在住者が教える!京都のおすすめ定番・人気デートコース15選

観光スポットの多い京都でデートをするならここ!という定番のデートコースとスポットをまとめました。ビギナーな場所が多いので、気軽にデートできる場所が多いですよ。

sei7820_vvssei7820_vvs

京都で楽しむデートスポット

観光地が多い京都のデート定番スポットと言えば、神社仏閣巡りはもちろん、京都タワーや水族館などデートにぴったりな場所がたくさんあります。あまり有名ではない万華鏡ミュージアムや、オルゴール博物館などデートだからこそ使いたいスポットが盛り沢山。

季節を問わず楽しめるスポットから、季節ごとに楽しめるスポットまで、京都のデートスポットをまとめました。

①嵐山 オルゴール博物館

Technology 1006244 960 720

出典:pixabay.com

嵐山にあるオルゴール博物館は、名前の通りオルゴールの展示を中心とした施設です。オルゴールの展示の他に、オルゴールを買うことのできるショップや、オルゴールカフェという19世紀の雰囲気を味わえる、雰囲気抜群のカフェがあります。オープンカフェもあるので、気分に合わせて休憩場所を選べるのも嬉しいポイントです。

オルゴール博物館に展示してあるオルゴールは約150種類以上。スイスの時計職人、アントア・ファーブルが作った『世界最古のオルゴール』などのメイン展示のものから、人形やからくり仕掛けになっているオルゴールまで幅広いジャンルを取り揃えています。今までのオルゴールの概念を覆すようなものもあり、歴史を学ぶこともできるデートにはぴったりな場所です。

施設詳細

住所:京都市右京区嵯峨天竜寺立石町1-38
営業時間:10:00~18:00
電話番号:075-865-1020
定休日:火曜(変動あり)
最寄り駅:JR「嵯峨嵐山」駅より徒歩5分
     京福「嵐山」駅より徒歩5分
     阪急「嵐山」駅より徒歩15分

入場料:大人 1,000円・大学生 700円・中高生 600円・小学生 300円
    障がい者 500円・シニア(65歳以上) 700円
    お着物割引(着物を来て来場) 800円
    カップル割引 二人で1,500円
    ラブ割引(頬にキスしたカップル※友人でも可) 二人で1,000円

②京都水族館

Otaru aquarium 2672711 960 720

出典:pixabay.com

2012年に京都に新たにできたスポット京都水族館。海のない京都市内にできたこのスポットは、老若男女問わず、一度行くとハマってしまうスポットになりました。特徴は完全な屋内型水族館。魚やイルカ、ペンギンなどの全ての生き物が屋内で見ることができます。京都は夏は蒸し暑く、冬は肌を突き刺す寒さが厳しい気候のため、気候や天候に左右されない数少ないスポットとなっています。

目玉はイルカショーで、客席からは場所の近い東寺の五重の塔を見ることができます。歴史ある東寺の五重の塔とイルカを同時に見ることのできる、京都ならではの景色はデートにぴったりな場所ではないでしょうか。京都駅から近いので、デートの空き時間にも活用できる便利な施設ですよ。

施設詳細

住所:京都府京都市 下京区観喜寺町35-1
営業時間:10:00~18:00
電話番号:075-354-3130
定休日:なし
最寄り駅:京都駅よりシャトルバスあり

入場料:大人 2,050円・大学生高校生 1,550円・中学生小学生 1,000円・幼児(3歳以上) 600円

③清水寺

Kiyomizudera29

出典:photo53.com

京都の観光地の定番中の定番清水寺。定番すぎて修学旅行やツアー旅行などで、一度は行ったことがある人は多いのでないでしょうか。定番中の定番清水寺をデートスポットに推す理由は一つ、春夏秋冬どの季節に行っても楽しめるからです。春は桜、夏は青紅葉、秋は紅葉、冬は厳かな雰囲気を楽しめます。

清水寺の定番の季節は紅葉が美しい秋に集中しますが、青紅葉が一面に広がる夏は圧巻の風景を楽しめますし、桜だらけの京都は清水寺で春を楽しむことができます。清水寺本来の厳かな雰囲気を楽しむのであれば、冬がおすすめですが、寒さが厳しいので防寒は忘れずに。

詳細

住所:東山区清水1丁目294
電話番号:075-551-1234
拝観時間:6:00~18:00
拝観料:大人・大学生・高校生 400円
    中学生・小学生 200円
最寄り駅:阪急「河原町駅」・京阪「祇園四条駅」から市バス「清水道」「五条坂」より徒歩10分

