【ストリート系】メンズコーチジャケットおすすめブランド15選

大人メンズの為のコーチジャケットブランド&春夏秋冬別着こなしのポイントを解説!ストリートコーデな着こなしに合う、高級ブランドやハイブランドから、人気のアイテム15選を厳選して、おすすめのジャケットを一挙紹介!大人の男性も使いやすいブラックやネイビーを中心に、こだわり抜かれたおすすめの高級コーチジャケットを紹介します。

hipuffyamiミト
  • 7,152views
  • B!

ストリートテイストなアイテム、コーチジャケットを着こなししたい!

出典:www.pinterest.jp

ストリートファッションの定番アイテムといえば、やっぱり「コーチジャケット」!着るだけでトレンドライクな着こなしに仕上がるので、おしゃれの苦手な人も挑戦しやすいアイテムです。
今回はコーチジャケットの起源や着方のテクニックを交えながら、厳選したおすすめのブランドを紹介。かっこいいコーチジャケットを着こなしして、おしゃれなコーディネートを作りましょう!

そもそも「コーチジャケット」とは?

出典:www.fashionbeans.com

巷で話題のファッションアイテム、「コーチジャケット」とはそもそもどのようなジャケットの事を指すのでしょうか?
コーチジャケットとはブルゾンの一種で、襟付きかつ袖口がゴムで絞られているタイプのジャケット、つまり腰丈アウターのことを指します。また、裾部分は紐で絞れるようになっており、サイドポケットがついているタイプが多いようです。

出典:hypebeast.com

コーチジャケットの名称の由来は、アメリカンフットボールのコーチにあります。コーチ陣がこのタイプのジャケットを羽織っていたことから、これを「N.W.A.」や「パブリック・エナミー」といったヒップホップグループがストリートウェアとして着用するようになり、後に「コーチジャケット」と呼ばれるファッションアイテムとして定着するようになりました。つまり、最初はただのスポーツウェアだったのです。
コーチジャケットの素材は、スポーツウェアならではの機能性に優れており、防水性や撥水性のあるナイロン素材が主流です。

季節に合わせた着こなしのテクニックとは?

おしゃれなコーディネートには、やっぱり季節に合わせた着こなしが大切。おしゃれコーデのテクニックを季節ごとのポイントに分けて紹介します。

春のコーチジャケットコーデのポイント

出典:www.pinterest.jp

春は爽やかさを重視しましょう。スニーカーやスラックスなど、軽やかなアイテムと合わせてコーディネートするとおしゃれに見えますよ。

秋のコーチジャケットコーデのポイント

出典:www.pinterest.jp

秋はトラッドさを重視。ローファーやネイビーのデニムパンツ、伊達メガネなど、小物アイテムにもこだわりを持って着こなしを考えると良いでしょう。

冬のコーチジャケットコーデのポイント

出典:www.pinterest.jp

冬はコーチジャケットを中に着て、アウターを羽織るスタイルがおすすめ。防寒性能もしっかりあるので、着心地も良いでしょう。

コーチジャケットの種類とは?

コーチジャケットの主な種類を紹介します。

定番のボタンタイプ

出典:www.brixton.com

コーチジャケットといえばこの形。ボタン付き、フード無し、チャック無しが定番のスタイルです。ボタン付きなので前を締めても、羽織って着てもおしゃれですよね。アメリカの太ったコーチも着やすいような、ゆとりのある作りのシルエットも魅力のひとつです。

ウインドブレーカーとも言うチャックタイプ

出典:pausemag.co.uk

チャックの付いているタイプはウィンドブレーカーとも言うアイテム。ボタン無し、フード無し、チャック付きのスタイルです。こちらは正確に言うとコーチジャケットでは無いのですが、フォルムが似ていることから、コーチジャケットとして着用しても良いでしょう。

コーチジャケットのおすすめブランド15選

ここからは、コーチジャケットのおすすめブランドを紹介します。

サンローラン(SAINT LAURENT)

出典:www.farfetch.com

シャツジャケット
価格:283,342円輸入関税込み

サンローランのコーチジャケットは、厚手のシャツとしても羽織れるアイテム。コットンだけでなく、ウールも入っているので、冬でも着用可能な暖かい素材が特長です。フィット感のあるカフスは、コーディネートの引き締め役としても。インナーは白や赤などをチョイスして、モードテイストに仕上げると良いでしょう。

