男のワイン入門 「まず3銘柄」世界が広がるおすすめ赤ワイン

ここでは敷居が高いと思われがちな「ワイン」というジャンルに切り込み、まずおすすめしたい赤ワイン3銘柄をご紹介します。これからワインの世界を知ってみたいワインビギナーから中級者までカバーしたマストバイなワインのご紹介です。

tailslapTAIL-SLAP
  • 1,590views
  • B!

赤ワインの「まず飲むべき」3銘柄集めました

出典:all-free-download.com

近年、徐々にブームの兆しが見えているお酒が「ワイン」です。
みなさんも一度は『たしなみ』として飲んでみたいとお考えになったことがあるでしょう。

さて、ワインの持つイメージはずばり高級品。よいものともなれば、ともすると数万円するような敷居の高さがあります。さらには専門的な知識が必要で、難しいように思ってしまうかもしれません。実際は決してそんなことはありません。

この記事は、これからワインを始めたい20代から30代の方に向けた記事となります。

特にワインの世界観を広げる、もしくは面白さを伝えるおすすめのワイン銘柄を3本選出しました。本数としてはかなり厳選し、その味わいと香りの特徴を優先しました。

また、価格も過度に高くなく、週末楽しめるような”2千円前後”のワインを選定しました。特にビギナーの方には『驚きや発見』が味わえる高コスパのワイン達です。ワインの特徴や味わいも併記いたします。ご覧になりながら香りや味わいを楽しんでいただければと思います。

クルーガー・ピノノワール

Amazonで詳細を見る

ワインは、その原料となるブドウの品種が数多くあります。そのブドウの品種の中でも、軽やかな味わいながら、強い香りで人々を魅了するぶどう品種が「ピノ・ノワール」と呼ばれるブドウ品種です。

このワインはピノノワールを100%使用。かつ親しみやすいテイストに仕上げた名品。口当たりが良く、重々しくないという点でワインビギナーの方にもおすすめしたいワインです。
普段口にするようなワインとはまた違った様相であることから「発見」を得ることが出来るでしょう。

特徴的な部分はチェリーやストロベリーを思わせる赤系の軽やかな果実みがある点。
また樽で熟成をさせているため、木のような、もしくはバニラ香のような香り立ちが感じ取れます。

ともすると色調や味わいは薄くも感じるのですが、目を見張るべくは、その張り詰めた線のような繊細なテイスト。そっと広がる赤系果実の華やかさから、じわじわとこのワインに引き込まれるはずです。

ピノ・ノワール種を使用したワインは、香り高さを引き立たせるワイングラスの使用がおすすめ。是非とも映画のワンシーンに出てくるような大ぶりな形状の「ブルゴーニュグラス」と呼ばれるものを使用してみましょう。

Amazonで詳細を見る

願わくば千円以上のものを探してみましょう。
上記のようなイメージのグラスに注ぎ、ゆっくりと液体を回せば、いきなり気分はワイン通に。上質な気持ちが味わえるはずです。ワイン自体の実勢売価は2千円台。

ポークパインリッジ シラー

Amazonで詳細を見る

続いて大きく路線を変更し、男向けの「濃い味」ワインを試してみてはいかがでしょうか。
こちらのワインはしっかり系の果実みや、コショウのようなスパイシーさが特徴の「シラー(シラーズとも)」種を用いたワインです。

シラー種の特徴はプラムやブルーベリーを思わせるような果実みやスミレのような花の香りがあります。といっても、細かい部分は追う必要はありません。
脳裏に浮かぶ色はまさに『濃い紫』というイメージ。

このワインは、かなり濃いはずなのに、スパイシーな味わいからスマートさを感じる軽やかさがあります。濃いのに重々しくないと言えましょう。
価格も実売千円台というコスパの良さが魅力です。

シラー種については極めて濃いテイストのものから、華やかなテイストのものまで、表現の幅が広いく豊かな点が魅力の一つ。このワインは華やかさを重視しつつも、果実み由来の甘さもどこか感じる1本。パンチのあるものを求める方におすすめしたい1本。


なお、もし飲みづらいと感じたら栓をして1日冷蔵庫で放置してみましょう。
味わいがまろやかになって、いくらか飲みやすくなります。

Amazonで詳細を見る

こちらもブルゴーニュグラスでも面白いのですが、無難に「ボルドーグラス」と呼ばれるスタンダードなものを用意するのが無難です。香りが拡散的でなくなる分、より凝縮したテイストに感じることが出来るでしょう。

ボデガス・アタラヤ ラ・アタラヤ デルカミーノ

Amazonで詳細を見る

ブドウ品種はムールヴェードル。スペイン産のワインです。
2番目のワインよりもさらにビターなテイストのワインで最後にしたいと思います。

スペイン産のワインは価格の割に、凝縮した・濃い味わいを表現したものが多くあります。
特にワインの熟成に使う樽のテイストの表現が顕著に見られます。より味わいもビターに仕上げているものが多くあります。さらにはどこか、スモーキーな要素も感じ取れ、まさにダンディズムあふれるイメージが湧くことでしょう。

このワイン自体は、このワインを作るボデガス・アタラヤというワイナリーの中級クラスのワインに当たります。上位クラスのものよりも華やかでカジュアルな味わいになっています。

この「ラ・アタラヤ デルカミーノ」はブルーベリーやプラムのような紫系のしっかりした果実みが特徴。さらには、バニラやハーブのようなスモーキーな香りが色濃く感じられます。このバニラやハーブのような香りは、熟成に用いる樽に起因した香りです。

ここまでご紹介した2本と比べると、明らかに濃いテイストのワインです。このワインが抵抗なく飲める、もしくは美味しいと感じられるようでしたら世にある濃い口のワインは大半手に取ることが出来るでしょう。
ワインビギナーの登竜門の赤としておすすめしたい高コスパの赤ワインです。

上位クラスの「アヤラ・ティエラ」もおすすめ

Amazonで詳細を見る

もしこのワインのテイストが気に入ったようでしたら、是非上位クラスのワインを試してみましょう。トップレンジのアヤラ・ティエラは価格は5千円クラスになりますが、極めて複雑な香りとビターな味わい。まさにワインそのものを『ハードボイルド』と表現したくなることは間違いありません。

ワインの様々な味わいを楽しもう

出典:all-free-download.com

ワインの面白いところは生産国、原料となるブドウの品種、作り方(醸造方法)に至るまで千差万別でその組み合わせは無限通りです。他のお酒よりも一見するとクセがあるように思えますが、よりその世界観が広く存在します。

残念ながら居酒屋の飲み放題メニュー等々で提供されるワインは、味わいも短角的で一辺倒なものが多く見受けられます。ワインの魅力を感じることは難しいのが現状です。


こちらに掲載のワインをお試しになった方は、その香りと味わいはいかがでしたか。
いつもと違った世界を感じることが出来たとしたら、それはワインの素晴らしい世界の入り口です。

この記事のキーワード

この記事のライター

TAIL-SLAP

ワイン好きが高じてワインの世界に飛び込んだ男。どのようにワインビギナーにアシストするかを常に考えているフリーライター。産地に頼らない、自身の口でこれはと思ったワインをご紹介していきます。

関連する記事

あわせて読みたい

tailslap
TAIL-SLAP

ワイン好きが高じてワインの世界に飛び込んだ男。どのようにワインビギナーにアシストするかを常に考えているフリーライター。産地に頼らない、自身の口でこれはと思ったワインをご紹介していきます。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介