④二年坂・三年坂

清水寺に行くなら外せないのが、清水寺まで続く2本の坂道二年坂と三年坂です。清水寺は坂の頂上に位置していて、清水寺へ行くときに必ず通る道になっています。主にはお土産や飲食店が多く、修学旅行生や海外の観光客で毎日賑わいを見せています。京都の大定番抹茶を使用した本格的な抹茶飲料や、抹茶団子など抹茶を全面に出した土産物が多く見られます。

また最近ではカフェが多く軒を連ねており、人混みで疲れてしまった際に利用することができます。全体を通して京町家をそのまま利用している店ばかりで京都らしい街並みを残しています。坂の頂上付近から下に向かって写真を撮ると、二年坂・三年坂の雰囲気と賑わいをそのまま撮すことができます。気軽に京都の雰囲気を楽しむなら二年坂・三年坂で間違いありません。

⑤哲学の道

京都の道をのんびりとデートするなら哲学の道で決まりです。哲学の道とは、南は若王子神社から北の銀閣寺まで伸びる約1.5キロの小道のことを指します。道のすぐ横には疎水が流れ、雰囲気ある散歩道として有名です。日本の道百選に選ばれたことでも有名で、京都の観光スポットの中ではビギナーなポジション。

哲学の道を有名にした最大の理由は、春の桜並木にあります。哲学の道にはズラッと桜が植えられていて、満開の時期には足元が確認できないほど人通りが多く混み合います。京都はどこにでも桜が植えられていることで有名ですが、道に沿ってたくさんの桜を見ることができるのは哲学の道くらいです。疎水に桜の花びらが散って水面に溜まる光景は、つい写真におさめてしまいたくなる魅力があります。のんびりと散歩するもよし、記念撮影をするもよしなおすすめデートスポットです。

⑥京都タワー

Tower1

出典:photo53.com

京都駅中央口からすぐにある京都タワー。カップル向けというよりも、修学旅行生向けのイメージがあるかもしれませんが、実は隠れた名スポット。京都タワーの展望台からは360度京都を見渡せるようになっており、盆地ということもあって京都の隅から隅までじっくりと見ることができるのです。望遠鏡が備え付けられているので、見えにくい場所もバッチリ見ることができますよ。

京都を見渡せるスポットは他にも将軍塚などがあるのですが、立地がいまいちで行くまでに時間がかかる場所が多いデメリットがあります。それに比べると京都タワーは京都駅すぐということもあり、立地が抜群。また夜景の時間帯も営業しているので、天気が良い日には夜景を楽しむこともできるのです。京都で夜景を見られるスポットは限られますので、夜景をデートコースに入れるなら京都タワーは外せません。

施設詳細

住所:下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1
電話番号:075-361-3215
営業時間:9:00~21:00(最終入場時間20:40)
価格:大人 770円・高校生 620円・小中学生520円・幼児(3歳以上) 150円・障がい者 350円
最寄り駅:各線「京都駅」からすぐ

⑦下鴨神社

Shimogamo16

出典:photo53.com

京都のパワースポットで知られる下鴨神社も、デートにはもってこない場所です。下鴨神社は京都の中心地に近く、立地が良いこともあってどんなデートプランにも組み込みやすく、パワースポットということで癒やしを与えてくれます。特に有名な鴨川デルタの三角州では、気候が良い日にはピクニックをしている人も大勢いるので、一緒に混ざってのんびりとピクニックをするのもおすすめです。

下鴨神社にはパワースポットとして知られる「糺の森」と、縁結びで知られる「相生社」の2つが有名です。糺の森は歩いているだけでホッと一息つけるような不思議な感覚があり、老若男女問わず癒やしのスポットとして親しまれています。相生社は縁結びスポットとして有名で、日々多くの人で賑わっています。

詳細

住所:左京区下鴨泉川町59
電話番号:075-781-0010
拝観時間:6:30~17:00
拝観料:大人 大学生 高校生 中学生 500円・小人 250円
最寄り駅:京阪「出町柳」から徒歩10分

⑧京都万華鏡ミュージアム

Kaleidoscope 2186166 960 720

出典:pixabay.com

京都万華鏡ミュージアムは知名度こそあまりないものの、気軽に楽しむことができる京都のビギナーデートスポットです。施設内には季節に合わせた万華鏡を50ほど展示しています。施設が管理している万華鏡の数は300を超えるので、春夏秋冬いつ来ても新しい万華鏡を見ることができます。万華鏡ミュージアムのポイントは展示してある万華鏡は全て手にとって、実際に見ることができるというところ。個性ある万華鏡は普段では触れることのできないものばかり。また、1時間に1回投影式の万華鏡を見ることができます。投影式は天井や壁に投影され、幻想的で特別な時間を過ごせます。