ディオールオム(DIOR HOMME)

出典:www.farfetch.com

テクニカル ジャケット
価格:196,746円輸入関税込み

ディオールオムからは、ブランドイメージをそのままに生かしたモードでスマートなアイテムを紹介。ブラックなので他アイテムとの組み合わせもしやすく、羽織りとして最適のアイテムでもあります。テクニカルな素材を使っているので、防寒性能も高く、タウンユースにも。家庭での選択は出来ないので、クリーニングにきちんと出しましょう。

アレキサンダーワン(ALEXANDER WANG)

出典:www.farfetch.com

ライト コーチジャケット
価格:68,040円輸入関税込み

アレキサンダーワンのコーチジャケットは、トレンドライクな迷彩の総柄。クラシックな形の襟元がストリートテイストを上手くモードに格上げしてくれます。アレキサンダーワンらしいシャープなイメージそのままに、おしゃれに仕上げました。

ステューシー(STUSSY)

出典:www.farfetch.com

ロゴ コーチジャケット
価格:15,123円輸入関税込み

ステューシーのコーチジャケットは、ロゴ入りのプレーンなタイプ。若者を中心に人気のアイテムですが、あえて40代・50代の男性が着ることで、ダンディーな雰囲気とうまくマッチさせることが出来ます。価格もお手ごろなので、手に取りやすいアイテムですよね。

アディダスオリジナルス バイアレキサンダーワン(ADIDAS ORIGINALS BY ALEXANDER WANG )

出典:www.farfetch.com

クラシック コーチジャケット
価格:43,285円輸入関税込み

アディダスとアレキサンダーワンのコラボレーション商品は、毎回すぐに完売してしまうほどの人気ぶり。特に、コーチジャケットのような本来アディダスには無いタウンユースのアイテムは、かなりプレミアがつくのでおすすめです。クラシックな雰囲気そのままに、モードに仕上げましょう。

ジョンローレンスサリバン(JOHN LAWRENCE SULLIVAN)

出典:www.farfetch.com

バックプリント コーチジャケット
価格:69,982円輸入関税込み

ジョンローレンスサリバンのアイテムは、洗練されたものばかり。その中でもコーチジャケットは、スポーティなテイストと上手く結びつけたアイテムでもあります。真っ赤なジャケットは、冬のアウターの中に着てもOK。メリハリのある着こなしを心がけましょう。

マルニ(MARNI)

出典:www.farfetch.com

ジップアップ ジャケット
価格:108,645円輸入関税込み

マルニのジャケットは、ボルドーの珍しい見た目が特長。ボルドーは赤よりも柔らかい印象になるので、着こなしもしやすいですよね。イエローのチャック部分が、ワンポイントもおしゃれに。ジップアップなので前を締めると、着やせ効果にも繋がります。

バーバリー(BURBERRY)

出典:www.farfetch.com

ジップアップ ライトジャケット
価格:72,141円輸入関税込み

バーバリーのジャケットもおすすめ。バーバリーの持つテクニカルな機能をそのままに、アウトドアアウトドアライクに仕上げました。くすんだグリーンは今年のトレンドカラーでもあり、着るだけでおしゃれに。胸元のブランドロゴもおしゃれな、バランスの良いアイテムです。

ヴェルサーチ(VERSACE)

出典:www.farfetch.com

ジップアップ パーカー
価格:51,000円輸入関税込み

ネイビーとオレンジという相性の良いカラーリングが特長のアイテムは、ヴェルサーチのジャケット。ブランドの高貴なイメージと、ラフなアウトドアファッションを上手く掛け合わせました。こちらのジャケットはフードが付いているので、アウターの中に着てもOK。おすすめのアイテムです。

ロエベ(LOEWE)

出典:www.farfetch.com

チェックジャケット
価格:149,040円輸入関税込み

ロエベのジャケットは総柄のおしゃれなアイテム。大小さまざまなチェック柄は、コーディネートの主役級アイテムでもあります。アウターとしてだけでなく、インナーとしても大活躍。普段の暗くなりがちなコーディネートにワンポイント足してみてはいかがでしょうか?

