大切な人とのディナーの前に訪れたい綺麗なコントラストが望める夕日スポット10選 アモーレイタリア編

美しい風景で視覚と心を満たし、美味しいディナーまで相手を満足させる心に残るプレゼントのご提案。

lanfilanfi
  • 741views
  • B!

大切な人との旅行や、結婚記念日などの旅行の際、ディナーの前にどこに行きますか?

日々の仕事に追われ足早に時間が経過し、早くも次の長期休暇を欲している人も多いと思います。そんな仕事に対するモチベーションを上げる為にも、今から次の長期休暇の計画を早くも立てている人もいるのではないでしょうか?
末長く付き合いたいと思っている大切な人との旅行や、結婚記念日などの旅行の際、ディナーの前にどこを訪れますか?以前から気になっていた有名な観光名所を訪れたり、今流行りのお店を訪れたり色々なアイデアがあると思いすが、今年の旅行は心に残る大自然が生み出すコントラストを楽しむのはいかがでしょうか?大切な人の心に残る綺麗な夕日をプレゼントしてはいかがでしょうか?

舌鼓を打つ美味しいイタリア料理の数々

大切な人の心に残る贈り物を計画する

イタリア旅行計画において、パスタやピザなどで有名な美食大国イタリアだけにディナーのおすすめスポットや有名レストランは、様々な情報紙などで色々な情報が見つけられると思います。またイタリアは歴史的建物が多く、古くからの町並みが残っています。ディナーの前に綺麗なイタリアの街並みを夕日を眺めながら大切な人とゆっくり眺め貴重な時間を過ごす事によって、より相手へ気持ちが伝わり無形の贈り物を心に届けイタリア旅行を有意義な時間に作り上げる事が出来ます。
そこで今回は、イタリア旅行に計画を1つプラスしてさらにムードを盛り上げるディナー前に訪れたい夕日スポット10選をご紹介します。また日本人観光客が少ないおすすめ穴場スポットも記載しました。

美味しいワインを頂く前に心に残る贈り物を計画する

1. イタリア旅行の王道 水の都ベネチア

水の都と呼ばれるベネチア、世界で有数の美しい広場として知られているサン・マルコ広場などが有名ですが、ゴンドラを利用して水面に反射する夕日と水の都ベネチアを眺めて日常から解放されるのはいかがでしょうか?
手漕ぎゴンドラならでわのゆっくりとしたスピードで贅沢な時間が水上で過ぎて行きます。

プチアモーレ情報
ゴンドラ基本料金は40分€80/1艘。以降20分経過ごとに€40追加料金
19時以降は夜間料金に変更40分€100/1艘 
※事前に営業時間、料金確認をしましょう。

美しい建物が並ぶ水の都ベネチア

2. 全ての道はローマに通ず

ローマ時代に建造されたコロッセオをはじめ古代遺跡が多く残り、訪れたい美術館が沢山ある「永遠の都」と呼ばれるイタリアの首都ローマ。見どころが沢山詰まった都市だけに観光で疲れた心を、ディナー前に夕日を眺めながら取るのはいかがでしょうか?
おすすめ夕日スポットは、映画ローマの休日で有名になったスペイン広場からスペイン階段を登った所にあるトリニタ・ディ・モンティ教会前です。
夕暮れ時にローマを一望しながら、古代ローマ人も見た夕日を眺めながら思いを馳せるのはどうでしょう?

プチアモーレ情報
ローマテルミ駅からスペイン階段への行き方:地下鉄A線Spagna駅下車
※今現在残念ながらスペイン階段で映画ローマの休日のようにジェラートを食べる事は、遺跡保護の観点から禁止されていますので注意しましょう。

今現在もローマ時代の遺跡が多く残る永遠の都ローマ

3.ルネサンスが花開いた都市フィレンツェ

イタリア中央部、赤ワインでも有名なトスカーナ州に位置し、ルネサンスが花開きその芸術性の高さから花の都と呼ばれるフィレンツェ。映画冷静と情熱の撮影でも使用され有名な「ドォーモ」をはじめ世界的に有名な建築物と、ウフィツィ美術館をはじめとする美術館で世界的に有名な芸術品を同時に堪能可能な都市です。
そんな花の都フィレンツェが一望できるスポットとして「ドォーモ」のクーポラから望む風景が有名ですが、さらに美しい夕日のコントラストと「ドォーモ」を含めたフィレンツェ市街を一望できる場所として小高い丘の上にあるミケランジェロ広場をおすすめします。Barでワインを注文し、グラスに反射する夕日を楽しみながらトスカーナ産の赤ワインをテイスティングするのはいかがでしょうか?

プチアモーレ情報
フィレンツェサンタノヴェッラ駅からミケランゲロ広場への行き方:バス13番利用 バス停il David下車 乗車時間約40分
※バス内の案内放送がない時があるので注意しましょう。

ミケランジェロ広場から見渡す花の都フィレンツェ

4.フィレンツェを一望できる丘の上の町フィエーゾレ

フィレンツェの街を一望でき、アクセスが良く大切な人と密かに訪れたい、隠れ夕日スポットがフィエーゾレです。日本人や外国人観光客が少なく現地のイタリアの雰囲気を肌で感じる事が出来るスポットです。現地イタリアの方とコミュニケーションを取りながら一緒に夕日を眺めてはいかがですか?

