酒造、鏡山酒造で販売されている商品です。これは、あまり有名ではありませんが、地元住民だからこそ知っているとてもおすすめの一品です。
アルコールはもちろん入っていませんが、口に入れるとふわっと日本酒の香りが漂う、他にはないカステラです。鏡山酒造は、後に日本酒としても紹介しますので、日本酒と合わせて購入することもできます。
埼玉観光のお土産にお勧めのカステラで、県内のお土産店や、カフェなどで購入できます。1パック5切れ入りで491円です。下記には通販で購入できるお店のURLを掲載します。

埼玉県/小江戸鏡山酒造株式会社|株式会社マツザキ

8. 草加せんべい

「草加せんべい」は、硬めで口にするとパリッとした食感が人気の全国的にも有名なせんべいです。埼玉県の三大銘菓の一つとしても認知されていて、草加市内では60店舗近くで販売されています。その歴史は古く、江戸時代の農家が余った米を団子状にして乾燥させたものが起源と言われています。大正時代になると、皇族の献上品として献上されたことから一躍人気となりました。皇族も口にしたという埼玉伝統の味を是非一度ご賞味ください。今回は数ある草加せんべいのお店の中から、有名なお店山香煎餅本舗を紹介します。

草加せんべいの山香煎餅本舗

出典:www.yamakosenbei.co.jp

「山香煎餅本舗」では、職人が一枚一枚手で焼いた、本格的な草加せんべいを購入することができます。写真の天晴(てんはれ)は一枚1,080円で購入できます。
職人が備長炭と有機醤油で焼き上げた一枚は、パリッとしていてシンプルな味でいて、奥深さを感じます。店頭購入と通販での購入が可能です。

草加せんべいの庭
<電話番号> 048-942-1000
<住所> 埼玉県草加市金明町790-2
<営業時間> 10:00〜19:00(カフェ・手焼体験ラストオーダー 18:30)
<定休日> 不定休

草加せんべいの山香煎餅本舗

9. ねぎみそ煎餅

出典:www.saitamarche.info

「ねぎみそ煎餅」は草加せんべいに隠れていますが、草加せんべいと同様に埼玉県内では有名なせんべいです。全国的に有名な甘くて太い深谷ネギを使用し、味噌味をつけたねぎみそ煎餅は、ネギの風味と味噌の味、そして独特の食感がやみつきになります。埼玉県で煎餅というと草加せんべいが圧倒的な知名度を誇りますが、このねぎみそ煎餅もおすすめのお土産です。片岡食品が製造、販売をしており12枚入り1,000円から購入可能です。下記にはその片岡食品の情報を記載します。

片岡商品

「片岡商店」というお店が、ねぎみそ煎餅を販売しています。埼玉県に7店舗程展開しており、大宮や浦和等で主に購入できます。通販での購入も可能で、12枚入りは1,000円から購入することができます。

片岡食品 本店
<電話番号> 048-626-2040
<住所> 埼玉県さいたま市大宮区三橋4-798
<営業時間> 9:30~19:00
<定休日> 不定休

ねぎみそ煎餅 | 株式会社片岡食品

10. 彩果の宝石

出典:www.saikano-hoseki.jp

「彩花の宝石」はさいたま市発祥の銘菓です。一つ一つが果物の形をした色鮮やかなゼリーで、一度は目にしたことのある方も多いのではないでしょうか。こだわりの果物に、こだわりの砂糖を使用した甘さ控えめのゼリーは、やわらかめの食感で表面についた砂糖がゼリーの味を引き立てます。色鮮やかで目でも楽しめるので、お土産として最適なおすすめの一品です。一番小さいもので15個入り486円から、101個入り4,320円まで様々なサイズを選ぶことが出来ます。

彩花の宝石

「彩花の宝石」は、埼玉県で贈り物としても親しまれているために様々なところで購入できます。埼玉県内では直営店の5店舗程に加えて、全国各地の百貨店でも購入が可能です。是非贈答用のお土産としても購入してみてください。

彩果の宝石 大間木本店 
<電話番号> 048-762-7118
<住所> 埼玉県さいたま市緑区大間木737-3
<営業時間> 9:30~19:00 
<定休日> 元日

彩果の宝石(さいかのほうせき)公式サイト ~さいたま発祥のフルーツゼリー~

11. 白鷺宝

出典:www.kasho-hanami.co.jp

「白鷺宝」は、白鷺の卵をイメージした中に餡の入ったシンプルなお菓子です。菓匠花見というお店で購入できます。埼玉県の浦和駅を降りてすぐにお店があるために立地もよく、気軽に購入することが可能です。
元祖は白いものが白鷺宝ですが、他にも様々な種類があります。こしあんを中に入れた「玉しずく」や、焼き上げた黄味餡にクランチコーヒーの入ったミルクを衣がけをした「かふぇ」、抹茶味の「茶ちゃ」、黒ゴマ餡の「ごま」、白鷺宝の黄身あんを使用した「よろこぶ」などです。
また、これに加え季節限定の味もあるので、是非いろいろな味を食べ比べしてみてください。

菓匠 花見

「菓匠花見」は、浦和駅を降りてすぐの所にあるためにアクセスもよく、購入しやすいのが嬉しいです。単品のみではなく、6つ入り、18個入り、24個入り等の詰め合わせもあるので、そちらも利用してみてください。6つ入りは681円から購入出来ます。

菓匠 花見 本店
<営業時間> 048-822-2573
<住所> 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-6-10 浦和駅西口前
<営業時間> 09:30~19:00
<定休日> 月曜

種類|白鷺宝 | 菓匠 花見

12. 武州路

出典:www.bairindo.co.jp

「武州路」は、パイ生地に甘さ控えめの自家製餡を入れたものです。餡は小豆あんと、練乳あんの2種類から選ぶことができます。サクサクのパイと、2種類の餡がどちらも良く合い、何個でも食べれてしまう素朴なおいしさが自慢の銘菓です。埼玉県で地元の方に昔から親しまれているお菓子で、おみやげとしてもおすすめです。一つ141円から購入できます。

梅林堂

「梅林堂」は新宿の高島屋にも出店をしている、埼玉でも有名なお店です。埼玉県内でもかなりの店舗数を展開してるために、様々なところで購入することができます。下記では本店の情報を記載します。

梅林堂 箱田本店
<電話番号> 048-521-4651
<住所> 埼玉県熊谷市箱田6丁目6-15
<営業時間> 9:00~19:00
<定休日> 不定休


【梅林堂】-公式オンラインショップ- / 梅林堂について

○地酒・地ビール

埼玉は、地酒も有名です。公認だけで35の日本酒があります。
県内のどこを訪れても、その土地の地酒を楽しむことができます。
本当に多くの種類があるので、飲み比べをしてみるのも良いでしょう。今回はその中でも有名で、観光地の近くにある地酒を紹介します。
より詳しく、埼玉の地酒について知りたい方は、下記のリンクを参考にしてみてください。

地酒 | 埼玉県公式観光サイト ちょこたび埼玉

13. 《小江戸川越》 KOEDO

出典:webshop.coedobrewery.com

この記事のキーワード

この記事のライター

okntkm

大学四年生です。音楽や映画、小説、漫画、スポーツ観戦などなんでも好きです。

関連する記事

あわせて読みたい

okntkm
okntkm

大学四年生です。音楽や映画、小説、漫画、スポーツ観戦などなんでも好きです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ5

こばこ

女子大生。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介