登山初心者でも大丈夫! 都内から気軽に行ける登りやすい山

紅葉の季節が終わってしまわないうちに行っておきたい、都内から気軽に行ける山をご紹介します。登山が初めてという方でも簡単に登れる山ばかりなので、女性も誘って綺麗な空気を吸いに行くのはいかがでしょうか。

vokkaVOKKA 編集部
  • 4,540views
  • B!

気分転換になる気軽に登れる首都圏内の山

仕事が忙しいと週末は家でゴロゴロしてしまったり、寝溜めしておこうと思うかもしれません。しかし、都内から近いところにある綺麗な山に登ると、身も心もリフレッシュされて翌週からまた元気に働ける場合もあります。気分転換も兼ねて、たまの週末は登山に行かれてみてはいかがでしょうか。

矢倉岳

出典:farm4.staticflickr.com

箱根周辺の山では最高級の山です。気軽に登れる山の山頂には草原が広がっていて、そこからの富士山の展望が素晴らしいだけでなく、海まで見えます。山、海、空、全て同時に堪能できます。

【アクセス】
新宿駅から小田急線で1時間15分程の小田急線新松田駅からバスに30分程乗って矢倉沢バス停で下車してください。

【所要時間】
4時間10分

幕山

出典:img.4travel.jp

低い山なので登ってから温泉に行ったり海に行ったりもできるので、観光のコースに組み込んでみてはどうでしょうか。この山は広々とした山頂から海を一望できます。1年を通してハイキング感覚で簡単に登れるのも魅力ですが、3月に行われる湯河原梅林「梅の宴」も魅力の1つです。麓の幕山公園で2月中旬~3月中旬にかけて梅のお祭りが開かれます。4000本近い梅の木が咲き乱れる光景は一見の価値ありです!女性に喜んでもらえること間違いなしでしょう。

【アクセス】
新宿駅からJRで1時間半程のJR湯河原駅からバスに20分程乗って幕山公園で下車してください。

【所要時間】
3時間20分

高尾山

出典:image.space.rakuten.co.jp

年間250万人が来訪するようになったほど超人気の山です。様々な登山コースがあり、ケーブルカーやリフトもあるので、自分の体力、楽しみ方に合わせてコースを選べるので初心者にはうってつけです。都内近郊でありながら、壮大な自然と歴史的建造物を同時に味わえるのも魅力です。麓から山頂まで、手焼きのお団子やお蕎麦、炭火焼などのグルメスポットがありますので、それらのどこに行くか考えるのも楽しみ方のひとつでしょう。

【アクセス】
新宿駅から約50分のJR高尾駅からバスに15分程乗って小仏で下車してください。

【所要時間】
3時間10分

石老山

出典:www5d.biglobe.ne.jp

上記の山のように展望が良いだとか、花が綺麗だとかというのはありませんが、登山道に点在する巨大な岩を眺めながら人の少ない静かな山を登るのも一興です。

【アクセス】
新宿駅から1時間程のJR相模湖駅からバスに15分程乗って石老山入口バス停で下車してください。

【所要時間】
3時間

高水三山

出典:userdisk.webry.biglobe.ne.jp

とにかくアクセスが最高です。駅から歩いていける所から登山道に入り、駅のある所に降りてくることができます。三山と言うだけあり、3つの山を登ることになるのですが、どれも小さな山なのでご安心下さい。3つの山の中でも岩茸石山の山頂の展望が良いので、ここでピクニックをするプランはいかがでしょうか?

【アクセス】
新宿駅から約1時間のJR相模湖駅からバスに15分程乗って石老山入口バス停で下車してください。

【所要時間】
3時間10分

川苔山

出典:img6a.smcb.dena.ne.jp

この山の1番の魅力は落差25mもある百尋ノ滝でしょう。多くの人はこの滝を見るためだけに来訪されているようです。また冬場には完全に凍ってしまうことがありますので、凍結した25mの滝を見に来るのも圧巻です。しかし、山としては決して登りやすい山ではなく、上記の山々で慣らしてから行くのがいいかもしれません。天気が良ければ、山頂から富士山も見れます。

【アクセス】
新宿駅から2時間弱のJR奥多摩駅からバスに15分程乗って川乗橋バス停で下車してください。

【所要時間】
7時間、滝までの往復なら3時間

森林浴で気分転換を

矢倉岳のみ1,000mを超えているので、所要時間も少し多くかかってしまいますが、その他の山はどれも1,000mない山ですので、3時間ほどで登って降りてくることができます。初心者でも簡単に登れる山々です。

日本は山もあり、海もあり、みずみずしい素敵な国ですね。たまの週末に自然の良さと大切さを感じてみてはいかがでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のライター

VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

関連する記事

あわせて読みたい

vokka
VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅を愛する道楽者。酒・肴と温泉も嗜む。

>>ライター紹介