【大人の定番】2018年版メンズフリースおすすめブランド20選

2018年もメンズのフリースジャケット・フリースベストは定番!普段のデートからアウトドアシーンなどにも使える便利なアイテムです。パタゴニアからユニクロまで、高級ブランドのフリースから人気のアイテム20選を厳選して、おすすめのフリースを一挙紹介!大人の男性も使いやすい、こだわり抜かれたおすすめのフリースを紹介します。

hipuffyamiミト

フリースを使ったあったかコーデを作りたい!

秋コーデ・冬コーデのあったかファッションアイテムに何を思い浮かべますか?「ニット」?「ヒートテック」?やっぱり「フリース」ですよね!今回はそんなフリースの正体や暖かさの秘密、おすすめのブランドやフリースのアイテムを紹介します。

そもそもフリースとは?

そもそもフリースとは一体何なのでしょうか?

フリースとは、ポリエステルの一種であるポリエチレンテレフタラートで作られた、柔らかい起毛仕上げの繊維素材のこと。つまり「フリース」とは、素材のことを指しています。1979年にモールデンミルズ社によって開発されました。フリースの原義は、「羊一頭から刈り取られた一つながりの羊毛」という意味があります。

「保温性が高い」「速乾性がある」「軽量」「簡単に洗濯できる」「肌触りが柔らかい」「安価」などの利点を持ち、吸湿性抜群で冬だけでなく夏の肌着やスポーツ着にも最適です。その性能から、アウトドアブランドからも多く販売されています。

フリースを使った主なトップスとは?

フリースとはそもそも素材の事。フリースを使った主なアイテムを紹介します。

フリースプルオーバー

フリースと聞くとやっぱり思い出すのはトップスですよね。フリース素材のプルオーバーは、秋のトップスや、冬のコートの中に着たいアイテム。頭から被る分保温効果も高いので、寒い陽の強い味方です。

フリースジャケット

前見頃部分にチャックの付いた、前開きのタイプはフリースジャケット。こちらは秋・冬のアウターや冬のインナーとして使えます。着脱もしやすいので、お出かけシーンにもぴったりですよね。

フリースベスト

フリース素材のベストも実はおすすめのアイテム。コート以外にもダウンジャケットなどのインナーとしても活用できるので、かなり重宝しますよ。秋はシャツの上から着て、アウター代わりにもなります。

大人メンズにおすすめ!フリースブランド20選

おすすめのフリースブランド20選を紹介します。

Stone Island (ストーン・アイランド)

フリース スウェットシャツ
価格:72,360円輸入関税込み

ストーンアイランドのフリースは、プルオーバーのトレーナー。カーキは肌馴染みの良いアースカラーのひとつなので、おしゃれに着こなし出来ます。袖口にリブが付いているので、しっかりと自身の熱をキープ。腕部分のポイントがアクセントにもなっています。

3.1 Phillip Lim (3.1 フィリップリム)

フリース パーカー
価格:84,291円輸入関税込み

スリーワンフィリップリムはアメリカ、ニューヨークを拠点とするファッションブランド。クリーンでカジュアルフェミニンを追求したファッションアイテムが特徴です。裏ボアのフリースパーカーは、トップスとしてもコートの中のインナーとしても活躍できるアイテム。モノトーンなのでコーディネートにも合わせやすいですよね。

Moncler Grenoble(モンクレール・グルノーブル)

ハーフジップ フリース
価格:65,000円輸入関税込み

モンクレールグルノーブルは、フランスの高級ダウンウェアブランド「モンクレール」の派生ブランド。コレクションは、スキーウェアやシティウェアなどで構成されています。モンクレールの上質な素材はそのままに、タウンユースで使いやすいフリースは活躍すること間違いなし。鮮やかなブルーは差し色にもなりますよね。

patagonia(パタゴニア)

パタゴニアのフリースは、アウトドアブランドならではの技術を駆使したアイテム。保温性能が高いので、冬場も安心です。特に鮮やかな色合いのアイテムも多いので、近年タウンユースとしても人気です。パーカータイプなので、羽織として着用するとおしゃれになりますよ。

Columbia(コロンビア)

コロンビアのフリースは、本来高地での寒さにも耐えることの出来るアイテムなので、トップス一枚でも十分暖かい点が特長。もちろんアウターとして着ることで、カジュアルな装いを作ることが出来ます。ネイビーのフリースは、白などに比べて汚れも目立たないのでおすすめですよ。

montbell(モンベル)

軽量かつ高い保温性を持つクリマエアを使用している、モンベルのフリース。フリース本来の暖かさも加わっているので、かなり高性能でもあります。ストレッチ機能が追加されているので、着脱のしやすさも抜群。コートのインナーとして着たい、おすすめアイテムです。

ザノースフェイス(THE NORTH FACE)

