【南海難波駅直結】百貨店とホテルの融合を楽しめるスイスホテル

大阪ミナミと言えば道頓堀・難波ですよね。食い倒れの街として全国ならず海外からもたくさんの観光客が足を運びます。そんな大阪一の食の台所でもあるなんばで一番のホテルと言えば、こちらのスイスホテルです。難波からミナミへ行く電車を動かしている南海電鉄が経営しているホテルになります。駅直結のホテルにある魅力を探ってみましょう。

s_k53s_k53
  • 1,296views
  • B!

難波に突如現れる巨大ホテル

難波を歩いていると、一際高い建物に遭遇します。それが今回ご紹介するスイスホテルになります。海外の出入国口でもある関西空港から快速やラピートで約30分、大阪の中心である梅田までは地下鉄で10分という好立地に建てられています。日本人だけでなく外国人からも愛されるスイスホテル、どのような点に人気があるのでしょうか。じっくりとホテルの中を見てみましょう。

エントランスの目の前に駐車場があるので便利

タクシーや車でホテルまで行くと、商業施設の駐車場の横を通ってエントランスまで行くことができます。広々として一切邪魔なものがないエントランスの目の前には、かなり大きな駐車場があります。屋外の駐車場が用意されているのです。エントランスではベルボーイがあなたの到着を迎え入れてくれますよ。

出典:travel.rakuten.co.jp

広々としたロビーは高級感満載

エントランスを入ると、広々としたロビーに到着します。真ん中が吹き抜けになっていて、テーブルやチェアがいくつも用意されています。知人とゆっくり会話をすることもできる、そんな配慮が施されているホテルになっています。ロビーは広いですので、誰かと話をしていても決して邪魔になるという事がありません。

出典:travel.rakuten.co.jp

丁寧な接客が魅力

フロントでは、スタッフが対応してくれます。もし何かわからないことがあればぜひ、スタッフに聞いてみてください。道頓堀も近いという事もあり、観光名所や美味しいレストランなども教えてくれるかもしれません。他にも聞きたいことや確認したいことがあるならばぜひ、フロントに聞きに行ってみましょう。

出典:travel.rakuten.co.jp

ツインのベッドは広々として開放的

客室の中でも特におススメなのは、こちらのツインベッドです。かなりゆとりがある部屋のように見えませんか?テレビもベッドの真正面と、テレビを見るのがつらいという姿勢にならなくて済みますよね。カップルで来たなら、二人とも同じ方向を向いて歓談をしながらテレビを楽しむこともできますよね。

出典:travel.rakuten.co.jp

ワンランク上げればゆったりしたソファーがある

ワンランク上の客室を希望すれば、ソファがある部屋にすることも可能です。窓から大阪ミナミや天王寺、堺の風景を堪能することができます。特に天気が良ければ、あべのハルカスまできれいに見えることがありますよ。南海電車が出ていくところが見えることもあるので、電車好きにはたまらないかもしれません。

出典:travel.rakuten.co.jp

エクゼクティブルームからの眺めは最高

スイスホテルにあるエクゼクティブルームでは、眺めの良い風景と他では体験できないスタイリッシュな部屋にてくつろぐことができます。それ以外にもクラブフロアの使い放題など、うれしい特典もるので一人でリラックスをしてホテルから出たくないというときに使ってみたい客室になっています。

出典:travel.rakuten.co.jp

エクゼクティブルームには専用のクラブラウンジがある

エクゼクティブルームに宿泊すると使うことができる専用のクラブラウンジ、どのような使い方ができるのでしょうか。ティータームに利用すれば、お茶に合う洋菓子やケーキが用意されています。夜ならばリキュールとお酒のつまみになるスナックなどを楽しむことができます。夜までくつろぐことと非日常感を満喫するために作られた専用フロアという事ができるかもしれませんね。

出典:travel.rakuten.co.jp

クラブラウンジで楽しめるおつまみの種類が豊富

クラブラウンジでは、ティータイムの洋菓子やケーキよりもバータイムの方が人気があります。その理由は、何といってもおつまみの豪華さにあるという事ができるでしょう。揚げ物や枝豆など、リキュールにピッタリのおつまみが用意されています。朝ご飯は、飲みすぎた胃に負担がかからないおかゆも用意されているという、お客様の目線に立った心づかいに人気が集中しています。

出典:travel.rakuten.co.jp

駅・デパート・駐車場直結というパーフェクトなホテル

スイスホテルは何と、隣接する大阪高島屋とつながっているのです。夕食に何か買いに行きたい、時間ができたというときに簡単に行くことができます。時間つぶしもできますし、一人で楽しめる夜ご飯を購入することもできるという抜群の立地条件が人々に愛される理由です。飲みに行くにも、道頓堀が近いですし日本橋にも安くて美味しい飲み屋がたくさんあります。食文化に愛されたホテル、一度泊まってみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

s_k53

初めまして。様々な男性に役立つ情報をご紹介しようと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

関連する記事

あわせて読みたい

s_k53
s_k53

初めまして。様々な男性に役立つ情報をご紹介しようと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅を愛する道楽者。酒・肴と温泉も嗜む。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介