メゾンキツネ(MAISON KITSUNÉ)

出典:www.farfetch.com

カモフラージュ ウインドブレーカー
価格:34,385円輸入関税込み

メゾンキツネのコーチジャケットは、総柄のカジュアルなアイテム。ブランドロゴでもあるキツネが全体にちりばめられたおしゃれなジャケットです。ベースの色がブラウンやカーキなので、肌馴染みもしやすくおすすめ。無地アイテムと組み合わせて、おしゃれに着こなししましょう。

ステラマッカートニー(STELLA MCCARTNEY)

出典:www.farfetch.com

チェック ジップアップジャケット
価格:132,788円輸入関税込み

ステラのコーチジャケットは、タータンチェックのトラッドなアイテム。秋や冬に着たい、可愛らしいジャケットでもあります。ネイビーベースなので、取り入れやすさも大。ネイビーやブラックといったダークトーンのアイテムは、他との組み合わせもしやすいので良いですよね。

プラダ(PRADA)

出典:www.farfetch.com

チェック リバーシブルジャケット
価格:180,360円輸入関税込み

プラダのジャケットはプレーンなチェック柄。リバーシブルなので、コーディネートに合わせて着こなしできますよね。シンプルなシャツやTシャツに合わせると、メリハリのある着こなしに。女性受けも良いアウトドアファッションで、おしゃれコーディネートを作りましょう。

グッチ(GUCCI)

出典:www.farfetch.com

アップリケジャケット
価格:194,400円輸入関税込み

グッチのジャケットはトラッドな雰囲気とアウトドアファッションを織り交ぜたアイテム。ブランドロゴ入りのアップリケと、赤とネイビーの組み合わせは、女性受けするトラッドなスタイリングに仕上がること間違いありませんよ。ローファーなどと合わせると、おしゃれに着こなしできます。

サルヴァトーレフェラガモ(Salvatore Ferragamo)

出典:www.farfetch.com

リバーシブル ボンバージャケット
価格:185,000円輸入関税込み

フェラガモのジャケットは、リバーシブルの機能的なアイテム。ネイビーなので他アイテムとの組み合わせもしやすく、トレンドカラーのアイテムを支える脇役としても活躍します。裾とカフスがリブ編みなので、防寒性も高く、秋冬におすすめ。一着あると便利なアイテムです。

コーチジャケットを使って、モードな着こなしを作ろう!

いかがでしたか?コーチジャケットはモードな着こなしにも、ストリートファッションにも出来るおしゃれアイテム。特に大人メンズの皆さんは、モードなコーディネートを心がけると、かっこいいスタイルを作ることが出来ますよ。お気に入りのアイテムをゲットして、おしゃれな着こなしを作りましょう!
VOKKAでは大人メンズにおすすめの、おしゃれコーディネートを特集しています!是非こちらもチェックしてみてください。

【2018年春夏】メンズ最新ファッション・トレンドアイテム・おすすめコーデ 徹底解説!

【2018年春夏】メンズ最新ファッション・トレンドアイテム・おすすめコーデ 徹底解説!

ミトミト
【大人メンズ】白スニーカーのおしゃれコーディネート決定版! | VOKKA [ヴォッカ]

2018年大人メンズの定番アイテム「白スニーカー」の着こなしに注目!海外スナップから選んだおしゃれなコーディネートと共に、かっこいいスタイルを紹介します。男性が真似したい白スニーカーコーデのポイントとは?おすすめのアイテムとは?そんな疑問にも解決!白スニーカーでおしゃれなスタイルを作りましょう!

この記事のキーワード

この記事のライター

ミト

よく寝てよく食べる都内の女子大生。元セレクトショップ店員。メンズアパレル業界で得た知識を生かしてトレンドに敏感な記事を書いていきます!珈琲と日本酒とおいしいごはんがすき。休日は漫画を読んだり、ごろごろしたりするインドア派ですが、海外旅行にもよく行きます。

関連する記事

あわせて読みたい

hipuffyami
ミト

よく寝てよく食べる都内の女子大生。元セレクトショップ店員。メンズアパレル業界で得た知識を生かしてトレンドに敏感な記事を書いていきます!珈琲と日本酒とおいしいごはんがすき。休日は漫画を読んだり、ご...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

yannma3

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

ハングリィ4

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

こばこ5

こばこ

女子大生。

kanae_uv66

kanae_uv6

現役青学女子。

>>ライター紹介