施設内には展示室の他に、万華鏡を買うことのできるショップやカフェが併設されています。入場料が300円なのに対して、長い時間楽しむことができるため、気軽に利用できるスポットとなっています。日頃あまり触れることのない万華鏡の世界をデートに組み込んでみてはいかがでしょうか。

施設詳細

住所:中京区姉小路通東洞院東入曇華院前町706-3
電話番号:075-254-7902
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜
入場料:大人 300円・小中学生 200円
最寄り駅:市営地下鉄「烏丸御池駅」より徒歩3分

⑨東映太秦映画村

言わずと知れた京都の観光スポット太秦映画村ですが、太秦にあることもあり、なかなか足を運ぶ機会がない場所でもあります。元々は東映の京都撮影所に使用していた場所の一部を、一般公開用にテーマパーク化したものです。テーマパークなのでアトラクションやショーが充実していて、カップルやファミリーだけでなく海外からの観光客にも根強い人気があります。

太秦映画村の特徴として、映画で使用されていたセットや世界観をそのままにしているだけでなく、映画村の世界観に入り込めるよう時代劇のコスプレをして映画村内を散策することができます。またショーやシーズンイベントがしっかり作り込まれているので、季節問わずいつ行っても楽しいというところもポイントが高いですね。

施設詳細

住所:右京区太秦東蜂岡町10
電話番号:075-864-7716
営業時間:9:00~17:00(季節により変動あり)
入場料:大人 2,200円・中高生 1,300円・子供(3歳以上) 1,100円
最寄り駅:JR「太秦駅」より徒歩5分
     嵐電「太秦広隆寺駅」より徒歩5分
     嵐電「撮影所前駅」より徒歩2分
     バス「太秦開町」より徒歩2分

⑩安井金比羅宮

悪い縁を切ることができるということで有名な安井金比羅宮。全国各地から悪い縁を切りたいと人が訪れますが、実は縁切りだけでなく縁結びもあることをご存知でしょうか。安井金比羅宮の有名な石の中をくぐると悪い縁を切ることができるため、こぞってくぐる人が多いのですが、実は逆向きにくぐると良縁を呼び寄せる縁結びのご利益があるのです。石自体が物々しい雰囲気を放っているので、あまり縁結びとはイメージが結びつかないかもしれませんが、良縁を結ぶご利益は本物です。

デートスポットにしては地味なスポットかもしれませんが、仕事や悩み事がある際は縁切りの方から、結婚やこれからの二人の未来を願うのであれば良縁結びの方から石をくぐってみてください。服装によっては石がくぐりにくい場合があるので、要注意です。

詳細

住所:東山区下弁天町70
電話番号:075-561-5127
終日拝観可能、拝観料なし
最寄り駅:京阪「祇園四条駅」より徒歩20分
     市バス「東山安井」より徒歩3分

⑪先斗町

京都の食の道先斗町では、小道に並んだたくさんの飲食店と小道の雰囲気を楽しみましょう。先斗町が賑わうのは16時以降で、夜になるにつれてどんどん開店していきます。昔は先斗町=値段が高いというイメージがあり、お金持ちが行くスポットでしたが、最近ではリーズナブルなお店が増え、若い世代やカップルの利用が多くなりました。とは言え昔ながらのメニューや看板の出ていないお店も数多くあるので、先斗町でご飯を食べるときはリサーチしてから向かうのをおすすめします。

お酒と合う料理や京料理などの他に、中華料理屋フレンチなどもあるので、ジャンルには困ることがありません。鴨川側にはテラス席が常備されているところもあるので、景色を重視するのであれば鴨川側がおすすめですよ。

⑫八坂神社

Yasakajinja1

出典:photo53.com

京都の中心地にあり、国内外問わず観光客が日々訪れる観光スポット八坂神社。全国にある祇園社の総本社であり、京都で神社仏閣巡りをするならまず押さえておきたいスポットです。八坂神社をデートにおすすめしたい理由は、縁結びや厄除けの神が祀られている場所というところ。京都の神社の中でもかなり格式が高いこともあって、お守りの量や種類が豊富で女性向けやカップル向けのお守りを買うことができます。見た目が華やかなこともあり、記念撮影のスポットとしても親しまれている場所です。

また八坂神社付近は観光スポットが集まっているので、他の観光スポットに行く中継ぎやラストを締めくくる際にも便利な立地。夜には出店が出ることがあるので、祭りの雰囲気を楽しみつつ幻想的な八坂神社を巡ることも可能です。