通気性と保温性を兼ね備えたポーラテック素材を使ったノースフェイスのフリースは、暖かさも倍増。登山やトレッキングはもちろん、日常でも着やすいカッティングが施されたデザインは、アウターとしてはもちろん、インナーとしてもおすすめです。ノースフェイスのアイテムは上質な素材を使用していることもあり、長持ちしますよ。

UNIQLO(ユニクロ)

ブロックテックシルキーフリースパーカ(長袖)+E
価格:3,990円税抜

フリースの流行のきっかけを作ったといっても過言ではない。ユニクロ。とにかく安さが特長です。その中でも、防風効果の高いブロックテックと呼ばれる素材を使ったこちらの商品は、通常の物と比べて暖かみが違います。ちょっとした羽織りに使えるので、是非ワードローブに加えてみてください。

Champion x Wood Wood(チャンピオン x ウッドウッド)

フリース ボンバージャケット
価格:26,359円輸入関税込み

チャンピオンとウッドウッドのコラボ商品は、シックな印象を持つフリース。フリースはその分厚さからカジュアルになりがちですが、ブラックの単色のアイテムはモードなシルエットにも着こなすことが出来ます。チャンピオンは元々スポーツブランドでもあるので、機能面でもお墨付きですよ。

H Beauty&Youth(エイチ・ビューティ・アンド・ユース)

フリース スウェットシャツ
価格:15,120円税込み

エイチ・ビューティ・アンド・ユースは、セレクトショップ「ビューティー&ユース」のハイライン。上質な素材と印象的なデザインのみを集めたこのブランドは、若者を中心に人気が出ています。スウェットタイプのフリースは、デニムパンツなどにも合わせやすい仕様に。生成色なので肌馴染みもしやすく、大人の男性も購入しやすいですよね。

Arc'teryx(アークテリクス)

Fortrez jacket inkwell

出典:arcteryx.com

フォートレス ジャケット メンズ
価格:31,320 円税込

アークテリクスのフリースは、機能的な一枚。技術の詰まったテクニカルなアイテムは、寒暖差の激しい日本の気候にぴってりですよね。細身のラインは身体を綺麗に見せてくれるので、インナーとしてもOK。風をしっかりブロックして、おしゃれに着こなししましょう。

NIKE(ナイキ)

%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%ad sb %e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3 %e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b9 %e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc 4vtnjndk

出典:www.nike.com

ナイキ SB アイコン メンズ フリース パーカー
価格:8,100円税込

ナイキのフリースは、タウンユースに最適なカジュアルアイテム。ナイキSBのロゴが前面に配置されており、コーディネートにワンポイントを作ってくれます。フードが付いているので、しっかりと首元まで暖かい仕様に。おしゃれに着こなししたい、カジュアルフリースです。

HELLY HANSEN (ヘリーハンセン)

ヘリ―ハンセンは、防水・防寒服を中心としたスポーツアパレルメーカー。その技術はトップクラスを誇ることでも有名ですよね。首元までしっかりとボアで覆われたフリースは、真冬の寒さを完全にシャットダウン。リブ付きの袖口や腰元で、保温効果もしっかりと補償されています。

KRIFF MAYER (クリフメイヤー)

クリフメイヤーのフリースは、リバーシブルデザインのボアパーカー。表面は光沢感をおさえてマットな質感である一方で、裏面はシャギーボアフリースになっています。リバーシブルなので着こなし方法も2倍に。おしゃれの苦手な男性にもおすすめのアイテムです。

Natal Design(ネイタルデザイン)

穿き心地の良さと防寒性を高めたボアフリースジャケットは、ネイタルデザインの物。国内の工場にて一つ一つ丁寧に作られているため、クオリティも申し分ありません。特にブラウンカラーのアイテムは、デニムパンツやチノパンとも合わせやすいのでおすすめですよ。

BURTON (バートン )

バートンのフリースは機能性だけでなく、着心地の良さにも追求した一枚。フワフワした肌触りは、着る人を病みつきにさせ、より温かく感じさせてくれます。落ち着いた色味なので、普段使いもしやすいアイテム。定番のパンツと合わせて、かっこよく着こなししましょう。

UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)

この記事のキーワード

この記事のライター

7fb4da9a bf76 4364 9841 9f68200f09b1

ミト

hipuffyami

19

よく寝てよく食べる都内の女子大生。元セレクトショップ店員。メンズアパレル業界で得た知識を生かしてトレンドに敏感な記事を書いていきます!珈琲と日本酒とおいしいごはんがすき。休日は漫画を読んだり、ごろごろしたりするインドア派ですが、海外旅行にもよく行きます。

関連する記事

“フリース生地”でアウターが完成!2015年秋冬UNIQLO(ユニクロ)渾身の一着を着こなそう!
【ビジネス用】メンズダウンコートおすすめブランド10選【定番アイテム】
【ユニクロ】メンズフリースおすすめアイテム&コーディネートを徹底解説!
【ビジネスにも】メンズ定番アウターおすすめブランド15選【定番アイテム】
秋冬の定番アウター「ダッフルコート」おすすめ3ブランド

あわせて読みたい