プチアモーレ情報
フィレンツェサンタノヴェッラ駅からフィエーゾレへの行き方:サンタノヴェッラ駅から徒歩2分バス停Stazione Valfondaバス17番利用 途中バス停Veneziaでバス7番に乗り換え バス停Fiesole下車 乗車時間約50分
※あらかじめ往路の時刻を調べましょう

フィレンツェの街を見渡せる丘の上の町フィエーゾレ

5.ナポリの夕日を見てから死ね

太陽が近く感じ、その自然が織りなす恩恵から美味しい料理が豊富なイタリア南部、地中海の海岸に面した都市ナポリ。事前にリサーチした美味しいナポリピザを食べる前に、美しい湾岸都市とサンセットの風景をプレゼントするのはどうでしょうか?
  
プチアモーレ情報
ナポリには歌でも有名なフニクラが走っています。治安があまり良くない地域もありますので夜間遅くの外出は控えることをおすすめします。

夕日のコントラストが綺麗なナポリ

6.青の洞窟だけではないカプリ島の美しさ

ナポリから船を使って1時間ほどで行く事が出来き、イタリア南部のティレニア海に浮かぶカプリ島。自然の光が織りなす芸術から青の洞窟と呼ばれ、観光名所として有名です。
そんな自然豊かなカプリ島で、より幻想的な自然界の織りなす光のコントラストと美味しいカプレーゼ(カプリ発祥とされるサラダ)が織りなすイタリア料理のコントラストを同時に堪能するのはいかがでしょうか?
 
プチアモーレ情報
カプレーゼとは:パジル、トマトとモッツァレラチーズのトリコロールカラーのカプリ島発祥とされるサラダ。
カプリ島はイタリア国内でもリゾート地としての人気が高く物価は他の都市に比べると高いです。

自然光を堪能するカプリ島

7.ゴシック様式と自然が融合する街シエナ

12世紀から15世紀にかけて建築されたゴシック様式の中世の街並みが残る街シエナ。世界有数の美しさを誇る扇形のカンポ広場がある事でも有名な歴史地区指定都市です。周囲は自然に囲まれ、シエナはイノシシやウサギなどのジビエ料理や山の幸を使った料理が有名です。
そんなシエナならでわの料理を味わう前に、中世の街並みと自然の織りなす美しい夕焼けを同時に見るのはいかがですか?夕暮れ時に見るその調和した景色は圧巻です。

プチアモーレ情報
フィレンツェサンタノヴェッラ駅からシエナへの行き方:サンタノヴェッラ駅からシエナ行きのバスが運行しています。乗車時間約150分
※あらかじめ時刻表と料金を調べましょう。

中世の美しい街並みと自然を同時に味わえるシエナ

8.自然界からの贈り物を堪能するシチリア島

ギリシャ時代に地中海の重要都市として栄え、今も神殿遺跡群が残り「神殿の谷」とも呼ばれているシチリア島南部に位置する都市アグリジェント。
地中海を展望できる神殿の谷から、心地よい海風を感じながら夕日を拝んで古代文明の吐息を感じるのはいかがですか?

プチアモーレ情報
アグリジェント周辺観光には、歩きやすい靴と服装をおすすめします。また夏季は日差しが強いため、日焼け対策を万全に行いましょう。

古代ギリシャ遺跡が多く残るアグリジェント

9.砂浜でシチリア島の美しさを堪能

シチリアの州都パレルモから車で2時間ほどの距離に位置する海岸に面した都市チェファルー。イタリアの映画ニューシネマパラダイスの重要なシーンはチェファルーの街で撮影が行われました。 そんなチェファルーの海岸から望む夕暮れは絶景です。
そのままムードを盛り上げてシネマのワンシーンのようなディナータイムへエスコートするのはいかがでしょうか?

プチアモーレ情報
ディナーの後に食べたいシチリア産デザート「カンノーロ」:筒状のクリスピー生地に、クリームをふんだんに挟んだ一度食べたら病みつきになるデザートです。

映画のワンシーンのような思い出が作れる町チェファルー

10.一粒一粒の発泡と旅の思い出を重ね合わせる都市マントヴァ

イタリアの北部ロンバルディア州の南東部に位置する都市マントヴァ。湖に囲まれていることから別名「湖に浮かぶ中世の都」とも呼ばれています。
湖に映る夕日と中世都市を望みながら、 マントヴァ産の発泡ワイン「ランブルスコ」をディナーの前に召し上がるのはいかがでしょうか?大切な人との旅の思い出も発泡と共に心の中で広がるはずです。

プチアモーレ情報
ミラノからマントヴァへは電車で約120分

夕暮れ時の湖に映る中世の都マントヴァ

イタリアの夕日をバックに映画のワンシーンのような世界をプレゼント

沈みゆく夕日をバックに素敵な時間を演出して、イタリアにどっぷり浸かって映画のワンシーンのような世界をプレゼントしてはいかがでしょうか?心に残るプレゼントは大切な人の心の中まで赤く染めて、美味しいイタリアンを堪能すれば良い旅行になること間違いなしです。

Amazonで詳細を見る

この記事のキーワード

この記事のライター

lanfi

少しアングルを変えた視点からクールな建築デザインや、海外おすすめスポットなどのお洒落な場所やアイディアを配信しています。日常に良い刺激を与えるヒントと休日に色を添える記事をライティング。

関連する記事

あわせて読みたい

lanfi
lanfi

少しアングルを変えた視点からクールな建築デザインや、海外おすすめスポットなどのお洒落な場所やアイディアを配信しています。日常に良い刺激を与えるヒントと休日に色を添える記事をライティング。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介