詳細

住所:東山区祇園町北側625
電話番号:075-561-6155
拝観自由、拝観料なし
最寄り駅:京阪「祇園四条駅」より徒歩5分
     阪急「河原町駅」より徒歩8分

⑬伏見稲荷大社

Fushimiinari8

出典:photo53.com

ここ5年で急激に京都の有名観光スポットになった伏見稲荷大社は、京都駅から2駅の場所にあり、海外からの観光客に人気が高いスポットです。駅を降りてすぐ見える朱色の大きな建物は周りの風景とは違い、圧巻の光景となっています。伏見稲荷大社が有名になった一番の理由は、中に立ち並ぶ無数の鳥居でしょう。伏見稲荷大社の中に入るとまず出てくるのがこのズラッと並んだ鳥居の道で、普通の参拝道であるはずなのですが、厳かで独特の雰囲気を持っています。

鳥居がズラリと並んでいること、山の中腹あたりにあること、木々で日差しが遮られることが理由で夏でも涼しく肌寒さを感じます。伏見稲荷大社にしかない雰囲気と、圧巻の鳥居道は特別な空間を作り出してくれます。また鳥居道は撮影スポットにもなっているので、デートの思い出の記念撮影におすすめです。

詳細

住所:伏見区深草薮ノ内町68
電話番号:075-641-7331
拝観時間:8:30~16:30
拝観料:無料
最寄り駅:JR「伏見稲荷大社駅」よりすぐ

⑭鈴虫寺

鈴虫寺は名前の通り春夏秋冬鈴虫の鳴き声を聞くことのできる、京都の癒やしスポットの一つです。全国的な知名度はあまりありませんが、著名人や芸能人がお忍びで訪れることもあるスポット。一度訪れるとその魅力にハマってしまうという場所なのです。年中鈴虫の鳴き声を聞けるのは、毎年5万匹以上の鈴虫を飼育しているからで、癒やしの鳴き声を求めて多くの人が訪れます。

また80段ある階段を登ると、一つだけ願いを叶えてくれる幸福地蔵があることでも有名です。そのため老若男女問わず願いを叶えるために訪れ、季節によっては長蛇の列ができるときもあるほどです。カップルで訪れる際は、僧侶による願い事の仕方を聞いた上で、幸福地蔵の元へ足を運ぶのがおすすめです。幸福のお守りも販売しているので、そちらも是非手にとってみてくださいね。

詳細

住所:西京区松室地家町31
電話番号:075-381-3830
拝観時間:9:00~16:30
拝観料:大人 大学生 高校生 500円・中学生 300円・子供 300(お菓子とお茶付きの価格です)
最寄り駅:阪急「松尾大社駅」より徒歩10分
     市バス「苔寺道」より徒歩5分
     京都バス「苔寺すずむし寺行」より徒歩3分

⑮嵯峨野トロッコ列車

嵯峨野トロッコ列車は廃線になったJR嵯峨野線の約7.3キロを活用した、景色抜群のトロッコ列車です。保津川下りで有名な保津川の沿った線で、春夏秋冬で顔を変える景色を堪能することができます。列車は亀岡~嵯峨嵐山間で運航しており、最大までトロッコ列車の魅力を楽しむのであれば、亀岡の方から嵯峨嵐山の方へ向かうのをおすすめします。嵯峨嵐山で降りたあとはそのまま嵐山付近を観光するというデートコースを組みやすいですよ。

車両は5両編成で、5号車は「ザ・リッチ」という名前で、側板や床まで全て素通しの車両となっています。人気が高いため当日券のみの販売で、他の車輌の前売り券を持っている場合は当日窓口で交換することもできますが、人気が高いためすぐに売り切れる座席です。景色がとても綺麗に見えるので、気合いが入ったデートの際は是非5号車を狙ってみてくださいね。

詳細

この記事のキーワード

この記事のライター

Af537ccd 6835 4c92 a1e9 a61eb9cd249c

sei7820_vvs

sei7820_vvs

0

京都在住の20代。京都に関する記事を書いています。誰でも知ってる有名なものから、少しマイナーで隠れた京都の魅力などを書いていけたらと思っています。京都観光をするときのお役に立てるような記事を目指して執筆していきますのでよろしくお願いします。

関連する記事

【京都】京都駅周辺のソファのあるおしゃれなカフェ5選
現役女子大生が選ぶ!代官山のデートスポットおすすめ13選
大阪のおすすめデートスポット徹底解説!定番から穴場まで
恋する東京♡都内の最新デートスポットおすすめ5選
京都市役所前駅でくつろぐ!ソファ席のあるカフェ5選

あわせて読みたい